「この予知っぽいビジョンはだれ(神様)からですか?」クライアントさんの質問

あ~別に【だれ】じゃない場合もあるんだよね。
もう少し情報を聞いてみたんだけど、たぶんそれは【集合意識かアカシックレコード】の方だなぁと思った。

スピリチュアル≠神様(なんらかの存在)の場合もある。

こういう質問はその人のスピリチュアル観や世界観が現れるから、もっと大きな視点でお伝えしたり解説したり^^
(スピっぽい現象を存在からのチャネリングと思っている思考)

あと【だれ】からだろう?って疑問を解消したいのはとってもわかるよ。

でもね、、、10人チャネラーがいたら10人違う神様の名前を告げるかもしれない。

結局、「なんかこの答 信じたい!」のを人は信じるよ 笑

で、もっと大事なのは、【だれ】より【中身 内容】の方。
使えないビジョンやメッセージもあるし。

もっと大事なのは【どうやって繋がった】か。
どういう状態 どういう感覚 どういう状況
こちらを極めた方がその人が繋がりやすいチャネリングの状態になる。

別にチャネリングじゃなくても、超直感も同じ。

チャネリングは特別な能力で特別な練習で、、、
というより『自分の感情・思考・肉体 全てを整えて神様(的)に自分を近づける旅路』

チャネリングができない!という時 能力よりユニバースとの分離が大きい。

スキル とか テクニック とかじゃないマニアックなエネルギーの世界からお伝えするので、色々学んだ方の方が「!!!」という気づきが比較的多いなぁ~と感じます。

一方向ではなく多方向から観ていくので、パズルのピースをたくさん持っている人ほどわたしのセッションは楽しめると思う。

マニアック万歳!ではないけど不思議世界と現実世界の重なるところでどう重ねて生きていくか、、、そこにわたしは面白みをかんじるの^^

チャネリングはその大きな世界の一つのツール?でありパーツであり、それだけじゃなく全体を観て活かしていこうとお伝えしてます。

自分にとって優しい世界を創る
一番厳しいのは自分
だから 心柔らかに生きるツールとしてチャネリングやスピを活かしていきたいし、優しい笑顔になるのを見るのが好きだなぁ^ - ^

サイキッカーめる
AD
分類系とか、例えばフラワーエッセンスで難しいのは、説明読むと全種類当てはまる気がして適切なのがなかなか選べてないね。

先日のセッションでアドバイス
「人前で落ち込んでも明るく振る舞うから アグリモニー選びました」→状況エッセンスではあるけど本質(性質)エッセンスじゃないからセレクトしない。

落ち込みはゲンチアナでも大丈夫。場合や人に寄り他エッセンス。

アグリモニーは重病で入院していても見舞客を笑わせようとする位の性質。

本質エッセンスは「不安系 ミムラス」
小動物的なキャラクターの要素からも。

根本エネルギーの見極めが一番大事だと思います。

ヒーリングもそう。
根本や性質を最初に押さえる。
なぜなら本質エネルギーを中庸に戻せば状況エッセンス(ヒーリング)は補助で良いから。

本質的エネルギーとその都度のヒーリング要素
両方あると進みやすい。

引き寄せ系のメソッドも 両方押さえると加速する感じ(^ ^)

状況や対処法は本人も分かりやすい。
本質エネルギーは自分では分かりにくいのもあるね。自分だからこそなかなか見えない。

あと本質エネルギーを知るとホッとしたり納得したり。

チャネリングで本質エッセンスをリーディングしていきます。

感覚と思考 両方納得させると早いなぁ。
片方だけだと 時間がかかる感じ。

向かい合う人のエネルギーが『揃う』
それはその人の個性エネルギーが輝く
他者にならず 自分自身そのものを愛おしむ
自分自身を大事にしているなぁ は 自分を知るから始まるね(^ ^)

あっ フラワーエッセンスのセッションは今はしていないのでこれはアドバイスです。

本質エッセンスを知りたい、と言うリクエストはセッション受けたことあるクライアントさんには裏メニュー的にやったりすることもこっそりあります。

フラワーエッセンスに関わらず 本質エネルギーを探るのがわたし好き 笑


サイキッカーめる
AD

【スピ☆マニアック解説 神様コネクション】


軽井沢聖パウロカトリック教会

あ〜〜久しぶりに 涙 止まらなかった


私は基本的に神社のエネルギーが好き

自然やパワスポ 龍のエネルギーだから


お寺はかなりエネルギーに合う合わないがそれぞれにあり、教会はキリスト教的な考え?が好きじゃない、、、のに ハワイ島の初期キリスト教会でも キリストエネルギーに強い反応をしてビックリした過去‼︎


『自分が「天使」が好きなら その天使が守ってくれる』的なのは否定はしないけど 全肯定もしない 経験的にね


自分の好き嫌いを超えて すでにコネクションがあるエネルギー


(セッションでたまにクライアントさんも体感チャネリングで繋げたマリアに本人が理由なく訳分からなく涙したり等)


神社のエネルギーは 大自然

そこに宗教イデオロギー的なエネルギーが少ない、または自然エネルギーが強い からわたしは好き


教会に入ると柔らかい【慈愛】そのもののエネルギーにハートが染み入り反応 じわじわウルウル


理由なんて無い ただ ただ 感覚だけ

久しぶりに純度の高いエネルギー


わたしが教会で感じた【慈愛】は 人間が至る神の境地?のような 赦しの人の心 愛


わたしも貴方も みんな 自分を裁く

一番近く一番強く 自身を裁く


それを超えた【慈愛】に触れた時 『人の中に神の愛を観る』


人智の及ばない自然に畏怖するのとは違う 難しい側面の人の個の愛を超えた愛に涙する


宗教イデオロギーには反発してしまうのは家庭環境や経験からだけど 純粋な【愛】には心が波打つ


小さな私の中にも あのような愛の深淵に触れられる 深い揺らぎは言葉で表せられない


人間の愛 純度を増すと 神と繋がる愛になる


ただ ただ 泣ける


エネルギー感覚で分からなくても 芸術が一番近いかなぁ


人間の中に 圧倒的な 愛や神を見出し 繋がっている至福  


思い込みや机上の知識だけでは もったいないので

自分の信じる 又は 好きな神様以外でも 祈って良いと私は思います


純粋に「祈り」愛や安らぎに繋がりたい その気持ちだけで 古いご縁がまた繋がる時もあるから。。。


※私の「神」の定義には 宗教的要素 イデオロギーは基本無いです


神≠キリスト 釈迦 天照 イシスなど

概念も時に必要ですが、本質的なエネルギーを第一に受け取ってます


どの教会でも強いコネクションエネルギーを感じるわけでもないです


☆聖パウロ教会

{1D48656A-0CD7-4660-8E26-291B3854EE29}

{2420329B-6CB7-4C8D-9C19-38EA0FC988CF}

慈愛にただただ心の強張りが溶けて赦されるエネルギー

後で知ったんだけど、結婚式にもよく使われる教会らしいから、溢れ出す優しい祝福エネルギーが場に留まっているのもあるのかなぁ。


ショーハウス 記念礼拝堂 

{08F73244-A465-47F3-A8AD-D0A22232B47E}

{937D8D24-2A7D-406C-82B8-D24831FFA04F}

宣教師ショー の軽井沢最古の礼拝堂

聖パウロ教会とは違って慈愛より清々しさ、すっきりとしたエネルギー


どちらが良いとかはないの。

その場のエネルギーの好みや、今必要とするエネルギーは変わることもあるから。


写真からも慈愛のエネルギーが伝わる。

気持ち良いの。


********


「赦し」のエネルギーは人間の中に神を観る。

神の一部を感じて 心が打たれる。


人に 矮小さを

人に 神を

矛盾しているようで 同時に在る


見えざるキリスト意識のエネルギー

人の中に存在するキリスト的エネルギー


わたしは特定宗教に帰依はしていないけど、一族の宗教のしがらみから離れて、受容していく


宗教で一族が不幸せにもバラバラにもなる


「人を幸せにする」はずの 為の宗教 なのに

子供の頃からずっと一人で抱えていた

正義と正義がぶつかり合い 戦いになる

悲しくて辛くて誰にも言えなくて


チャネリングが始まり 答えは全部解けたわけじゃないけど どんな宗教にも奇跡も祝福もある


どんなエネルギーも美しく至福だ


正義の戦いすら許されているのかもしれない

「それ」がこの世に存在をしているのなら


人間の中に神的エネルギーが存在するなら「戦い」を超えて直接自分の中に調和を作りたい


祈る前に 現実的に 『その手』でできることと

直接 繋がってミクロコスモスを個を先に祈りで満たすこと


上に繋がる 与えられる ではなく 器を満たすこと


教会でもお寺でも神社でもモスクでも 構わない


「対象」が重要ではない

宇宙の細胞たる一つの個を満たし溢れさせる 

実験であり挑戦 遊びが学び


何回も何回も問われる


何回も何回も 信じたいし 優しさで選びたい


☆サイキッカーめる
AD