2015-12-01 18:11:21

不倫と波長の法則の関係

テーマ:不倫・浮気
前回の「[恋愛相談]妊娠したら同棲してた彼に別れて下してほしいと言われた
のご相談の続きです。

読んでない方はまずは、前回分を読んでから進んでくださいね。




「波長の法則」というものがあります。

波長の法則とは、自分と同じような波長を持った人

(=自分と同じような思考パターンを持った人)

が自分の周りに集まるということです。

「類は友をよぶ」とも言うことができます。



この法則のことは、難しいことを言わなくても、

あなたの今までの経験でよく分かることだと思います。



人はそれぞれ皆、特有の波長を持っています。

そして、自分と同じ波長を持ってる人と空間を共にしていると、心地よさを感じます。



しかし、自分とあまりに異なる波長を持ってる人と長く一緒にいると居心地の悪さを感じ、

避けられるのであれば、そういう人を無意識に避けています。



たとえば、

悪口をよく言う人は一緒に悪口を言ってくれる人を求めていますし、

誰かの悪口を一緒に言うことで居心地の良さを感じています。



このグループの中に普段、人の悪口を言わない人が放り込まれると、

この人は非常に居心地の悪さを感じるでしょうね。



逆に、人の悪口なんて決して話題にならないグループに、

悪口大好きっ子が混ざると、その子が居心地の悪さを感じるでしょう。



ですから、もしあなたが、

「私って友達に恵まれてる!素敵な人ばっかり♪」

なんて自信持って言えるのなら、“あなた”が素敵な人なのです。



あなたの波長はどういうものか?

それは、あなたの周りにいる人がどういう波長を出しているか見れば分かります。

あなたの周りには、素敵な人もしょーもない人もいるかと思います。

その素敵な人とあなたは、どこか同じ波長を持っています。

また、そのしょーもない人とあなたは、どこか同じ波長を持っているのです。



この人の素敵な部分もあの人のしょーもない部分も

全部、自分の波長が引き寄せたものになります。




では、ご相談のコマキさんのお話しに戻りましょう。



コマキさんが3年も同棲していた彼は、

妊娠が分かると「下してくれ。別れて欲しい。」

と言って、コマキさんの前からいなくなってしまいました。



ここだけ聞くと、彼はヒドイ男です。

実際、そうだと私も思います。

妊娠が分かった途端に彼女の前から消えるって、あまりにも酷すぎる!

そう思います。



でもね、

それでも「波長の法則」は崩れません。


よく考えてみてください。


理由がどうであれ、既婚者のコマキさんは、別の男性と同棲していたのです。

それは、「あなたには本気だけど私は不倫だから。私には男が2人いるの。」

それが同棲3年間のコマキさんの態度です。



(旦那さまの間にお子さんがいないため)

子どもへの責任のない既婚女性がシングルの男性との恋愛を考えた場合、

この態度は、男性からしてみたら、

「本気」で自分は愛されているとは感じられません。



彼が本気でコマキさんのことを愛していたら、

彼が本気でコマキさんとの将来を考えていたら、

もうね、耐えられないです。その状況に。



でも、彼は3年間同棲していましたよね?

これはつまり、どういうことか分かりますか?



彼は本気で将来を考えて付き合ってはいなかった。

そういうことです。

「彼女のことは好きだし一緒にいたいと思った。でもそれ以上のことは考えられない。」



彼はこういうスタンスでした。

初めからずっと。

彼は妊娠したから、変わったわけではないのです。

はじめから、彼はそういう恋愛をしていました。



妊娠したから、彼女が旦那と本格的に別れるみたいだから、

自分との将来を本気で考え始めたから、

それは、もともと自分が求めていた恋愛の形ではないから、

だから、彼はコマキさんの元を離れていったのです。



たとえば、コマキさんが、

「本気で彼と付き合いたい」

「本気で彼との将来を考えてみたい」

と本気でそう思ったのでしたら、

3年前の2人の恋愛が始まる前かその直後にでも、

今の旦那さまととっくに別れて、自立しています。



そうしなかったということは、

コマキさんだって、彼のこと本気ではなかったのです。

そして、彼もそう感じたからこその今回の反応です。



「いやいや、俺たちそんなマジな関係じゃないだろ?」

これが彼の本音でしょう。



コマキさん。

コマキさんが彼を選んだのです。

旦那さまがいても、“今”自分を満たしてくれそうな男性を選んだのです。


彼も同じです。

将来のことを考えなくてすむ、“今”を楽しめる女性を選んだのです。

波長の法則で、似たような波長を持ってる2人が一緒になったのです。



もし、コマキさんが本気で自分と関わってくれる人を選んでいたとしたら、

既婚のまま同棲なんてできなかったでしょう。

コマキさんを本気で想ってくれる人は、その状況を受け入れられないでしょうから。



ですから、「彼に責任をとってほしい」というのは違うのです。

今回の結果は、自分でまいた種を刈り取ってる。

そういう状況です。




そして、最後にもう一つ。

自分の元を離れていった人への復讐心ではなく、

他の男性の子供を身ごもっていても、一度、あなたと離れると決意した人が

これからもあなたと一緒に子供を育てようと言ってくれています。

その旦那さまへ感謝の心を向けてみてはいかがでしょうか?



なかなか言えないセリフと覚悟と思いやりです。

私には、コマキさんはとても幸せな女性に見えます。



しかし、問題はコマキさんが自身をどう捉えるかです。

お腹のお子さまと共に、未来をどう創っていくのか。

憎しみで心を満たすのも、感謝と愛で心を満たすのも、

不幸になるのも幸せになるのも、

すべてコマキさん次第です。


※この記事は2011-06-08に掲載されたものです。



関連記事
花不倫(浮気)相手の男の本音を暴露します!
花不倫で都合のいい女になってるのにやめられない
花彼が浮気をして戻ってきたけど、不安が消えない



人気のテーマ
四つ葉男心と女心・男性が好きな女性のタイプ
四つ葉愛される人のマインド
四つ葉出会い・交際前のデート・片思い
四つ葉交際中・忙しい彼・彼に不満・関係悪化
四つ葉失恋・別れ・復縁
四つ葉不倫・浮気
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

如月えりかさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