アドラー心理学「勇気づけ」の子育て・HeartySmile

もと小学校教員、2児の母、心理カウンセラー、子育て講座講師の勇気づけママがアドラー心理学をベースにした「子どもの自信とやる気を引き出す方法」をお伝えします☆


テーマ:

こんにちは。原田綾子です。

夏休みも後半となり、残りの宿題が気になっている長女。


昨日は「八ヶ岳の夏」についての

自由研究をまとめていました。


そんな長女を見ていたら

また八ヶ岳に行きたくなってしまった!!

(昨日は近場の軽井沢に行ってしまった!笑)


今日は、八ヶ岳親子塾レポ5の前に

娘さんとご参加くださった

奥野美佳子さんの記事をご紹介します♪



////////ここから/////////////


気持ちの良い朝ヨガから
スタートした八ヶ岳の2日目
初日同様、2日目も白樺林を散策


コオニユリやホタルブクロなどの
高山植物が咲いていましたよ♪

  





散策に出る前には
八ヶ岳のことをもっと知るため
スライドショーをみせてもらっていた子供たちは

すぐに道ばたに咲いている
植物を見つけ、関心を寄せていました。

子供たちが楽しく学べるように
面白おかしく工夫されたスライドショー

見ていて思わず吹き出してしまい
たけちゃん先生の笑いのセンスに感心仕切りです^^



散策から戻ったら再びクラス会議
今度はお昼ご飯が議題☆


流し素麺の用意はあるのですが
どこで、どんな風に組み立てるのか
全て子供たちのアイデアで話が進み

いざ実行段階でどんどん
出てくる子供たちのアイデアに
とことんつき合ってくださる
綾子さん 、たけちゃん先生、
しゅうちゃん先生の3人の先生方・・・



そして完成した流し素麺では
素麺だけでなくトマトやキュウリも
コロコロ流れてきました 笑





午後にはみんなでゲームしたり
紙コップを使って音の実験をしたり


そして、こんなモノを作ってみました↓
これ、なんだと思いますか?





















夜のバーベキューの後に
歌のミニコンサートがあり
その元気で楽しい歌声に
子供も大人もハッピーな気持ちに♪

さらに
その後に建物の外に集合して
この紙コップの中のキャンドルに灯りをともしました。

写真はみんなで作ったキャンドルライトです☆

キャンドルの灯り以外は真っ暗な
夜の森の暗さ、静けさ・・・



雲が多くて残念ながら
星は見えなかったのですが
こんなにきれいなキャンドルナイトも初めての経験でした♡

 




キャンドルの灯りの中で
そっと娘ちゃんと話したのは
来年もまたここに戻ってきたいという娘ちゃんの気持ち☆

私が期待していた以上に
彼女の中でこの3日間の体験は
しっかりと刻まれているようです。


・・・・・・・・・・・

初日の夜 寝る前の部屋では
子供たちが枕投げで大騒ぎでしたが
この日は消灯した後はとても静かに
眠りに入った子供たち

なぜなら、これまたクラス会議にて


「寝る前に騒いでいる人がいるので
眠れませんでした」
むかっ
という子の問題提議があったので


子供たちは自分たちで
その問題解決に向けてアイデアを出し合い
お互いにルールとしてまとめ
実際にそのルールを守ることを
きちんと意識したからです。


30人近い人数がいるのに
誰一人、みんなで決めたルールを
破る子はいませんでした。

すごい、子供たち!

子供たちの成長に目を見張りました。



そして、いよいよ最終日・・・

朝ご飯は2日目に引き続き
子供と保護者で作ったおにぎりがメインの朝ご飯♪


バイキング形式で
好きなおにぎりが選べるので
私は誰かがにぎってくれた
大きなシャケおにぎりをチョイス♡


美味しかったなあ ^^



























3日目は朝から雨が大降り汗


お弁当のお昼ご飯の後
若干 帰宅時間は早まりましたが
電車も止まる事なく無事に帰宅することができました。

・・・・・・・・・・・・・

この3日間で体験できた事、
学んだ事、見たもの、聞こえた音、
そして感じた空気・・・
全てが娘ちゃんの中でキラキラキラキラ
輝いていて、

やがて それが静かに、
でも確かな勇気へと変わっていくことでしょう。


綾子さん 、たけちゃん先生、しゅうちゃん先生・・・



こんなに全てを子供たちの自主性に任せ、

その考えを尊重し、

そのアイデアにとことん付き合い、

そして勇気のシャワーを浴びせてくれる大人は

今まで会ったことがありません。



このような形で進行するのには
どれだけ綿密な下調べや準備が
必要だったのかと
本当に頭の下がる思いです。


八ヶ岳の自然と
先生方の勇気のシャワーで
子供も親もかけがえのない時間を
過ごす事ができた3日間でした。


3日間、ずっと全力で子供たちと
向き合ってくださった先生方、


そしてそれをサポートしてくださった
スタッフの方々に
心から感謝の思いでいっぱいです。


来年もまたこの八ヶ岳にて
先生方、たくさんの子供たちや
お母さんと再会できることを願っているのは

娘ちゃんだけでなく、母も同じなのでした!


////////ここまで////////////


>>勇気づけ親子合宿 in 八ヶ岳 レポート2
(奥野美佳子さんのブログより)



ご感想ありがとうございました!!


ご感想記事を読みながら

とても嬉しかったのが・・・・・



>キャンドルの灯りの中で
>そっと娘ちゃんと話したのは
>来年もまたここに戻ってきたいという娘ちゃんの気持ち☆



またきっと、ここで一緒に

勇気づけの夏を過ごそうね。


八ヶ岳での

「自分の勇気」と「仲間の笑顔」と「想い出」を胸に、

来年の夏までの1年間

たくさん自分を勇気づけて

たくさんのチャレンジをして

心も体も大きくなって

またこの八千穂高原で会おうね。


わたしもこの夏から1年

みんなの「勇気」と「笑顔」を胸に

過ごしていくよ。


3日間一緒に過ごしてくれてありがとう。



そして、大切なお子さんと一緒に

参加してくださったお母さま、お父さまに

心からの感謝をこめて。





毎日がんばっているお母さんを応援したい!!

お母さんの心のコップが勇気のエネルギーでいっぱいになりますようにドキドキ

子どもの「自信」と「やる気」をぐんぐん引き出す本/原田 綾子

¥1,449

Amazon.co.jp







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

勇気づけの親子教育専門家:原田綾子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります