2009年12月19日(土) 17時07分32秒

エフェクターボードの組み方

テーマ:エフェクタ、エフェクタボード
このブログには簡易アクセスアナライザーがついてるんですが、それを見ると「エフェクタボードの組み方」っていうキーワードでやってくる人が結構いまして。
そんな人のための簡単エフェクトボード構築講座!www


まずエフェクタボードを組む前に、自分がなぜエフェクタボードを組む必要があるのか?を考えた方が良いです。
と言う訳で、エフェクタボードを組むメリットとデメリットを考えてみます。

【メリット】
・セッティングが楽
・エフェクタ同士がぶつかって壊れるといった事故を防げる
・音質向上(主にS/N比の向上)に繋がる
・見た目にインパクトがあるw

【デメリット】
・システムの変更が容易でない
・システムの構築・変更に大きな手間、もしくはお金が掛かる
・重い

ざっとこんなもんでしょうか。

ちなみに俺は一番のメリットはセッティングの容易さ、そして一番のデメリットはシステム変更が容易でなくなるという事だと感じてます。
現場でさっと蓋開けてシールド2本と電源つなげば準備完了っていう気軽さは、特にアマチュアミュージシャンの様に多くのバンドと対バンしなければいけない時など転換に余裕のない時にはかなり大きなアドバンージだと思います。
何故なら、浮いた時間は音のセッティングに使えるし、なにより気持ちに余裕が生まれるので。

しかし、システムの変更が容易でなくなる事はかなりのデメリットかと。
例えば手元にあるエフェクタでボードを組んだとして、その数日後に新しいエフェクタをゲットしてしまった場合、場合によっては全てをやり直しって事もあり得るわけで。
そう言う意味でボードを組むと新しい機材に対する貪欲さは少なからず減りますwww


じゃあ、実際にボードを組むとして。
その際に必要なのは以下。

・エフェクタ
・エフェクタボード
・シールド線
------------------------
・ジャック類
・ハンダ
・ハンダこて
・カッター
・ニッパー

点線以下はケーブルを自作する場合に必要なもの。
単純にエフェクタを並べるだけのボードなら自作でなくても良いかも知れないけど、スイッチングシステムを利用した中規模のボードを組むのであればケーブルは必ず自作のものが良いと思う。
と言うのも、余分な長さをもったケーブルを使う事はそれ時代が音質損失のリスクだし、またスペース的にも余分なケーブルが取る無駄なスペースってのは馬鹿に出来ないので。


んで、ボードを組む際には幾つか注意点がありまして。


まず1つめはエフェクタの選定をしっかり行う事。
多かれ少なかれボードの再構築には手間が掛かるので、無駄な手間をかけないためにもしっかり考えてから作業に入るのは大事なこと。

2つめはエフェクタ接続の順番。
こちらも1つめと似てるけど、後から順番を変えるのって結構な手間なのでちゃんと考えてやりましょう。

3つ目はレイアウト。
単純だけれど、よく踏むペダルは手前に、あまり踏まないペダルは奥へ。
自分の中でしっかり優先順位をつけてやらないと、後々つま先で踏まなきゃいけないというカルマを背負う事にwww

んで、最後が重要なんですが信号線と電源線を出来る限り分離させる事。
全てのエフェクタには電源は必要だけれども、ボードを組む際には電源は電池じゃなくてパワーサプライから引っ張ってくることが多くなると思います。
問題はその電源ケーブルが放つノイズ。
電源ケーブルの周りにはバームクーヘン状に磁界が発生してます(フレミング左手の法則)。
んで、その磁界の中に信号線があれば、信号の中に新たにノイズとして乗ってしまう(フレミング右手の法則)。
それを防ぐためには、発生した磁界内に信号線を置かない、つまり電源線と信号線の物理的な距離を取ってやる事が最も有効です。
スペースの関係上、電源線と信号線が交差する場合もあるでしょう。
その場合は必ず電源線と信号線は直交するように配置してください。
そうする事で影響は最小にできるので。



参考までに、そう言った事を加味して作られたおいらのボードはこちら。

$徒然草 RC2

今はまたちょっとこれから変更されてますが大体は同じ。
この場合は信号線をボードの真ん中に、電源線はボードの外周を回すようにして配線されてます。
必ずしもこのやり方が良いかどうかは分らんけど、ProvidenceやCAJの配線方法も大体こんな感じだったんで、まぁ1つのやり方としては間違ってないんじゃないかと。



と言う訳で、早足でバーっと説明してみたけど、参考になりましたでしょうか?
ボードを組む事は決して簡単ではないけれど、一旦組んでしまえば本当に楽になりますよ。
また、化学プラントのようなあの見た目も、それだけで個人的にはかなりテンションが上がりますwww

気が向けばまた何か書きます。
ご質問等はお気軽にどうぞ!!



ではでは。
PR

コメント

[コメントをする]

1 ■初心者です

ども。
はじめまして。
今までアンプ直派でした。
エフェクターボード初心者っす。
今から試行錯誤して作ってみます。
また遊びに来ます。
でわ

2 ■無題

初めまして(・∀・)ノ

ホントはアンプ直の音が好きなんですけどねw
でもまぁやってる音楽の性質上、そうも言ってられないのでボードを組んで少しでも楽をしようかなとwww
でもこれはこれで楽しいですよ!

是非頑張ってみてください!!

3 ■無題

はじめまして
今更どうでも良いかもしれませんが
フレミング左手の法則ではなく右ねじの法則では?

4 ■無題

初めましてー。

フレミングの左手と右ネジは同じですよー。
なのでそれらを言い換えてもおkです。

コメント投稿

[PR]気になるキーワード