3度の離婚と8人の子を生んだ!あなたを本質へ導くゴッドマザー

18年の自然治療家活動から、『ビジュアル分析学』を考案。心と身体の繋がりを読み解き本質へ導く専門家。3度の離婚、8人の子を出産し、体質改善、自立支援、夫婦、親子問題、子育て相談。ダウン症、DVドメスティックバイオレンス、浮気、子宮頚癌などを経験し、全てを克服!


テーマ:

こんばんはビックリマーク

今、明日のHNPFホリスティックナチュラルパワーフード調理教室2回目講座の

テキストの仕上げをしています。

1回目の記事はこちら


ちょっと・・・気が散って疲れてきちゃったので、ブログ書こうと思います。


さっき、フッとお風呂で自分の事を考えていて

結婚3回

子育て歴18年

出産回数8回

出産した年が平成4、5、7、10,11、15、18、21年目

こうやって書いてみて改めて自分でもビックリしちゃって

まぁ良くも懲りずに産み続けてきたなぁ~って感心してしまいました。


だって、子育てって大変じゃないですか。

一人だって大変なのに、良くやってるよって

自分のことながら、なんだか感心してしまう自分がいて(笑)


でもそれだけいつも、自分のことは後回しにしてんだなぁ~って事でもあるのかな


ほんの数年前までは、洗濯干しながら悲しくなって

なんで毎日あたしがこんなことしなきゃなんないんだとか

なんで、こんなに産んじゃったんだとか・・・ぶつぶつ思うこともあったのに


最近は、この生活が当たり前で

毎日市販の一番大きな洗濯機を最低2回は回して

毎度、大鍋抱えてご飯作っているのが苦痛じゃなくなって


むしろ、やっとやっと望んでいた生き方の形と幸せだと感じることが

大変だからこそ多くなってきている事を感じていて


わたし、幸せじゃんかぁ~って嬉しくなる毎日が多くなってきました。


ほんと、数年前まではこんな感覚が来るなんて想像も出来ないほど

毎日が大変で、苦しくて、逃げ出したくて

こんなはずじゃとか思っていた自分がいてね。


でも、子育てって必ずこういう時期が多かれ少なかれ

誰にでもあるんじゃないかなって思います。


小さいうちは本当に手も気もかかるから、すべてが自分の思うようにいかず

いつまでこんなことが続くんだって思っちゃう事もあるだろうけれど、7歳過ぎると

不思議とどの子も、自分の足でしっかり立ち始めているから


7歳まではしんどいだろうけれど、必死にやって来た

育ててきたという積み重ねが、自分の生きる力になるはずだから


今、ちょっと子育てにめげそうな人がいたら、7年と聞くと

気が遠くなるような年月に感じるかもしれないけれど

自分なりに、ゆっくりやっていれば必ず、良かったって思える日が来るから

無理しないで毎日をどんだけ楽に楽しくするかだけを考えて

子育て期は、あまりいらんことを考えずに過ごしていって欲しいなと思います。


ホメオパシー新生児訪問をしていていつも思うんだけれど

産まれちゃってホッとしてか、自由になったからか

「さぁ~身軽になったから、自分の事なんかやらなきゃ」って

動き始めて、産前と同じ生活をしよう、しなくちゃと頑張り過ぎたり

でも思うようにいかず産後のマタニティーブルーになるママが

多いのだけれど・・・


生まれてきたってこと自体がどんなに凄いことで、

それを継続して大きくなっていることはもっともっと凄くって

小さな命が3歳まではちゃんと育つことが当たり前ではないのだから、
無事育っていることをもっと感じて、大事にしないと

大切な部分・・・絆がしっかり結ばれないまま、すれ違っていってしまって


なんか、自分の子なのに可愛く思えないとか、下の子は可愛いのに上の子が

受け付けられないとかいう状態になっていってしまうママが多いんだよね。


子どもを産むと決めたなら最低でも3歳までは自分のことは後回しにする覚悟がないなら

産んじゃダメだよって思います。

子育てにモンモンとしてる人の多くは、この覚悟がちゃんと出来ていない事が多いよぉ。


命を育てるってことがどんなに大変な事かそれなりの覚悟をしなきゃね。

その覚悟が出来て初めて母になることが出来るのだと思います。


私も数年前はそうだったから、偉そうには言えないけど


今、幸せで子育てが楽しいと思えるのは

8人産んでようやっと腹がくくれたって事なんだと思います。

8人も産まなきゃ、分かんなかったのかよぉ~とも思うと情けないけど

私、やっと母ちゃんになれたんだなって最近思います。


あっちからもこっちからも、旦那からも「お母さんお母さん」と呼ばれ

うっとうしかった日々があったけど


今は、「お母さん」の声に他人の子から呼ばれても反応して

「はいよっ」て返事をしていまう自分に笑っちゃいます。


旦那なから「お母ちゃん」と呼ばれて、「私はあなたのお母さんじゃありません」なんて

言っていた時もあったけど(笑)


わたしはもうれっきとした「お母ちゃん」になっちゃいましたね。


お母ちゃん業って最高だから頑張って行きましょうビックリマーク


なんか、今日はまとまんない感じだけど、フッと書きたくなったのでした。

「さぁてと、テキストの仕上げしなきゃだ」

ではではまたねパー

ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

3度の離婚と8人の子を産んだ!ゴッドマザーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります