ばかなこねずみ

テーマ:

月夜の晩に、怖いおはなしをひとつ。

ばかなこねずみは、この絵本に収められています。

書いたのは、森は生きているの作家です。


こねずみを子守する動物はどれも恐ろしいですが、圧巻はかますです。かますのおばさん怖いよ。


どうぶつのこどもたち (岩波の子どもの本)/岩波書店
¥924
Amazon.co.jp

森は生きている (岩波少年文庫)/岩波書店
¥672
Amazon.co.jp


森は生きているを日本で上演していたのは劇団仲間だったかなあ。うろ覚えだけど。


伊藤巴子さんが「燃えろ燃えろ鮮やかに消えないように美しく~」だったか、主役をやってみんなで歌っていたシーンを子どもゴコロに覚えております。



AD