原土井病院ブログ『青葉の散歩径』

福岡市東区にある原土井病院の理事長、院長によるブログです。


テーマ:

有名な奈良の薬師寺は680年に創建された寺ですが、時代を経たために40年前に金堂が再建され、続いて消失していた西塔、そして食堂(じきどう)が今年再建されて全容が整いました。これらの再建に尽力したのが宮大工の棟梁たちで、その代表である小川三夫さんのお話を聞いたことがあります。小川さんの師が有名な西岡常一さんで、厳しい指導を受けてこられたその教えを「木のいのち、木のこころ」という本に書かれていますが、薬師寺再建という大事業を通して、大事な仕事をする上でのもっとも大切な心構えを見事に伝えておられます。

 

西岡さんが伝える古い口伝の中に、「木の癖組みは工人の心組みなり」という言葉があります。建設に使う木は一様ではなく、様々な癖を持っている。同じ桧でも日の当たる方向によって育った木同士には違う癖があるそうですが、それらの木をうまく合わせて木組みを作る。宮大工同士でもそのやり方や癖がある。それに多くの職人にはそれぞれの意地がある。これらを飲み込みながら心を組み合わせて、初めて立派な寺が建立されるというのです。「百工あれば百念あり」、みんなのそれぞれの思いをひとつにして大きな事業は展開される。建築の途中には激しい論争もあったそうですが、それを乗り越えて薬師寺は再建されたのです。私たちも大いに学ぶところがここにはあります。ネットでも薬師寺再建や二人の棟梁の会話の動画が見られますので一見をお勧めします。

 

 

院長 小柳 左門

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。