2014-03-31 22:56:53

さいたまスーパーアリーガトウ

テーマ:ブログ

アイマスタジオ、一番くじラジオとお邪魔させていただきまして、

もう流石に人前で話す機会もないんじゃなかろうか。

ということで、

遅くなりましたが!

2月22日・23日、さいたまスーパーアリーナ(SSA)での

THE IDOLM@STER M@STERS OF IDLE WORLD!!2014

の思い出とか書いてみたいと思います。


なんだか一曲ずつつらつら書いていたら

思いのほか長文になってしまい、

何回か書きなおしてもあんまり削れなかったので

よっぽど時間を持て余してる方以外は

さらっと流し読みを推奨します(笑)





まずはお越し下さったプロデューサーのみなさま、

ありがとうございました!!


いやぁSSAはすごかったですよ。

SSAのステージ自体は昨年のアニサマでも立たせていただいたんですが、

今回はあの時以上にパワフルな‘圧’みたいなものを感じました。

皆の気持ちが「アイマス」っていう一つの方向に揃っていたからでしょうか。

そして出演者の人数も負けず劣らず!

今回は765ASの皆さんとミリオンスターズの皆さん、

そしてシンデレラガールズ合わせて29人!の出演でした。

(あ、23日は30人か。シークレットがあったからね…!)
すごいよね。

もうクラス作れちゃうよね。

そりゃ5時間かかるわよね。



そんな大人数で最初にどかんと歌ったのがオープニング、

765さんから増えていく形での出演者全員での

『THE IDOLM@STER 』!

今回はセンターステージにリフターが仕込んであって

それを使った演出がたくさんあったんですが、

この曲では3段階までせり上がる豪華仕様でした。

スタッフさんが撮った写真を後からこっそり見せてもらったんですが、

全員で並んでる様はちょーかっこよかった!

ザッツ・アイドルタワー!って感じです。

私は2段目にいたんですが、

歌ってる途中で地面が上がっていくのは

なかなかスリリングで楽しかったです。

一段上がると結構客席の景色も変わるもので、

なんだか不思議な感じでした。

ちょっと高いところから見るサイリウムの海は

ヒジョーに気持ちいいものがありますね。

偉くなった気分だぜ!笑


そしてそのまま次の曲『READY!!』へ。

ちょこっと頭の部分だけ参加させてもらったんですが

実は何気に初READY!!…ひそかに喜んでたり。

やっぱりこの曲はいいよね。グッとくる。

頭サビだけでも参加できて楽しかったな。



それから。

今回のライブのテーマが「つなぐ」ということで

765・ミリオン・シンデレラの3チームがバトンをつなぎつつ

みんなで歌っていく形式になってました。


シンデレラは22日は人数が少なかったので

両日出演組は22日にソロ曲を歌わせて頂きました。

私は大阪に引き続き2度目の『ミツボシ☆☆★』をば。

2回目だし前回と何か変えられたらいいなぁと思っていたら、

今回はなんとスーパーパワーアップしまして、

ダンサーさんがついてくれました!!

ダンサーさんはみんな若くて可愛い子ばっかでした。

でも踊り始めるとすんごいパワフルでCOOOOL!

パッション溢れまくってて、ミツボシのテーマでもある

「仲間がたくさん」を感じられる頼もしさがありました。

そんなダンサーさんの元気でかっこいいダンスのおかげで

ミツボシのパワーも何倍もアップしたんじゃないかな。

特に「燃やせ!!友情~」のとことかカッコよかったよね!

脚が、なんかこう、スパッつってビュッってなってバッ!!みたいな。

…うん、動きが速すぎてちょっと目が追い付いてなかった(笑)

でもああいう感じにかっこいいダンスとかしてみたいな。

一体どうしたらあんな滑らかでイケてるダンスが出来るんだろう。

永遠の謎。


そうそうパワーアップといえば、

今回歌い始めてすぐに会場がウルトラなオレンジに染まって

すんごいきれいでした!

ミツボシはオレンジ曲になったってことですかね!?

いやぁーほんとに感動しました。

りゅーせー!のとことかね…

実は歌うときに着けているイヤーモニターって

わりと遮音性が高かったりするんですが、

それでもコールとか鳴り響く歓声とかとてもよく聞こえてきました。

プロデューサーすげぇ!!めっちゃありがとう!!

