地球日記

今は文明の転換点。スクラムを組んで変化を押し進めよう!


テーマ:




2017年2月12日(日)、福島原発事故後、住み慣れた福島から京都に避難された萩原ゆきみさんより、原発事故直後のことや避難の経緯、京都での暮らし、原発賠償裁判についてお話して頂きました。
◆主催:下京原発ゼロネット


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

【3・10原発なくそう京都デモ2017】

関西電力京都ビル一周デモ!関電管内の原発で事故を繰りかえす関西電力に、大きな事故を起こす前に一秒でも早く原発から手を引くようデモ行進で訴えましょう。
◆日時:3月10日(金)18:45出発
◆集合場所:東塩小路公園(キャンパスプラザ向いビックカメラ隣)
◆呼びかけ:井坂洋子 内富一 川越義夫 榊原義道 佐々木佳継 白井美喜子 寺野哲也 林学 松田紀子 藤井悦子 松本修 安井洌 吉田明生 吉永剛志 e未来の会
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

 

 

 

 

<高浜原発>100M超の大型クレーンぐにゃり 物語る衝撃 

毎日新聞1月21日配信

工事用に設置した大型クレーンが20日夜に倒れ、核燃料プールのある燃料取扱建屋など二つの建物の一部が壊れた関西電力高浜原発2号機(福井県高浜町)が、一夜明けた21日朝に報道陣へ公開された。関電や原子力規制委員会には、再稼働後の安全だけでなく、再稼働に向けた工事での安全対策が十分だったかの検証も求められる。

現場では、100メートル以上あるクレーン1台が、西から東に向かって建物にもたれかかるように倒れ、建物の形に沿ってぐにゃりと曲がっていた。燃料取扱建屋と原子炉補助建屋のうち、鉄筋コンクリート製屋根の端に取り付けられている金属製笠木(かさぎ)が破損したという。

昨年6月に運転延長を認められた1、2号機では、2019年以降の再稼働を目指して新規制基準に対応するための工事が急ピッチで進められている。工事の資機材が並び、倒れたクレーン以外にも大型クレーン3台が現場にある。

記者会見した高浜原発の高島昌和・運営統括長は「心配をおかけし、誠に申し訳ない」と謝罪し、大型クレーンを使った工事は当面中止することを明らかにした。当時吹いていた強風については「風力による影響を計算したうえで大丈夫と判断していた。ただ風向きは検討していなかった」と述べた。原因は今後調査するという。

原子力規制庁によると、原発施設を守るための管理方法は「保安規定」で定められている。規定通りに作業が進められているかは、現地の保安検査官による監視と年4回の保安検査でチェックしている。今回は夜間で作業していなかったが福井県内で暴風警報が出ており、担当者は「今回の一連のクレーン作業が、原子炉施設に影響を及ぼさないようにきちんと管理されていたのか確認していきたい」と話している。【高橋一隆、鳥井真平、柳楽未来】

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。