アルモニューズ・カルテットのブログ

弦楽四重奏 “アルモニューズQ”のメンバーによる不定期更新日記♪

プロフィール


東京音楽大学在学中の2004年春、室内楽を勉強したいという考えで声を掛け合って集まったメンバーで結成。第7回日本アンサンブルコンクール室内楽部門にて優秀演奏者賞、及び全音楽譜出版社賞を受賞。ゲオルク・ファウスト、フェデリーコ・アゴスティーニ、パノハ弦楽四重奏団、パリ・シャンゼリゼ管弦楽団首席奏者の公開レッスンを受講。(財)地域創造公共ホール音楽活性化アウトリーチフォーラム事業に参加。岡山県岡山市、真庭市、玉野市にて、「アルモニューズカルテットと音楽で世界を旅しよう」と題した演奏会を開催。その他、六本木ヒルズアリーナなどのイベントでの演奏や、各種コンサートへのゲスト出演、TVドラマへの出演など幅広く演奏活動中。これまでに苅田雅治、百武由紀、齋藤真知亜の各氏に師事。

アルモニューズ(Harmonieuse)は、フランス語で「調和のとれた」、「美しく響きあう」という意味。



テーマ:
お久しぶりです。YURIMIです。

ボストン生活を始めて、もうすぐ1年半になりますが、ついに完全帰国日が決まりました。

日本時間の、2月1日着の飛行機で帰ります。

過ぎてみたら、あっとゆう間の時間でしたが、日本へ1年8ヶ月ぶりに帰るのは、楽しみでしょうがありません(笑)

帰ったら、また講師、演奏活動を始めるつもりですので、これから、また宜しくお願いしますト音記号

YURIMI☆
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
皆さまお久しぶりですキャハハ

裕子ですニコニコ


早くも9月になってしまいましたね~!


タイトルにありますが、8月の終わりに音楽祭に参加してきました♪

たぶん学生以来です(笑)


今回参加した音楽祭は、日本のプロオーケストラに所属する人たちのためのもので、海外のあらゆる場所からたくさんの先生たちがいらっしゃって、室内楽やオーケストラを一緒に演奏し、勉強するというセミナーです。


私は室内楽はブラームスの六重奏2番を勉強しました。




本番中の写真キラキラ

メンバーは、1stヴァイオリンと1stヴィオラが先生で、他は受講生でした。

先生方が本当に素晴らし過ぎでした!!


音楽の作り方も本当に自然で、レッスンでは勿論打ち合わせも沢山しましたが、オーラが凄すぎて上げ上げ

緊張しいの私ですが、本番は全く緊張する事なく、楽しく音楽する事が出来ましたビックリ


先生方が仕切りに、おっしゃっていた事…
「自分からどんどん発信して!!合わせすぎるのは良くないよ」と。


ブラームスは本当に難しくて、普段弾く機会の多いシンフォニーでも感じていましたが本当に内声が難しいのです。

テンポが変わる中でメロディーを聴きつつ、どうやって音を縫っていくか…

今回はそれが最大の課題でした。

本番直前まで悩んで悩んで…

でもとにかく自分からやらなきゃと思ってたら本番は奇跡的に出来ましたおんぷ




本番後に6人で打ち上げびつくり byaimo




そして、今回はいろんな方たちと出会いました。

今までオケマンと言えば、同門の人や、同じ大学出身の人くらいしか知り合いがいませんでした。

でも今回は全国のオケから来てるので、本当にいろんな人と知り合う事ができて、いろんな話をする事が出来ましたアップ


職場は年上のが方がほとんどなのですが、この音楽祭は同世代がほとんどだったので、普段とはまた違う刺激が受けることができ、新鮮でした音譜


そうそう!!
アルモニューズQが岡山のアウトリーチで大変お世話になった、Oさんが音楽祭のスタッフで参加されていて、久しぶりに再会しました。

私達のカルテットの事をすごく覚えてて下さっていて、本当に懐かしかったです。
そして世間はやっぱり狭いですね(笑)












Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お久しぶりです。YURIMIです。


ボストンへ来てから先月で1年たちました。


最初の頃は、英語もわからないし、慣れないことばかりだし、友達もいないしで、寂しいばかりでしたが、


最近は、仲の良い友達もできて、楽しく過ごしております。


最近のボストン生活ですが、3月にNYのカーネギーホールにて、昔からの友人が、某オケの演奏会の為、来ていたので、会いに行ってきました。


NYを案内してあげようと思っていたんですが、彼のほうが英語が話せるんではないかと思い、逆に案内してもらう形になってしまいました(笑)


あれから、少しは英語が上達したかな。。。。と思います(笑)


そして先日7月4日は、アメリカの独立記念日でした。


チャールズリバー沿いに沢山の人が集まり、夜の花火を待ちながら、独立記念日を楽しみます。


出店みたいのが出てるので、日本のお祭りみたいです。


また野外にボストンポップスの会場も設けられ、夜8時半から演奏が始まるので、見に行ってきました。


アメリカ国歌の終わりとともにをジェット機3台が上空を通過。とても、かっこよかったです!!

演奏は、歌あり、アップテンポのものあり、知ってる曲を口ずさむ人も多く、楽しい雰囲気でした♫

最後はチャイコフスキーの『序曲1812年』通称、「イッパチ」

これはクライマックス付近で、大砲を鳴らすのが特徴なんですが、こんな近くで大砲が鳴ったのを聴いたのは初めて!!!大迫力でした。

一旦、演奏も終わり、花火までは時間があったので、(ちなみに花火は10時半から)私たちの場所からは花火が見えなさそうだったし、家からでも見えるかもと思い、家に向かっていたら、

なんと!!!!!!!!!!!!

大学の後輩に遭遇!!!!

ビックリしすぎて、何してるの?!を連呼(笑)

彼は観光で来ていたらしい。世界って狭いんですね(笑)

結局、家に辿り着く前に花火が始まってしまったので、そのまま見ることに。

とても素敵な一日でした!!



$glico♂&gua♀

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。