【幸せ脳。のつくりかた】愛知・岐阜・三重

幸せ体質に生まれ変わる習慣づくり・コミュニケーション
セミナー・講演・コンサルティング

NEW !
テーマ:
投稿写真

企画書の筆が進まないので
物理的に場所を変えました。
更に、いつもとは違うカフェ。

脳は新しいことが大好き。
脳がくるくる動き出すことを
期待して、しばし休憩します。

#企画書
#カフェ


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

安全大会にて講演!


昨日は、東京の建設会社様にて、「上機嫌のススメ!」をテーマに

お話させていただきました。

イライラは、安全な施工の妨げになります。

とはいっても、人間である以上、イラっとしたり、ムカッとしたり、ペキってきれたりすることはあります。

でも安心してください!

感情は、自分でコントロールできることを体感していただきました。

感情はどこからとも湧いてくるものではない


何となく、感情は、どこからともなく、ふつふつと湧いてきて、自分ではどうすることもできないと感じているかもしれません。

しかし、実は、感情は、自分で選べるのです。

感情は、身体の使い方、言葉、焦点の3つから生まれます。

image

どんな風に体を使うか、どんな言葉を使うか、どこに焦点を当てるかは、自分で選択できるのです。

ご機嫌になると、いいこといっぱい。

image

 

今すぐ、上機嫌を選びましょう!


頭で考えるより、とにかくやってみましょう~という感じで、じっくりと席に座っている時間がないほど、声を出したり、笑ったり、動いたり・・・完全参加型セミナーになりました。

image

ご参加の皆様が、とても一生懸命に取り組んでくださいましたので、本当に熱い時間になり、私自身、とても楽しかったです。

皆が上機嫌で働くことにより、安全意識が高まり、成果が上がります。

ぜひ、気づいたことを、習慣にしていただきたいと思っています。

ありがとうございます!

 
社員研修・教育講演・セミナーのお問い合わせは・・・ お問合せ
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
投稿写真

東京の建設会社様にて。

イライラは、安全な施工の妨げに
なってしまうので・・・

「上機嫌のススメ!」をテーマに
お話させていただきました。

感情はコントロールできます!
頭で考えるより、やってみよう~と
じっと座っている時間がないくらい、
声を出したり、笑ったり、動いたりの
完全参加型セミナー。

暑い日に、熱い時間になりました。
楽しかった~♪

#建設会社


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

人生、すべて思い通りになっていますか?


YES!の方もいらっしゃるかもしれませんが、ほとんどの方は、NO!ではないでしょうか?

もちろん、後になってみたら、こうなるのが最善だったんだ・・・と思うことはあるものの、その時々で、失敗したと感じたり、自分の思い描いたとおりに、物事がすすまないということは多々あるのではないでしょうか?

少なくとも、私にはあります。

実は、昨日も、自分の目標の1つに1歩近づけるかも・・・という気分が高揚する打ち合わせがありましたが、結果は、思い描いていたとおりにはならず・・・

期待が大きかっただけに、ちょっと凹みそうになりましたが、実際は、私にとってマイナスかといえば、そうではなく、今後への期待とチャンスをいただけました。

行動はチャンスを生み出してくれる!


「死ぬ前に後悔することは、やったことではなく、やらなかったことに後悔することばかり」と聞いたことがあります。

ある行動は、思い描いた結果に結びつかなくて、凹んだり、落ち込んだりさせるかもしれないけれど、行動しなければ、得られないチャンスもあるはず!

そんな気持ちで、次のチャンスにかけて、がんばろうと思っています!

私たちの生存本能が、成長の邪魔をする!?


さて・・・

友達から「これ、あげる!食べて!」と、こんなドーナツを手渡されたら、あなたはどう思いますか?

13413101_1113228708736072_6347190371041510690_n

「は?」ですよね。

私たちは、ある1点に欠けたものを見つけると、他のほとんどがうまくいっていても、その欠けた1点に焦点を合わせてしまいがちです。

このドーナツだって、友達がくれたものなので、毒が入っているわけでもなく、腐っているわけでもなく、1箇所が欠けているけれど、90%以上は食べられるはずです。

でも、何となく嫌・・・。

欠けた1点にフォーカスしてしまうのは、私たちの脳の特性です。

動物には、「生存本能」があります。進化の過程で、危険を察知し、回避しなければいけないからです。

よって、自分にとって、危険かもしれないと感じるものに対して、敏感になるのです。

しかし、普段の生活の中では、それが、成長を妨げることになる可能性があります。

俯瞰すると分かる・・・小さな失敗


たった1度の失敗

たった1つの思い通りにならない出来事

本当に、それが「危険」なら、回避するべきですが、もしかしたら、それは、失敗でさえないかもしれません。

ましてや、その1点で、前に進めなくなったら、もったいない!!

あなたの人生全体からみたら、あなたが感じている、その「危険」「失敗」は、ほんの小さな点ではありませんか?

