まりなのブログ

そしていま、どうしたい?


テーマ:

こいつ絶対ソウルメイトだ。

 

 

 

 

そう確信している人が私には3人います。

多いと思いますか?

「私はこんなに探してるけど出会えないのに!」って?

 

でも彼らは絶対ソウルメイトだと思うんですよ。

 

 

 

 

1人目:旦那氏

言わずと知れた(?)我が夫。

はじめて出会ったのは、とあるゲームのオフ会。

開会までの少しの時間、たまたま向かいの席に座ってかるく雑談をし、mixiIDを交換したのがはじまりでした。

なんどかいっしょに仲間内で遊んですごく話しやすいなーと思っているうちに、完璧な流れで初デートのきっかけが訪れます。

 

『○月△日XXXXって映画観に行こうかなー。平日だけど誰かいっしょに行けませんか?』という友人全体向けのmixiの書きこみをたまたま発見。

当時大学生(旦那氏は社会人)だった私はヒマだったこともあり、「年上だし映画代と夕飯くらいおごってもらえるかもしれない」という下心満載で「行きたいでーす!」というコメントをしましたw

それが初デート。

多少の紆余曲折はあったものの、ほぼすんなりと結婚まで至ったのでした。

趣味の重なりかたといい、くっつくべくしてくっついたなと思います。

 

 

 

 

2人目:大学ゼミの同期K(男)

知り合ったきっかけはタイトルの通り大学のゼミがいっしょだったことによります。

ただ、オリエンテーションのときに私がなんとなくKの隣に座り、「その腕時計、カッコイイね」と話しかけたのはいま思うと完全におかしい。

そもそも身長180㎝オーバーの男子の隣に座ろうとする神経はちょっと変だし、第一声が腕時計を褒めるのもおかしいし、当時まだコミュ障が抜けきっていなかったKに近づこうとしたのも変です。

しかし、私たちが変だったのはそれだけではありません。

私とKは恐ろしく気があったのですが、ついに恋人になることはなかったのです。

知り合った当時は私に彼氏がいて、私がその彼氏と別れたころにはKが別の女の子とつきあい始めており(のちにKは『早まったと思った』と語りました)、双方フリーだった瞬間がなくはなかったものの、そのころにはお互いを知りすぎた結果

「こいつとは恋人にならないほうが長く付き合えそうだ」とふたりともが直観。

 

 

ええ、そうなんです。

お互い異性として憎からず思っていたにもかかわらず、恋人になるタイミングが面白いくらい訪れませんでした。

周りには仲が良すぎて「お前ら結婚しろ」と言われていたほどだったのに。

卒業時に冗談で「お互い三十になってもフリーだったら結婚しようかw」と言い合っていたのですが、結局二人とも昨年結婚しました。

タイミングまでほぼ一緒って……。

 

まあ、なんか死ぬまでにうっかり一回くらいは寝そうな気もするのですが、それもどうなることやら。

どちらにしろ、彼は旦那氏よりも私の暗部を知っていたりもしますし、私も彼のドクサレなところを知っていますのでこれからもこうしていられればと思っています。

 

 

ちなみにKは現在関西支社に転勤しているのですが、先日東京の本社へ研修に来ていた際にばったりエンカウントしました。

お互いそこで仕事をしているなんて知らなかったので死ぬほど驚き……そして怖くなりました。

縁深すぎでは。

 

 

 

 

 

3人目:大学サークルの後輩M(女)

この子も会ったときから他人の気がしないかんじでしたが、彼女の特異性はこの"キングオブ薄情者"である私に卒業後も積極的にコンタクトを取らせるところにあります。

話してるの超楽しい。

MはMでいつの間にか私のことを「先生」と呼びはじめ、不思議な慕いかたをしています。

なんで先生と呼ぶのかと訊いてみたら、「だってなんか先生なんだもん!」とのことでした。よくわかりません。

 

 

この子はKとは別ベクトルで私の暗部を知っており、おしゃべりをしているとカウンセリングを受けているときのようにいろんなものがほどけていく感じがします。

話題はほとんど漫画とかのオタクトークなのですがw

大事な親友です。

 

 

 

 

 

 

以上、三人のソウルメイトでした。

 

鑑定とか受けたことがあるわけではないので正確なところは知ったこっちゃありませんが、私はこいつら(なんか親しみをこめて「こいつら」って言いたくなるんです)をソウルメイトだとおもっています。

まあ、だからといってどうということはないです。

大事な人だというだけの話。

別れるときは別れるでしょう。

 

あ、でもなんというか。

関係に名前がつけづらい、という共通点はあるかもですね。

「私たちってなんなんだろうね」という話は全員とした覚えがありますw

 

 

 

益体もないお話でしたが、ソウルメイトに出会いたい!という方の参考に……なるのかしら?

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。