【ミニマム収納術】スーツケース1つで生きる

一生片付けに悩まない生き方
お部屋から一歩理想の自分に近づく ミニマム収納術

NEW !
テーマ:

おはようございます。

ミニマム収納プロデューサー
寺尾江里子です。


昨日は
衣装ケースの選び方
お伝えしました。
 

 

今日は蓋付き収納
ついてお伝えします。
 

最近よくこのタイプの
収納用品を見かけます。

1-IMG_8401.JPG

蓋が斜め上を向いていて
深さがあり、重ねられる
収納BOX。

量販店でも一押しと
言わんばかりに
積み上げて全面的に
押しています。

 

が、この収納用品は
要注意です。

 

この収納用品は
フタが横を向いていて
一見とても使いやすそうに
見えます。

しかし、この収納用品を
ご自身が使っているところを
想像してみてください。

 

  • 奥のモノは取り出し易いですか?
  • 何が入っているか見えますか?
  • 姿勢は楽ですか?

 

この収納用品に適している
モノは、洗濯前の衣類、
空き缶、空き瓶など
ダストボックス代わりなら
いいかもしれません。

または奥行きまでめいっぱいの
布団やブランケット、バスタオル
オフシーズンのブーツなど
1個だけ入れるのならOK!

奥まで腕をつっこんで
屈みながら手探りで
モノを取り出す
なんて
不便ですよね!!

見た目で収納を
選んではいけません!!

 

他にもある蓋付き収納。

次はこのタイプ。

1-IMG_8407.JPG

よく見かけますよね。

 

半透明で中が見えやすく
キャスターがついてるから
移動も楽ですね。

 

蓋がついているから
埃も入りにくい!

 

この収納用品は、
使用頻度がそれほど
高くないモノを入れる
のに
適しています。

 

蓋付き収納の利点は
何と言っても、
「重ねられる」点。

 

しかし、引き出すタイプでは
ないので、下のモノを
取り出す時に上のモノを
どかさないといけないのが
デメリットです。

 

だからよく使うモノを
入れると出し入れが大変!
 

収納用品は大きさや
サイズの他にも
使用するシーンや場所を
考えて選ぶのが鉄則!!


色やデザインも
部屋の雰囲気を損なわないか
考えて選びましょう。

 

明日は棚収納について
お伝えしますね

 

収納用品の正しい使い方も
ミニマム収納術1Dayセミナーで
確認してくださいね!
 

<< ミニマム収納術1Dayセミナー >>
9月3日(土)10:00~12:00 東京都荒川区町屋
9月6日(火)10:00~12:00  東京都港区青山
9月8日(木)10:00~12:00  埼玉県越谷市
9月13日(火) 10:00~12:00 東京都北区王子
▼詳細、お申込みはこちらから▼ 
http://tidearoom.com/seminar/?mailmagazine

9月告知3.jpg

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

もうすぐ9月ですね。
転勤などによる引っ越しも
多くなるシーズン。
 

この時期は量販店等で
収納用品の販売が盛んに
なる時期です。

 

昨日行ったホームセンターにも
たくさんの収納用品が
並んでいました。

 

今日は衣装ケース収納
選びのコツを3つ
お伝えしますね。

1-IMG_8409.JPG

まずは、収納用品を買う前に
本当に収納用品が必要かどうか
よく考えてください。

収納用品を買うときは事前に
整理して不要なモノを取り除き
中に入れるモノが決まって
必要な大きさを計測
してから
購入してくださいね。

単に収納用品を増やすのではなく
使いやすいモノに買い換える
意識が大切です。

 

収納用品選びの鉄則1

収納用品は
「同じシリーズを選ぶ」

ライフスタイルの変化により
モノの持ち方、暮らし方は
変化します。
 

いろいろな場所で使い回せるように
同じメーカーの同じ規格の商品を
選ぶようにしましょう。

 

例えば「無印良品」
「FITS(天馬)」など
同じメーカー、
規格のモノを揃えます。

 

買う度に違うシリーズだと
移動した時に重ねられないなど
不都合が生じます。

 

メーカーによって生産時に
サイズや規格がかわる場合も
ありますので、大きな変更が
少なく長く使えるモノを選びます。
(ニ〇リなどはサイズや規格が
変わっています)

 

収納用品選びの鉄則2

衣装ケースは
「1個ずつを重ねるタイプを選ぶ」

 

収納ケースが固定されていて
1個ずつバラせないのも
お勧めしません。

1-IMG_8403.JPG

例えば、3段、4段がくっついている
タイプは応用が利きにくいですし
深さも同一の場合が多いので
お勧めしません。

深さが選べて自由に重ねられる
モノを選びましょう。

 

収納用品選びの鉄則3

収納用品は
「大は小を兼ねない!」

 

衣装ケースの深さは
メーカーによりますが概ね3段階。


浅(20㎝前後)は下着や靴下
などの小物類、子どもの衣類、
女性用の薄手のトップスなど。

中(25㎝前後)は女性用衣類
男性用の薄手トップスなど。

深(30㎝前後)は男性用厚手
衣類、ブランケットなど。

 

深さによって入れるものを
変えましょう!

 

大きいからたくさん入りそう。
と、深い収納用品を選ぶと
下に沈んでしまって取りだし
にくかったり、死蔵品となって
しまいがち。

入れるものにあった深さを
購入してくださいね。

 

また衣装ケースにCDや本など
重いモノを入れるのも止めましょう。
重さで引き出しが変形して
引き出しにくくなる原因となります。

 

収納用品の正しい使い方も
ミニマム収納術1Dayセミナーで
確認してくださいね!

 

<< ミニマム収納術1Dayセミナー >>
9月3日(土)10:00~12:00 東京都荒川区町屋
9月6日(火)10:00~12:00  東京都港区青山
9月8日(木)10:00~12:00  埼玉県越谷市
9月13日(火) 10:00~12:00 東京都北区王子
▼詳細、お申込みはこちらから▼ 
http://tidearoom.com/seminar/?mailmagazine

9月告知3.jpg

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

片付かないのはなぜでしょう?

 

  • 家が狭い?
  • 収納場所が少ない?
  • 使ったモノを戻さない?


いろいろな原因がありますよね。

 

1つではなく複合的な場合が

ほとんどです。

 

 

 

仕組みや家の造りの問題も

ありますが、一番はやっぱり

 

不要なモノが多いから。

これに尽きると思います。

 

本当に使うモノに絞れば

アイテム数はそんなに

多くないはずです。

 

しかし、なかなか絞りきれない。

 

 

今の日本では

家の中にあるモノを

半分に減らして

生活に本当に困る人は

少ないと思います。

 

 

スッキリした生活がどんなに

快適かまだ体験していないうちは

なかなか分からないですよね。

 

興味はある

でも

やってみるのが怖い

 

そんな人はまず

必要なモノを選び取る軸

これを身につけるといいですよ。

 

ミニマム収納術1Dayセミナーで

必要なモノ選びの軸を

身につけてくださいね!

 

収納グッズはもう要らない!

3つのステップで片付け上手になれる!
ミニマム収納術1Dayセミナー

 

9月3日(土)東京都荒川区

9月6日(火)港区青山

9月8日(木)越谷市

9月13日(火)北区王子

全て10:00~12:00

↓お申し込み・詳細はこちら↓

http://tidearoom.com/seminar/

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

うちのマンションは築8年です。

新築で入居したから

8年住んでいます。

 

8年して和室の畳が

パラパラと靴下に付くようになり

「畳を替える」時期だと気づきました。

 

畳屋さんに見積に来てもらい

あれこれ質問をして

いろいろ知ったのでシェアいたします。

 

あなたは畳の寿命や使い方

間違っていませんか?

