先日、インドの

テーマ:

ワンネス寺院帰りのRさんから、
自分に自分でディークシャーをするようにとの
メッセージをいただいていた。

ここのところ、マルマヨーガのニヤーサの観点からも、アーサナ前後にアディパティマルマのスイッチオンで自分で親指で軽く触れるディークシャー兼ニヤーサを行っていたのだが、
昨晩寝る前にふと思いついて、まぶたにはギーのコットンを貼り付けた状態で(目を癒すため)アグニ神をゴールデンオーヴの中に呼び出して、日の出前に起きれるように頼みます!と強烈に祈り、自分にディークシャーして眠りについてみた。
ギーコットンの目隠し状態で寝つきも良かった。

これまでも、目覚ましを使うのは邪道だとの思いで、自然に太陽のサーカディアンリズムと同調すれば起きれると信念(というか希望)があったのだが、なかなか現実には起きれなかったのである。
そしたら、結果..
今朝は3日ぶりに5時には目を覚ますことができて、アグニホートラを実習することができたのだ。
これからどんどん日の出時間も早まるが、この方法で起きれそうな気がする。

{3C02F751-E87E-4BE2-8352-A0F050B7182C}

天気がいい日は、瞑想ルームのインド製の敷&掛け布をローテーションで洗濯します。
(全部で7~8枚ありますが一気に全部干すスペースがないので)
12-3年前に瞑想会で使用するのにあたってあちこち探して、やっと自然素材(綿100パーセント)で洗濯できて色も無地で、、とイメージに合うものが見つかったのが高円寺のむげんどうでした。それ以来、繰り返し洗濯してお天道さまに照らされ、風で干されて、いい感じになってます。


AD