カウンセリングルーム ハルモニアのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

カウンセリングで実感していること

最近実感しているお話です。
世の中での認知度が上がってきたこともあり、カウンセリングが身近になって来たように思います。


精神科や心療内科へ行く前、または病院へ行った後でも

・お薬を飲むのは嫌。
・薬を出すだけで、何も変わらない。
・病院へ行ったけど、このまま職場に戻れる気がしない。
・結婚前に。
・就職、転職前に。

など、自身の問題や症状が軽いうちに来室される方が確実に増えていらっしゃいます。
病院へ長年通っておられる方もいらっしゃいますが、やはり投薬を始めてから長い年月がかかっている方と、初期の頃では回復までの時間が、大きく異なります。


特に初期症状が軽いうちにご来室いただくと、内容にもよりますが、1回或いは2~3回のセッションで完結し終了される方が、数多くいらっしゃいます。

カウンセリングルーム ハルモニアのカウンセリングでは、ご来室頂いた方のお話をお聴きし、今の状態、症状がどうして起こっているのかを、丁寧にわかりやすく解説いたしております。

頭の中で分かっている・理解したと思っている・人から指摘されていても
 ・腑に落ちていない。
 ・違和感がある。
 ・納得がいかない。

など、心の奥・潜在意識の領域を、自身で理解するには、高く広い視点で観ていかないと、難しいのが現状です。

ハルモニアでは、広く深く曖昧な領域を、客観的な視点・寄り添う心でクライアント様の腑に落ちるよう、心に染み渡るようフィードバックを行っております。

早期発見は早期回復を促します。
カウンセリング代金は決して安くはありません。
しかし長年病院に通い、長期休職・復帰・また休職を繰り返し、退職をされた方々は、

『もっと早く来たかった』と口を揃えて仰られます。
 


カウンセリングを行うと、なぜ良くなるのでしょう・・・

皆様の心や身体を創り司っているのは、皆様ご自身であり、自然治癒力・治す力を宿しているのも、また皆様ご自身です。
この循環が、上手くいかない
具合が悪くなる問題が起きるのは、自身の心と身体のメカニズムや心と身体のシステムを知らず、ボタンの掛け違いを起こしているからです。

 

それらを理解し、回復までのプロセスを明瞭にして進めるカウンセリングを行っている、ハルモニアでのホリスティック(包括的)なカウンセリングを受けに、おいでになりませんか?
お気軽にお問い合わせください。
カウンセリングルーム ハルモニア
加藤佳子


うつ・パニック・精神疾患・自律神経失調症・心身症などに様々な症状にお悩みの方。

家庭、学校・仕事場での人間関係にお悩みの方。

結果にコミットしませんか。お気軽ご相談をお寄せください。

お電話番号が残っている場合と留守番電話が入っている場合は、折り返しお電話での対応をさせていただいておりますので、お気軽にお声かけいただけると幸いです。

 

 

お困りの方・ご興味のある方・お悩みの方は遠慮なさらずご相談ください(ご相談・ご連絡窓口)

 カウンセリングルーム ハルモニア(HP)

加藤 佳子

 

住所                 192-0904 東京都八王子市子安町3-6-7

            サザンエイトビル202

TEL / FAX    042-649-9118

営業時間       10:30 19:30    (最終受付)

連絡受付      24時間

休室                 月曜・祝日

 

***************

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)