高いところから全体を見るって、大切ですね。
社員研修・教育講演・セミナーのお問い合わせは・・・ お問合せ
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

つい後回し・・・にしていませんか?


仕事を、つい後回し・・・にしてしまい、後で、「忘れてた~!」「時間がない~!」と焦ったことはありませんか?

締め切りや納期に間に合わな~いと、直前に、片付け仕事のような取り組みをしてしまうと、質の低い仕事しかできませんし、間に合わなかった場合には、信頼はあっという間に崩れてしまいます。

そういう私も、直前にならないと、エンジンがかからないタイプなので、偉そうに言えませんが、だからこそ、効率よく仕事をするために、意識していることがあります。

脳を味方につけると、仕事効率があがります。

「とりあえず、とりかかる!」


① すぐに終わる仕事の場合

メールチェックをして、それほど緊急ではない用件の時、「後で、返信しよう!」と思いませんか?

そんな小さな事も、積み重なると大きな事になりますし、緊急でないが故に、返信することを忘れてしまう可能性もあります。

なので、私は、できるだけ、すぐに返信するようにしています。

他にも、とりかかりさえすれば、すぐに終わる仕事は、たくさんありますよね。すぐ終わるのに、いや、すぐ終わるから、後回しにしてしまうのかもしれませんね。

しかし、私たちの脳は、コンピューターのようなものです。

小さな用件でも、やらなければいけないと意識している限り、脳の中で、アプリが起動している状態。

コンピューターでも、アプリがいっぱい起動したままになっていると、動きが遅くなりますよね。それと同じ。

脳の中に、小さな用件「やらなければ・・・」が溜まっていくと、脳の動きが鈍くなります。

よって、すぐ終わるものは、すぐにとりかかり、アプリを終了したほうが、脳がスムーズに動いてくれるようになります。

② 時間が必要な仕事の場合

この場合も、「とりあえず、とりかかる!」ことが重要だと考えています。

仕事の依頼を受けたら、ざっと概要だけを考えてみる、大枠だけをつくる、ちょっとしたアイデアをメモしてみる、資料作りなら、タイトルだけ書いてみる・・・等、とりあえず、とりかかります。

脳は、私たちが意識したものについてのみ、その情報を集めようと、ピンと高くアンテナを張ってくれます。それも、24時間、ず~っと働き続けてくれます。

新しい車を買うと、街中に、自分と同じ車が増えたように感じたり、お腹がすいたな~と思うと、街で、レストランばかりが目についたりするのも、そんな脳の特性からです。

よって、「とりあえず、とりかかる」ことで、脳に、情報を集めてね・・・と指令をだしていることになります。

その後は、24時間ず~っと、その仕事に関連するものを、どんどんキャッチしてくれるようになり、突然、閃いた!という感覚を覚えるかもしれません。

そんな風にしていると、締め切り前にやることになっても、脳の中にアイデアは湧いていることが多いので、焦らず、質のいい仕事をすることができます。

例えば、私が講演依頼をいただいた時は・・・

すぐに、左側のご依頼内容だけ書いて、しばらく放っておきます。

ご依頼内容を書くだけなので、時間はかかりませんよね?

すると、料理をしている時、車に乗っている時、お風呂に入っている時・・・様々な時に、「あっ!あれ話そう!こういう切り口にしよう!」というアイデアが出てきて、少しずつにはなりますが、右側が埋まってきます。

そして、締め切り前には、脳の中に、なんとなく構成が出来上がっていきます。

13466516_1112636515461958_5188952423687606713_n

 
社員研修・教育講演・セミナーのお問い合わせは・・・ お問合せ
 

 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

言葉のちから


私は、他人の言葉に一喜一憂してしまうタイプです。

もっと、ど~んと構えていたいと思いながらも、言葉1つ1つに反応してしまいます。

だからこそ、言葉は、感情のスイッチであることを、実感しています。

実感しているのに、近しい人には、ついきつい言葉を投げかけてしまう私。

そんな自分自身の反省も込めて、今日は、幸せスイッチをONにする言葉について考えてみます。

言葉は、刃物のように、人を傷つけると言われるのも納得できます。しかし、反対に、言葉は、人の心を満たし、励まし、やる気と自信を与えることができます。

せっかくなら、後者のような「幸せスイッチ」をONにする言葉を使いたいものですよね。

幸せスイッチをONにする言葉


どんな言葉が、幸せスイッチをONにするのでしょうか?

以前の記事にも、何度も登場していますが、やはり、ここは、脳の観点から考える幸せが、参考になるのではないでしょうか。

脳の観点から考える幸せとは・・・

社会の中で、人と繋がり、人の役に立っていると感じること


この本能を満たしてあげる言葉が、幸せスイッチをONにします。

人は、誰でも、自分の存在価値を感じたい生き物。

もちろん、本来、人は、誰でも、大切な存在です。しかし、自分自身が失敗と感じる出来事や、他者からかけられる言葉、自分自身が考えること・・・等で、自分の価値を低く見積もってしまいがちです。

だからこそ、私たちは、意識して、「幸せスイッチ」をONにする言葉を使いましょう!

それは、私たちの大切な人が、素晴らしい価値をもっていることに気づかせることになります。

自分の存在価値を感じられた人は、自信をもって行動することができます、自分の能力を最大に発揮することができます、人に幸せを広げることができます。

たった1言が、人生を変えることさえありますよね。

あなたの言葉は、あなたの脳もキャッチしている!


そして、そんな幸せスイッチをONにする言葉は、他者の役に立つだけではなく、その言葉を発した私たち自身の幸せスイッチも押してくれます。

だって、発した言葉はすべて、自分自身の脳も、ちゃんとキャッチしているのだから・・・。

相手を傷つける言葉は、自分自身も傷つける

相手の心を満たす言葉は、自分自身の心も満たす

さぁ、今日はどんな言葉を使いますか?

ありがとうございます!

幸せです!

大好きです!

信頼しています!

 
社員研修・教育講演・セミナーのお問い合わせは・・・ お問合せ

 

 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

大名古屋ビルヂングにて住宅セミナー


昨日、HDC名古屋(大名古屋ビルヂング内)様 × リビング新聞社様主催の住宅セミナーにて、「賢い子どもを育む家づくり」「家族の居場所のある魔法の家づくり」の2本立てでお話させていただきました。

13413602_1047643135315895_1401001121075259728_n

これから家を建てたい方、リフォームを考えている方等、とても意識の高い方が参加してくださって、私自身、気づかされることもたくさんあり、とっても楽しい時間でした。

HDC名古屋(ハウジング・デザイン・センター名古屋)は、大名古屋ビルヂング10。11階にある新築、リフォーム、インテリア、不動産・・・等、家に関する37社が集まる施設です。

大名古屋ビルヂングのISETAN1階にある高層階エレベーターで、びゅ~んとあがると、一気にテンションのあがる異空間が広がっていました。

ぜひぜひ、行ってみてくださいね。

家族のストーリーを作っていく家


さて、セミナーで、参加者の方から出た家のイメージは、寝るところ、食べるところという機能の部分も上がりましたが、多くは、リラックスするところ、家族が帰る場所、家族が一緒に過ごす場所、子どもの成長し巣立っていく場所・・・等、幸せな家族がイメージされるものでした、

セミナーでお伝えしたことは・・・

賢い子どもを育むのも、家族の絆を深めるのも、やっぱり、「幸せな家族」

家族みんなが笑顔で、幸せに過ごせる空気を作ることが大切です。

これだけです(笑)

どんな間取りにしたから・・・

どんなインテリアにしたから・・・

賢い子どもが育つわけではなく、家族の絆が深まるわけでもないはずです。

家族の数だけ、家の形があるわけで、たった1つの答えはありません。

幸せな家族の未来予想図


そこで、セミナーでは、幸せな家族の未来予想図を描きました。

年月の流れとともに、家族の形は変わります。

夫婦2人だった生活に、新しい命が誕生するかもしれません。小さかった子どもも思春期に入り、就職し、結婚し、巣立っていきます。ばりばり働いていたお父さんも、いつかは退職の時を迎えるでしょう。もしかしたら、おじいちゃん、おばあちゃんと同居することにあるかもしれません・・・

家族の形が変われば、家の形も変わります。

未来を想像しながら、

お父さんは・・・

お母さんは・・・

子どもは・・・

おじいちゃんは・・・

おばあしゃんは・・・

家でこんなことをしている時、こんな状態の時に、幸せを感じるんだろうな~、そんなことを想像しながら、理想の家のイメージを膨らませていただきました。

実際は、セミナー中、1人で考えても、イメージしずらかったかもしれません。

だからこそ、帰ってから、これからどんな家庭を作っていきたいのか、そんなライフスタイルで生きていきたいのかを、家族で話し合ってくださいね・・・とお伝えしました。

家づくりは、理想の人生を考える絶好のチャンス!


なかなか、普段の生活の中で、夫婦であっても、将来について話し合うことは少ないかもしれません。しかし、家を建てる、リフォームをする、インテリアを変えるタイミングは、お互いの理想の人生を言葉にし、お互いを理解し、尊重しあう絶好のチャンスです。

その時間こそが、賢い子どもを育むために必要なことであり、家族の絆を深めることではないでしょうか。

セミナーに参加してくださった方の未来予想図を見ながら、私も考えさせられることがいっぱいありました。

ありがとうございます!

 

社員研修・教育講演・セミナーのお問い合わせは・・・ お問合せ

 

 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
投稿写真

大名古屋ビルヂングにて
賢い子どもを育む家
家族の絆を育む家の
2本立てで、お話させて
いただきました。

意識の高い参加者の皆様
から気づかされることも
多く、とても楽しい時間
でした。

内容については、もっと
あ~すればよかったな~
と思うこともありました
ので、今後、更に、磨き
をかけたいと思います。

HDC名古屋様
リビング新聞社様
大変、お世話になりました
ありがとうございます!


いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。