カウンセリングルーム ハルモニアのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
こんばんは、カウンセリングルーム ハルモニアの加藤です。

今日も穏やかな秋晴れ、気持ちの良い1日でしたね。
たくさんのクライアント様に来室いただきありがとうございました。

最近、ハルモニアでは、心と身体両面のセッション、カウンセリングと自律神経調整療法やレインドロップを受けるクライアント様が増えています。

うつ状態の方々の心身は、やる気が起きない、疲れやすく、グッタリして、動けない状態も多いのですが、思考は絶えずグルグル回っているため、心も身体もパンパンに硬く詰まった状態で、建設的思考は出来ません。

整理したくても、頭の中の考えは止められない、眠れない、身体がだるい、
何をどうしたら良いのか?
何から手をつけて良いのか?
カウンセリングで話をしたくても椅子に座っていられないこともあります。

そんな方々に、まず自律神経調整療法やレインドロップをおすすめして、身体の中心である脊椎を整え、しっかり自立していただき、全体を緩めていきます。

身体の重たい鎧を取り外し、身体に蓄積したゴミをスッキリと流して、気血を巡らせていくと思考が巡っていきます。
その後、カウンセリングを進めていきます。
一人のカウンセラーが心身両面の対応をすることも、クライアント様に安心いただいおります。
心身両面からのアプローチをすることで、落ち着いた状況で自身と向き合うことができます。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

カウンセリングルーム ハルモニアさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります