• 02 Dec
    • ママの文化祭にでま~す

      ママの文化祭って耳にした事ありますか。分かりやすく言うとママ世代のネットワークイベントです。主催は「NPO法人あいちかすがいっこ」さん、毎年春日井市総合体育館に年始に行われます。来年は1月18日に開催決定となり第4回目を迎えます。 ベビーマッサージ・ネピアオムツ・アロマ・フラワーアレンジ・手作り雑貨etc~。当日は多種多様なブースが出展します。まさに子育て世代のママにターゲットを絞った文化祭(イベント)です。 その集客力たるやすごいものです。およそ3,000人の来場者数です。10:00~15:00という限られた5時間でこの人数ですからね。これは凄いです。 この文化祭に今回は「さくらギフト」も出展します。ブースに何を並べようか。ママさん世代の来場者に何を伝えようか。どんなPRをしようか などなど今は検討しております。 例えば見た目も華やかなオムツケーキ。  使った経験者ならその良さを実感出来るバンボやエルゴ抱っこひも。  お子さんにも大好評のアンパンマン抱きまくらやRody。  自分用にも御祝いにも最適な「エイデンアンドアネィ」おくるみセット。  はたまた駄菓子も販売するのか。  文化祭イベント初参加の新参者ですが「さくらギフト」ブース立ち寄ってくださると嬉しいです。どうぞ宜しくお願いします  

      1
      テーマ:
  • 01 Dec
    • 12月の定休日案内

      さて、今日より12月に入りました。最近寒いなぁと思っていたら12月ですからね。寒いわけです。今年も残すところあと1ヶ月。いろんな意味でラストスパート。  休みの案内です。今月はギフト業界の大行事でもあるお歳暮も重なりまして無休で営業します。よって年内無休です。可愛いイラストポップで案内します。  このイラスト案内ポップ、いろんな柄があります。店の中をを点々と彩ってますのでどうぞ楽しんで発見してみてください。  本日も、そして今月もどうぞ宜しくお願いします。

      1
      テーマ:
  • 28 Nov
    • 350mlが150円

      今回は特価情報の案内です。早過ぎる歳暮の解体セールの始まりです。皆様の日ごろの食生活で欠かせないもの、その一つが油でしょう。摂取のし過ぎには注意とは言えご自宅用にもいかがでしょうか。  若干賞味期限が近づいてはいますがお値打ちの価格にて提供いたします。容量は350ml、大きいものでは380mlまであります。  ベジオイル、べに花油、キャノーラ油。それぞれの特徴があるこだわり油。数量には限りがありますのでどうぞお早めに。本日はお値打ち品案内でした。 

      テーマ:
  • 27 Nov
    • 粗品大きなカレンダー進呈

      皆さんはカレンダーって使ってますか。今や携帯電話の普及により時計やカレンダーを持つ方も減ってきているかも知れません。とは言え日程を書き込んだり、家で眺める場面にはやはり役立つものです。そこで「さくらギフト」では粗品として来年のカレンダーを進呈しております。  サイズは約42cm×60cmの大きいものとなります。  日にちの下の空白もたっぷりありますのでメモとして書き込むにも最適です。子供の日程、習い事、家族でのお出かけ、会社での会議の日etc~。  この大きさですので年輩の方々にも大変喜んで頂けます。大きいと単純に見やすいですしね。思えばお客様の自宅に配達などで伺うとこのカレンダーをよく見かけるものです。使ってくださり有難うございます。  「さくらギフト」レジ横においてあります。数量には限りがありますのでご希望の方は早めがよいかも知れません。本日も宜しくお願いします。  

      1
      テーマ:
  • 26 Nov
    • サボテン料理に挑戦

      春日井市の名産と言えば何を思い浮かべるでしょう。例えば浜松なら餃子、大阪ならたこ焼き、秋田と言えばきりたんぽ鍋、下関と言えばふぐ。「どこと言えば何」ってピンとくる名産品っていいものですね。 そこで改めて「愛知県春日井と言えば」。実は地元春日井において日本一の生産量を誇るものがあります。それがこちらです。  写真を見ても今イチ分かりにくいでしょうか。ではもう一枚。  なにかの葉、緑の植物なのかな、までは分かりますかね。メキシコ、西部劇、トゲトゲ、痛い~、とくれば。そうですサボテンです。  実生サボテンの生産量が日本一なのです。食用としてスーパーさんにも並んでいますよ。今回は韓国風サラダにしていただきました。  そもそもが生臭さを感じ易い食べ物でありますので下ごしらえが大事です。ごま油と塩こしょうをまぶし揉んで少し時間おく事でそれが一気に解消されます。また、サボテン自体に多くの酸味を含んでいると思われますので酢を入れるのであれば少しでいいです。  口に含むとまるでおくらのようなネバネバ感です。卵とレタス、ワカメをあえてサラダにしてみました。サボテンと言われないと分からないくらいに抵抗なく美味しく頂けます。2歳の子供もバクバクです。その効能たるや凄いの一言。血糖値の低下、悪玉コレストロールの抑制、神経系の安定、ダイエット、便秘解消、糖尿病胃潰瘍予防etc~。どの食材よりも優れている位の健康食の王様クラスです。  食べて体質改善の第一歩。まずはここから。自身の健康の為にも是非「サボテン」を召し上がってみてください。

      テーマ:
  • 23 Nov
    • 「LUSH」販売中!!

      「さくらギフト」では「LUSH」(ラッシュ)を販売しております。  売り場を見たお客様の多くは「へぇ~ LUSHも置いてあるんだ」 「あ、LUSHがある~」「内祝はLUSHにしよう」と大きな反響があります。  「LUSH」は新鮮でオーガニックなフルーツや野菜、エッセンシャルオイルをふんだんに使った手作りのバスソープです。その特徴的な香り、一度は試した事あると思います。イオンモールさんなどで泡をデモンストレーションにした店頭で泡ブクブクの実演販売も見た事あるのではないでしょうか。  とは言え、実はこの「LUSH」、店頭にあるだけの数量限定品となります。ギフトショップでの今後の商品取引が様々な事情により出来なくなってしまいました。残念です。  逆に捉えると商品がある限りのギフト限定プレミア品。大切な方の贈り物に「LUSH」。どうぞお品選びの一品にご検討してみてください 

      2
      テーマ:
  • 22 Nov
    • お正月ディスプレィ

      「珈琲大和屋」のディスプレィ。クリスマスと並行しつつお正月の演出が出来上がりました。  凧、しめ縄、輪飾り~。お正月気分が一気に高なりますね。  ご希望のお客様には「笑い文字」も一緒にお付けしますよ。おけましおめでとう~。  上からふわっ~と「羽根しだれ」。もちろん販売もしております  「珈琲大和屋」の試飲とともに、正月ディスプレイで癒しの空間をお客様にお届けします。

      1
      テーマ:
  • 21 Nov
    • 3足1,000円ソックス

      「さくらギフト」では靴下も扱っておりま~す。3足で1,000円のお手ごろ価格です。自家需要品として特にこの時期よく動きますよ。  嬉しい事にどの組み合わせでも3足1,000円です。タイツも含めお値打ちお値打ち。  やはり靴下が動くのは圧倒的に夏よりも冬です。靴下の有難みも冬のほうが感じますしね。  さらにはこういった暖かいモコモコ系、健康の第一歩は足元の冷えからですね。ぬっくい、ぬっくい。  キッズ系もたくさん取り揃えてます。可愛いデザインが特徴です。13cmから21cmまでの幅広いラインナップです。お母さんもお子さんも大満足です。これからの寒い冬、「さくらギフト」の靴下を宜しくお願いします

