• 12 Apr
    • 中国切手の買い取り…!?

      こんにちは~!3月や4月は買い取り査定のご依頼がとても多いです! 最近では、ブランド品などのご依頼が多いです! 衣替えをする時期というのが影響しているのでしょうかね…(^^)?   今回のお題は「中国切手」に関して。 晴れ屋では、中国切手を高価買い取り中です!   中国切手とは、文字通り中国で発行された切手の事を指しています。 中国切手の種類は数多く存在しており、バラ切手単体でも価値が非常に高い切手が多いです。なんと、一枚で数十万円を超えるシリーズも数多く存在しているのです。数十万とは驚きですよね…! 高い値のつく中国切手は、昭和以降に発行されている、近年の切手のものが多いようです。 それと、60年代に発行されている中国切手は人気が加速中のようです。 戦前の日本切手も高額買取の対象商品に含まれますよ。他のリサイクルショップで断られたバラバラになってしまった切手やシートなども、消印がなければそれなりの価格がつく可能性も大きいです。   価値の高い中国切手で有名な「赤猿」という切手がありますが、「赤猿」は、1980年に発行された年賀切手です。現在、晴れ屋でも強化買い取り中の切手一覧に入っています。現在の晴れ屋での参考金額はなんと、12万円です!切手一枚でこの値段だと驚愕ですよね!可愛らしい絵柄で私も好きな中国切手の一枚です。   中国切手を売る前にチェックしておいてほしいポイントが2つあります。 1つ目は、破れや汚れの有無です。 破れがあるものは切手としての価値がほとんどなくなってしまうので買取が難しいのですが、多少の汚れは大丈夫です! 2つ目は、消印の有無です。 残念ながら、消印があるだけで価値は下がってしまうのですが、高額で買い取れる切手も存在していますので確認をしてみてください!   晴れ屋では1枚からでも切手を買取しており、眠っている切手を現金化しますよ。  切手の知識が豊富な専門の査定員が常駐しているので、どのような商品にも対応させて頂いておりますのでご気軽にご相談くださいね!  

      4
      テーマ:
  • 28 Mar
    • よくあるご質問

      今回は、公式サイトでも紹介をしているのですが、お客様からよくいただくご質問についてこちらのブログでも書いていきたいと思います! 公式ブログでも見られることが出来ると、便利かなと思いまして…!   Q1.買い取りをお願いする際に必要なものはありますか? A身分証明書のご用意をお願いしております。 古物営業法に従い、買い取りの度に住所、生年月日が記載された身分証明書が必要となります。 18歳未満のお客様の場合は保護者の同伴が必要です。保護者に同伴いただけない場合は、保護者の承諾書をご用意ください。   Q2.出張査定は本当に無料で来てもらえますか?  A 無料でお伺いが可能です。1点からでもご自宅まで訪問できますので、ご不明な点やご不安なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。   Q3.査定後の支払いはどうなりますか?  A その場で現金にてお支払いいたします。  ほとんどのお品物が現金で即お支払いしますが、ピアノの査定のみ後日お振込にて対応させていただきます。現金払いのご都合が悪い場合は、別途ご相談ください。   Q4.店舗から遠いですが来てもらえますか?  A 一度ご相談ください。基本的に一番近い店舗から、出張査定にお伺いします。事前にご相談いただければお伺いが可能ですので、お気軽にお問い合わせください。   Q5.査定額に納得できない場合は? A 安心してお断りいただいて大丈夫です。当社の査定員は無理に売却をおすすめすることはございませんので、納得の金額でない場合は、安心してお断りください。1点もお売りいただけない場合でも出張査定は無料です。   Q6.周りに知られたくない… 日時指定は可能ですか?  A 可能です。ご都合のいい日時にお伺いしますので、査定前にご都合のいい日時をご指定いただければ合わせてお伺いいたします。   Q7.電話・メールのみの査定は可能ですか?  A 申し訳ございません。現物を見て査定させていただいておりますので、必ず現物を拝見させていただいてからの査定となります。電話・メールのみでの査定はお断りしております。   Q8.査定額の相場が分からないため不安です  A 相場変動の激しい商品は事前に情報をご提供いたします。相場が変動する商品に関しては、お客様に情報を提供いたします。より高額査定が付きやすい時期もご案内しておりますので、査定額にご納得いただけなければ、売却を見送っていただいてかまいません。その場合も査定は無料で行っております。   Q9.サイト内に掲載されていない商品でも 買い取ってもらえますか?  A はい。買い取り可能です。当ホームページ内で掲載している商品はほんの一例をご紹介しています。 掲載がない商品でも買い取り可能です。 ご不安な点はお気軽にご相談ください。   上記以外にもご不明な点や、気になる点がありましたら、公式サイトにもお問い合わせフォームがありますので、ご気軽にご相談くださいね!

