船堀ソレイユ鍼灸院

不妊治療専門院・美容鍼治療専門院・メディカルダイエット専門院です。


テーマ:

特に女性に多い悩みの一つに「冷え性」があります。

古くから「冷えは万病のもと」と言われてきましたが、不妊の問題にとっても例外ではありません。

実は冷え性が、不妊の一因になっている場合があります。

 

冷え性の女性は全身の血液の巡りが悪く、卵巣機能などの生殖機能の低下につながってしまいます。

身体を温めて血液の循環が良くなると、臓器への血流が増えてホルモンの刺激に正常に対応できるようになります。

つまり身体の冷えは妊娠しにくい状態をつくり、身体を温めることで不妊症が解消できる可能性が大きくなると言えるのです!

 

 

では、具体的に冷え性対策には何をすれば良いのでしょうか。

 

1.      靴下の着用

冷え性の人が最も冷えやすいのが足先です。

身体は温かいのに足だけ冷たい…なんてことはありませんか?

足先の冷えは全身の冷えにもつながってしまいます。

特に冬場は靴下を重ね履きしたり、室内でもルームソックスなどで足先を温めましょう。

温かい季節になっても、なるべく裸足でいることは避けた方が良いでしょう。

 

2.      湯船につかる

冬場だけでなく、一年を通して湯船につかる習慣をつけましょう。

特に半身浴や足湯は、卵巣や子宮のある骨盤内を温めるのに非常に効果的です。

骨盤内の血流を増やして卵巣の機能向上が期待できます。

身体が冷えて辛い時は、足湯で足だけでもお湯につかると全身の冷えも改善されますよ。

 

3.      適度な運動

日々の適度な運動、特に下半身の関節や筋肉を意識した運動で、骨盤内の血行促進につなげましょう。

最も適した運動はウォーキングです。

毎日ウォーキングを続けるのが難しい場合は、下半身のストレッチを続けるだけでも、冷え性の改善につながります。

足踏みをしているだけでも良いので、寒いな…冷えてきたな…と感じたらなるべく身体を動かし、血流を良くして冷えを解消しましょう。

 

4.      温かい飲み物

夏でもキンキンに冷やした飲料を飲むのはNG!

常温の水やお茶を飲む癖をつけるのが、身体の冷えを解消していきます。

温かい飲み物で身体の中から温めることも大切です。

食事の時には必ず温かいスープやみそ汁、お茶などを一緒に摂るようにしましょう。

 

 

冷え性で良いことは、健康面で見ても何一つありません。

すぐに改善するのは難しいと思うので、毎日「冷やさない」生活を意識しながら、冷えを解消して妊娠しやすい身体づくりをしていきましょう!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。