電話カウンセリングを11回受けた30代の女性(愛知)から感想をいただきました!


1.どのような症状・お悩みがありましたか?

自信がなく、不安で仕方がなく、男性にライバル心があり、生きづらかった。



2.その症状・お悩みに対して、今までどのように対処してきましたか?


心が一杯一杯になった時、女性のカウンセラーに電話カウンセリングをして、悩み相談してました。



3.カウンセリングを受ける前に、どのような期待や不安がありましたか?

定期的に襲ってくる不安と生きづらさを取り除きたかった。



4.実際にカウンセリングを受けてみてどうでしたか?

父性のエネルギー補充が効果てきめんでした。自分のことを考えれるようになり、自分軸がしっかりとしてきて、考え方や交友関係がガラリと変わりました。依存体質から抜け出し、自然体でいられるようになりました。その上、生きる目的が分からず悩んで苦しかったけど、目標設定することで、悩まなくなったので苦しくなくなりました。



5.他の医療機関やカウンセリングやセラピーと比べて何が違いましたか?

問題点を論理的に分析し、欠けているものを、補充し、生き方の指導をして下さるので、自立できるまで育てて下さるところが、悩み相談して改善されない他社と違います。



6.どんな人にお勧めしたいですか?

男性にライバル心のある人や、生きづらくて、不安が押し寄せてくる不安定な精神状態の方、頑張りすぎることが当たり前だと思っている方にお勧めします。





あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?


・父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

・実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

・どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

・自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

・頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

・父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない


・ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨みを解放したい

・何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

・どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

・自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える

ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。必ずあなたのお力になれると確信しています。



⇒カウンセリングのメニューと料金の詳細はこちら

⇒カウンセリングの予約お申し込みはこちら

AD

「依存することはよくない」と思って一人でがんばっているアダルトチルドレンのあなたへ

アダルトチルドレンの人は親に依存できいまま自分が親の面倒をみてきた人達のことです。依存なんてしたことがないので、安全に依存する訓練をする必要があります。

「先生に依存したらよくないですよね?」とよくクライアントに言われますが、そもそも私のカウンセリングは一般的な母性的なカウンセリング(ただ癒すだけ、話を聴くだけ)とは違い、父性的なカウンセリング(生き方を教えていき、自立させる)ですので、初期段階は安全に依存することを体験していただきますが、ずっと癒着したり、ずっと依存したりの関係性になりません。

父性とは母親と切り離して外の世界(社会)への橋渡しとなり、自立させる機能のことをいいます。

父親との会話がまったくなかった人は「父親=社会」ですから、「父親から受け入れられなかった=社会から受け入れられなかった」となり、不安を抱えながら、自分の立ち位置、役割がわからないまま働くことになって苦しみます。車の運転の仕方を教わらないまま路上に出て事故を繰り返しているようなものなのです。私のカウンセリングは自動車の教習所のようなものです。ある一定期間、通うことで人生の運転の仕方=「生き方」を学んでいただきます。時間の長短はあれど、自動車の教習所にずっと通い続ける人はいませんよね?

親から「生き方」「考え方」を教わってこなかったアダルトチルドレンの人達に対して、何のために生きるのか?どうやって人生を運転していくのか?を教えるのが私の使命なのです。あなたも人生の教習所に通ってみませんか?




あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?


・父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

・実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

・どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

・自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

・頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

・父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない


・ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨みを解放したい

・何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

・どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

・自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える

ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。必ずあなたのお力になれると確信しています。



⇒カウンセリングのメニューと料金の詳細はこちら

⇒カウンセリングの予約お申し込みはこちら

AD

●電話カウンセリングを5回受けた主婦(大分県)のお客様より感想をいただきました。


1.どのような症状・お悩みがありましたか?

「アダルトチルドレン」という言葉を知り、チェック項目を見てみたら、ほとんど全てが当てはまっていました。人の目ばかり気にして自分の本音が言えない、完全にやらないと落ちつかない、自分を責めてばかりいる。今から6カ月前頃には、とうとう外に出るのも怖い、人に会うのも怖い、何をするのもやる気がでない、家事も子どもたちの事も何もできなくなってしまいました。でも、どうしても外にでなければいけない時は、頑張っていい人になる。でも、それももう限界がきました。何もかも虚しくて死にたくなってきたからです。

「あー、私はアダルトチルドレンなのか。」そう認識したところから、アダルトチルドレンに関する情報をインターネットで探し始めました。「性格だからしょうがない」と思って惰性で生きてきた反面、このままでは私は一体何のために生きてるの?と、いう怒りや悲しみがある意味原動力となり、大堀先生のブログを探し当てることができました。


2.その症状・お悩みに対して、今までどのように対処してきましたか?

今までは、落ち込みがあると、その落ち込んでいる自分の弱さを嫌い、完全に対応できてない自分に駄目出したり、こんな自分に育てた親が悪い、と親への憎しみを募らせてますます自分を苦しめる循環を繰り返していました。とにかく両親がいつも後ろにいて、悪い自分を見張ってるようなプレッシャーを何十年も自分にかけてきたので、身心共に安らぎを感じたことがありませんでした。これまでも何度も自分を変えようと、色々試したりはしていました。しかし、自分の闇をみようとしないまま、世間でいうポジティブシンキングを無理矢理しようとしても苦しみは倍増するばかり。何をやっても軽くならないし、無理に明るく振舞えと言われると逃げ出したくなったりしていました。


3.カウンセリングを受ける前に、どのような期待や不安がありましたか?

実は大堀先生のブログを見つけてからも、1カ月位は申し込みを考えました。もう最後だと思っていたので、またこれで効果がなかったら私は本当に終わりかもしれないという恐れがあったからです。あと、男性のカウンセリングにうまく自分が感情を出せるのかも、多少不安でした。でも、ある日どうしても感情解放を体験してみたくなり、勢いで電話カウンセリングの申し込みをしました。今となってはこの勢いは天の導きだったと思っています。


4.実際にカウンセリングを受けてみてどうでしたか?

今ある感情がどんなものでもOKをだして、自分を認めていく。これが、どんなに自分を楽にするか、カウンセリング1回目でとても実感できた私はその日から人の目ではなくて自分の感情に敏感に答えるようになっていきました。今までどれだけ無意識で自分を責めてきたかが客観的に自分を見ていく事で驚くほどわかり、本当に自分を苦しめていたのは私だけだったんだな、と知ることができました。これがわかると私の幸せと外は関係ないとますます人の目が気にならなくなりました。

感情解放を繰り返していくうちに幼い頃の自分がどうしてあの時そういう態度や言葉を発したのか深くわかるようになり、実は私は親を憎んでたのではなく親をとても大切に思っていたのに親を幸せにできてない自分を憎んでいたとわかりました。あと、親が自分を素晴らしいと思えるように力や魅力をわざと抑えていたこともわかりました。

そんな自分がいじらしく、かわいくてかわいくて、私は今まで自分のどこをみて自分が悪い子だったって思ってたんだろう、素晴らしい子どもだったし、大人になった今も家族思いの素晴らしい女性だなぁ、と実感してきました。家事をしながら、「私は素晴らしい」といつも自分を褒めていると、家中ピカピカ、お料理も栄養ばっちり、娘のお弁当作りも楽しみな位の活き活きさが増してきています。

また、自分の体を大切に思う気持ちがでてきて、お風呂でも体に愛してるよーと話かけています。それに、なんとなく酵素ファスティングをしたいなぁ、という気持ちが湧いて素直にしてみたら、楽々1週間達成しました。ダイエットも痩せる目的でしたら、1日も続けたことなかったのに、大切な体に感謝を感じてきた結果だと思いました。感情解放は心も体も軽くする1番の近道だと実証できたなぁ、と感じています。


5.どんな人にお勧めしたいですか?

私は今回の体験で限界の強さを身に染みて感じました。だから、「限界、もう駄目」って思ってる人ほど本当は自分を大切にしたいって思いが内側から溢れでてこようとしてるんだとおもいます。その気付きのために辛い状態もあるのかもしれないと最近感じています。だから、私はこの先辛いなぁ、と思うことがあっても自分の感情を大切にして、自分に愛を注ぎ続けます。この方法を知っているか知らないかでは全く違う人生だと感じました。

私は大堀先生とのご縁にとても感謝しています。でも先生に依存して癒してもらうのではなく、先生から教えて貰ったことを自分のものにして自律しようと決めていたので、毎回終了後、実践するため山まで行って本気で自分と向き合いました。5時間ぶっ通しでやった事もあります。これも限界を感じた強さだと思います。

なので、私は限界を感じてる人ほどこの感情解放を体験してみたら、毎回パッパッと開けていく感じがよりはっきりわかると思うのです。そして、日常で実際実践して、自分のものにしたら一生の宝になると思います。



半年前の自分にあきらめないで頑張って生きてくれてありがとうと伝えたいです。家族にもたくさん心配かけたけど、これからも感情とうまく付き合い自分を愛して、妻として母としても家族の太陽になります。大堀先生、本当にありがとうございました。また女性の方とは違った男性のカウンセリングの素晴らしさを実感しています。改めてご縁に感謝を込めて。




あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?


・父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

・実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

・どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

・自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

・頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

・父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない


・ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨みを解放したい

・何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

・どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

・自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える

ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。必ずあなたのお力になれると確信しています。



⇒カウンセリングのメニューと料金の詳細はこちら

⇒カウンセリングの予約お申し込みはこちら

AD

カウンセリングを受けているお客様が話題にされていたので、映画「海よりもまだ深く」 を妻と二人で観て来ました。

妻子に逃げられた作家崩れの風采の上がらない探偵をやっている男の話。

日常生活を淡々と描いた作品で、感動して泣くところや感情が揺さぶられるシーンはありませんでしたが、セリフのひとつひとつが深かったです。樹木希林の言葉って重みがありますね。阿部寛が下町ロケットと同じような設定でハマり役。

この映画も「父性」がテーマです。父親との関係の悪さが仕事や家庭に連鎖して人生が狂ってしまった50歳の父親が、亡くなった父親、別れた妻、息子と向き合うことで父性を取り戻していくという良くあるストーリー。劇的な展開がないだけにリアリティのある映画でした。人生はなかなか思った通りにはいかないけれど、それでも過去のことを終わらせて前向いて生きていこうというメッセージが伝わってきました。

「男ってのは過去の栄光にすがり続けるか、叶いもしない夢を追いかけ続けていて、今を生きていない。」という樹木希林のセリフが印象的でした。

家族のために自分がとらわれてる何かを諦めたとき、男は大人になるのかもしれません。私も娘3人授かって自分のことを優先できなくなってはじめて、少し大人になれたような気がします。でも、それは決して悪いことではないと思います。父親になるというのは「家族全員の責任をとる」ということですからね。

・父親から直接人生の体験談を語ってもらうこと
・自分がやっていることを父親から応援してもらうこと
・父親と息子が男同士で秘密の体験を共有すること
などが子供にとっては必要なんだなぁ~としみじみと感じされられました。

実は「親みたいになりたくない」と強く思っている人ほど、年をとるとなぜか親みたいになってしまうのです。「ギクッ!」とした人、それを解除する方法を知りたい人は是非、カウンセリングを受けてみてください。



あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?


・父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

・実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

・どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

・自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

・頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

・父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない


・ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨みを解放したい

・何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

・どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

・自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える

ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。必ずあなたのお力になれると確信しています。



⇒カウンセリングのメニューと料金の詳細はこちら

⇒カウンセリングの予約お申し込みはこちら

1年半かけて20回のカウンセリングを受けて卒業された女性のお客様に感想をいただきました。


1.どのような症状・お悩みがありましたか?

年に数回、心身ともに疲労感がひどく、憂鬱状態でベッドから出て一切行動することができなくなってしまう。やたら眠い、動きたくない、人と会ったり話たくなくなる。そうなる度に、自分のことをダメだと自分を責めていました。


2.その症状・お悩みに対して、今までどのように対処してきましたか?

数日から1週間程度、ぼーっと休んでいると(休まざるを得ない状態)自然に体が動くようになっていましたが、その為に仕事や生活に支障をきたしました。精神・心療内科に数年通いましたが、様々に試した薬では特に良くなったと思えず、会社も半年程休職しましたが、復帰後、また同じことの繰り返しになってしまいました。自分は弱い人間でずっとこのままで生きていくしかないのだろうかと思っていました。


3.カウンセリングを受ける前に、どのような期待や不安がありましたか?

何かしら自分を責められる、怒られるのではないかと不安がある一方、親しい友人にも話せなかった自分の症状について正直に話せる、受け止めてもらえるのではないかという期待がありました。


4.実際にカウンセリングを受けてみてどうでしたか?

自分が考えもしなかった両親・家族などの環境の影響、子どもの頃からの考え癖や、思い出の影響が今の自分に多大にあったのかと気付かされました。話をしっかり聞いてもらい、気付いていなかなかった気持ちを認めることで心もすっきり、操体によって体ものびのびリラックスして心身共に軽くなりました。


5.他の医療機関やカウンセリングやセラピーと比べて何が違いましたか?

カウンセリングの場だけでなく、話したことを後で音声で聞くことによって、自分に大切な気付きを確認することができました。先生の頼りになるお父さん、お兄さん的存在が力強く、頼もしく心の支えになってくれました。なかなかすぐに良くならなくても、先生に失敗しても、良くならなくてもいいよ、と言ってもらえたことで気が楽になり、自分で自分を許してあげることに繋がったと思います。


6.どんな人にお勧めしたいですか?

・家族、友人など身近なひとと比べ、自分は劣っている、努力が足りないと自分に自信がない人
・がんばっても自分を素直に褒められない人
・労わることをあまりしていない人
・自分の家庭が、まわりの友達と比べて特殊、ちょっと違っていると感じている人



あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?


・父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

・実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

・どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

・自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

・頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

・父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない


・ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨みを解放したい

・何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

・どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

・自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える

ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。必ずあなたのお力になれると確信しています。



⇒カウンセリングのメニューと料金の詳細はこちら

⇒カウンセリングの予約お申し込みはこちら

とても嬉しいメールが届きました。人は人を治すことなんてできません。私ができることは父親役としてしばらくの間、一緒にいることだけです。でも、それがきっかけとなって自分で良くなる力を取り戻していただけると嬉しいですね。


「大堀先生へ

ご無沙汰しております!
以前(1年ほど前)カウンセリングを2回受けた●●と申します。

遅くなり申し訳ありませんが、お礼を伝えたくてメールさせていただきました。

あれから、3度目以降のカウンセリングを検討しておりましたが金銭的に余裕がなくなんとか自力で這い上がろうともがきながら過ごして参りました。仕事もうまくいかず3度も派遣先を辞めて就活する…という生活を繰り返していました。

そして、『同じ気持ちで職に就いても、同じことの繰り返しになってますます自信がなくなる…しばらく思いっきり休んで、気持ちを良い方向に切り替えられてから、チャレンジしよう』と2ヶ月ほど無職で自宅におり、とりわけなにも行動せずにいました。

家族のみコミュニケーションをとり、仲良くしていた友人とも一切関わらず、冬の時期はいわゆる引きこもって生活していました。ウツ状態で、誰とも接したくなかったのです。恋人とも別れました。

反対に親には、精神的に甘えまくりました。特に父親に今までにない甘え方をして、困らせました。心配してくれていることで愛情をもらいたかったのだと思います。

その間、長年悩んでいた過食嘔吐も過去最高に悪化しましたが、今の私には生きる為に仕方のない行為なのだと割り切ってあまり自分を責めずにいました。治療のためには、ムダに罪悪感を感じるよりも思いっきりやりたいようにやれば、逆に良くなるのではないかと期待もしていました。

そして、無職で3ヶ月目くらいになり、季節も春になり次第に暖かくなってきてから、気持ちがフッと軽く落ち着いていられるようになってきました。

とりわけ何かが起こったわけでもなく、なぜかやる気が自然と湧いてきて就活にも身が入るようになりました。

兄夫婦に赤ちゃんが誕生し、母と父が赤ちゃんを抱いて愛している様子を見て、とても心が安らぎました。不思議なのですが、きっとその赤ちゃんに子供の頃の自分を投影しているのだと思います。
『お父さんお母さんにあまり愛されていないと今まで感じていたけれど、実はこんな風に愛してもらって育ってきたんだな』と感じるようになり感謝の気持ちが湧きました。

仕事場も自分に合った職場が見つかり、友人との関係も良くなりました。良い出会いもありました。過食もマシになりました。

死んでもいいなと思っていたあの冬の頃、、、自殺願望が拭えなかったあの頃。

今では生きててよかったと感じます★
笑顔と元気が湧き上がっています。

あの頃、大堀先生のカウンセリングを受けたことでなんとか生きていました。

どうしようもない孤独感を和らげて下さいました。
とても力になりましたし、色んな気づきがありました!
本当は、今のままでいい、どんな自分でも愛されてきたのだということを教えて下さいました。太ってても痩せていても愛されているんだと。

あの頃、わたしの父親役をしていただき私を肯定して下さり、ありがとうございました!
感謝しております。また、苦しくなった時には、録音していただいたものを聴き直したいと思います。

長々と、とりとめのない文章になってすみません。お忙しいなか読んで下さってありがとうございます!
これからも応援しております★」



あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?


・父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

・実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

・どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

・自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

・頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

・父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない


・ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨みを解放したい

・何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

・どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

・自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える

ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。必ずあなたのお力になれると確信しています。



⇒カウンセリングのメニューと料金の詳細はこちら

⇒カウンセリングの予約お申し込みはこちら


あなたは次のようなことでずっと悩んできませんでしたか?

「何のために勉強するのか?」

「何のために働けばいいのか?」

「何のために結婚するのか?」

「何のために生きていけばいいのか?」

アダルトチルドレンの人は、このような根本的な問いについて誰も教えてくれないないので、ずっと悩みを抱えたまま仕方なく生きているのです。

あなたは知っていたでしょうか?実はこのような哲学的な問いに対して答えるのはお父さんの役割だということを。それが合ってるとか間違っているとかは関係ないのです。お父さんが今まで生きてきて学んだ過去の経験、教訓などを子供に示すことそのものが重要なのです。

子供にとってはそれが生きていくための基準となるのです。お父さんがそういう話を一切しなかった場合、何を信じてどう生きていけばいいのか?自分の立ち位置が不明確となり、不安を抱えたまま社会に出ていくことになるのです。

人生をゲームに喩えるとどうすれば勝てるのか?というルールを教わらないまま、ずっと負け続けているようなものです。

私のカウンセリングでは普通のアダルトチルドレンのカウンセリングでは話題にすらならない「父性」の分野を取り扱っています。生き方を子供に教えるのはお父さんの最重要な役割です。自分の「生き方」が定まらないのに、勉強や仕事や家庭などに身が入るわけがないのです。



あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?


・父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

・実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

・どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

・自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

・頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

・父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない


・ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨みを解放したい

・何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

・どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

・自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える

ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。必ずあなたのお力になれると確信しています。



⇒カウンセリングのメニューと料金の詳細はこちら

⇒カウンセリングの予約お申し込みはこちら

1年かけてカウンセリング20回受けてアダルトチルドレンを卒業された女性から感想をいただきました。


1.どのような症状・お悩みがありましたか?

毎日毎日 「死にたい」を心の中でつぶやいていて、寂しすぎて よく1人で真っ暗な部屋で びーびー泣いてました。彼氏が出来ても こちらが与えるばかり、我慢ばかりで 上手くいかず、職場では 責任取らない責任者の下で働きストレスたまりまくりでした。過敏性腸症候群でした。


2.その症状・お悩みに対して、今までどのように対処してきましたか?

アダルトチルドレンの本を読んで独学で改善しようとしていた。他のカウンセリングに行ってみた事もあるが、手応えなしだった。


3.カウンセリングを受ける前に、どのような期待や不安がありましたか?

アダルトチルドレン専門の先生とHPに書いてあり、この人だったら治るかもしれない。と思った。男性苦手だけど逆に効果あるかも。と思った。男性に不信感しかなかったのでセクハラされたら嫌だなー。と思ってました。


4.実際にカウンセリングを受けてみてどうでしたか?

期待を裏切らず ビンゴ。マジで効果あった。男性に対するイメージが変わった。今まで箸にも棒にも引っかからないような男性にしか出会ってなかっただけなんだ。と思いました。不安に思ってたセクハラなんて一切なしでした。こんなに変われるとはカウンセリングを受け始めた頃は思ってませんでした。半信半疑で お値段も高めだなー。と思ってたけど 効果あった。勇気だしてカウンセリング受けて良かったです。


5.他の医療機関やカウンセリングやセラピーと比べて何が違いましたか?

アダルトチルドレン改善の為のポイントをズバリおさえているカウンセラーさんです。


6.どんな人にお勧めしたいですか?

生きているのが 苦しくて どうしようもないけど生きてる人。自分なんていない方がみんなうれしいに決まってると思ってるけど、変われるものなら変わって楽になりたい人。




あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?


・父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

・実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

・どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

・自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

・頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

・過食してしまう。菓子パンやチョコなど甘いものばかり食べてしまう

・ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨みを解放したい

・何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

・どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

・自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える

ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。必ずあなたのお力になれると確信しています。



⇒カウンセリングのメニューと料金の詳細はこちら

⇒カウンセリングの予約お申し込みはこちら

1年半かけて電話カウンセリングを20回受けて改善されたアダルトチルドレン女性のお客様の声です。


1.どのような症状・お悩みがありましたか?

自信がない。すぐに自分を責める。人の顔色を伺って、周りを気にしすぎる。罪悪感と後悔、人間不信、平気なふりをしてたけど、心の中は暗い気持ちでいっぱいでした。頭痛やしびれがよく起こって、いつも体のどこかが痛かったです。


2.その症状・お悩みに対して、今までどのように対処してきましたか?

カウンセリングやヒプノセラピーを受けたり、アダルトチルドレンの自助グループにも参加しました。


3.カウンセリングを受ける前に、どのような期待や不安がありましたか?

1度も会ったことのない先生と電話でのカウンセリングで、本当に効果があるのか不安でした。今まで何をやってもダメだったので、どうせ変われないよね。でも今回はもしかしたら違うかも。。とも思いました。あと男の先生だったので、最初はすごく緊張しました。


4.実際にカウンセリングを受けてみてどうでしたか?

大堀先生は理想のお父さんです。カウンセリング中に「こんなお父さんがいたら良かったなぁ」って何度も思いました。何があっても受け止めてくれる安心感と、ここにいてもいいという存在を認めてくれる言葉をもらって、段々生きるのが楽になっていきました。相談していた職場の環境も変わっていって、意地悪な人や苦手な上司がいなくなって、働きやすくなりました。 自分と向き合うのはしんどい時もあったけど、続けて受けて本当に良かったです!


5.他の医療機関やカウンセリングやセラピーと比べて何が違いましたか?

マニュアル通りではなくて、どんな状態の時もこちらの気持ちに寄り添って、進めてくれるところ。みんなのお父さん。どうしてこんな風に1人1人に、お父さんのエネルギーを与えられるのか、不思議でした。


6.どんな人にお勧めしたいですか?

・親にしっかり話を聞いてもらいたかった人
・普通のお父さんを知らない人
・普通のお母さんを知らない人
・自分には価値がないと思ってる人
・毎日生きづらくて、どうしようもない孤独感があって、過去の悲しみをずっと持ち続けてる人
に受けてみてもらいたいです。




あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?


・父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

・実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

・どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

・自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

・頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

・過食してしまう。菓子パンやチョコなど甘いものばかり食べてしまう

・ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨みを解放したい

・何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

・どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

・自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える

ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。必ずあなたのお力になれると確信しています。



⇒カウンセリングのメニューと料金の詳細はこちら

⇒カウンセリングの予約お申し込みはこちら

アダルトチルドレンには「自分を愛するということがよくわかりません」という人が多いです。

基本的に人間は親からしてもらったことがないことは自分にしてあげることはできません。また、子供にしてあげることができません。

親から大切に扱われなかった人は自分を大切に扱うことはできないし、子供に対しても大切に扱うことができないのです。


残念ながら友人や恋人から大切にされることでは埋まりません。相手に親を感じないとダメなのです。親みたいになりたくないと思っていたのにどんどん親みたいになっていくことはとてもつらいことです。それに困ってみなさんカウンセリングを受けにくるわけです。

カウンセリングでやることは私が親代わりになり、『自分を愛することの苗』を授けることです。もらった苗は自分の力で育てていくのです。カウンセリングではその方法をお伝えしています。そうでないといつまでも通い続けることになりますからね。

『自分を愛することの苗』を親から授かっていないあなたは是非、カウンセリングを受けてみてください。




あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?


・父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

・実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

・どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

・自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

・頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

・過食してしまう。菓子パンやチョコなど甘いものばかり食べてしまう

・ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨みを解放したい

・何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

・どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

・自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える

ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。必ずあなたのお力になれると確信しています。



⇒カウンセリングのメニューと料金の詳細はこちら

⇒カウンセリングの予約お申し込みはこちら