      テーマ:
  • 20 Nov
    • 今日の「スリジエ」②

      手作り作家さんのお店「スリジエ」。ブースの前の木が作家さんの作品とともにクリスマスカラーになってきました。ステンドグラス、布製品、ハンカチetc~。  「スリジエ」ブース内、日々商品充実。毎日変わってますよ~。  壁ぎわもちょうど良い感じに商品整ってま~す。  ストロータイプペンもボードも可愛いです~。  作家さんごとに陳列の工夫も全て違うので見飽きない売り場となります。これがまさに手作り作家さんブースの醍醐味です。毎日景色が変わる「スリジエ」、本日もお気軽に寄ってくださいね~。 

      2
      テーマ:
  • 18 Nov
    • 紅葉・四季さくら

      ここ春日井市の紅葉も良い感じに仕上がってきました。散歩道沿いにありますので季節感を感じながら歩くだけで気持ちいいですね。  そして少し目を凝らすと「さくら」が咲いています。えっ、 桜。  そう、この時季に咲く「四季桜」です。愛知県ですと豊田市小原村がとても有名ですが、地元春日井でも咲くものです。  満開は過ぎてしまいましたが、いまだ綺麗に咲き誇ってます。紅葉とのグラデーションが何とも言えない風情をかもし出しています。  さて、「珈琲大和屋」の本日の試飲珈琲はまさに桜ブレンドです。  桜の器がまた似合います。なかなか可愛いものでしょ。このカップ、試飲されたお客様にも大変好評です。  改めて弊社の名前は「さくらギフト」  手作り作家さんのお店「スリジエ」。ちなみにスリジエとは○○語でさくらという意味です。何かと桜づくしの11月。本日も季節問わず満開の桜を咲かしていきま~す

      2
      テーマ:
  • 16 Nov
    • お歳暮の季節ですね

      先日のイベントは大盛況で終える事が出来ました。多くのお客様に足を運んで頂き有難うございます。催事も全て好評で石鹸に関しては午後過ぎには早くも完売となってしまいました。次回はさらに多く用意しようと思います。  椎茸、妙香園お茶も好評で、店内に香りが漂うのもいいですね。椎茸とお茶、癒し、安らぎ、風情漂う独特の香りです。妙香園さんは「次回は是非とも試飲を兼ねてやってみたいです」と今後も意欲満々です。試飲や試食ってやっぱり大事なのでしょうね。  手作り作家さんのお店、デッキテラスを使った「スリジエ」のイベントも好評でした。小さいお子様から年輩の方まで幅広くご参加頂きました。初めてやる事、知らない事を知る事ってのは人としての幅も広がります。多くの作家さんによります設営ご協力、有難うございました。 さてこのイベントを皮切りにいよいよお歳暮商戦が始まります。  夏のお中元と違いお歳暮は年末までの限られた僅かな期間となります。短期集中型です。  冬の贈り物の代名詞「お歳暮」。お役に立てれましたらと、どうぞ宜しくお願いします

      2
      テーマ:
  • 15 Nov
    • 15日 本日はイベント!

      「さくらギフト」、お歳暮の売り場もほぼ整いました。  広い売り場面積を活かし、食品を中心に例年以上に力を入れてます。  歳暮の好適品と言えばやはり「ハム」。年末年始に皆が集まった時にも口にしますよね。今年は丸大さん、伊藤ハムさんをメインに並べております。  笠原シェフの賛否両論の品。早速反響大きいです。売れてます。今回の一押しです。 そして本日はイベントも行います。  椎茸詰め放題、石鹸、妙香園お茶升売り~。店内、駐車場と催事を行います。  どちらも数量には限りがありますので宜しくお願いします。  珈琲大和屋の品も本日はお値打ちになります。  ハンドメイド作家さんのお店「スリジエ」、本日はデッキテラスの部分も使いさらに見せます。今回の来店で初めて「スリジエ」を知る方も多いでしょう。お買い物ついでにも是非寄ってみてください。お待ちしてま~す。 

