2004-10-11 03:41:09

「SWING GIRLS」観ました オススメ度☆☆☆☆

テーマ:日本映画
なんとも愛しい映画、すばらしき快作!さぁジャズやるべ♪ 日ごろ日本映画を観ないという人たちにも是非観ていただきたい。日本映画にもこんなにも楽しい映画があると知ってもらいたい。この映画を観にいって損することはありません、幸福な気持ちで帰宅できることを保証します。
主演の上野樹里がかわいすぎです。今この時しか持っていない最高の一瞬をフィルムに焼き付けた感じです。 
監督の矢口史靖はどじでどこか抜けてるだけどなぜか魅力的な女の子を撮り続ける不思議な人。「裸足のピクニック」では不幸の連鎖に襲われてどこまでも落ちていく女子高生を、「秘密の花園」ではお金が大好きな銀行員をと、常にどこか変わった女の子を主役にして映画を撮っています。機会があればこの二本も見てみるとおもしろいと思います。手作り感あふれる映画なので好き嫌いわかれる映画かもしれませんが・・・。 
さて、これからは映画のタイプについて。  
やる気のない人たちが何かのきっかけで奮起して、ひとつになってやり遂げる。この手法は「Swing Grils」に限ったことではなくて、今までさんざん使い古された映画の手法です。失職した男たちが奮起してストリップを始める「フル・モンティ」、廃れた炭鉱の若者達がブラスバンドを始める「ブラス!」、最近ではジャック・ブラックの「スクール・オブ・ロック」もこの手法を使った映画です。これらの映画の題材は違えど、ストーリーの展開は似ていて、前半部でやきもきさせ、ラストのステージシーンで一気に観客の心をぐっとつかむのです。そしてこのタイプの映画の凄いところは、お話が解っていても感動してしまうということ。人を感動させる魔法の方程式とでもいったところでしょうか。そういえば矢口監督の前作「ウォーターボーイズ」もこのタイプの映画でしたね。 
ちょっと批判めいたことを書いてしまいましたが、ごちゃごちゃ言ってもこの「SWING GIRLS」の魅力はほんものです。なんってったって、私の頭の中では「スゥイングすっぺ~~♪」がずっとリフレインしているのだから。
公式ページ (公式にあるキャスト紹介は最高なので見てない人は是非)
http://www.swinggirls.jp/index.html
AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2004-10-09 21:24:48

アイ・ロボット観てきました オススメ度☆☆☆

テーマ:ハリウッド映画
ウィルスミス主演のSFアクション大作と聞くと、それだけでげんなりしてしまう人もいるかもしれません。しかしこの「アイ・ロボット」は、誰にでもオススメできる良質のSFアクション映画です。特にCGに興味があるかたにはオススメです。ハリウッド映画のCG技術が到達した、とんでもない「未来」を見ることができます。登場人物は人間よりロボットの方が多いし、演技だってロボットの方が・・・。CGで作られたロボットが自然にいるという時点を通り越して、演技する域にまで達しています。
 この映画を見て監督のアレックスプロヤスに興味を持った方は>「ダークシティ」を見てみると面白かもしれません。低予算ながら、暗闇に支配された都市を完璧に表現しているSF映画の佳作的作品です。この監督、もともとCMやミュージックビデオの監督だったのですが、その時から怪しげな世界を作ることに関しては天才的でした。
 補足的に、ブルーリーの息子ブランドン・リーが撮影中に事故死してしまった映画は、このアレックスプロヤス監督の「クロウ」です。
 いろいろ脱線してしまった感もありますが、「アイ・ロボット」オススメです。
公式ページ
http://www.foxjapan.com/movies/irobot/
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2004-10-08 16:23:12

「アラモ」を観てきました オススメ度☆

テーマ:ハリウッド映画
アメリカでリメンバー○○といえば、パールハーバーかアラモというのは有名な話。敵国に侵略されたことがほとんどないアメリカの歴史の中で、このアラモ砦の悲劇は今もまだ語り継がれている。時は1863年メキシコ、独裁者サンタアナから独立をはかるテキサスの民衆はアラモ砦へと集結した。サンタアナ指揮のもと猛然と襲いくるメキシコ兵、対するはテキサスの英雄ディビット.クロケット!ここに歴史的な戦いの火ぶたは切って落とされた!!
と、歴史スペクタル大好き人間の私は脳内でこういう風に盛り上がって見に行ったのだけど、実際の映画はまったくのグダグダ映画だった。史実だから仕方ないのかもしれないけど、13日間もだらだらと戦闘が続くので、まったく緊張感にかける戦闘シーンになってしまっている。まぁそれだけではなくて、感情移入のできない登場人物たちも問題、現アメリカ大統領のブッシュが代表するようなテキサスのあらくれ男たちは、酒とナイフが友達の暴力集団にしか見えず、独裁者の圧制のもと無茶な攻撃を強いられるメキシコの兵士たちに同情してしまった。映画の後半は、密かにメキシコ兵を応援してた。早くこの戦いを終わらせてくれと・・・。
アメリカでかなりの酷評をされて興行的にも随分とコケたらしいです。日本でも同じ運命をたどることでしょう。
公式ページ
http://www.movies.co.jp/alamo/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。