領域と尊重

おはようございます。ワンド作家nicoです。



今日は、


アルケミープロテクション講座 を受けられた


Dさまからいただいたご感想を掲載します。



・掲載の許可を頂いた方のメールのみ掲載しています。

・誤字があった場合は修正したり改行することもありますが原文のままで掲載しております。

・個人が特定出来そうな箇所はカットして掲載することもございます。


◇。+。◇。+。◇。+。◇。+。◇。+。◇。+。◇。+。◇。+。◇。+。◇。+。◇◇。+。◇。+。◇。+。◇


こんばんは、にこさん。

講座を受け終わって早速思うことや感じたことがあったので

この感覚を忘れないように私の忘備録も兼ねて送ります。


今迄数々のスピリチュアル系の講座は受けてきましたが、

プロテクションに興味を持ったきっかけが、おまけのように習うことは

あっても真剣に取り組んでいる方が周りには居なかったからです。


リーディングの練習を生徒同士でする際、視えていないと感じても

それを出してはいけない空気のようなものがあり、

疑問を抱くことがありました。

恐らくプロテクトされていないので妄想やエゴが混じってしまい

純粋なリーディングが出来ないのだという仮定にいきつきました。


アルケミープロテクション講座を受けて、今までおまけのように習った

プロテクションにも触れられていて、そのことにまず感心をし、

私の仮定が確信にも変わりました。

それをまず伝えさせて下さい。


また、プロテクションというものは一方的に遮断するものではなくて、

愛を持ってして互いのためにかけるというものだということが

分かって腑に落ちましたしとても満足しました。

領域を守ることは互いを尊重することであると腑に落ちて、

スピリチュアルを学んできたことの答え合わせをさせて頂きました。


この先リーディングを中心に活動をしていきたいと考えていますが、

教えて頂いたことを活かして、私自身も相手の方も守って尊重する

時間にすることを誓います。D




Dさま、深みあるメッセージをありがとうございました!



◇。+。◇。+。◇。+。◇。+。◇。+。◇。+。◇。+。◇。+。◇。+。◇。+。◇◇。+。◇。+。◇。+。◇



スピリチュアルな畑に生きてきた者として、

プロテクションを研究しようと思った出来事があります。


講座の中で触れることもありますが、


「へぇ~」


という反応をされます。


今年は対面の時間ももう少し取れたらいいなと思っていますが、

昨日からまた雪深いところに居たりして、とにかくとても寒いです。




アルケミープロテクション講座
 随時開催しております。


時間は3時間ほどみておいてください。

※事前ワーク + 伝授 + 講座 となっております。


☆対面講座日程・公開分 2月9日(仮)


※この講座はスカイプにて受講頂けます。 
↓ご感想や講座の様子など詳細については、こちらの記事をご覧ください。↓


お申し込みはこちら  メモ講座お申込みフォーム メモ 

ワンドやセッション、講座について
各種お申し込み、お問い合わせはHPをご覧いただくか、
info☆2525happy.comまでご連絡下さいませ。
(☆を@に変えて下さい)

もしくは、アメブロのメッセージからも受付けております♪
(※返信が遅れていて申し訳ありません。3日以内を目標にお返事しております。)


動のモード。


   ひだまりのワンド blog   いつもありがとうございます☆

にほんブログ村
ランキングに参加しています。


nicoにこちゃん香公山にこ


AD