アダルトチルドレンは、同じことを際限なく考え続け、堂々巡りで心が疲れ果ててしまい、それを中止したり、他の考えに切り替える事ができないという人が多いです。

一時的に忘れることができても、すぐにまたとりつかれてしまうため、心の安らぎを得ることができず、仕事に支障を来すこともあります。やたらとクヨクヨ考え込んでしまうのもそうです。

喩えていえば、自分の心が作り出した妄想のモンスターにずっと繰り返し苦しめられているような感じなのです。

これは幼少期に親から安心感を与えてもらえなかったことが根本の理由です。カウンセリングでは私が親代わりとなって子供のときに得られなかった「安心感」を与えていくとともに、自分自身でも自分のことを安心させる効果的なテクニックをいくつかお伝えしていきます。

「あっ、まさに私のことだ!」と思った人はこちらのサイト をご覧ください。



あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?


・父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

・父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない

・小さい頃から、親よりも自分の方が大人だと思っていた

・「NO」と断ることができないため、理不尽な要求に従ってしまう

・どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

・自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

・頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。休むことができない。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている

・ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨みを解放したい

・何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

・自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える

ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。必ずあなたのお力になれると確信しています。


⇒アダルトチルドレン専門カウンセリングに興味のある方はまずこちらをお読みください


⇒カウンセリングのメニューと料金の詳細はこちら

⇒カウンセリングの予約お申し込みはこちら

AD

電話カウンセリングを8回受けたアダルトチルドレンの女性(兵庫県)から感想をいただきました。

(どんな症状でお困りでしたか?)
自分に自信がなく、いつも不安な気持ちがありネガティヴ。人の顔色を伺ってしまう。頑張りたいのに「どうせ私なんて…」という思いがいつもあり、上手く行動できない。人付き合いが得意でなく、特に男性が苦手で職場では息苦しく、男性の上司ともあまり上手くいかない。施術を受けることにより、自分を好きになり、周りの人とも男性とも上手く付き合えるようになりたい。楽しく穏やかな日々を送れるようになりたい。


(実際に当院のカウンセリングを受けてみてどうでしたか?)
・前より目つきが緩んで優しく(穏やかに)なった。

・いつもあった、何もないけど悲しい・孤独感・不安感があるという状態が、何もないけど何か気分がいいという状態になった。

・自分の気持ちを伝えた後に罪悪感があり、言った後、人を不快にさせている感じがして、『お前は黙っておけ』と思われている気がする感じがあることが分かった。でも『この認知は間違ってるのかも』と思って少しずつ言えるようになってきた。

・「大堀先生が私のことを応援してくれてるんだ」と思う度、嬉しくて元気が出た。

・精神安定(憂鬱な気持ちを上げるための)サプリメントを大量摂取しなくても、人に会うことができた。

・体調の悪い男性に対して、以前は「自分で何とかすれば。。」と情がわかなかったが、自然と助けられる事があった。違和感を感じにくくなった。

・男性が怠けてると思わなくなった。

・人混みを歩くのが前よりしんどくなくなった。

・初対面の人と話すとき、嫌な感情を持つことがへった。(前より人を信じられるようになった?)

・お店の人の話をフラットな気持ちですんなり聞けるようになった。(騙そうとしていると思わない。勧められても断ることもできる。)

・前より人の顔を見て話せるようになった。

・前よりあまり焦らなくなった。

・ちょっと否定されただけで、心の中ではすごく傷ついていたが、前より過剰反応しなくなった。

・音声をきくのは苦痛だったが、今回は先生を信じて何度も聞いてみた。聞いている内に気持ち悪く感じていた自分の声に、前より気持ち悪さを感じなくなってきた。先生の声も以前よりもっと自然に聞けるようになった。

・「私は人を少し信じます」と唱えていると、人のベースの部分を信じられるようになったのか、何を言われても前よりまあるく聞こえるようになった。(以前は何を言われても腹を立てていた)

・職場にいて、気持ちがキリキリピリピリすることが大幅に減った。またピリピリしそうになったら、「この人たちを信じる」と心の中で唱えると和らいだ。

・以前は自分がなくて、自分の一挙一動どう動けばいいのか分からなかった。「どう感じること、どう言うこと、どう行動することが正解?」と一挙一動に混乱していた。でも、「これでいいんだ」「だって私がそう思ったんやもん」という大堀先生の言葉を思い出すと、前より自分が思った通りに行動できた。全ての事柄に迷ってばかりだったが、これでいいんだ、と自分で決められる事があった。

・昔から納得のいかない要求を、ずばずばしてくる友人に、いつもは「いいよ♪」と内心怒りでいっぱいになりながら合わせていたが、初めて意見を言うことができた。

・自分の体を前より気遣えるようになった。

などの変化がありました。大堀先生のカウンセリングを受けてから、急激にすごく生きやすくなっているなぁと感じます。

一時的なものかもしれないし、また元に戻ることもあるかもしれません。まだまだ混乱することも多いですが、とにかくこんな状態になれたことが嬉しいです。人が少しずつ信じられるようになっているのだと思います。大堀先生にお伝えしたかったので、この機会に報告させて頂きました。本当にありがとうございます!大堀先生には感謝の言葉しかありません。


あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?