      3
      テーマ:
  • 13 Nov
    • 夜の「スリジエ」

      「さくらギフト」は19時で閉店です。19時になると徐々に店内の照明を落としていく訳ですが、その僅かな時間にこのような光景を見る事が出来ます。  そうです。夜の「スリジエ」です。自分のお店の中にあるのであまりに手前ミソな話になるでしょうが、店内が暗くなったあと、「スリジエ」の照明がまるで木漏れ日のように光を発する、この光景が気にいってます。  営業時間帯後だけのプレミアムな景色。ですので実はお客様は基本的には見る事が出来ません。もし見たい方お訪ねください。調度いい樽もあります。ここで一杯かわしましょうか。  日中見た景色とはまるで違うものに見えます。昼は昼、夜は夜の醍醐味ですね。  駐車場から見るとこんな具合です。燦々とライトアップされてます。カラフルなブースがより一層目を惹いて見えます。  今日も多くのお客様がこの入り口をくぐり「スリジエ」の空間に足を運んでくださいました。多くの作家さんも来てくださいました。新しい作家さんの品も並びました。皆様に感謝です。明日も「スリジエ」にまた寄ってくださいね

      3
      テーマ:
    • 今日の「スリジエ」

      手作り作家さんのお店「スリジエ」、毎朝このブースに入るのが自身も楽しみです。日々作家さんが手入れ、納入してくれてますので売り場の変化を常に楽しめます。  陳列頂いてます作家さんもどんどん増えてます。品物が入ると全体のイメージもガラっと変わってみえます。まだ空ブースもございますので「私の作品を~」「我こそは~」とくすぶっている作家さん、お気軽にお問い合わせください。  ボールペン、小物作家さんも入りました。早速小学生のお子さんが可愛い可愛いと言って買ってくださいました。年代問わないものですね。  ディスプレィも毎日変化。壁ぎわを効果的に使うと空間のスペースを活かせます。あれ  あの右上って ん。  お~、シカです。クリスマスプレゼント運んでくださ~い。ブース内の細かい仕掛け盛りだくさん、飽きない雑貨空間「スリジエ」。今日もお気軽に覗いてくださいね。

      1
      テーマ:
  • 12 Nov
    • 柏原中生徒さんが職場体験へ

      一昨日、昨日と柏原中の生徒さんが「さくらギフト」へ職場体験に来て頂きました。これからのお歳暮の時季とも重なりましたので倉庫から商品を運んでもらったり、粗品を詰めてもらったり、爽やかな大きな声でいらっしゃいませ~とも言ってお客様にも新鮮な反応となりました。 包装ラッピング、商品詰め合わせも体験して頂き喜んでもらえました。  詰め合わせ内容、手書きプライスポップにもひとり一人の個性があらわれてます。実際に陳列するのが楽しみです。柏原中さんには職場体験毎年お世話になってます。  ちなみに柏原中さんの生徒さんの多くは柏原小出身です。あれから4年半経ちますが小学校のグラウンドでこちらを作成しました。屋上から撮ったので角度は斜めですが何の文字か分かります。  そうです、「夢」です。東日本大震災から1年を迎える中で2012年2月に全生徒さんより大きな人文字エールを作って頂きました。  各社新聞記事にも取り上げられ、大きな反響となりました。まさに「体ひとつでも出来るボランティア」ですね。協力頂きました生徒さん、当時の渡辺校長先生、朝礼のお時間をお借りし有難うございました。  勝川小さんや山王小さんをはじめ市内全5校に協力賜り、春日井の市の花さくらの人文字も落合公園にて作成し、東日本へエールを届けさせて頂きました。当時の小学生の皆さんが中学生になり職場体験に見られる。自身にとっても感慨深い体験です。復興から福光へ。頑張ろう日本。 

      1
      テーマ:
  • 11 Nov
    • こんなお値打ち品も

      今日はお値打ち品の案内です。時季によりますが「さくらギフト」では掘り出し物としてこんなアイテムが出る時もあります。  お、意外にお値打ちかな。  限定品ではありますが、ディスカウント店やスーパーさん等と比べても遜色ないお値段と思われます。店内中央のワゴンコーナーに思いもよらないような品が並ぶ事も。寄られた際は中央のワゴンコーナーもお気に掛けて見てみてください。

