小さな幸せ山盛丼 

のんびり暮らしたいけど、結局バタバタな
日々の日記。


テーマ:

CIMG1844

潜らなくても海中が眺められるグラス底ボートに乗りました。

ブセナリゾート内にある海中展望塔脇に乗り場があります。

写真で海に伸びている辺りです。




CIMG1915

クジラ型のお洒落なボートで。私達が乗ったのは白バージョン。

沖合いに進むと10数メートル底を覗くことができ、

魚はもちろん、珊瑚礁やヒトデ、ナマコ・・・など、

ダイビングの経験の無い私でも色々な海の生物を見ることが出来ました。


海ヘビ!と思うような長~いナマコやニモ(カクレクマノミ)も居ました(´∀`)b

クマノミは茶色いのも居るって初めて知りました~(無知)




CIMG1917

ガラスごしとはいえ・・お魚ちゃんの模様まではっきり見えます☆

みんなボートと一緒に進んでます(´m`)





CIMG1919

船内で100エンで餌を買い、お魚ちゃんにあげることができます。

大きいのやらチビッコやらが激しい争奪戦を繰り広げます∑(゚m゚=)ハッ!!






CIMG1911

海側から眺めるブセナテラス。。。

この時ちょっとだけ雨がぱらつきました。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

CIMG1877

旅行2日目、散々泳いで遊んで、かなり遅めのランチを

食べて、予約をしておいた オリオンビール名護工場 見学をしました。



CIMG1864

巨大な仕込釜!!


見学は無料、30分ごとに係りのお姉さんの案内に

ついて工場の一部を見学できます。

ビールの出来る過程がわかって面白かった~


予約無しでも見学できるようですが、

時間を有効に使いたい旅行者はやはり予約必須ですね!


案内無しで個人でも見学できますが、

工場内は特殊なのでお姉さんの説明は必要かと。


ちなみに我々はかりゆし姿のオジサマ団体と一緒に周りました(´m`)クスクス




CIMG1874 なんか偉そうねぇ・・(゚Ω゚;)

見学の終わりには休憩コーナー(広くて快適!)で

つぎたてのオリオンビールを堪能できます。

おつまみもついて、、これもすべて無料^^


きんっきんに冷えて最高に美味しかったですっ

アルコールNGな方にはノンアルコールも用意されています。

オリオン印のレモンティーも初めて飲みました。


ここにはお土産売り場もあり、オリオングッズなどあれこれ売ってました☆

(オリジナルタンブラーやおつまみ、などなど買っちゃいました)


名護工場までブセナから車で30分かからなかったです。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

沖縄旅行中の食事はほとんどブセナの中で済ませました。

しかもラ・ティーダのみ!

昨年、バニャンビレッジのチュララも行ったけどイマイチだったので

今回は無難に・・・。


でも少々無難すぎたかなぁという気も。


来年は「ランブルフィッシュ」と「ファヌアン」にも行きたいぞ、と。




CIMG1856

ラ・ティーダはこのとおり海を目の前にしての

ものすごくオープンな空間です。。





CIMG1845

料理はビュッフェスタイルで。

普段メインで食べるようなお料理がずら~っと

何品も。そこが好きっ!!




CIMG1858

こんな感じのテラス席で頂きましたよ~

海風が吹いているのでそれほど暑くありませんでした。




店内とのしきりも昼夜問わず無く・・・

大変開放的な為・・・・・






CIMG1952

このように虫さんもお食事に(?)いらっしゃってました(одΟ)!!




あと外で食べたのは恩納村にあるステーキハウスjamくらい。

ここは南国ムードたっぷりでとても人気があるようです。

目の前の鉄板で焼いてもらいながら食べるステーキ、シーフード、

野菜・・・

ガーリックライスも絶妙です!


でも昨年同様・・・量が多すぎて食べきれませんでしたっ

メインの前にパン、スープ、サラダがくるのはまぁいいとして・・

最後にご飯とお味噌汁も来る・・・


無理っ!!



食後は場所を移動してバーな雰囲気の席でデザートとお茶を。



んー、2年続けて行ったので来年は違うトコロにします!


今回気付いたのですが、男性用はどうかわからないけど、

女性用のおトイレ、是非行ってみてください!!

