1月8日・9日は、浦和のギャラリー彩光舎において『調うさぎクラフト縁日』を開催しました。

 

会場は調神社の近くですので、初詣と併せてお立ち寄り頂いた方も多かったです。

本当にたくさんの方にお越し頂きまして、ありがとうございました!

 

また、出展にご協力下さいました作家さん、会場を提供して下さった彩光舎さん、こども絵画教室の生徒さん、お手伝いをして下さったささねぇさん、関係者みなさまに感謝申し上げます。

 


11時オープンだったのですが、初日はギャラリーの前に行列ができる程で、驚きを隠せませんでしたが、全国のイベントなどで活躍される作家さん達の凄さを改めて実感しました。

 

 

ハロフォトも、「初詣記念撮影会」という写真撮影サービスを行わせて頂きました。

 

絵画作者:松尾さん / フラワーアレンジメント:Style de ACHER

 

背景に、100号Fという大きな絵画をお借りして、黄色と緑のアレンジメントを添えてお客様をお迎えしました。

 

 

初日に撮影させて頂いたお客様で、ブログ掲載への許可を頂いたうさぎさんをご紹介します。

*初日はうさぎさんの性別をお聞きするのを忘れてしまい、想像で記載してます。。。すみません

 

ネザーランドドワーフのほーりーちゃん

 

ホーランドロップのラップちゃん

 

ジャージーウーリーの地球(テラ)くん

 

ネザーランドドワーフのルイくん

 

 

そしてこの日最後に、

我が家のハロと同じラビトリー出身で、1歳違いの弟になる、そらくんと久々に対面できましたので、撮影させて頂きました。

 

ホーランドロップのそらくん(左)とホーランドロップのハロくん(右)

 

ハロは12歳5ヶ月で、そらくんは11歳7ヶ月。

なんと、合計で24歳のツーショットが実現しました!

 

 

みなさま、撮影会にご参加頂きまして、ありがとうございました。

短い時間での撮影だったので、うさぎさん達も緊張していたと思うのですが、みんな良い表情をしてくれました。

 

2日目の様子は、後編のブログに掲載させて頂きますね。

 

メモ 調うさぎクラフト縁日、開催のご報告【後編】

AD