今回ミツボシを初めて聴く方も多かったでしょうに、びっくりしました。

そしてますます勢いづく私。

なんだろう、曲調のせいかもしれないんですが、コールが大きいと

「嬉しいっ!うるうる感動しちゃうっ」

的な可愛い反応よりも先に

「おおっ、こいつは負けてられないぜっ」

という少年漫画の主人公みたいな声が聞こえてきて

非常にアッパーというか攻撃力絶大アップというか

そんな感じになってしまいます。

これが皆さんからどう見えてるかわからないですが

本人は喜んでいるので気にしないでください。笑


あ、そうだ。

そんなわけでミツボシは1日目だけだったんですが、

2日目の開演前に書いて下さったと思われるお手紙に

「ミツボシ聴いたことないので楽しみです」

と書いて下さっていた方が結構いらっしゃって…

す、すみません。2日目は歌わなかったです。。。

あの、また何処かで歌う機会を頂けるかと思いますので

その時どうぞよろしくお願いします。

舞浜とかありそうじゃん?(こっそり宣伝)



そしてそして。

「つなぐ」ということで、お次はなんと

長谷川明子さんとMachicoさんと3人で

『MEGARE』を歌わせてもらっちゃいましたー!どひゃぁ

チーム黄色って感じですかね。

MEGAREはほんと楽しい曲で、なんだったら今回で

一番キャラっぽい歌い方ができたかもしれないくらいです。

こういう台詞っぽく歌える曲って好きだな。

シンデレラでも増えればいいのに!


でもね、ダンスが結構タイヘンで…。

私の覚えが悪かったんですが、アッキ―さんはすごく

優しく教えて「頑張ろう」って言って下さって。

Machicoちゃんもすごいフォローしてくれて。

チームMEGAREのお二人はすっごく優しくて温かかったです。ほろり。

おかげで本番は思いっきり楽しめました。

お二人ともありがとうございました<m(__)m>ガニマタ



23日は22日とはちょっと曲順が違いまして、

このMEGAREの直後に『Orange Sapphire』でした。

いやぁ、このメガレンジサファイアの流れは

ヒジョーに体力もってかれました(笑)

オレンジはリスアニの直後から練習が始まってたので

なんかずーっとやってる気がしてたんですが、

冷静に考えるとこちらもまだ2回目の披露でした。

この曲は私にとって、数ある曲の中で最も

「ハッスルしすぎて終わった後楽しかったことしか覚えてないソング」

でして、あんまり記憶がありません(笑)

特に22日は美嘉ねぇと2人で歌ってたので、

もうとにかく動け!笑え!声を出せ!状態で、

ものすごい達成感と異常に爽やかな気分だけが残っております。

プロデューサーさんもあれだけ「パッション!」して下さってたので

さぞ消耗されたことでしょう…同志よ。


23日の方は莉嘉ちゃんとウサミンも加わってくれたので

ちょびっと余裕がありました。

ウサミンは「パッションの曲歌える機会があるなんてオトクー♪」

と喜んでいました。ツワモノである。

一方今回キュートに出張していたきらりんは、

このオレンジの「トロトロトロピカル~」の部分振付に

置き土産を残していきました(?)
というのも、リスアニの時にアドリブでやっていたらしい波打つ動きが

ダンサーさんの振付と完全に一致していたのです…!

きらりん発なのか、奇跡のネタかぶりなのかは定かでないですが

一緒に歌ってるみたいでちょっぴり嬉しかったよ。にょわー。


オレンジサファイアはタイトルがオレンジというだけあって

これまた客席がオレンジ色に染まっててすごかった!