個室の中に水槽があって、お魚ちゃんに見られながらで

ちょっと恥かしかったけど、とても楽しい空間でした。




沖縄料理のお店には結局いかずじまい・・・・・・・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

CIMG1813

泊まっていたザ・ブセナテラス のプライベートビーチ。

ここで散々泳いで遊びました。

宿泊者はビーチパラソル・チェア・タオルはもちろん、

ビーチバッグやビーチガウンなども無料で快適だったぁ~♪



CIMG1842

部屋から見たビーチ。

手前にはプールが見えます。



CIMG1821

夕暮れ時。。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

城壁2  城壁

ヒツジ読谷村の標高127mの丘陵地にある座喜美城跡 (ざきみぐすく)。

世界遺産にも登録されていますメモ


↑こんな風に高い所では10m以上もの高さがある

美しいカーブの城壁が特徴的です。


一の廊、二の廊からなる連鎖式の城でそれぞれへの入り口には

アーチ門があり、日本最古のものと言われているそうですキラキラ




15世紀初め、国王の重臣・護佐丸かおが周囲も見渡せ、首里城にも

行きやすいこの場所に城を築城、、、

権勢を欲しいままにしていたがある日突然、国王から中城城への移転を

命じられ・・・(今で言う急な転勤?!∑(゚m゚=)ハッ!!)

護佐丸不在後の座喜美城がどうなったかは定かではないそうなお茶




ちなみにここに行った時、観光客は我々の他に3組ほど。

公園になっているので涼しい時期のお散歩には最高ですクローバー




アーチ門まえにて

アーチ門前にて。

下から写して少しでも足長に見えるようにする私。

よっ!良妻の鏡っ!!

(誰も言わないだろうから自分で(≡д≡) )




城壁に登るふり

パンツをはみ出させてまでもこのポーズで

撮って欲しかったそうで・・(* ̄m ̄)

(ちなみに立ち入り禁止場所とかじゃありませんのでご安心を)




城壁の横にて

こちらはまたまた何を勘違いしたのかとても偉そうな

態度でカメラに向かっていますにゃねこへび

(護佐丸が乗り移ったのか?!笑)





東シナ海一望


こんな感じで東シナ海が一望ビックリマーク

今も昔も家からの眺めは重要ですなぁ(=´ー`)ノ

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

ドライブ中に見たものイロイロ。。。車




かりゆしリーマン

おきなわ証券  前にて。


丁度ランチタイムだったからかな、

かりゆし姿のサラリーマンがいっぱい歩いてました。

まぁ沖縄の暑さももちろん原因だけど、

このスタイルじゃぁ仕事に気合はいんないよなぁ・・と思いました。

ま、私の場合だけでしょうが(゚Ω゚;) 




キャンプキンサー

沖縄には言わずもがな米軍基地が点在してます。


ここはキャンプキンサー。

ていうか今更だけど、基地の割合多すぎね?


キャンプ付近でやるフリマ、行ってみたかったけど

週末なんだもんねーヤレヤレ ┐(´ー`)┌ イケナイヂャン



ブルーシール店舗 ブルーシール看板

ブルーシールアイスクリーム

この3色ロゴを見ると沖縄に来た~!って実感します。


今回も何度食べたことか・・・ソフトクリーム






スッパイマン

スッパイマン ・・・

こちらもお世話になりました・・・。


帰りの機内で何個食べたことか・・。





A\u0026W前で。 A\u0026W

A&W牧港店  にて。「ちゃんとあたしも写してよー」なアホが居ます(゚m゚=)

アイスコーヒーはビールジョッキ!∑(=゚ω゚=;)

なのにダメ押しで枝豆のヴィシソワーズ・・・腹タプンタプン(○´3`)ノ プッ

バーガーもポテトも初めてファーストフードを食べた子供時代が

甦る素朴な感じでした。





シーサー

ほとんどの家の玄関先、門構え、屋根の上などに

シーサーペアが。



うちももし移住出来たら置くんだろうなぁ・・・(´・ω・`)遠い目

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

那覇空港

那覇空港にて。

我々が乗っていたジャンボ君。オツカレ~(=´ー`)ノ



空港で JALグループの七夕祭り  というのがあり、

願い事を書いた短冊を飛行機に乗せて仙台の

大崎八幡宮  に奉納してくれるらしいので

お願いごとを書いて笹に結んできましたチョキ

短冊



私の願い事はといえば・・・

当たり障りのない・・というか少々年齢を感じる

「みんながずっと元気で幸せでいられますように」的な物∑( ̄□ ̄

(もちろんブログで知り合った皆様のことも含め、ですキラキラ


で、夫は何を書いたかとこっそり見てみると・・・


「沖縄に移住できますように」


だって・・・∑(゚m゚=)ハッ!!