おはようございます。
お部屋から一歩理想の自分に近づく
ミニマム収納術
ミニマム収納プロデューサー

整理収納アドバイザーの
寺尾江里子です。

 

 

和室とは、「呼吸する部屋」

とも言われており

良い気を吸って悪い気を出す

そんな風に昔から考えられて

いたそうです。

 

イ草は調湿効果があり

湿度を調整するそうです。

 

畳にはいくつかグレードがあり

それによって耐久性が全く違うそう。

 

国産から、中国産まで

近年では和紙で作られた

人工畳というものもあります。

 

 

人工畳の良い点は

汚れに強い、へたりにくい

虫がつきにくい、などです。

ただし、イ草のあのいい

香りはありません。

 

 

一方でイ草の畳は

調湿効果にすぐれ、

灼けても傷が目立ちにくくなる

などの利点があります。

 

 

近年琉球畳などの

オシャレ畳も流行っています。

 

 

さて、畳は使っていると

痛んできます。

ささくれ立ってきたり

日に当たると灼けてきます。

 

それを防ぎたいからと

畳の上にござを敷いたり

絨毯を敷いていませんか?

 

これはお勧めしないそうです。

なぜなら、畳と敷物の間に

虫が発生しやすくなるから

だそうです。

 

畳は畳のまま使う。

 

これが一番正しい使い方。

 

そして畳部屋には家具など

何も置かない!!

これがいいそうです!
(うちは合格だそうです^^)

 

畳は品質にもよりますが

表替えは5年程度

土台から替えるのは10年程度

がベストだそうです。

(もちろん痛み具合によります)

 

ご自宅の畳の状態

チェックしてみてくださいね。

 

 

無料メール講座配信中!!

 

登録でもらえる!

「暑い夏こそスッキリ入る!しっかり冷える!
7つのステップで無駄なく使える冷蔵庫に大変身!
ミニマム収納バイブルvol.1 ~冷蔵庫編~」


▼△▼ダウンロードはコチラから▼△▼
http://tidearoom.com/mailmagazine/

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

我が家で地味に増え続けるモノ。

それが、輪ゴム、クリップ、ビニール袋。

 

あなたの家にも地味に増えて行くモノ

ありませんか?(笑)

 

おはようございます。
お部屋から一歩理想の自分に近づく
ミニマム収納術
ミニマム収納プロデューサー

整理収納アドバイザーの
寺尾江里子です。

 

 

昨日、気づいたら

輪ゴムが溜まっていました。

 

我が家では輪ゴムは買っていません。

 

入手先はそう、

お総菜のパックや

お弁当を買ったときに

商品をとめてある輪ゴムです。

 

塵も積もれば山となる

 

1~2年でかなり溜まります。

溜まったらごっそりと

捨ててちょっとだけ残します。

 

考えてみれば

お弁当の空と一緒に

輪ゴムも捨てればいいのに

なぜか輪ゴムだけ取っておいて

しまっていました(笑)

ほぼ無意識に。

 

こういうの、あるあるですね。

 

それからクリップ!

これも買っていないのに

増えます。

 

書類に付いてくるんです。

 

これも輪ゴムと同じで

捨てれば良いのにとっておいて

しまいます。

次回から捨てよう~!

 

 

最後にビニール袋。

 

私はそんなに溜めずにじゃんじゃん

使ってたまに足りなくなるくらいの

時もあります。

 

が、これも輪ゴムやクリップと

おなじでうっかりすると

溜まってしまうもの。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~

いずれにしても
使う量より入ってくる量の方が

多くなりがちなモノです。

 

溜まったら捨てる。

 

溜めずに捨てる。

 

どちらでもいいですが

まず第一歩は

「気づく」ことから始まります!

 

あなたの家の

増えやすいアイテムは何ですか?

 

考えてみてくださいね(^_-)-☆

 

 

無料メール講座配信中!!

 

登録でもらえる!

「暑い夏こそスッキリ入る!しっかり冷える!
7つのステップで無駄なく使える冷蔵庫に大変身!
ミニマム収納バイブルvol.1 ~冷蔵庫編~」


▼△▼ダウンロードはコチラから▼△▼
http://tidearoom.com/mailmagazine/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)