・父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

・父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない

・小さい頃から、親よりも自分の方が大人だと思っていた

・「NO」と断ることができないため、理不尽な要求に従ってしまう

・どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

・自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

・頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。休むことができない。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている

・ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨みを解放したい

・何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

・自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える

ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。必ずあなたのお力になれると確信しています。


⇒アダルトチルドレン専門カウンセリングに興味のある方はまずこちらをお読みください


⇒カウンセリングのメニューと料金の詳細はこちら

⇒カウンセリングの予約お申し込みはこちら

AD

約3年間、断続的にカウンセリングを24回受けてアダルトチルドレンを改善された40代の女性(東京)より感想をいただきました。

1.どのような症状・お悩みがありましたか?
自殺未遂、自己嫌悪、自己批判、幸せになる寸前に自己破壊を行ってしまう。

2.その症状・お悩みに対して、今までどのように対処してきましたか?
独学で心理学、哲学、自己啓発、スピリチュアルなど何でもしました。

3.カウンセリングを受ける前に、どのような期待や不安がありましたか?
命の電話のカウンセラーから、「自分自身の感情を解放できたら、あなたは治るよ」と言われていたため、「感情解放がちゃんと出来ればいいな」と思いました。

4.実際にカウンセリングを受けてみてどうでしたか?
本当に感情解放がちゃんとできるようになり、イライラしなくなった。ある日勝手に、先生がいう「天の立場」から物事が見れるようになり、自尊心ができたことで、違う物事の見方ができるようになった。

5.他の医療機関やカウンセリングやセラピーと比べて何が違いましたか?
問題に対して指摘はされることはありましたが、命令はありませんでした。個人を尊重してくれているからだと思います。

6.どんな人にお勧めしたいですか?
アダルトチルドレンで両親から精神的支援がなかった人です。後、自分でも努力をする人です。他力本願はありません。



あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?


・父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

・父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない

・小さい頃から、親よりも自分の方が大人だと思っていた

・「NO」と断ることができないため、理不尽な要求に従ってしまう

・どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

・自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

・頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。休むことができない。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている

・ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨みを解放したい

・何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

・自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える

ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。必ずあなたのお力になれると確信しています。


⇒アダルトチルドレン専門カウンセリングに興味のある方はまずこちらをお読みください


⇒カウンセリングのメニューと料金の詳細はこちら

⇒カウンセリングの予約お申し込みはこちら

AD

アダルトチルドレンの人のカウンセリングを専門にやっていますが、改善する可能性が一番高いのは「アダルトチルドレンを自分の娘に連鎖させたくない」という目的でカウンセリングを受ける母親です。

「自分だけが不幸になるならまだしも、娘にまで同じ思いをさせて苦しませるのは申し訳ない」という母親の愛情が諦めずに自分を改革する強い原動力になるのです。

家族システムの法則として、岡田式AC判別法でいう200%の女性(アダルトチルドレンで男性化した女性)には必ずと言ってよいほど50%の男性(女性化した子供の男性)が寄ってきます。この二人は父性不在の家庭で育ったという点で同じ波長・周波数なので引き合います。

父性不在の家庭に育った女性はお父さんとのコミュニケーション不足により、父性のある良い男性を見極める目が養われていませんから、周りからすると「どうしてあんな人がいいの?」という人と付き合ったり、結婚したりしてしまいます。

そして、200%の女性は無意識に相手にお父さんを求めますがそれが全く得られないまま、50%の男性のお母さん役を務めることになって苦しみます。それは多くの場合、自分の母親が父親にしてきたパターンと同じなのです。我慢が限界になって相手に「もう無理だ」と伝えると相手の男性は逆切れして暴力&暴言を返されて破綻するというパターンになります。

運よく100%の普通の家庭で育った男性と結婚できたとしても、自分の娘が夫に甘えたり、子供が無邪気に「抱っこして!」と寄ってきたときにイライラして怒りが爆発します。自分の中のインナーチャイルドが娘に嫉妬するのです。無意識に夫に対してお父さんを求めてしまうことでつらく当たり散らしてしまい、娘をかわいいと思えない自分に罪悪感を抱くことになり、育児ノイローゼに陥ります。

何も対策しないままだと自動的に家族連鎖が自分の子供達にも引き継がれて、同じパターンを繰り返します。

カウンセリングでは、私が第2のお父さんとして「父性のある男性とはどういう人なのか?」というソフトをインストールしていきます。母親が父性を身に着けることで、娘さんへの家族連鎖が断ち切れるのです。





あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?


・父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

・実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

・どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

・自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

・頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

・父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない


・ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨みを解放したい

・何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

・どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

・自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える

ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。必ずあなたのお力になれると確信しています。


⇒アダルトチルドレン専門カウンセリングに興味のある方はまずこちらをお読みください


⇒カウンセリングのメニューと料金の詳細はこちら

⇒カウンセリングの予約お申し込みはこちら

「先生、アダルトチルドレンってどうなったら卒業したことになるのでしょうか?」という質問をよくいただくので、今日も回答の1つをご紹介します。

アダルトチルドレンの人はアドリブがとても苦手です。内容があらかじめ用意されているものを読むことは大丈夫ですが、その場に応じてアドリブで対応することが苦手です。自己紹介なども苦手です。

そもそも人と会うこと自体とても疲れます。なぜなら、「自分が言ったことに対して相手はどう思っているのだろう?」「今、言ったことは効果的?大丈夫かな?」「相手が今、言ったことはこういうことなのかな?」などなど相手との会話中、常に嫌われないように怒らせないように気を遣いながら頭の中がフルスピードで回転して会話を分析しているからです。

1対1ならなんとか対応できても複数人になるともうダメです。話についていけないので黙ってしまうしかありません。そうして興味の持てない話について、ずっと聞き役を続けることになります。

そうなってしまうのは根底に「恐怖心」があるからです。「相手に嫌われたくない」「相手に見捨てられたくない」「相手に変なヤツと思われたくない」などなど・・・

「相手にどう思われても平気」な状態になり、アドリブで楽しく会話できるようになればアダルトチルドレンは卒業なのです。



あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?


・父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

・実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

・どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

・自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

・頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

・父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない


・ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨みを解放したい

・何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

・どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

・自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える

ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。必ずあなたのお力になれると確信しています。



⇒カウンセリングのメニューと料金の詳細はこちら

⇒カウンセリングの予約お申し込みはこちら

カウンセリング50分+操体施術20分の6回コースを受けた女性のお客様(東京)から感想をいただきました。


1.どのような症状・お悩みがありましたか?

自尊心の無さ、自己肯定感の低さ、セルフイメージの低さ、軸や芯が無く、周りに影響を受けやすかったこと、努力しても一向に自信が無い、幸せ(恋愛や結婚)になることを受け取れない、自分を責めるクセがある、粗末に扱われるなどの、 常に生き辛さや自分の中での違和感がありました。


2.その症状・お悩みに対して、今までどのように対処してきましたか?

感情解放セミナーや、恋愛・結婚に関する講座、スピリチュアル的なセラピー等受講してきました。そのほか、いろいろな書籍を読んで実践してきました。


3.カウンセリングを受ける前に、どのような期待や不安がありましたか?

親との関係や恋愛・結婚に関する書籍を読んでいて、『もしかして、私もアダルトチルドレンではないか・・?』と思うようになりました。でもその時はまだ、アダルトチルドレンはもっと激しい家庭環境、暴力やお酒、ネグレクトなどのある中で育った人、というイメージがあり、自分とつながらないところがありました。 なぜなら、一見普通に見える、何不自由無く、育ててもらっていたからです。半信半疑の状態でしたが、とにかく気になるなら受けてみようと思いました。


4.実際にカウンセリングを受けてみてどうでしたか?

操体とカウンセリングの両方で受けましたが、心と身体の両面から受けて本当に良かったと思います。私は、父性不在のアダルトチルドレンだということを聞いて、このようなパターンがあるのかと驚きました。そして、私はアダルトチルドレンだと確信しました。個別にあったいろいろな問題がすべてここから派生していたんだな、ということもよくわかりました。バラバラにあった悩みが、実はすべて繋がっていて、まるごと解決したような感じです。 母親からも自立できて良かったと思っています。自分を責めることもほとんど無くなり、軸の作り方なども教えて頂いて周りの影響も受けにくくなり、本来の自分として生きやすくなりました。


5.他の医療機関やカウンセリングやセラピーと比べて何が違いましたか?