我々の将来設計は今のところ

1.沖縄に移住して夫はカレー屋もしくは古本屋、私はカフェをやる

(もしくは宝くじに当選したら沖縄で隠居暮らし(´ー`)y-~~)


2.都内の夫の実家の飲食業を引き継ぐ(夫のヤル気は薄いと思われ)



3.うちの実家を賃貸に建て替えて家賃収入でまったり暮らす


なんだけどねぇ確かに。。。

夫の一番の希望は 1 なんだねぇ・・・ねこへび

それとも那覇空港だったからかしら?笑

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

ヒツジ7/5~7/7の2泊3日で行ってきました沖縄。

とりあえずどんなふうに過ごしたかざっと書いておきましょう足あと


船1日目 

○昼前那覇空港到着~レンタカーを借りてお昼はA&Wで。

○読谷村にある世界遺産、座喜美城跡を見学。

(外も車内もめっちゃ暑いあせるさんぴん茶をすでにガブ飲み)

○御菓子御殿を横目に(昨年行ったからスルー!)

宿泊先のザ・ブセナテラスへ到着。午後3時過ぎだったかにゃ。

○水着に着替えて速攻目の前のプライベートビーチへ!波

○夜ご飯は夫婦でお気に入りのステーキハウスJAMで。




船2日目

○起きたら昼(゚Ω゚;)ハッ!!めげずにビーチへ。

水中メガネやシュノーケル、浮き輪を持って相当遊びましたニコニコ

○遅目のランチはホテル内のラティーダでビュッフェナイフとフォーク

○オリオンビール名護工場見学ビル

○夜ご飯はまたもやラティーダでディナービュッフェ。

(この時点でふたりともお腹が爆発寸前( ̄ェ ̄;) )

○夜の散策&琉球ジャスコなどでお土産物色。




船3日目

○朝一でビーチへ。

○グラス底ボートでクルージング。

○ランチは悩んだ挙句またしてもラティーダで。マタカヨッ(゚Д゚=)ノ

○ホテルを後にしたら夫婦そろって異様に眠くなりローソンPで昼寝(´Д`|||)

美浜アメリカンビレッジ散策。

那覇ショッピングセンターで買い物。

アウトレットモール あしびなー。(←ワタクシ的には大失敗、またDFS

にしておけば良かったデス(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!)

カフェ沖縄式に寄り、その後レンタカーを返して空港へ。


夜11時半頃、羽田到着。


次の日も出かける用事があったのでそのまま羽田付近で泊まり。

4日目は買い物のあと、ラムチョコを迎えに実家へ寄り、帰宅。

ふぅ(´-`) ンー



・・・てな感じで、2泊3日というあっという間の日程でした。

忙しい夫がやっととれた4日間のバケーション、

今回の旅行は海を満喫してホテルでゆっくりしたかったので

希望通りの日を過ごせました。


これからは少しずつ、写真と共に旅行記を書いていきまする(=´ー`)ノ

旅行写真ゆえアホ夫婦が登場するかと思いますがぁ

おゆるしを~∑(゚m゚=)ハッ!!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

みんなでどらいぶさー

沖縄の道路沿いにあった看板。

シーサーちゃんとゴーヤ君とさとうきびサン(?)が

楽しくドライブヾ( ´ー`)ノ~


運転はやっぱり手を挙げていないシーサーちゃんかしら?!(´ー`)y-~~



そんなわけで沖縄旅行より帰還いたしましたぁ!

正確には7日の23時半頃羽田着の飛行機で。

今日も出かける予定があったのでそのまま羽田付近に泊まりました。


夏まっさかりの沖縄、あっという間だったけど

最高にリフレッシュできた良い旅でした。


心配していた台風も予想以上にゆっくり進んで、

3日間通して青空を見上げられる天候でした。

(7日は時々スコールもありました)


台風3号で大きな被害が出ないことを心より願っています。


明日からは思い出に浸りながら、洗濯に追われながら、

旅日記を書いていこうと思います。


コメントいつもありがとうございます。

少しずつ返事も書きます(=´∇`=)



旅行準備中は、沖縄での楽しい出来事を想像しながら

わくわく度70%、ラムチョコとその間離れ離れな寂しい度30%、


沖縄では非現実的な南国パラダイスに溺れ(笑)、

エンジョイ度70%、ラムチョコを想う度30%、


帰路では沖縄にこのまま居たい度50%、

ラムチョコに早く会いたい度50%・・・


そんな我ら。。



沖縄満喫度100%だったのは、海で波にのまれて

泡と一緒にぐるぐるしてる時くらいだったかなぁ?笑


ラムチョコが実家でしっかり合宿していてくれたおかげもあり、

この旅行もとっても楽しいモノとなりました。


いつかは一緒に行きたいー!!

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。