2012-01-20 16:55:53

大盤解説レポート

テーマ:ブログ

将棋電王戦


1月14日(土)は、人間VSコンピュータの将棋対決が行われ、ネット上では大盛り上がりとなりました。と言うのも、この対決がニコニコ動画の方で生中継され、将棋に興味のない人達にも関心を呼んだようです。


対局したのは、人間が米長邦雄永世棋聖、そして対するコンピュータの方が将棋ソフト「ボンクラーズ」(決してボンクラではない)です。米長永世棋聖は、もう引退されていますが、れっきとしたプロ棋士。肩書きの「棋聖」のほか、名人位を初め数々のタイトルを手中にし、通算1000勝も達成しているツワモノです。一方のボンクラーズは、今年5月に開催されました「第21回世界コンピュータ将棋選手権」において優勝したソフトです。


で、この模様をネット上ではなく、あえてアナログな大盤解説会で楽しもうと、寒風吹きすさぶなか、新橋駅SL広場前の会場へと足を運びました。解説者は、飯塚祐紀七段と西尾明六段。ご両人ともこの大盤解説では定評のある方達で軽妙なトークで、観客を将棋の世界へといざなってくれました。が、いかんせん寒さは忘れられませんでした。


ジャッキー&将棋本!ブログマガジン-電王戦解説会4
ジャッキー&将棋本!ブログマガジン-電王戦解説会5
ジャッキー&将棋本!ブログマガジン-電王戦解説会1
ジャッキー&将棋本!ブログマガジン-電王戦解説会2
ジャッキー&将棋本!ブログマガジン-電王戦解説会3


こちらの詳細レポートは、「将棋本!メールマガジン」の方でご覧いただければ幸いです。

http://archive.mag2.com/0000258527/index.html


勝負の方は、熱戦の末、ボンクラーズの勝利となりました。プロ棋士とコンピュータの対決は、これでコンピュータの2勝1敗となりました。次回は、船江恒平四段が雪辱をかけて挑みます。

将棋本!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。