2004-10-31 02:24:09

「隠し剣 鬼の爪」 オススメ度☆☆☆

テーマ:時代劇
 思わずう~んとうなってしまうくらい重厚な映画です。人間ドラマとしてまったく非のうちどころがないですね、さすがは御大山田洋次監督です。
 テレビ時代劇にありがちな現代的な匂いのする時代劇ではなくて、しっかりと幕末の匂いがする時代劇です。一流の役者がそろって皆素晴らしく、なんだかそれだけでも感動してしまいました。
 舞台やプロットなどは前作の「たそがれ清兵衛」と似ているところがあるので、そちらを観てうなった方には文句なくオススメできます。しかし本当にじっくりとした時代劇でチャンバラなどは極力はぶかれているので、エンターテイメントを期待して行ってはいけません。古きよき日本映画を愛する人たちが心からよかったと思える映画であって、若者が週末の夜に彼女と観に行く映画ではありません。今日の映画館も平均年齢40歳をゆうに越えていました。
 どこにも手抜きのない完成度の高い時代劇です。後は観る方の趣味にあうかどうかですね。迷った方は「たそがれ清兵衛」を観て決めましょう。
公式ページ
http://www.kakushiken.jp/
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2004-10-20 00:43:12

「草の乱」 オススメ度☆☆

テーマ:時代劇
神山征二郎監督の舞台挨拶付きで「草の乱」を観てきました。
 明治に秩父(現在の埼玉県)で起きた農民一揆「秩父事件」を描いた映画です。明治政府が行った富国強兵政策のため、生活に窮していく吉田村の農民たち。政府への陳情を試みるが失敗に終わり、やがて追い詰められ団結し一揆へと向かってゆく、といったストーリーです。
 政府の圧制に敢然と立ち向かっていく農民達がひたすら熱い映画でした。しかし熱いのは映画の中だけではなくて、彼らの子孫も熱いです。なぜならこの映画の制作費4億5千万円は、市民からの献金でまかなわれたからです。さらにはエキストラに8000人も参加し映画を盛り上げています。町が燃えています。先祖が燃え、子孫が燃え、それが結実して一本の映画になった感じですね。
 最近は映画の資金集めにファンドだなにやらとやっていたりしますが、燃える熱情があれば映画ってできるものなんだと感動しました。
 ラストの戦闘シーンがいまいちだったり不満の残るところもありますが、限られた資金でこれだけの映画を撮る神山監督の力量は凄いです。
 緒方直人、杉本鉄太などの俳優陣も燃えまくってます。俺は「スクールウォーズ」みたいなのが観たいんだ!というかたにオススメします。
 『燃える男の「草の乱」、冷え切ったあなたの心に、熱い想いを届けます。』
公式ページ
http://www.kusanoran.com/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。