週刊はらえり

ぽんこつエッセイ世界へ羽ばたけ


テーマ:
もう止めにしないか、他人の夫婦事情で盛り上がるのは。
世間とかコメンテーターは正義のようなものを振りかざしてあーだこーだ言うが、
あくまでも他人の夫婦事情の話であって、その夫婦にはその夫婦にしかわからないことがある。
アレクサンダーと川崎希を見てみろ。あれはあれで完成しているのだ。
他人があーだこーだ言うのは全くナンセンスである。乙武さんの奥さんの謝罪文だって、夫婦で話して決めたことなんだから。夫婦が解決することである。良いも悪いもない。そんなことを電波を使って討論して何の意味があるというのだろう。

とりあえず、年明けからの数々の不倫騒動はゲスの極み乙武の登場をラスボスとして収束してほしい。正直、もうこれ以上のネタは小ネタである。

というか、何で不倫を世間に対して謝罪しないといけないのか。火野正平や石田純一や勝新太郎は何やっても世間から怒られないのに、最近の人は責任の範囲が広がりすぎて可哀想だ。それだけみんな小物になったということだろうか。つまらん。今のタレントに「不倫は文化」なんてコメント残せますか?と。石田純一なんか、もう芸術家の域だ。

そりゃあもちろん、私も不倫を肯定するわけではありません。ですが、今騒がれている当事者の人々は、そもそも公になると思って不倫していたわけじゃなし、積極的に風紀を乱そうとする悪意もなかったわけなので、世間に対しては何を謝罪しているかがやっぱりわからないわけです。ま、バレた以上は立場上世論の沈静化ということで謝罪せざるを得ませんが。




一本の映画を思い出した。


中谷美紀と大森南朋の映画、「スイートリトルライズ」。


予告編を観ただけで、切なくてなんだか涙が出た。
夫婦とは、お互い試行錯誤しながら、ゆっくり夫婦になっていくのではないでしょうかね。
ゆっくりゆっくり。

それにしても、ベッキーのことを語る時の西川史子先生が怖すぎて闇の深さを垣間見る
先生にはこの映画を観て欲しい


以上
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

週刊はらえりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。