パッションて本当は属性色が黄色らしいんですが

私はソロもこれもオレンジ振っていただくもんで

なんとなく属性カラーもオレンジと勘違いしていました。

そういうこと、あるある。



そしてシンデレラといえば、『お願い!シンデレラ』。

今まで何回も歌わせてもらったこの曲ですが、

今回は間奏にちょっぴり新しい振付が増えました。

ラインダンス…?っていうほどでもないけど。

お揃い感があってなんだか素敵です。


あ、そうそう、今回はアニサマとか8thツアーで着てた

白い衣装を着ていたのですが、
あの衣装はこの曲に一番合うよね。

デザインのモチーフが直球で「シンデレラ」だったそうですが
白くてキラキラスパンコールついてドレスみたいで

まさにシンデレラって感じですよね。

ミリオンちゃんと対になってるみたいで並ぶとかわゆい。


参考画像も一応


この中身があのワンピースってことですね。

上に来ているコート(袖はない)はオープニングの時だけ

全員共通で着ていたものです。

かっちょいいからまたどこかで着られたらいいなぁ。




さてさて今回の一番の目玉といえば、

全チーム混合のスペシャルメドレーだったんじゃないでしょうか。

私もセットリスト渡されてびっくりしましたよ。

色んな曲が聴けてほんと楽しかったー♪(P気分)


私は今井さん・下田さん・木戸さんと

『i』を歌わせてもらったんですが、

これは…難しかった!

一緒に歌ってくださった皆さん、

中でも同じパートだった下田さんには特にご迷惑を…。

引っ張っていただいて、本当に感謝感謝です。

今回の中で一番歌の練習をした曲でした。

ああ、歌唱力がほすぃ。

でもこのメンバーで歌えたのは嬉しかったなぁ。

前の曲が終わるのをリフターの上で4人そろって

小さくしゃがんで待っていたのもいい思い出です。




そしていよいよ皆さん待ちに待ったと思われる、

M@STER PIECE』。

ライブの練習自体はだいぶ前からやっていたので

振付を始めてから劇場版を見に行ったんですが、

映画館でこれが流れた瞬間といったら。

「ああ、あんなに沢山の曲で盛り上がった最後に

この映像を再現したステージなんか見ちゃったら、

私がPだったら絶対泣くな」って思いました。

ライブの感動を先取りしている気分だったというか。

とにかく、絶対にここは決めなくちゃいけないなと。

今まではライブの練習をするときには、

何もない状態の中から一つ一つ作っていくイメージでしたが

この時初めて、完成形をきちんと想像して

それに近づける練習をしようと思いました。

シンデレラはバックダンサーだから歌うわけでもないし、

映画にも出てないから厳密には再現もできないんだけど、

でもここがこのライブの最高潮のポイントのひとつになるように

微力ながらも全力を尽くせたらいいな、と

珍しくそんな真面目なことを考えてました。

M@STER PIECE、いい曲だよね。



ラストはいよいよ『IDOL POWER RAINBOW』。

これはレコーディングの時も思ったんですが、

「ダンス」とか「パッション」とか

いかにも任せてほしい単語がいっぱいあって

そこでいかに色を出していくか!とか思ってたんですが、

実際SSAで歌ったパートがちょっと違って動揺しました(笑)

でもレコーディングは一人で歌ったので、

会場でみんなと歌ったことでこの曲の良さを改めて感じました。

一人で歌った時より何倍も楽しかった!

…という感想、歌詞そのまんまみたいですね。

でも単純に、仲間とか、人のつながりとか、

そういうものを感じさせてくれたこの曲は、

やっぱりこのM@STERS OF IDLE WORLDというライブの

テーマソングとしてはこの上なくぴったりだったんだなぁと思います。

Pな皆さんもアイマスの入口は色々でしたでしょうし、

私もまだ仲間に入れてもらって日が浅いですが、

みんなまとめてアイドルマスターなんだなぁと

肌で感じることが出来たライブでした。

あまりにも豪華で楽しいお祭りみたいな時間だったので

終わった後何日間か軽い放心状態だったんですが、

またこんな風に楽しい時間を過ごせるように

もっともっとアイマスの輪が広がっていくといいですよね。


次は4月5日6日のシンデレラ単独ライブ。

こんな風に楽しくて、もっと素敵な時間になるといいな。

当日来て下さる皆さま、ライブビューイングで応援して下さる皆さま、

今回はまぁちょっとアレだけど心の中で応援して下さる皆さま。

期待に応えられるように、あと少しですが

バシバシ練習して頑張りますねっ!

皆さんも一緒に楽しみましょうっ!!




いい感じに締められたので、今日はここまで。

長々と読んでくれてありがとう!

次からはもうちょっとコンパクトかつ早めに書けるように

ネタを厳選しよう…そうしよう。





































シンデレラガールズただいま総選挙中なので

本田未央ちゃんに一票入れてくれると嬉しいな…(コソコソ

原紗友里さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み