皆さまこんにちは。
日中はまだまだ暑いですが、
朝晩の空気が少し涼しくなってきて、
夏のピークは過ぎたな~って感じる豊岡の今日この頃です。

先日(土曜日のヒル前)、久々比神社へお詣りに行くと
神社の隣の湿地にコウノトリがいました







いつもお詣りに行くたびに隣の湿地を見ていたのですが
時間帯やタイミングが合わなかっただけなのかもしれませんが、
長い間見た事がなかったんです。

1年ぶりぐらい・・・・

嬉しくなってまた神社にもどり
再度、鈴を打ち鳴らし
お賽銭をフンパツして
いっぱいいっぱい感謝してお祈りしました

久々比神社でコウノトリを眺める・・・
いいことありそうな予感です。

きっと大丈夫・・・

みなさんの元にコウノトリがやってきますように・・・

コウノトリ舞う豊岡より応援しております
AD

皆さま、こんにちは。

毎日暑いですね~。いかがお過ごしですか?

暑いときに、暑いと言うのって

余計暑くなるから「やめて~」って思うけど、

暑い~って言葉を発する事で、

体は冷やそうと汗を出したりするので

逆に涼しくなるそうですよ~


でも、やっぱり涼しそうなものが心地いい・・・


(水辺のコウノトリ)

写真はお借りしています。

8月3日に、兵庫県豊岡市の加陽湿地まつりに行ってきました。
まつりといっても、たこやきとかき氷と
ちょっとした特産物の出店だけの
小さな地元のイベントです。
ザリガニ釣りを含め、湿地の生き物を学びました。
(ザリガニってするめで釣るんですね。)

市町さんも来られていて、
市町さんのオープニングのごあいさつに
思わず聞き入ってしまいました。

この加陽湿地という所は、
「40年前みんな一緒に暮らしていた」(冨士光芸社)
という、ポスターにも使われていた写真の場所だそうです。

私が結婚して豊岡へやってきた頃(25年前)目にしたポスター。

その頃は、昔の風景だと思って眺めていました。
でも、こんな風景を復活させる・・・と
取り組まれた人達の努力で
今まさに田んぼや川や電柱などあちこちで
コウノトリが舞い、ただずむ姿が見られます。

そして、ミラノ万博のお話をされていました。

ミラノ万博のテーマが「食」で、
日本館のシンボルは「コウノトリ」

時間ごとに四季が移りゆく豊かな田園風景を舞うコウノトリを
テレビで万博を紹介する映像を少し見た時に
「つる」だと思っていました。
なんとなく、日本らしいから・・・・
コウノトリだったんですね~。

日本館はとても人気があるそうです。
映像や構成や日本食・・・
その日本食のお米もコウノトリ米が使われているそうです。
(確か3つのレストランで・・・。)
すごい取り組みだな~って思いました。

ミラノに繋がっている・・・。
そして世界中の人達がコウノトリ米を食べている。
小さな町が世界へ繋がっているなんて・・・。

ちょっと嬉しい気持ちになりました。

幸せはこぶコウノトリ
皆さんの元にも飛んでいきますように


コウノトリ舞う豊岡より 元気いっぱい応援していきます



AD
皆さまこんにちは。
今日はこちら豊岡は真夏日・・・
とってもいい天気で暑い一日でした。

そんな中、豊岡市但東町で
コウノトリの田んぼアートがあると知り、
見に行ってきました。


ちょっと分かりにくいですが、
但東町のシルク温泉の前の田んぼです。
国道426号線を走っていても何も見えず、
たまごかけごはんで有名な但熊さんのお店まで来てしまいました。



売店で尋ねると、シルク温泉で聞いてみてください。
と教えていただき、また豊岡方面へ・・・

シルク温泉のところに田んぼアートこうのとりの看板。

シルク温泉の駐車場から何も見えず、中の人に尋ねてみますと、
となりの宿泊施設の方の駐車場の方から見えます。
とのこと。
やっと見えました。


写真はさらに上のフィールドゴルフ場から撮影しました。

幸運な事に、関係者の方が後から軽トラックで来られて、
いろいろお話を伺う事ができました。

白いのは雪あそび、黒いのは紫黒米(しこくまい)、赤いのは紅あそび
というすべてお米の種類なんだそうです。

但東といえばチューリップアートもすごいですが、お米でこんなアートを作っちゃうなんて感激でした。

お空を飛んでいるコウノトリもさぞかし驚いていることでしょう・・・


みなさんのところに幸せとんでいけ~

こうのとり舞う豊岡より応援いたしております



AD
おはようございます。

先日は久しぶりのブログにいいね。
をしてくださったり
メッセージをくださった方もいて、
ありがとうございました。

私は何かしてあげられるのだろうか・・・
っていつも悩みます。
そっと見守ること。陰ながら応援していくこと。
念じて祈っていること。

でも、私が気持ちが落ち込んだとき
応援しているよ。って
言ってもらって嬉しかったし、

伝えなきゃ伝わらない。

そして先日『書かなくっちゃ!って
無性に思いました。

応援していること。
案じていること。
大切に思っている事。
励ましたい事。
元気づけたい事。

私は少しでも支えになってあげられていますか?


にじ」 つるの剛士
www.youtube.com/watch?v=ZksCG5IU6Yg
庭のシャベルが一日ぬれて
雨があがって くしゃみをひとつ
雲が流れて光がさして
見上げてみれば
ラララ

※虹が虹が 空に架かって
君の君の 気分も晴れて
きっと明日はいい天気

洗濯物が一日ぬれて

風にふかれて くしゃみをひとつ
雲が流れて光がさして
見上げてみれば
ラララ

※虹が虹が 空に架かって
君の君の 気分も晴れて
きっと明日はいい天気
きっと明日はいい天気



これからも応援させてくださいね。

幸せは心の中を見つめればそこのある。

コウノトリはいつでも運んでいっていますよ。

皆さま、こんにちは。
お久しぶりです。

しばらくブログから離れていましたが、
書かなくちゃって無性に思い立って書いています。

最近、餌となるカエルやおたまじゃくしがいっぱいいるので
そこかしこでコウノトリの姿を見かけます。

こうのとりを脅かさないように少し離れたところから
車を道路の脇に停めて写真を撮ろうとしたら
ソロリソロリと逃げて行ってしまいました。
望遠だったからけっこう離れていたはずなんですが・・・。
怖がらせてしまってごめんなさい。



とうとう後ろ姿に・・・。


ここは無農薬栽培チャレンジ田。


こうのとりに優しい田んぼは人にも優しいお米を作るのですね。

その田んぼのすぐ横の巣塔では


巣立ち前のヒナにエサを与える姿が・・・


反対側から撮ってみました。
山が中国の山水画みたい・・・。

韓国に渡っていたコウノトリが日本に戻って来たそうです。
海を超えて飛んでいけるってすごいですが、
帰って来てくれたっていうのも感動でした。

そんなパワフルなコウノトリ達は日本全国参上しますよ~

コウノトリが皆様の元へ幸せを運んで行きます様に(*^▽^*)
こうのとり舞う豊岡より応援しております。


26日にアップしていた記事を
間違えて削除してしまいました。
前記事を思い出しながら書いています。
いいね。を前回いただいた方、すみませんでした。
でも、いいねの履歴は残っていました(^∇^)



皆さん、こんにちは。
昨日から豊岡は車中では冷房を入れるぐらいの陽気です。
そんな中、コウノトリの郷公園と久々比神社へ


コウノトリがゲージの外の遊歩道をお散歩中・・・

普通に人がお散歩する遊歩道なんですよ~


もう一羽は横の方へ寄り道・・・

その視線の先は


もう一羽、水面に姿を映して優雅にお食事中。

・・・と、たくさん野生コウノトリが滞在しておりました。


そして久々比神社へ・・・


すっかり新緑で、命みなぎる神聖な感じがしました。
いつものようにカランカランと鈴を鳴らし、お祈りした帰り道、
ふと目に止まった桜の花


遅咲きでも立派に咲いています
他のみんなが先に咲き誇っている頃
じっと蕾だったのでしょうね。とっても立派!

そして、我が家のチューリップも咲きましたよ(*^▽^*)
チューリップの球根を植えるのを忘れていて、やっと植たのが、3月下旬。

適期は10~11月だそうですね。
遅くなってごめんね~。と祈る気持ちで芽が出るのを待っていました


石ころだらけのお庭ですが・・・芽がでて・・・


パンジーほどの背丈ですが、かわいい花が咲いてくれました。



コウノトリが赤ちゃんを運び、

元気に育ち

無事に産まれてきますよう、

コウノトリ舞う豊岡より応援しております




皆さまこんにちは。
今日はとってもいい天気ですね。

今日は豊岡にミッキーがやってきました。
新豊岡市誕生10周年記念事業の「市民みんなのパレード」の中で、
″東京ディズニーリゾート″スペシャルパレードが参加されました。


といっても、私は仕事でして、
主人が行って、画像を送ってくれたのです。
行きたかったな~。

そして、クレヨンしんちゃん。


これは豊岡市但東町で開催されているチューリップ祭り。
今年の10万本のフラワーアートは
クレヨンしんちゃんなんです。
4月15日(水)~26日(日)開催

我が家の庭のチューリップは昨年掘り起こした球根を植えるのを
すっかり忘れておりまして、3月末に植えました。
でもね。今、頑張って小さな芽を出してくれています。
遅くても、小さくても咲いて欲しいなぁ~。


(石ころだらけのお庭ですが・・・)