      テーマ:
  • 22 Mar
    • 不用になった家電製品の処分

      不用になった家電製品の処分に困った事はありませんか? 家電製品は大きいし重いし、持ち運ぶことからもう大変ですよね。 それに、今の時代は、家電の処分にもリサイクル料金が掛かってしまうので、簡単に処分をすることも難しくなってしまいました。 家電製品は新しい商品の方が燃費なども良く、節約するにも新しいものを買い替えた方が今後の出費を考えると安くなるという事も多いです。   そして、リサイクル法の制定もありましたよね。 この法律は、エアコンやテレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機の4品目が特定家庭用機器として指定をされ、小売業者は「排出者からの引取りと製造業者等への引渡し」を行うこと。製造業者等は「引取りとリサイクル(再商品化等)」行うことといった役割を、それぞれが分担することにより、リサイクルを推進することが義務づけられたのです。 その際に、引取りを求めた排出者は小売業者や製造業者等からの求めに応じ、料金を支払うことになりました。資源の再利用も推し進められていますね。   しかし、実際は、どうなのでしょうか? まず、家電のリサイクルで思いつくのは、上記で書いたような、電気屋さんで引き取って貰う方法だと思います。引き取って貰うためには、リサイクルする料金がかかってしまいます。   リサイクルショップへ持って行く場合は、家電の種類によっては、引き取って貰えない物もありますが、冷蔵庫や洗濯機はその時期によっては高くなることもあります。 パソコンやカメラなどの電子製品は、部品だけでも価値があると言われているので、それなりの高値で買取されることがあります。   晴れ屋では、プロの鑑定士が査定してくれますので、安心することが出来るリサイクルの方法ではないでしょうか? 他のリサイクルショップでは、安い値段でしか引き取って貰えなかった物でも、値段が付く場合もありますから気軽に査定を申込ください!   品物を処分すると、お金がかかりますし、お家で品物を眠らせておくよりも、リサイクルショップを利用する方が収入を得られるので利用する価値があるのではないでしょうか?

      テーマ:
  • 15 Mar
    • 高く買い取ってもらうには??~洋服編~

      こんにちは!今回も高く買い取ってもらうには??シリーズ第二弾です! みなさん、リサイクルショップ愛用者以外でも洋服を売る機会は多いのではないでしょうか??晴れ屋でもお洋服を売ってくださる方も多いです! 洋服って多く持っていても困らないものですが、そうなると着ない服も多くなってお家に置いておくのが邪魔になってしまうのですよね…!洋服ダンスなんかは、しまいきれない人も多いのではないでしょうか?? 衣替えをする時なんかに、こんなにも服が多かったのか…と思ってしまうものです。   今回はそんなお洋服について書いていきたいと思います! よく、このお洋服もう着ないし、売りたいのだけれど、いくらになるのかな?なんて考える人も多いとは思いますが、所詮は古着となってしまうのが現実…。 リサイクルショップで洋服を売る時の値段は、買った時の値段の1/10以下くらいが相場となってきます。もちろん、1/10以下くらいの値段が付けば良い方で、それ以下の場合が多いかもしれないです。初めての方は高い値で売れることを期待するとショックを受けてしまうかもしれません。 そのため、少しでも高くお洋服を売れる方法をお伝えしたいと思います!   リサイクルショップの場所によって一枚一枚しっかりと査定して見てくれるところと、重さが基準となる買い取りという場所それぞれです。 売るリサイクルショップについてもよく考える必要があります! そして、よくクリーニングしてからリサイクルショップに持っていったほうが高く売れると言われる方も多いかもしれませんが、そこは洗濯をするくらいで十分だと思います!そして、シワを無くすために、アイロンを掛けた方が査定の値段が高くなるかもしれません! そして、お洋服を売る場合は、季節が重要となってきます。 夏に夏物をもって行っても良くないですね。夏前の需要がある時期に持っていった方が高く売れる可能性があります。冬も同じように考えてください。需要の無い時期にもっていくと買い取ってもらえないか、値段が低いかもしれません!   今は衣替えをする時期ですよね。寒い冬から暖かい春に向けて冬服から春服へ変える時期。みなさんもこのチャンスにいらない洋服を処分してみてはいかがでしょうか??

      テーマ:
  • 10 Mar
    • 高く買い取ってもらうには??~家電編~

      こんにちは!  公式ブログを初めてから、1ヶ月が経とうとしています…。 月日が流れるのは早いものですね…!   今回は、リサイクルショップに高く売るコツについて書いていきたいと思います! ずっと長い間、タンスや押し入れの奥深くで眠っていた食器や、工具、家電、お洋服、アクセサリーなど…たくさん使われていないものがお家の中で眠っていませんか? 使わないなら売らなきゃ勿体ないと思いませんか? いらなくなった物をお金に変えることができるリサイクルショップを便利に活用してほしいと考えています!   今回は、「家電」を高く買い取ってもらうコツについて書いていきたいと思います。 基本となってしまうのですが、家電は年々新しいものが売られていますよね。なので、新しいもの、発売されてから新しいものほど高く取引がされます。昔に売られたものよりも性能が良く、古い商品よりも人気なのは当たり前なことですよね。 更に言ってしまうと、デジタル家電のほうが価格の相場が落ちることが早いと言われています。デジタル家電とは、iPhoneやiPad、ゲーム機器などのことを指します。ニーズの移り変わりが早いので、新しいものが発売されると商品の価値が落ちることが多いです。 なので、不要になったらなるべく早く売ることをオススメしたいです。 もしも売るのに一歩踏み出せないという方は、使い続ける際にキレイに使い商品になるべくキズや汚れが付かないように使ってみてください!キズや汚れが付いているモノは更に価格が安く取引される可能性が高いでしょう。   今回は家電について紹介しましたが、今後は別の種類の商品についても更新していきたいですね!   晴れ屋は、【総合リサイクルショップ】なので基本的に豊富な種類のものを買い取ることが可能となっています!出張買取も行っているので気軽にお問い合わせください!    

      テーマ:
  • 03 Mar
    • リサイクル業界の話

      こんにちは!  公式ブログを初めてから、4回目の更新です。   今回の題材については、リサイクルショップの業態について書いていきたいと思います。 リサイクルショップには色々な業種があり、それぞれ特徴があります。 総合的に取り扱っているショップもあれば、洋服の買い取りに強いショップもあります。 今回はリサイクルショップとはどのような業態になっているのかを紹介していきたいと思います。   まずは、総合リサイクルショップです。 家具を始め、家電、古着、生活雑貨、ブランド品類、ジュエリー、金券など、全ての商品を基本的に取り扱っています。 弊社では、基本的に全ての商品を買い取りするスタンスですので、この総合リサイクルショップに分類されます。   次には、アパレル系の古着・ブランド・ジュエリー専門店です。 洋服、カバン、アクセサリー、靴などファッション商品に関連する中古品を専門で扱っています。 古着とは言っても、ハイブランドやアメカジなど、店舗によってコンセプトがしっかりしている専門的が多いのが特徴で、ブランド品の取扱は、ルイヴィトンやシャネル、エルメス、グッチなどのブランドバック類や指輪や宝石などのジェリー関連の中古品を取り扱っていることが多いです。ハイブランドのもの意外は高価買い取りが見込めない場合も多いですね。   また、リサイクルショップと言うと、一般の家庭で取り扱う、洋服や家具などを買い取りしてもらったりするものと思われがちなのですが、実は業務用のリサイクルショップも存在しているのです。業務用のリサイクルショップは、店舗の改装やオフィスの移転の際などの場合に、ビルや倉庫などの大型の不要品が多く出てしまう時にも対応をしてくれるのです。   また、次回もリサイクル業界について書いていきたいと思いますので、更新をお待ち下さい!

      テーマ:
    • 晴れ屋で買い取りができるものって何?

      こんにちは 本日はタイトルにもありますが、 当社で買い取れるものを簡単に紹介したいと思います!   どの買い取り業者でも買い取っている 貴金属、ブランド品、時計、お酒はもちろん買取しています♪ あとはオーディオ類、楽器、釣り具、日本刀、象牙、絵画、掛軸、切手、 フィギュア、食器、香水、車用品、カメラ、日本人形など豊富です!   「あなたにとっていらないもの」は「誰かが欲しがっているもの」かもしれません。 すぐに捨ててしまうとただゴミが増えてしまうだけです。 晴れ屋は欲しがっている人への架け橋になり、 不要になったものを買い取らせていただいています 自分が大切に使ってきたものをそのまま捨てないでください! 捨てる前に晴れ屋にご連絡ください(・∀・) 出張、宅配買取に対応しています(`・ω・´)  

      テーマ:
  • 21 Feb
    • 粗大ゴミの処分方法とよくある質問について

      こんにちは!今回はこのニュース記事について触れていきたいと思います。 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170104-00077475-playboyz-soci   家電や家具などについての、処分法については、粗大ゴミとして自治体に回収してもらう方法だとは思いますが、日程を決めるなどの手間がかかってしまうのが難点だと思います。自治体などに粗大ゴミの処分をお願いしてしまうと、費用がかかってしまうのです。そこで、粗大ゴミを売却することにより現金に換える方法はないかという記事となっています。 確実に売却するなら、出張買取を行なっているリサイクルショップを利用すると処分が手軽になり、手元にお金も来るので一石二鳥となりますよね。   そこで、今回は、お客様からよくご質問いただく、買取に関連するQ&Aについての一部を書いていきたいなと思います。   まず1つめは、買取をする際に、必要なものは?という質問です。 必要な物は、身分証明書が必要です。古物営業法に従い、買取の度に住所、生年月日が記載された身分証明書が必要となっています。   そして、2つめは、出張査定には、無料で来てもらえるのか?という質問です。 こちらは、本当に無料でご自宅までお伺いいたします。品物が1点からでも訪問が可能ですので、ご気軽にお問い合わせをしてください!お待ちしております!   最後に3つめは、店舗から自宅が遠い場合に、出張査定に来てもらえるか?という質問です。 基本的には、一番近い店舗からご自宅まで、出張査定にお伺いいたしますが、事前にご相談をいただくことで、お伺いが可能となっておりますので、こちらもお問い合わせください!   不明な点はご気軽に店舗までご相談してくださいね! では、今日はこのへんで失礼します! 

      テーマ:
  • 16 Feb
    • 宅配の買い取りはまだまだ認知されていない??

      今日はこのニュースを取り上げてみようと思います。   http://www.nishinippon.co.jp/feature/life_topics/article/296327   最近、少しずつではありますが、宅配買い取りという手法について認知されてきていることが分かります。 良い意味で市場が広がると良いと思います。   おそらく、友達や家族から   「この間宅配の買い取りで不用品を処分したんだけど、そこそこ良い値段で売れたよ」とか 「不用品に値段がつくんだから、処分するよりは売ったほうが得だよね」とか   こういった声が出てくれば、徐々に認知されてくるのだと思っています。 今は、それを広げる活動をしていかないといけないPhaseですね。   まだまだ可能性がある市場だからこそ、どの事業者も頑張っているのだと思います。   また注意しなければいけないのは悪質な事業者です。 迷惑行為を行っている事業者がいるというのも耳に入ってきますので、 まずは電話やネットの情報をよく調べて信頼できる事業者を選ぶことが重要なのだと思います。   では、今日はこのへんで失礼します!    ■公式SNS https://www.facebook.com/hareyakaitori/ https://twitter.com/hareya_kaitori  

      テーマ:
  • 10 Feb
    • 買い取り事業

      こんにちは! 公式ブログを初めてから、1回目の更新です。 頑張って買い取りで疑問に思うようなことや、豆知識などを定期的に更新していこうと思いますので、少しでもユーザー様のお役に立てますと幸いです。 さて、1回目として何を書こうかなと考えていたのですが、 まずは「買い取り」に馴染みがない人もいるかと思いますので、どんなものなのかという点を簡単にご紹介したいと思います。 有名なところだとハードオフとか、楽天でも一部では事業として実施されているようです。 おそらく皆様も掃除や引っ越しで不要品がわんさか出るタイミングがあると思います。 その時、店舗に売りにいくというのではなく、 買い取りにきてもらう、というのが基本的な考え方になっています。 買い取りにきてもらうのですから、家から動かなくて良いという点でメリットがあります。 買い取りと言っても、色々な形態の事業者がいますので、 どんな品をどんなフローで買い取ってくれるのかは確認したほうが良いかもしれません。 ダンボール箱を送って、そこに詰めて送り返すという形態もあるみたいですね。 弊社では日本全国を対象にしており、基本的に全て買い取りするスタンスですので、 何かお困りのことがあればお気軽にご相談ください。 次回は、疑問に思うようなことを題材として取り上げたいと思います。 では、今日はこのへんで失礼します!  

      テーマ:

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。