HARD-SADIST Web Site Gallery


HxSxSTORYの第3話「COLONEL in U.N.G.A」です。

U.N.G.A(United Nations General Assembly)は国際連合総会のコト。


モデルは「砂漠の狂犬」ことカダフィ大佐。


9月の国連総会ではキメてくれましたねぇ。

ニューヨークに巨大テントを張ろうとしたり、演説時間15分と決められているのに1時間30分以上も演説したり。

さすがアラブの暴れん坊!!


カッコ良すぎる…


演説の内容もクール!!


国連は「加盟国すべてが平等である」とうたっているのに一部の常任理事国だけがデカい顔するのは「おかしくね?」と痛烈に批判し国連憲章を投げ捨てるパフォーマンスをぶちかました。


あとは、欧米諸国が目の仇にしている「タリバーン」について

「タリバーンが作りたかったのは宗教国家だったのだ。だったらバチカンのように作らせてやればいい。バチカンもわれわれイスラム教徒にとっては危険な存在だ」


と発言。

キリスト教徒どもにガツンと言ってやったね!!


まぁ、無神論者の私もイスラムの方々からみれば十分罰当たりなんだろうけどね…



そんな感じで反米グループの猛者「カダフィー大佐」を、けっこう遊んで描いてみました。

大きい絵も用意したので、ご使用のモニターサイズに合わせて見たり、壁紙にしてりすればいいんじゃない。

1280x1024

http://www.hard-sadist.com/HxSxS/HxSxS003_1280x1024

1024x768

http://www.hard-sadist.com/HxSxS/HxSxS003_1024x768

800x600

http://www.hard-sadist.com/HxSxS/HxSxS003_800x600

AD


HARD-SADIST Web Site Gallery


HARD-SADIST Web Site Gallery

今、絡ませてもらってるプロジェクトで使用したプレゼン用ラフ画です。


どんなプロジェクトかは企画段階なのでナイショですがカタチになるといいなぁ。

現行ではアメコミタッチだけどグラフィティーの要素をもっと入れていきたい!!


よ~く見ると、プロジェクトのヒントが…

AD