今まで私が受けてきたものはもっと個別の悩みや症状に特化していて、それなりの効果はあり、楽にもなりましたが、根本的な解決にはなりませんでした。私はアダルトチルドレンという問題からきている悩みや症状がほとんどでしたので、こちらに伺って、根本的にかなり改善したと思っています。それから、心と身体の両面でできたことも良かったと思います。やはり心の悩みも身体と密接にかかわっているというのが実感です。

6.どんな人にお勧めしたいですか?

私と同じように、自尊心が低かったり、自分を責めてしまう人、努力しても全く自信がない人、生き辛さや本来の自分ではないという違和感が常にある人、幸せやほめ言葉を受け取れない人など、受けてみると良いと思います。




あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?


・父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

・実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

・どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

・自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

・頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

・父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない


・ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨みを解放したい

・何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

・どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

・自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える

ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。必ずあなたのお力になれると確信しています。



⇒カウンセリングのメニューと料金の詳細はこちら

⇒カウンセリングの予約お申し込みはこちら

「先生、アダルトチルドレンってどうなったら卒業したことになるのでしょうか?」という質問をよくいただくので回答をご紹介しておきます。

まず、誰かから「~をお願い」「~して」「~しようよ」と言われたときに、「ごめんね。私は~だから無理」「私はやらない」「私は~は嫌いなの」というようにパッとハッキリ断ることができるようになることです。そして、断ったことに罪悪感が全く無くなることです。

アダルトチルドレンの人は「NO!」と断ることができない人達なのです。アダルトチルドレンの人には自己防衛システムが存在しないので、ずっとやられっぱなしなのです。父性がない=自分を守れないということです。

相手に合わせて良い人を演じ続けることをやめて、自分が主体となり、自分の意見をビシッと相手に伝えることができること。自分の身を自分で守れるようになることが大事なポイントなのです。






あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?


・父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

・実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

・どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

・自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

・頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

・父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない


・ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨みを解放したい

・何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

・どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

・自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える

ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。必ずあなたのお力になれると確信しています。



⇒カウンセリングのメニューと料金の詳細はこちら

⇒カウンセリングの予約お申し込みはこちら


アダルトチルドレンは「甘える」という言葉は知っていても、内容、意味がわかりません。なぜなら、親にきちんと甘えることができなかったまま大人になってしまったからです。岡田式AC判別法でいう200%の人=アダルトチルドレンの人はみんなそうです。

「甘えることは悪いこと」と機能不全の親子関係で学んでしまうと何でも自力で解決してしまい、他人にお願い・依頼することができなくなります。それが行き過ぎると仕事を一人で抱え込みすぎてパンクしたり、病気で倒れたりします。

「甘えることは悪いことではない」という考え方を採用することです。

甘えるといっても「良い甘え」と「悪い甘え」があります。悪い甘えの定義は、「自分がとるべき責任をとらないでひらきなおること」「自分が本来やるべき役割を果たさずに他人にやらせて平気でいること」などです。これを自覚せずにやって他人に迷惑をかけているのが岡田式AC判別法でいう50%の人たちなのです。200%の人の周りには50%の人が群がりますから、あなたの周りにもそういう迷惑な50%の人が必ずいるはずです。

さて、カウンセリングの中で、「先生、甘えるってどういうことですか?よくわかりません」という質問をよくいただくので回答しておきます。主に3つです。

1.本音の「感情」をありのままに出して、それを受け止めてもらうこと

2.言って欲しい言葉を言ってもらうこと、やって欲しいことをやってもらうこと

3.触れてもらうこと、スキンシップ(抱っこしてもらうこと)



「私はどれもやってもらってない」と思ったあなたはアダルトチルドレン確定です。

私のカウンセリングではアダルトチルドレンの人が依存に陥ることなく、甘えることを安全に体験できるプログラムになっています。あなたのインナーチャイルドが「私だって本当は甘えたい!」と訴えているのであればカウンセリングを受けてみてください。




あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?


・父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

・実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

・どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

・自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

・頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

・父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない


・ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨みを解放したい

・何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

・どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

・自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える

ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。必ずあなたのお力になれると確信しています。



⇒カウンセリングのメニューと料金の詳細はこちら

⇒カウンセリングの予約お申し込みはこちら

電話カウンセリングを7回受けてアダルトチルドレンを改善した女性(埼玉県)より感想をいただきました。

1.どのような症状・お悩みがありましたか?

夫、実母との関係、今後の人生について悩んでいました。


2.その症状・お悩みに対して、今までどのように対処してきましたか?


1人で抱え込んで悩んでいました。 自分の人生は不幸な人生。これが私の人生なんだと悲劇のヒロインでいたと思います。


3.カウンセリングを受ける前に、どのような期待や不安がありましたか?

そもそも自分がアダルトチルドレンなのか、信じたくないという不安な気持ちがありました。私は普通で、夫や母親がアダルトチルドレンに違いないと思っていたのでどのような効果があるのか、また自分の身内の話、今迄誰にも話したくなかった話をしてどう解決につながるのか不透明でした。


4.実際にカウンセリングを受けてみてどうでしたか?

まず、自分の気持ちが整理でき、幸せな人生を送る明確な設計図が出来上がりました。また今迄歩んできた人生の中で、何が足りなかったのか、父親母親の役割とは何かを学べました。自分は幸せな人生を歩んでいいと大堀先生から許しをもらえた事、いつでも悩んだ時に的確なアドバイスをくれる大堀先生が側にいてくれるという安心感を感じられた事でカウンセリング期間中に人生の大きな決断ができました。離婚を決断し、実家での生活からこどもと2人での生活を送る決断をし、夫や親から自立しようと前を向いて歩み出したら、急に男の人との出会いが多くなりました。出会った男の人について1人1人話を聞いてもらい、最終的に大堀先生のアドバイス通りの父性のある、まさに理想的な男性との出会いがあり、今再婚に向けて彼と話をしている日々です。人生のどん底で悩みしかない日々を送っていた私にはとても信じられないほど、今幸せです。カウンセリングを受けていなければ未だに離婚を決断出来ず、母親の言いなりの日々を送っていたに違いありません。 本当に先生に感謝いたします。


5.他の医療機関やカウンセリングやセラピーと比べて何が違いましたか?

他を受けた事がないのでわかりません。


6.どんな人にお勧めしたいですか?

家族や配偶者など身近な人との関係で悩んでいる人。人生の人生の選択に悩んでいる人




あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?


・父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

・実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

・どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

・自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

・頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

・父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない


・ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨みを解放したい

・何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

・どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

・自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える

ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。必ずあなたのお力になれると確信しています。



⇒カウンセリングのメニューと料金の詳細はこちら

⇒カウンセリングの予約お申し込みはこちら

約1年ほどかけて電話カウンセリングを11回受けて変わられたアダルトチルドレンの女性(福岡)から感想をいただきました。

1.どのような症状・お悩みがありましたか?
・子供への接し方がわからない。優しくしようとしても毎回辛く当たってしまい、自己嫌悪に陥る。
・男性が怖い。
・自分の外見が嫌い、気持ち悪く感じる。
・自分が嫌いで仕方がない。死にたくなるほど苦しい。


2.その症状・お悩みに対して、今までどのように対処してきましたか?
・心療内科への通院、服薬
・心理学関係の本を読む
・アダルトチルドレンカウンセラー(女性)のカウンセリングを受ける


3.カウンセリングを受ける前に、どのような期待や不安がありましたか?
・金額が高くて詐欺だったらどうしようという不安(笑)
・男性が怖かったので、続けられるか不安があった


4.実際にカウンセリングを受けてみてどうでしたか?
・父への恐怖、トラウマ、恨み、絶望をはっきりと認識でき、思い切り感情解放できて、気持ちよかった。
・生きる意味、結婚とは何か、人生とは何か、など、目に見えない、答えのなさそうなこともはっきりと教えてもらえることで、安心感が持て、落ち着いた。
・メールやカウンセリングで、先生は言いよどみや迷いが一切ない。突き放すこともない。本当に頼れるお父さんで、絶対的な、精神的な支えだった。(今もです!(^-^))
・女性として可愛くしていい、きれいになっていいと認めてもらえてとても嬉しかった。
・主人や子供との関係が全く変わり、家族が大好きになった。


5.他の医療機関やカウンセリングやセラピーと比べて何が違いましたか?
・大堀先生の前に、一年ほど女性のアダルトチルドレンカウンセラーにかかっていたが、なかなか前へ進めない、壁を破れないような感じがあった。その時女性カウンセラーから、男性カウンセラーにしてはどうかと勧めがあった。(その方は大堀先生のお弟子さん?でしたので、大堀先生をご紹介頂けました) その時は男性ということでかなり不安があったが、受けてみると、足りなかったものがどんどん満たされるような感じがあった。


6.どんな人にお勧めしたいですか?
・お父さんと関係の悪い人
・子供や配偶者やパートナーとどう接して良いかわからない人
・自分のことがよくわからない人



あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?


・父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

・実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

・どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

・自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

・頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

・父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない


・ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨みを解放したい

・何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

・どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

・自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える

ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。必ずあなたのお力になれると確信しています。



⇒カウンセリングのメニューと料金の詳細はこちら

⇒カウンセリングの予約お申し込みはこちら