”幸せになるのにプロセスは必要ない!”

テーマ:


 

この自分にとっては

 

天地がヒックリかえるくらいの気づきをしてから

 

今まで以上に

 

毎日が楽しくて

毎日が喜びいっぱいで

毎日がご機嫌で

 

 

その気分を数日堪能してましたが

 

今日はふと

 

「なんでこんな気づきが出て来たんだろう?」

 

って想ったとき。

 

 

「あぁ、私は現実(この世)をちょっと離れた所から観ている(感じている)からなんだ。」

ってことを想って。

 

 

日本にどっぷり浸かっていると

日本の良さとか分からないけど

 

日本から離れてみると

日本の良さがすごく分かるよね?

 

あんな感じ。

 

 

現実にどっぷり浸かっていると

この世の素晴らしさに気づきにくいけど

 

ちょっと離れた所から観ると

すごく素敵なところだって分かる、みたいな。

 

 

 

今、私の意識は

この世(3次元)を離れたところにあるんだと想う。

 

 

体は現実にあるから

意識が拡大した?って感じなのかもしれない。

 

この世にいながら

別の場所からこの世を観ている、みたいな

そんな印象を持っています。

 

 

 

見慣れた景色が

異国のように感じられ

 

町灯りも建物の明かりも

ものすごくキラキラして観えるから

すごくキレイでね。

 

映画の中にいるようにも想える。

 

 

そうなってくるとね。

 

 

なんていうのかな

 

現実味が無くなってくる。

 

 

この世に生きてるんだけど

夢の中、みたいな

そんな感覚になる。

 

 

 

この世は幸せしかない。

 

喜びはもちろん、

哀しみも、苦しみも、悩みも、迷いも

 

魂にとっては喜びであり幸せなんだ、と想う。

 

 

 

 

今日は

肚のあたり?子宮のあたり?から

のどに向けて

 

ぐわーーーーーーっと上がってくるなにかを感じて

 

 

やばいやばい

ってなってました。

 

なにかを思い出しそうなそんな感じがしました。

 

 

 

 

 

明日は

桜を観に行く予定。

 

 

お花見は

私の人生の楽しみの一つで

 

しかも

かなりおっきい歓びのひとつなので

 

 

今から楽しみです。