このチューリップ祭りが開催されている近くに
赤花の鬼子母神さんがあります。

鬼子母神さんは子授け、安産、子育ての神様ですね。
この週末4/18~19日に鬼子母神大祭が開催されています。

この大祭、ご尊像様を背負い神滝山奥の院よりのお迎えして、
奥の院へのお見送りするのですが、誰でも厨子に納められたご尊像を背負い、ご利益を授かる事が出来ます。

近くを通りましたら、合掌して役員の方に、その旨をお伝えすればいいそうです。


(写真はお借りしました)

以前、私の主人も背負ったことがあるのですが、
ちょっとはずかしかったですが、神様を背負わせていただけるなんて
滅多にないですよね。

毎年されています。機会があればぜひ訪れてみてくださいね。

赤ちゃんを望むすべての人に

こうのとりが赤ちゃんを運び、
元気に育ち
無事に産まれますよう

コウノトリ舞う豊岡より応援しております




自宅のコブシが満開です。
2~3日ですぐに散っちゃうのですが、
ちょうど満開になっています(^∇^)

天までとどけ~の勢いでしょ?
ここに写っている電柱はコウノトリさんがやってきて
一晩滞在したことがあるんですよ。



縁起がいいもの特集です。
玄関においてあるまねきねこちゃん。
行方不明になっていたのですが、ひょっこり帰ってきました。
(割れたら大変と、やんちゃ坊主達が遊びにくる前に避難させていたことを私がすっかりわすれていただけなんですが)


伊勢神宮のおかげ横町で一目惚れをして購入した赤い招き猫ちゃん。
風水で玄関に赤いものを置くといいときいて
年中サンタクロースもおいています


ブロ友さんが教えていただきました。
黄色いのが西洋たんぽぽ。
白い方が和種だそうですね。

タンポポコーヒーはタンポポの根を焙煎して作られているんですね。
今度試してみようっと。
タンポポの葉からはタンポポ茶が作られるし、
生でサラダでも食べていいそうです。
農薬などがかかっていないきれいなタンポポで
色どりもいいし、サラダやおひたし、天ぷらも作ってみたいです。
ついでに調べてみました。

タンポポは不妊改善、母乳不足の改善、冷え症の緩和、便秘の改善や、むくみの改善、疲労の回復、解毒作用を含む利尿作用など、多くの効能がある。
たんぽぽにはエストロゲンを活性させる働きがあり、これが不妊改善という項目になっているようです。

エストロゲンって何?ってことで、載っていました。
http://kimeyaka-blog.com/estrogen-982
エストロゲンを増やす方法・・・
生活習慣の大切さ、納得しました。

最後に、私のお気に入りの一枚です
奇跡的に撮れたこのとっておきの写真
(何度も登場していますね(・Θ・;) )
でも、やっぱり今日はこれ!






赤ちゃんをのぞむすべての人に

こうのとりが赤ちゃんを運び

元気に育ち

そして、母子共に無事に産まれてきますよう

こうのとり舞う豊岡からエールを送ります




こうのとりさん

赤ちゃんを連れて飛んで行きますよ~~

待っていてくださいね~。



赤ちゃんを望むすべての人に
こうのとりが赤ちゃんを運び、元気に育ち、
無事にうまれてきますよう、
こうのとり舞う豊岡より応援しております。




皆さまこんにちは。
明日は春分の日ですね。

もうタンポポが咲いていました。
この間まで雪景色だったのに。
春の準備はずっとずっっとされてきたんですね。



タンポポって黄色いのと白いのがあるでしょう?
どっちが本物なんでしょう?
小さい頃、この白いタンポポがプレミアムに感じて、
見つけられたらラッキーでした。
今日はこの春初のタンポポとラッキーな白タンポポの組み合わせに幸せを感じております(*^▽^*)


豊岡のしだれ梅のお気に入りスポットです。
今が満開です。


これは桜なんです。
会社の近くにさくらんぼができる桜の木があって、
このさくらんぼの桜の木は早いんですね。


梅の木の近くにはつくしが鷲掴みできそうなほど・・・
母がとんできそうです(*^▽^*)


久々比神社の桜。
ぐんぐんつぼみがふくらんできています


 


どうか、お願いいたします
ブロ友さんのお名前を思い浮かべながらお祈りします。


いつもはいないはずの時間帯であまり期待せずに訪れました
こうのとりの郷公園にいく手前にある田んぼにコウノトリさんの姿が・・
クラッタリング(上をむいてくちばしを鳴らす)で上を向いた先に
もう一羽飛んでくるコウノトリの姿が・・・

春ですよ。ずっと我慢してきた冬が終わりますよ。
ずっと準備してきた春がきますよ。

こうのとり舞う豊岡より
赤ちゃんをのぞむすべての人に
コウノトリが赤ちゃんを運び、
元気に育ち、無事に生まれてきますよう
応援いたしております