2006-06-26 00:25:19

着信アリFinal こりゃすげぇ・・・

テーマ:現在公開中の新作映画

final

「着信アリ」を観てちょっと後悔。

こりずに「着信アリ2」を観て大後悔。

そして痛みに快感を覚えるようになって観に行ったこのファイナルですが、想像以上でした・・・。

これはもう観て損だとか得だとかじゃなくて、消費者センターに駆け込むレベルの映画です。少なくてもお金を取っていいしろものじゃありません。

ホラー映画を観にいったはずなのに韓流+電車男+大根の博覧会みせられたんじゃたまりません。

とりあえず脚本が酷い、いや酷いを通り越してエグイ。自分で作ったルールをどんどん壊しつつご都合主義全開で突き進んでいく物語に、電車男なゴースト退治が花を添え、ラストははやりの韓流ドラマ・・・。ほんとすごいよ、よくもここまで酷い寄せ集めをやったもんだ。飽きれも怒りも通り越して、真顔で「こんなモノ作って恥ずかしくないの?」と製作者に問いたいです。


一つだけおもしろかったのは、先生役の板尾の存在ですね。板尾先生なら平気で生徒のイジメを見逃しそうで適役でした。演技は大根の王様でしたけど・・・。


とりあえずこの気持ちを共有するためには、早く誰かにこの映画を転送せねば・・・。あぁ今思えばこの映画を私に超絶プッシュしたT君もすでにこの映画の呪いにかかっていたのでしょう。

恐ろしい映画だ。

転送セネバ・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-06-25 02:05:42

MI3(ミッション・インポッシブル3)☆☆

テーマ:現在公開中の新作映画

待ちに待ったエイブラムスの初メジャー監督作!

と言ってもピンと来る人は少ないはず、アメリカドラマの世界では知らぬ人のない時代の寵児JJ・エイブラムスさんですが、日本ではいまいちぱっとしません。

アメリカでは第6シーズンまで突入したドラマ「エイリアス-2重スパイの女-」も日本では第二シーズン以降ぜんぜんでる気配がないし、アメリカを熱狂の渦に巻き込んだ「LOST」もレンタルスタートしたばかり、とあっては仕方ないかもしれません。それにアルマゲドンの脚本家という暗い過去も持ち合わせているし・・・。

しかしかしこの地味で売れてない「エイリアス」が超おもしろいんです。

エイリアス-2重スパイの女-

詳細はこちらに書きましたが、MI3を観て気になった方は是非こちらもごらんになってみてください。はまること間違いなしです。


そんなこんなで待ち続けていた「MI3」ですが、私の評価はいうと☆ふたつ・・・。

悪くはなかったんです、いやエイリアスそっくりで期待をもたせるオープニングやサスペンスにいらないと判断したところはどんなデティールであれ切り捨てる男っぷりもよかったです。

テンポ第一主義なところも嫌いじゃないし・・・あれ?じゃぁやっぱりよかったのかな?と思ったのですが、やはりそうじゃない。

エイブラムス監督の大事なファクターのひとつが欠けていたんです。そう・・・反則すれすれというか、さらにその予想の斜め上をゆくキタコレ状態のどんでん返しがなかったんですよね。

ええ、エイブラムス監督なら途中からダコタ・ファニングで出てきてそこから宇宙戦争が始まるぐらいの展開があってもおかしくないのに、どうにもちゃんとしすぎてたんですよね。それがエイブラムスファンとして許せなかったのが、この映画を評価できない一番の原因です。


普通のデートムービーとしてはこっちのほうがいい映画なんでしょうけど、ああ、あのラストだけは許せない・・・。

さて、こういった穿った視点から見なければとても楽しめる映画だと思います。細かいところにつっこみをいれず、テンポで映画を見る人には文句なくオススメできますので、興味を持った方はどうぞ。




このブログでは現在公開中の「ココシリ」を命がけで応援しています。是非!


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-06-22 19:27:55

「ココシリ」☆☆☆☆☆ ここ数年で最高の映画がついに公開!

テーマ:現在公開中の新作映画

coco


2年待った・・・・

東京国際映画祭で観て以来待ち続けた「ココシリ」」がついに名古屋でも公開されます。

買ったもののまったく公開しないソニー・ピクチャーズに怨念を送り続ける2年間でしたが、やっと一般公開です。しかし宣伝のほうは現在公開中の「ダヴィンチ・コード」に集中してしまって、まったくされていないのが現状です。

こんなにもったいないことはない。

ダヴィンチみたいな鳥にも獣にもなれない蝙蝠のような映画はどうでもいいから、もっと「ココシリ」を宣伝しんかい!

「ココシリ」は間違いなくここ数年で最高の映画なので、是非観てもらいたいです。

二年前の東京国際映画祭の「ココシリ」レポート

自然を守るために闘う人間が自然に襲われるという矛盾。

何のために守るのか、何のために殺すのか、何のために生きるのか。

人間の生き様を描いた超力作です。

これこそ映画という一本。是非とも映画館で観てもらいたい!


名古屋では6月24日からシネマスコーレで公開です。




AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。