      テーマ:
  • 10 Nov
    • 中日新聞さん掲載

      昨日は中日新聞さんに掲載頂きました。あれん記者有難うございます。  写真もカラーにて有難うございます。若手作家さんの華やかさとバックの可愛いブースがバッチリおさまりました。  先日のブログでも告知しましたが、来週15日火曜日にイベント売りだし行います。その日が実質のこけら落しとなるでしょうか。多くのお客様に「スリジエ」の空間を見て頂けるのが今から楽しみです。

      3
      テーマ:
  • 08 Nov
    • 「スリジエ」 日々進化中!

      手作り作家さんのお店「スリジエ」、大きな点から細かい所まで、スリジエは毎日変わっております。それはお客様に対して常に新鮮な店でありたいからです。変化=進化ですからね。 背面はくっきりとした赤い屋根。ピンクと赤、このコンストラトは映えます。  可愛い窓枠。これだけでも十分オシャレです。  今回はそこに住人が。  あらら、ねずみさんですね。下部にはお花も添えてます。  右上の小窓の演出とバランスよく出来ました。お茶を飲んでくつろいでます。隣には一足早いクリスマスツリーです。  今度は正面入口の心くすぐる仕掛け。  それはこれです。注目して頂きたいのは左下。  なにやら小さなドアが見えます。電灯とポストもあります。お掃除もされているよう。  中には一体何が。トムとジェリーでもいるのでしょうか。心くすぐるなぁ。  この続きはどうぞお店に来てお楽しみください。「スリジエ」は「えっ、何っ、 何なの」とくすぐられる仕掛けが一杯です。是非是非、生の目でご覧ください。  綺麗なお花も頂戴しました改めて有難うございます。  

      2
      テーマ:
  • 07 Nov
    • 出産御祝にオムツケーキ

      昨日お店に見られたお客様が開口一番「オムツケーキはどこにありますか」と尋ねてくださいました。  特に普通の問い合わせと言えばそれまでですが弊社にとっては嬉しさも感じました。4月にリニューアルし、本格的に「出産御祝用」の品を拡充してきた流れの中で、少しずつですがお客様にもその事が認知されてきたのかな、と感じます。  ちなみにそのお客様。これほど多くの種類があったとは思わなかったみたいで選ぶのに悩んでました。お城タイプ、ぬいぐるみタイプ、デコレーションタイプ、遊びグッズタイプ、新商材も益々増え選択肢は沢山あります。帰り際には「良い物を有難う」とお声をかけて頂きました。  「おむつケーキ」は今や出産御祝品の代名詞ともなってます。華やかな外観の賑やかしも含めて店内を明るくしております。  「おむつケーキ」をはじめとして、スワドルおくるみ、バンボ、おもちゃ箱、エルゴ抱っこひもetc~。出産に関わる商材を多数展開しております。どうぞお気軽に覗いてみてください。 

      1
      テーマ:
  • 06 Nov
    • 雑貨空間、日に日に変わり映え

      ハンドメイドの雑貨空間「スリジエ」、作家さんの陳列、ご協力により益々可愛らしくオシャレになってきてます。   カラフルな柵にウエルカムボード、新たな窓枠が付きました。お客様をお出迎えするのにもピッタシの演出です。   内装も日々変化。このような仕掛け、ディスプレィは女子力くすぐりますよね。ずっと見ていても飽きない空間です。  入口看板もペーパーベースから彫り物に変化。近づくとまだ焦げた香りがほんのりします。是非今のうちにこの新鮮な香りを。  さりげなくウサギのマークも付きました。英語だとラビット。ちなみにフランス語でうさぎって何ていうか分かりますか。興味がある方一度調べてみてください。ハンドメイドの雑貨空間「スリジエ」本日もお気軽に覗いてみてくださいね。

      3
      テーマ: