犬吠埼旅行

テーマ:

大変大変ご無沙汰しておりました m(_ _ )m


先週末の業務、人出が予想されるというのに、まさかの欠員。

そして一緒に業務をした人は、「こじらせ」系。

(「こじらせ女子」じゃなくて、めんどくせー方の「こじらせ」ね(苦笑))


500~1000人の間の人と、一瞬ずつでもコミュニケーションを取る業務で、

すっかり人との交流でお腹いっぱいになって、

数日間、アメブロのチェックリストを見たり、

ギャラリーの整理をして記事を書こうと思ったりという気持ちが、

消えてしまっていました。


昨日今日で犬吠崎に行ってきたのですが、

犬吠崎では一度もアメーバアプリを開くことなく、

「ブログに書かないかもなー」と、そんなに気合い入れて写真を撮らなかったし(苦笑)


カラーセラピーの講座の構成の原稿を書こうとしてテキストを開いたり、

色彩心理の本を開いたりしていたのですが、

途中で何度も寝落ちしていたし(苦笑)


たぶん心身ともによっぽど疲れていたんだなー


明日も午前中は数年に一度のガスの点検、

午後は姫と行かなくてはいけない場所があるので、行ってきます。


どこまで皆様の元へご訪問できるかわかりませんし、

直近の最新記事しか足跡を残せないかもですが、

お許しください m(_ _ )m



さて昨日は祝日だったため、

ランチのお店や道路が混むかもしれないと予想し、ちょっと早めに出たら、

恐れていた混雑はさほどなく、早めに着いちゃった感じです(笑)


なのでいつもは犬吠崎の水族館のお土産売り場で時間を潰すのですが、

(水族館は覚えるほど何度も見てしまったので(笑)、ここ数年はお土産売り場でお土産を買うのみ)

ダーリンが今回お土産を買わなくても良いようなので、

ちょっと目先を変えて、銚子ポートタワー へ行ってきました。




銚子ポートタワーは、ダーリンと新婚旅行に来た5年ぶりくらい。

姫は初めてです。


道を忘れてしまい、水産物卸売センターのウオッセ21の方から行ったので、

ポートタワーの下からの全貌は撮り忘れ(笑)


先にリンクした、サイトをご参考にしてください(笑)


上2枚と左下は、ポートタワーの展望室から見た景色。

左上は利根川の河口で、対岸に見えるのは茨城の神栖地区だそうです。


右上はたぶん海上保安庁の船。

カッコイィ~ラブラブ!

奥に見えるグレーの船は、ダーリンが千葉県警の船って言ってたかな?


左下は上から見たウォッセ21。

お魚が苦手な家族なのでお土産に水産物は買いませんが、

何度かお食事をしたことがあります。


美味しいのですが、狭くて暑いので、

ガッチリ体型で暑がりのダーリンには申し訳なくて…(笑)


右下はスケルトンエレベーターから撮った風景です。


…デパートなどにもこのようなスケルトンエレベーターはあり、

子供の頃は楽しかったのですが、

今は恐怖感で (((( ;°Д°)))) ガクブル になってる、はっぴぃです(笑)




15時半のチェックイン時間早々に、いつもの犬吠崎観光ホテル に着きました。


5年ほどの間に、十数回も行っているので、

「はっぴぃです」と言えば、個人情報の詳細を聞かずに顔パス状態(笑)


今回新人さんが入っていたりしましたが、

馴染の従業員さんや、前回は新人さんだったのに、すっかり立派になった従業員さんがいらっしゃり、

微笑ましい気持ちになりました。


左四枚が全部はっぴぃ、

右四枚がすべてダーリンの撮影です。


眩しいとスマホの液晶がよく見えなくて、どうやって撮れているかわからなかったのですが、

部屋で確認したら、左上の写真では、姫とのツーショットシルエットが(笑)

微笑ましい絵(笑)


左上から2枚目は、浜辺に咲いていた、菜の花に似ているけど薄紫の花びら。

浜辺に咲くアブラナ系の花かな。


あとはデッキからとか、犬吠埼灯台方面の写真とか。


ダーリンも灯台の写真や、

夜の海のライトアップは、はっぴぃは酔っぱらって撮るのを忘れていましたが(自爆)、

ダーリンがちゃんと撮っておいてくれました(笑)


お次は食べ物総集編(笑)



上の真ん中と右は、お昼に佐原の大京 でいただいたもの。

ココのお店も犬吠崎に行く時にはいつも利用しています。


真ん中のカキフライ定食がはっぴぃ、

右のきしめん&海老天が姫。


姫は無類の海老好き、

はっぴぃは無類の牡蠣好きなのです(笑)


だって左上にあるのは、犬吠崎観光ホテルで別注文した生牡蠣。


数日前に解禁になったばかりだそうで、単品でしたが2つ注文し、

はっぴぃが2つともいただきました音譜(笑)


「海のミルク」というように、

本当に甘くてクリーミーで艶やかで、美味しかったですラブラブ


真ん中の段の大きい写真が夕食。

今回からお献立が小さな用紙にまとめられていて、

「コレは何?」って見ながら食べられるので、楽しかったですよ~ニコニコ


その中で、海藻のえご草を寒天のように固めたのや、

トマトとオクラのゼリー寄せなどは、

ダーリンや姫が好まないものなので、どっちからもいただきました音譜(笑)


えごは、おばぁちゃんが生前によく作ってくれて大好物だったし、

自分では作り方がわからなくて、材料のえご草もこの辺で手に入るのかよくわからないので、

すごく懐かしくて嬉しかったですニコニコ


煮物の金目鯛の黄飯蒸し(金目鯛の切り身の中に、黄色いもち米が入ってる)と、

焼き物の目鯛の味噌クリーム焼きは、どちらも柔らかくて美味しかったです。


あっ、夕食の解説を先にしてしまいましたが、夕食の写真の右隣のアイスは、

銚子ポートタワーの展望室で食べたアイスですソフトクリーム(笑)


展望室はガラス張りなので、だいたい暑いため、

アイスが美味しいです(笑)


さて夕食の下の大きい写真が、朝食です。

朝食もボリューミー。

でも魚介類が主なので、胃もたれしません。


今まで温泉卵が多かったのですが、

今回は煮卵に味噌クリームがかかっていて、手が込んでいて美味しかったです。

シーザーサラダも大好物音譜


普段焼き魚をあまり食べないのですが、

ココで食べる焼き魚はサッパリパクパクいけちゃいます。


そして右下のいちご尽くしの写真は、

帰りがけに東庄町のいちご街道で買ったいちご。


大きくて明るくて解放感のある敷地なので、車が停めやすくて買いやすいため、

いちごの時期はほとんど林いちご園 さんを利用しています。


さて食べ物ばかりをばぁ~っと列挙してしまいましたが(笑)、

海の話題に戻り、朝陽を晴れ



日の出は5時前だったようですが、はっぴぃ達が目が覚めたのは、5時ちょい過ぎ。

でもちょうど雲の切れ間から光が差して、とても綺麗でしたキラキラ


左2枚がはっぴぃ撮影、

右2枚がダーリン撮影です。




上は帰宅途中に成田空港を出る飛行機飛行機

下は浜辺で拾ったシーグラスや貝たち。


しばらくシーグラスは拾えなかったのですが、

今回は小っちゃいのを含む3個ほど、見つけられました。

でもほとんどが貝ですな~


貝も磨いたら綺麗なので、

いつかどこかで使えると良いのですが…



※ おまけ ※


犬吠崎前日の夕食の一部。



またアイスプラントとアボガド盛り(爆)

ソースはわさびマヨしょう油。

合わないワケがない味です(笑)


そして今回はゴルゴンゾーラチーズをダーリンに買ってもらったので、

一緒に盛ってますよ~チーズ


姫的に「靴下の匂い」という評価ですが(爆)、

はっぴぃは好きですね~(笑)


同じくイタリア産のパルミジャーノ・レッジャーノも、ビールみたいな苦みが美味しいし、

イタリアのチーズは個性が強い感じなのかな。


でもはっぴぃ的には、一番イタリアのチーズが好きかもです。

イタリア料理も好きだしね(笑)


真ん中はローストビーフを塊でいただいたものです。


その前の日にも同じように盛り付けていただいたのですが、

せっかく大きく切ったのに、姫が「噛み切れない」と言うので、

ちっちゃく切りました(苦笑)


大きい方の写真を撮っておけばよかった~(笑)


ちなみにダーリンとはっぴぃは全然ラクに噛み切れたので、

たぶん姫の顎力が弱いと思われ(笑)


その下もいただき物のアップルマンゴー。

もぅ柔らかくなっていて、旅行前に食べないとダメになってしまいそうだったので、

贅沢に切り分けていただきました。


種が平べったくて大きいので、ブサイクな切り方になりましたが(自爆)

甘さがとろけて美味しかったです音譜



さて久しぶりにPCを開いて記事を書いていますが、

もぅ18時を回ってしまいました。


スマホでアメーバ巡りをすると、すぐにフリーズってしまうため、

PCでしたかったのに時間が…(ノ_-。)


ゆっくり伺わせていただきますので、

気長にお待ちいただけましたら幸いです m(_ _ )m



パステル和(NAGOMI)アート・結晶の花

TCカラーセラピー・数秘&カラー


「カラー de はっぴぃ」バナー

パステルアート 「カラー de はっぴぃ」


AD

姫土産とセリアのインテリアシート

テーマ:
姫、昨夜西日本から無事に帰宅しました。
夕方の便に遅れが出たようで、二時間送れの帰宅。

そもそも姫が旅行中から、
「姫は今何してるのかなー」ばかりを連発してたはっぴぃなので、
ダーリンに「そんなに心配なら、一緒に着いていけばいいのに」と、
からかわれていました(笑)




お土産は定番の八つ橋。
どこら辺に行ったか、もぅおわかりかも(笑)

抹茶の八つ橋は、抹茶でニッキの風味が消されてしまうものが多い中、
抹茶の中にもほのかにニッキの香りがして、
美味しい八つ橋でした♪

西日本の寺院巡りやテーマパークに行ったりして、
すごく楽しかったようですよ~

姫にとっては学生生活最後の旅行になるかも。
楽しめて良かったです♪


さてさて本日は、ちょっとばかしリメイクを。

Before



ステッカーだらけで、超落ち着きのないシンク周り(苦笑)

実は壁のクロスも、端の方は手垢や油汚れで酷いし。




ガスレンジ周りと、



冷蔵庫横に、セリアのインテリアシートのレンガ柄を貼りました。

石窯がある、ピザとかイタリアンのお店っぽくなりました(笑)

冷蔵庫には、リネン柄を貼ってます。

ゴミカレンダーが貼ってあるホワイトボードは、以前に作ったもので、
セリアのウッドな枠のホワイトボードに、
水性ステインを塗り、古金美の金具をつけてあります。

ゴミカレンダー自体も、自治体で公開されているPDFファイルを、
セリアのクラフト紙に印刷して、イィ感じの雰囲気に。

後はシンクの扉もリメイクしたいのですが、
まだリメイクシートが揃ってないのと、
今日はもぅ時間がなくなってしまったので、
以前のステッカー剥がしまでで終わりでした。

完成はいつになるか、
はたまた完成するかも不明です (^^;)




↑コチラ、ダイソーかどこかの100均で買った、塗料を塗るコロコロですが、
シートを貼る時にかなり役立ちました(笑)

本来の使い道ではないけど、
物は使いようです(笑)


さて明日は午後半日の業務ですが、
明後日は四時起きなので、明日の夜から家事も体調も準備をしておかないといけません。

それが終わったら月末には急遽の犬吠埼(笑)

春休みにみんなの予定が合わなくて行けなかったので、
ナゼだか大型連休になっちゃう姫と、ダーリンのお休みもちょうど合ったので、
せっかくの機会だから行ってきます。

ゴールデンウイーク明けには講座があるのに、準備があせる

でもリフレッシュも大切よね(笑)

こんなスケジュールのため、今週末はまた更新もご訪問もできないと思われます。

犬吠埼では更新したらするかもだけど、
それ以外は講座の準備のため、
やはり更新などは滞るかもしれませんので、
ご了承ください m(_ _)m


パステル和(NAGOMI)アート・結晶の花

TCカラーセラピー・数秘&カラー


「カラー de はっぴぃ」バナー

パステルアート 「カラー de はっぴぃ」


AD

ちょっと時期が遅かった、あけぼの山公園

テーマ:

本日はダーリンとふたりで、あけぼの山公園 へ行ってきました。


春先にはチューリップやらパンジーやら桜やら日本庭園やらが綺麗な場所。

ですが…


ソメイヨシノは当然終わっているし、

そういえばチューリップももぅ終わりの時期なのねー


風車とチューリップ畑。のはずが…


…顔出しパネルも寂しげ(苦笑)


そして背景のチューリップ、もぅ花が枯れて茶色くなり、

花びらが落ちてしまって、蕊しか残っていないものもたくさんありました。


遠くから歩いて見たとき、なんだか色彩が茶色いからイヤな予感はしたのですが…(苦笑)


でも何年か前は、トラクターが入ってかき回している衝撃のシーンも見てしまったので、

残っているだけ今回はマシかも(苦笑)


先週末、どうりでこの付近が渋滞していたワケだ。

その頃が見ごろの最後の週末だったんだろうな…



八重桜

でも敷地の周りの八重桜は、まだまだ元気でしたよ~

ポンポンした白とピンクの花が、まるで紙で作ったお花のようで愛らしいです(笑)



青もみじ

日本庭園の方へも行ってみました。

青もみじは爽やかなので、結構好きです。

ちょっと逆光のハイキー寄りで撮って、葉の重なりを楽しむのも好き♪


水辺

こちらは赤もみじと水辺。

浅くて結構きれいなお水で、下まで見通せました。



牡丹

この園で、唯一魅せてくれた花は牡丹かな。

でも一眼レフを構えたウンチクな方々がいらっしゃったので、早々に退散。


あまりウンチク語られるのは、好きじゃないのよねー(苦笑)

写真はその時のその人の感性で、自由に撮るものだと思っているから。


まぁ自分でも、このブログでは、ウンチクばっかですけどね(自爆)

でも人への写真のアドバイスは、求められるまではしませんよー(笑)


ちなみに今回の撮影は、すべて75-300mmの望遠レンズです。


チューリップの全体とかは、水辺あたりは、

18-55mmの標準でも良かったのかもだけど、

まぁただ単に、レンズの付け替えが面倒だったので、

自分で被写体から距離を取って撮りました(笑)


望遠の方が背景が綺麗にボケるしね~

いくつかレンズを持っていても、結局75-300mmの望遠ズームが、一番好きだったりします。


(単焦点100mmマクロは重くて、もっぱら自宅のお庭用、

 18-200mmのシグマの高倍率ズームレンズは、焦点距離は便利だけど、

 画像のクオリティーに不満が残るので、姫に貸してあげている前愛機に付けっぱのまま(苦笑))



昨夜あんだけフルボトル開けちゃったから、今日はどうなることかと思ったら、

案外ケロッとしてました(笑)

でもそろそろ肝臓を休めようっと。


本日は姫が修学旅行から帰宅してきます。

荷物は宅急便で明日届くから、明日は恐怖の大量洗濯になるかと思います(苦笑)

週末の業務に障りませんように (^^;




パステル和(NAGOMI)アート・結晶の花

TCカラーセラピー・数秘&カラー


「カラー de はっぴぃ」バナー

パステルアート 「カラー de はっぴぃ」


AD
※ 追記 ※

昨夜の「蛍光灯点灯→常夜灯」になってた話をダーリンにしたら、
「あぁ、この前はっぴぃが業務でいなくて、姫も外出していなかったとき、なんか気配しましたよ。
この家にはなんかいますから」
と、サラーっと言われて、
ますます「ガク((( ;゚Д゚)))ブル」なはっぴぃです(笑)

そういえばトラちゃん、
はっぴぃが常夜灯のリビングに入ろうとするのに、
なかなかどいてくれなかったもんなー

なんか阻止してくれてたのかなはてなマーク

今も、ダーリンがご飯食べたらさっさと自室にこもっちゃったので、
リアルタイムでワインのボトルを一人で開けながら、
ダーリンが拒否ったグリーンづくしを本日も一人虚しく食べてます(自爆)

で、結局「ハンバーグの蒸し焼きにするから」とか、
「グレービーソースに使うから」という理由で、
どさくさに紛れてワインをつぎ、
ほぼフルボトルを空にしてしまったはっぴぃですワイン(自爆)


追記前の文はコチラから↓


突然ですがはっぴぃ、こってこてのスピリチュアルしてるものは得意ではありません(笑)

(一般的な「スピリチュアル」=「心霊的・目に見えないパワー的」なもののことです)


でもカラーセラピーを説明する際に、

結構「潜在意識が…」とか書いちゃってるはっぴぃなので、

「なんだかカラーセラピーがスピリチュアル的に思われるのがイヤだなー」

と思って、この記事を書いてみてます。


ってか、「スピリチュアルが得意じゃない」って言ってるわりには、

占いとかはラッキーなことが書いてあれば喜ぶし(笑)、

「念」とか「悪さをする存在」はあったりするかと思います。

そして、「願いを叶えてくれる神様」はいないとも思っています。


最初っから、ちょっと脱線してしまうけど、お付き合いください(笑)


「占い」は、基本良いことしか喜びません(笑)

人生を左右することや未来とかを、占い師に占ってもらうことまではしません。

だって自分の人生は、自分で描いて進んで行くものだからI


「念」は、生きているうちのものは存在すると思っています。

「怨念」とかも、不慮の瞬間の直前に強い「怨み」とか「憎しみ」があるから、

残るものだと思っています。


やはり昔の聖書的な教えが残っているのか、

「死んだら肉体もなくなれば、意識もなくなる」と思っているので、

「念」は死後のものではなく、生きている最後の瞬間に残していったものだと考えています。


もちろん生きているうちの「念」もあります。

これは自分自身がそうなので、実感しています。


ある人に、

「あなたはとても怖い人だ。あなたが誰かを憎むと、その人は不幸になるでしょう」

と言われたことがあります。


確かに…

かなりヤバいことなので、詳細は書けません。

ご勘弁ください。


そんな風に実感してるので、
人の「念」はオーラとなって、何かの影響を与えてしまうことはあるかもしれません。


でもはっぴぃは色々な「念」は感じるけど、見えない人なので、

その念が「人」という形で出てくるかどうかは、わかりません。


「おかしな現象」があったとしても、それは「死後の霊」じゃないと思います。

それ以外のものかと思います。


やはり聖書的になりますが、

「神を貶めるために、人を騙した」存在があり、それが「悪霊」という記憶があります。


なので「悪さをするもの」は、「死後の人」とは別存在だと思っています。

でも「念」と「悪さをするもの」は結びつきやすいものとも思っています。


(やっぱ同じなのかはてなマーク)

はっぴぃが良くない感じの「念」を怖がっていると、

「悪さをするもの」が面白がって、おかしな現象を残していくことは、

何度かありました。


鳴らないものが鳴ったり、鳴らなくてはいけないものが鳴らなかったり、

ある場所では必ず重くなったり。


これもこの辺でご勘弁してください。

また呼んでしまう ガク((( ;゚Д゚)))ブル


(昨日、はっぴぃが重くなるスポットの口コミなどなどを検索して寒ーくなったあと、
昨夜は一人で怖かったからリビングの電気をつけてお風呂に入ったのに、

  上がったらナゼか常夜灯になっていたYO!! 叫び (苦笑)

 きっとトラちゃんが、蛍光灯のリモコンをポチしちゃったのね~ (;´▽`A``(そう思おう(笑))

 トラちゃんの~せいなのね、そうなのねっ (妖怪ウォッチかっ(爆))

それが「悪さをするもの」だとしても、「念」だとしても、
それは「死者の霊」とは違う、
というか「死者」というものの「霊」は、存在しないと考えています。

次に「願いを叶えてくれる神様」


「祈って願いが叶った」とか、「神頼みが成功した」とかいう方も、

たくさんいらっしゃるかもしれません。


だけどそれは、また「念」が出てきますが、

「祈り」とは、自分の強い気持ちで願う「念」と同じだと思っています。


ダーリンが病気になった時、

姫の進学の時、

はっぴぃも祈りました。


でも「神様に」じゃありませんでした。


自分の中に「大丈夫」という強い信念を持ちたくて、

自分に「祈って」いたのかもしれません。


病気も進路も、現実問題で難しいときは、

どんなに祈っても、祈りだけで病気が治るとか、祈るだけで思う道に進めるとか、

そんな奇跡なんて起きるわけないです。


神様がいるとしてもいないとしても、

人の願いを叶える存在ではないと思っています。


「願い」の結果は、現実や努力の結果なだけではないのでしょうか…


ってなわけで、はっぴぃ的には、

「死者の霊」うんぬんや、「神様にお願い」は全然信じてないという意味で、

こってこてのスピリチュアルは、「どうなのーはてなマーク」という感じです。


(ただ「悪さをするもの」の存在については、曖昧でごめんなさい)



話はカラーセラピーに戻り(笑)、

カラーセラピーというものは、直感的に選んだ色からのメッセージを聞いて、

自分の潜在意識と合致するものがあったとき、

潜在意識が、自分の意識する顕在意識へと上がってきて、

モヤモヤがスッキリしたり、自分が本当はどうしたいのか、少し道が開けたような気持ちになるものです。


カラーからのメッセージは、

スピリチュアルのように、「見えない存在」からのメッセージではありません(笑)


もしかしたらその部分が書き足りなかったがために、

「カラーセラピーがスピリチュアル的に捉えられてしまったらイヤだなー」

と思っているのかもしれません。


今後、カラーセラピストとしてステップアップしていく上で、

講義をすることも視野に入れていく段階になり、

「カラーセラピーを伝えるときに、大事なことは何?」と考えた時、

「潜在意識」の件も大切だけど、

「カラーからのメッセージも同じくらい大切に伝えなくてはいけない」と気付きました。


色からのメッセージは、色彩言語が元になっています。

例えば「温かい色は?」と聞かれたら、
どんな色が浮かびますか?
どうしてその色が浮かびましたか?


固定観念を抱かれるのはイヤなので、

何色かはそれぞれの感じ方にお任せします(笑)


温かい色が浮かんだ理由は、

たとえば「ホッカイロの袋の色だから」
と思っておられる方もおられるかもしれません(笑)

ホッカイロのパッケージも、実はその色にしたのは、
その色が温かな色だから、採用したのだと聞いたことがあります。

もっともっと根本的な、「温かな色」を想像させるような象徴物を考えた時、
「ポカポカのお日様」とか「たき火」とかが思い浮かぶかもしれません。


色彩言語は、↓以下の三つの分野から成っていると言われています。


色彩言語の基本
(またはっぴぃお手製の、ペイントで作った図(笑))


先の「温かな色」で浮かんだ、「ポカポカお日様」や「たき火」は、

①の原始時代の人でも知っている色。


そして「ホッカイロ」とかは、日本のホッカイロが浮かんだと思うので、

②の国や地域や文化によるものに、入るでしょうか。


カラーセラピーは①と②の、色の象徴物などから連想された色の意味を用い、

それを言葉や文章の中に取り込んで使っていきます。


なので色の意味は、「わけのわからないもの」からできているのではなく、

原始時代から知っているものから現代に至るまでの、

色からの象徴物を言葉にすることにより、作り上げられているものなので、

「実在」する「現実」のものとも言えます。


それらの色の意味を、カラーセラピストはどうやって用いるのかと言いますと、

たとえば、「誰かと温かい時間を過ごしたいと思っている?」とか、

「温かい時間があった?」「今温かいものを感じている?」「温かさを求めている?」などとか、

他にも「温かいものが欲しかったのに、それが叶わなかったりしたことがある?」などと、

色の意味を色々な言い回しで問いかけたりしています。


もちろん一色の中にも、色々な意味があるので、

温かそうな色だけど、「温かい」だけではなく、他の意味も混ぜ合わせた問いかけが多いですが。


クライアントさんも、色を見た時にピンと来た色は、

自分の中にあるものと、色のイメージがリンクしたから手に取るのであって、

カラーセラピストは色の意味から、クライアントさんの潜在意識の深いところにあるものを、

お話していただくためのお手伝いをしているだけです。


時々、「色とは関係ないかも…」と思うような話が出てくることもあるかもしれません。


ですがこのご時世、ゆっくり話を聞いてもらえる存在や時間というものは、

なかなか見つけることが難しく、

「関係ないかも」と思っているのは自分だけで、

話していくうちに、色々なことを思い出したり浮かんだり、

そこで自分の気持ちの整理もしていって、

次の道を見つけるための準備をしていたりします。


色のキーワードから感じたことを話す。

思いの丈を話す。


このブログか他のブログかでも何度が書いていますが、

昔のお酒のCMで「人に話すことで、ほとんど解決しちゃってる」というようなキャッチコピー。


結局答えは自分の中に持っていて、それを言語化することによって、

自分の中で整理できたり、自分で自分を後押しできたり。


TCカラーセラピストは、アドバイスをするのではなく、

「傾聴」=「耳を傾けて、心で聴く」ことを大切にするよう、教えられてきました。


なので思う存分、話しちゃってください(笑)


ということでカラーセラピーは、

決して「見えない何かの力が働く」とかいうアヤシイものではなく(笑)、

色から連想される「現実のもの」から言葉を広げてメッセージとして伝え、

それを聞いたクライアントさんが、ご自身で自分の想いや、これからどうしたいかを整理していくための、

手段の一つなのです。



さて今回も文字ばっかりの記事にお付き合いくださり、ありがとうございます。

はっぴぃは文章を書くのが好きなので、いつもこんな感じですみません(笑)


そんな文章好きはっぴぃは、またテキストを作ろうかと考えたり、

(以前の「ジョハリの窓」と、今回の「色彩言語の基本3段階」は、その準備だったりします)

そのテキストを使う、プレゼン的なシュミレーションの準備に入ります。


「この話では、この資料を使おう」という構想は頭にあるのですが、

進めていく順番などが、テキスト通りというよりはページが前後して進みそうで、

期限までに少しは整理がつくのか…


いや、はっぴぃのことだから、なんとかしちゃうだろうなー(笑)


そんな準備やら、週末も別業務がありそうなので、

また更新はボチボチになるかと思います m(_ _ )m



※ 追記 ※


TCカラーセラピー開発者の中田哉子先生の今日のブログ記事、

「カラーセラピーは投影の心理学を応用したものです 」 でも、

顕在意識(頭で考えて意識していること)と、

潜在意識(普段意識していない無意識のもの)が、

カラーセラピーとどうかかわりあっているのか、

すごくわかりやすく書いてありました。


この記事更新して、ブログ巡りをしている時に、

遅ればせながら気付いたはっぴぃでした(笑)




パステル和(NAGOMI)アート・結晶の花

TCカラーセラピー・数秘&カラー


「カラー de はっぴぃ」バナー

パステルアート 「カラー de はっぴぃ」

※ 追記 ※

アボガド&グリーンづくし、できました(笑)




アボガドにアボガドディップって、どーなのよ!?という感じですが、
なかなかいけます(笑)

アボガド毎日食べたいよー(笑)




メインはダーリンが仕事に行ってしまい、食べきれなかった、
今日賞味期限が切れる豆腐を、
しいたけやカニカマと一緒に卵とじにした丼。

梅酒は2杯半目です(笑)
お一人様時間、謳歌しすぎです(爆)


追記前文はココから↓

今週月曜日から、国内西の方へ修学旅行へ行っている姫。


新幹線でも行ける地ですが、現地でたくさんの時間を色々体験するらしく、

午前中の早めの時間のフライト飛行機


聞いた話では、空港からちょっと遠方に住む子は、

前日から空港近くに宿泊とかホテル


はっぴぃ家は、数年前に都内直通のエキスプレスが走ってくれる駅が最寄にできたので、

駅まで行けさえすれば、なんとか間に合うところです地下鉄


ただ駅まで遠いので、姫はいつもバス利用なのですが、

バスの始発は6時台からしかなかったので、

さすがにはっぴぃが車で送っていきました車


はっぴぃが車に乗れない状況だったら、

前もってタクシー予約だったかも(笑)


なので月曜日は4時起きで頑張りました晴れ


そういえば先週の日曜日も、別業務のため4時起き、

そして今度の日曜日も同様の業務のため、4時起きですよ~(笑)


毎週4時起きが3週続くなんて、結構珍しいことかも(笑)


でも頑張れることがあるって、楽しいです音譜



さてさて前置きが長くなりましたが、姫のいぬ間は、

はっぴぃの好物食すDay(笑)


姫がいないときはいつも、こんな感じの食のテンションです(爆)


姫は生臭くて青臭いものが嫌い。

そしてダーリンも同じく(苦笑)


なので魚介系も、エビやカニ、貝以外はあまり食べないし、

(ダーリンはそういうのも全般的に苦手。

 チクワとかさつま揚げとかハンペンなどの練り物は大好き。

 むしろ姫は練り物が苦手。メンドクせー(苦笑))

生野菜のサラダや青々しい野菜の香りがする食べ方は、あまり好きではありません。


ダーリンや姫がいる日にも、はっぴぃだけでもそれらを食することもできるのですが、

それ以外にもダーリンと姫が食べれそうなものを作らなくてはいけないと考えると、

面倒で我慢してしまったりしています。


ということで、本日はダーリンはお泊り仕事、

姫も修学旅行でいないので、

はっぴぃの大好物解禁~ラブラブ





左上は、プチプチの食感が楽しいアイスプラント。

右上は、カキフライ。


生ガキの方が好きなんだけど、この時期は卵を持っちゃってるのか、生食用はありませんでした。

(犬吠崎で、卵を持つ時期はあたるから、生で食べられないと聞いたことがあります)


左下は、アボガドディップ。

右下は、そのまんまアボガド(笑)


買い物は昨日だったので、カキフライは昨日のうちに食べちゃいました。

昨日はダーリンがいたので、カキフライを2個だけお裾分け。

+イカフライのお惣菜を付けてあげました(笑)


さすがにアイスプラントとアボガドは、ダーリンにお裾分けしても喜ばないので、

本日のディナーに、アイスプラントとアボガド盛りに、アボガドディップを付けていただきます(爆)


さらにさらに、青臭いものは、本日だけでなく昨日も(笑)




実は姫、オクラも苦手なのよねー(苦笑)


先週買ってまだ消費し切れてなかったオクラがあったので、

いつもはおかかとしょう油だけど、今回はちょっと目先を変えて炒め物に。


オクラはさっと茹でて、にんにくのみじん切りとベーコンや焼豚の細切りを炒め、

(我が家はラーメンのトッピングにも使えるように、

 焼豚をスライスして3枚ずつくらい小分けにして、

 常に冷凍庫に入っています)

仕上げにオクラも加えて、塩・コショウ・しょう油などで味付けしたもの。


もぅね~

こんなに緑のものばっかり食べてると、

ドラゴンボールに出てくる、全身緑のピッコロ大魔王みたいになっちゃいそうです(爆)


(画像を貼ろうと思ったけど、著作権に触れて怒られそうなので、

 ピッコロ大魔王を知らない方は、「ピッコロ大魔王 ドラゴンボール」で検索してね(笑))





さてさて姫が出がけに、ダイニングの自分の席に、

デカめのリラックマを座らせていきました(爆)


今夜もリラックマと、グリーンディナーします(爆)

明日起きたら、ピッコロ大魔王になってませんように(爆)



※ おまけ ※


ダーリンが最初のPCを買ってネットをし始めたのは、

たぶんWin 98からっぽいから、かれこれ15年以上前のこと。


最初からかはわからないけど、それから今までずっとADSLでした。


毎年毎年、光通信に変えないかとNTTからご案内の連絡が来るものの、

実は電話の名義がダーリンのお父様から変わっていなかったので、

電話名義を変更する前に光に変えてしまうと、名義を変更した時にまた面倒になるので、

何年かはスルーしてました。


一年くらい前にダーリンのケツを叩いて、やっと名義変更をし、

(電話回線だけなので、相続ほど大変じゃなかった(笑))

今回のご案内で、やっと光に変える決意をしました。


はっぴぃも別の家で、Win Meからなので、もぅ15年ほど前からネットをしているけど、

最初はダイヤルアップだったので、使った分だけ請求されて、

月に1万を超えるようになって、慌てて常時接続のADSLに変え、

その地域で光回線が引かれることになったので、今度は光に変え、

そしてダーリンの家に来る前に数ヶ月住んでいた家でも、

光を引いて初めての無線にしたこともあります。


ネットを引き始めからお世話になっていたのはソネットさん。

なのでPCメールも、もうひとつのブログもソネットを使っていたりします。


ダーリンの家に来て、プロバイダーはダーリンが元々入っていたところがあったので、

ソネットさんはメールだけの契約に変更しましたが、

それでもずーっとお世話になっていました。


今回このダーリンの家でも、光回線に乗り換えることにより、

ダーリンのプロバイダーさんに連絡したものの…


すご~く個人のプロバイダーさんで、それを本業にしてないらしく、

今契約している人のみ、新規は募集しないというところだったので、

(それどころか、プロバイダー業を早くたたみたがってる感じ)

「変更するなら、大手に乗り換えてください」的な雰囲気をビシビシ感じ(苦笑)、

またソネットさんのメール契約からプロバイダー契約へ変更して、

お世話になることになったのでした。


以前はプロバイダーさんも、もう少し高かった気がするけど、

今はダーリンが契約していた個人のプロバイダーさんと同じくらいか、それより安い感じ。

対応もすごく丁寧で早いし。


プロバイダーも乗り換えて良かったかも(笑)


設定はADSLの頃は、モデムだけだと3本のLANケーブルを差し込めなくて、

もぅひとつルーターを借りたり、その接続が面倒だったりしたけど、

(なんせ我が家は1階に電話機、2階にモデムやルーターなので、室内回線も使っとる)

それに無線の時も、なかなか設定や繋がったりしなくて、泣かされたけど、

今やCD-Rを入れて、もらったパスワードなどを入れて、はぃ終了(笑)


メールも設定しなおしかと思ったら、

ソネットのままだからか、なんだかサクッとそのまま繋がってました(笑)


光はやっぱりちょっと早いかな。


前の家でADSLから光に乗り換えた時は、

Win Meの内蔵ハードディスクを増設しても、めちゃくちゃ容量が少ないPCだったので、

通信を受け取る側のPCがダメだったから、早さを実感できなかったけど(苦笑)、

今回はまだWin 7なので、少しはADSLと光の違いがわかるっぽいです(笑)


我が家は1階2階合わせて3台のPCなので、

(一人一台所有。我が家はPCがないと生きていけない一家(苦笑))

本当は無線の方が線がダルダルしなくてイィのだけど、

電話機でも2階にある子機は、新しいのにノイズ入りまくりなので、

無線にしたらたぶん切れる気がします(苦笑)


そしたら光回線の意味ないしねー

ということで、我が家はダルダルなままです(笑)


以前は外の電話ケーブルから1階の電話機→2階のモデムだったけど、

今回は、工事に来たイケメンお兄ちゃんが発想の転換で、

外の光ケーブルから2階のモデムに直接引いてくれて、

そこから既存の室内回線を使い、1階の電話機へ。


回線の流れが反対に変わっただけで、室内はいじらずに、

余分な料金も取られずに済みました。


イケメン兄ちゃんありがとう(笑)


さて業者さんが来てる間は、掃除機とかかけられなかったので、

今から掃除してきます(笑)


夜はトラちゃんとリラックマしかいないから、

のんびりでイィのだ~(笑)

パステル和(NAGOMI)アート・結晶の花

TCカラーセラピー・数秘&カラー


「カラー de はっぴぃ」バナー

パステルアート 「カラー de はっぴぃ」


鶏胸肉料理 第三段☆

テーマ:

またまた作っちゃいました (*^o^*)

作り置き&スピードおかず de おうちバル ~yuu's stylish bar~ のYuuさんの鶏胸肉レシピ。


今回は、鶏のカツレツ風な感じです。

フライパン一つで♪鶏むね肉で作る♡ハーブチキンのマヨチーズパン粉焼き《簡単★節約★ヘルシー》





ダーリンも姫も「ごっは~んナイフとフォーク」と待っている状態で撮るので、

いつも写真がイマイチ(自爆)


鶏胸肉なのですが、Yuuさん特有の例のあの魔法により、

ふっくら柔らかに仕上がります。


そして今回はそぎ切りではなく、お手製の挽肉状態にしてあるので、

食感もホロホロして、楽しめます音譜


パン粉などの衣が付いていますが、実は卵液にくぐらせていません。

挽肉のタネに調味料を混ぜ合わせておくだけで、

つなぎにもなるし、衣が簡単にくっついちゃいます音譜


作り方もお手軽簡単合格





そしてそしてメインのお料理だけでなく、

添えるソースもとっても手軽なのに、すごく美味しくて、やみつきになります音譜


薄いコーラルピンクのような、この美しいソース、

実ははっぴぃが超若かりし頃、

かれこれ30年くらい前でしょうかね~(自爆)


小学校5年生くらいの頃、初めての調理実習の時に感動した記憶のある、

思い出のソースだったりします。


初めての調理実習は、火を使わないお料理で「サラダやさいサラダ」でした。


レタスを千切るとか、キュウリやトマトを切るというのは、

とりあえず無難に終わらせて、

ドレッシングも手作りしてみようというレシピ。


分量的に「少々」とか「小さじ1/5」とかいう繊細な分量は、

あまりピンときていなかったと思われる、小学校高学年(笑)


どうやら塩などの分量を間違えたらしく、

そして液体と油のかき混ぜが下手だったらしく、

超しょっ辛くて、分離しまくったドレッシングが出来上がりました(苦笑)


それをサラダにかけても、美味しさ半減…

どころか激減で、おいちくない..._| ̄|○


「完食できないっ」と嘆いたのも束の間、

「あの班のドレッシング、超うめぇ~」と、別の班にクラスメイト達が群がり始めたので、

はっぴぃもサラダを持ってお裾分けしてもらうことに(笑)


どうやら「超うめぇ~」ドレッシングを作った班は、

これまた嬉しい誤算で、作りすぎてしまったらしく(笑)、

ボールいっぱいに作ったドレッシングを、皆に分け与えてくれていました(笑)


「どうやって作ったの?」と聞くと、

ある調味料をふたつ、同じ分量を混ぜるだけ。


超簡単なのに超美味しい。

本当に感動的なドレッシングでした。


それがまたYuuさんのレシピで登場してくださったので、

しばらく作っていなかったソースでしたが、

走馬灯のように小学校の頃の調理実習が蘇り(笑)、

美味しく嬉しく作っていただきましたニコニコ


カツレツと言えば、かけるのはソースやケチャップなどが多いかもしれませんが、

Yuuさんのこのレシピのソースも、作ってみないと絶対に損です(笑)


またまた今日も、とても美味しそうな鶏胸肉レシピが公開されましたが、

最近はっぴぃがまた感動したのは、

ダイエット中の茄子調理のポイント♡丸でイカ!!チクワとナスのスイートチリソース《簡単★節約》 と、

10分で煮物を美味しくする3つの魔法!フライパンで作る♪コク旨♡スピード肉じゃが《簡単★時短》


チクワとナスの方は、今までエビがちょっと高いとイカのチリソースを作っていたりしたのですが、

イカって炒めているうちに水分が出てきて、べちゃべちゃになっちゃうんです。


(たぶんはっぴぃの調理法が間違っていると思われ(苦笑))


なので、なかなかどうしたものかと思っていましたが、

チクワなら、水分ビタビタにならないじゃ~ん音譜

ナスも生野菜も大好物だしラブラブ


それにスイートチリソースって、我が家ではあまり使わずに残りやすい調味料だったのですが、

このお料理で簡単に使えると教わり、

また試したいレシピが増えました(笑)


肉じゃがの方は、昨日カレーにしたのですが、

固い野菜を時短にするときに、その工程を参考にさせていただいたら、

時短だけでなく、コクもあるすっごい美味しいのができました音譜


Yuuさんのレシピが、ナゼこんなに好きなのか、

このレシピでわかった気がします。


このレシピの固い野菜の時短法や、コクの出し方を見て、

時短・簡単・お手軽・美味しいのは、その裏付けが科学的にも理にかなってるから、

絶対に間違いないし、絶対にお手軽だし、絶対に美味しいのができるのだと、

はっきりと実感したのでした。


そんなYuuさんなので大人気で、

どうやらいろんなところにもひっぱりだこのような感じです。


それなのに毎日たくさんの素敵すぎるレシピを紹介してくださり、

お料理する人たちのお助けになっていて、本当に感謝です。


多忙そうですが、どうぞお体にお気をつけて、

つくレポお礼なども気負わなくて大丈夫なので、

これからも楽しみにしていますラブラブ



パステル和(NAGOMI)アート・結晶の花

TCカラーセラピー・数秘&カラー


「カラー de はっぴぃ」バナー

パステルアート 「カラー de はっぴぃ」


自分の内のバランス

テーマ:

TCカラーセラピーの開発者、中田 哉子(さいこ)先生のブログ は以前から読者登録しているのですが、

メルマガの方は、はっぴぃスマホがガッツリ迷惑メールを阻止している設定のため、

ドメイン指定受信などの設定が面倒で、なかなか登録していませんでした。


PCメールは、PCを開かない時期が続くと溜まっていってしまうし、

スマホでGメールもあるけど、たぶん通知オフにしてるし、滅多に開かないし。


がっ、はっぴぃスマホでも、

「Yahooメールはアプリで入れてるじゃんラブレター」ということに気付き(遅いっ(笑))、

そちらのメールで受信することにしました。


そういえば、自分のHPのお問い合わせも、Yahooメールに転送されるから、

アプリからの通知で、リアルタイムで気付くのにね(笑)


先日里美先生 のところで、ヴィジョン・スパイラル・セッションを受けてお話していた時に、

哉子先生のメルマガについても、チラッとほんの少しだけ出てきて、

「そういえば登録まだだったな…」と思い出したのでした(笑)


そんな哉子先生の、昨日のメルマガは、「バランス力」について。


哉子先生は、

「※この文章がもし、お役に立つようでしたら、ご自由に引用、転載して下さいね!」

という、とても心の広い方なので、転載しつつこの記事を進めていこうと思います。


↓以下、哉子先生のメルマガの転載です。


***

今日のテーマは、
「バランス力の開発」

バランスとは、自己コントロール。

さて、昨日のメルマガの最後に、
カバラの教えに、
「欲望は抑圧するのではなく、コントロールするもの」
「欲望は愛に昇華させるもの」

という教えがあります。

愛とは、無我であり、「私がというのがない状態」なのだそうです。

そこまで悟りを開けるほど、崇高な人間になることは
難しいともいますが、そこに至るまでに大きく分けると
4つの段階があります。

とお伝えしましたが、今日はその4つの段階についてお伝え致します。

以下、斉藤啓一さんのカバラ講座より引用。

●1段階目(本能レベル)

・食欲、性欲をコントロールできるか?
健康を犠牲にするほど飲食したり、性行為に耽ることはないか?
(抑圧ではなくバランスを取ることが大事)

・健康を維持するための適度な運動の習慣が身についているか?

・肉体的な状態によって精神的に不安定になったりしていないか?
(肉体の苦痛は肉体だけで終わらせ精神の苦痛にならない)


●2段階目(下位感情レベル)

・感情や衝動、気分によって行動や考え方が変わることは無いか?

・短絡的な考え方をしていないか?


●3段階目(高位感情レベル)

・偏見によって思考が歪んでいないか?

・自分本位あるいは他者本位の考え方に片寄っていないか?


●4段階目(知性レベル)

・観念や霊感(直観)の内容が理性的思考と矛盾なく調和しているか?

・社会的常識を超えた精神性を持ちながら社会的常識を守っているか?


※4段階目まで到達すると、その先にあるのが悟り。
(私が…というのがない状態)

引用以上。

各段階ごとに、養成すべきバランス力があります。

大きく分けると、欲望のバランスは、
肉体のバランス、感情のバランス、知性のバランスがあるということです。

チャクラバランスと似ていますね。
やはり、こうした考え方は、何千年も昔から現代へと引き継がれた
知恵であり、不変の真理なのでしょうね。

***


↑以上、転載でした。


さすがに「無我」で「私が…」というのが無い状態という境地に立つのは、

並大抵の人ではないです。


やっぱり人間には「欲」があり、

「自分」が一番カワイィですもんね~(笑)


はっぴぃはすでに第一段階で挫折しまくりです(苦笑)


まぁこれから書く文章も、「私が…」のことばかりなので、

もはや「無我」とは無縁な内容になってきますが(自爆)


第一段階の最後の項目に、


・肉体的な状態によって精神的に不安定になったりしていないか?
(肉体の苦痛は肉体だけで終わらせ精神の苦痛にならない)


というものがあります。


はっぴぃの場合、ちょっと反対かもしれないけど、

精神の苦痛が肉体への苦痛へと表れやすいタイプです。


前の環境では、ストレスによる過換気症候群・失語症・メニエール症など、

どちらかというと、ストレスで自律神経などが乱れて身体的な症状があらわれる、

心身症も強かったかもしれないと思っています。


今の環境では、それらの症状はだいぶ減りましたが、

前の環境の時から今も時々、色々な体の不調に見舞われるにもかかわらず、

病院の検査では毎回「異常なし」と太鼓判を押されているので、

心因的な要因によって、心身両面にわたって障害を引き起こす、

神経症がまだ続いているのではなかろうかと思っています。


実際前の環境の頃に精神科で、「神経症」という診断が下ったことがあります。


そのような症状を、どのようにして軽減するか…


もちろん体の症状を軽減させる治療薬があれば、それを処方されるのが一番ですが、

でもそれは体の症状の改善だけであって、根本的な原因、

心因性のものやストレスなどは、肉体に対する薬では効果が発揮できません。


昨日の哉子先生のブログ記事、

「カラーセラピーは関連する分野がいっぱいある! 」 の中では、


西洋医学だけでは解決できない病気もあります。
例えば、人間関係に悩み、苦しんでいる人が、胃腸の病気になった場合、
胃腸だけ治したとしても、人間関係が解消されなければ、
また同じ病気を繰り返す可能性があります。
根本を解決したことにはなりませんよね?

健康とは肉体だけではなく、心や魂など、
目に見えない部分も含めて、ホリスティックに考えて行かなければなりません。

肉体と心と魂が、全て健康であることが、真の健康であり、
「肉体と心と魂はつながっている」という考え方を持つ人が増えて来ました。

とありました。


はっぴぃもそれに全く同感です。


なぜならはっぴぃは、

いくら胃に効く薬や、血流を良くして気持ちを安定させる精神安定剤などを処方されても、

ストレスや色々な心因的な問題など、根本が改善されていなかったので、

全然効果がなかったからです。


あっ、西洋医学を否定するものではありません。


はっぴぃ自身の問題が、西洋医学の薬では解決できなかった、

言い換えれば、はっぴぃ自身の中で解決するしかなかったものだったからです。



はっぴぃはその点では運が悪かったのか、
心理療法やカウンセリングなどを、心では望んでいたものの、
そのような適切な機関を見つけられないまま、結果的に症状が悪化し、
一時期的に過喚起症候群による心拍数の停止や、
安定剤や睡眠薬の薬物中毒などに苦しみました。

約一年前からカラーセラピーに触れて、

最近では精神分析の創始者フロイトや色々な心理学の本を、

まだかじりかけですが読んできて、

心身の健康は、自分の意識と大きな関わりがあって、

誰の力でもなく、自分自身でしか解決・改善できないと、

過去の経験からも身をもって実感した感じです。


先の「バランス」の転載でも出てきましたが、

肉体のバランスと精神のバランスはとても密接で、

だからこそ、そのバランスを取ることの大切さを知ることができました。


心にモヤモヤしたものがあっても、それをうまく言葉で表現できないことは多々あります。


その時に、惹かれる色からのメッセージを聞いてみると、

自分の中に存在している、出てきそうで出てこなかったものが、

ポロっと出てきたり気付いたりするものがあり、

それが自分のモヤモヤや迷いや不安の解決の糸口になったりします。


まだ出てこれていない心の声、

それに気付くためのツールのひとつが、

カラーセラピーだと思っています。


そして自分の心の声に気付くことによって、

気持ちがラクになったり、一歩を進めるようになったりすることで、

肉体的な不調に、変化があることもあるかもしれません。


ただしそのような変化があることがあっても、カラーセラピーは医療行為ではないので、

本当に肉体の病の時、

そして心の状態も、気持ちひとつではどうにもならない状態の時の治療はできません。


・自分の気持ちに気付きたい

・自分の気持ちの原因に気付きたい

・自分にとって本当に大切なものを知りたい


その他にも色々ありますが、

自分の内にあるものに気付くことも、

その先どうするかを考えることも、

すべては自分次第です。


TCカラーセラピーでは特に、「傾聴」を大切にするので、

自分の想いを話していただくことによって、

話しながら、思い出しながら、自分の想いに自分で気付くことが多くなります。


その先の事も、アドバイスはしません。

「どうしたいのですか?」と、ご自身で考えていただきます。


自分の気持ちに自分で気付き、自分で描いてゆく未来。


それこそが、誰に言われたでもなく、自分で納得できる方法なのではないかと思います。


そのお手伝いの方法のひとつとして、

カラーセラピストという存在があるのかもしれません。


そしてただ人にカラーセラピーをしてあげることではなく、

「一家に1セットのカラーボトル」によって、

誰でも自分や周りの人の心の声に気付いてあげられるような環境を、

広められるような存在にも、いつかなりたいとも思っています。


先日のヴィジョン・スパイラル・セッションでも、

「自分一人だけでなく、人と共に育んで成長していく。そして人と共に喜びを分かつ」ことを、

はっぴぃは望んでいるようです。



何度も書いていますが、物心ついた頃から成人までの約20年は、
jw(エホバの証人)という間違った洗脳と抑圧のある、特異な環境の中で、
jw組織の教えや自分の考えにそぐわないと、
身体的・精神的な虐待を繰り返す毒母から育てられ、
逃げるように一度目の結婚をしたものの、モラハラやDVの約15年。

なので最初の約35年は、社会的なことや人間的な学習も成長もなく、
少しずつですが、やっとここ五年くらいで、
もがきながら一般の人間らしさを学んできました。

普通に生きようと歩き出してまだ約五年、
年齢だけは不惑なのに、人間性は本当に未熟極まりないですが、
でも人間はいくつになっても、変わったりやり直したりすることは可能だと、
こんな荒廃した自分の人生からでも、伝えられればと思っています。

これからも、まずははっぴぃ自身の肉体と感情と知性のバランスを整えて、

次のステージへと進めたら良いな…と思っています。


図解本ばかりですが、今は「フロイトの精神分析」「心理学」「色彩心理」の残りを読破しつつ、

次への準備も進めてみているところです。



パステル和(NAGOMI)アート・結晶の花

TCカラーセラピー・数秘&カラー


「カラー de はっぴぃ」バナー

パステルアート 「カラー de はっぴぃ」

文書作成完了~☆彡

テーマ:

先週までの1ヶ月くらいは、
数日前~一週間・十日ほど前に下書き保存したものの予約公開記事でした。

(朝8時30分公開の記事は、ほぼすべて予約公開です)

今週は予約公開記事がほとんどないということは、
先週あまり記事を書いていないということで、
その時はっぴぃは何をしていたのかと言いますと…




先週末は別業務が入っていましたが、
それ以外は、はっぴぃが自宅で個人的に活動しているカラー関係の、
特にパステルに関するテキストを作成していましたメモ

個人情報の塊なので写真には名刺は載せてませんが、
プリンターの性能上、余白設定が役に立たないので(苦笑)、
印刷のズレが目立たないデザインにし、
今の肩書きを加えた、リニューアル名刺も作ってます。


(でもまたここ数ヶ月で、肩書きが変わる可能性高し)

あとははっぴぃが行うカラーメニューの、簡易的なご紹介のチラシ、
パステルのお道具一覧表、
校正するために印刷したけど紙を節約して(笑)、裏面に結晶の花のお道具一覧表。


(お客様にお渡しする際には、パステルと結晶の花は別々になります)

その下の三つの表紙は、
結晶の花・パステル和アート準インストラクター・パステル和アート正インストラクターのテキストです。






テキストはそれぞれ、100均のレールファイルホルダーに挟んで、

簡易的ですが、本当にテキストのような形にしています。


ココで100均のレールファイル情報を少し(笑)


・ダイソー…最大10枚×5冊

・キャンドゥ…最大15枚×5冊

・セリア…最大30枚×3冊


枚数が少なければ、ダイソーやキャンドゥは5冊も入っているのでお得です。

特にキャンドゥは、1冊に挟める枚数もダイソーより5枚多いので、さらにお得かもしれません。


たくさん枚数があるものは、セリアのものならガッツリ挟めます。


上の写真で、はっぴぃがレールファイルに挟んでいるのは、

パッと見パステル和アート準インストラクター養成講座と結晶の花のみなので、

パステル和アート上位認定講座はどこへはてなマークと思うかもですが、

自分用なので、上位認定のテキストは準インストラクターのテキストと一緒に、

キャンドゥの15枚OKファイルでガッツリ留めています。


パステル和アート準インストラクター養成講座は、表紙込みで14ページ、

紙の削減のために両面印刷ですが、それでも7枚分あります。

(上位認定講座のテキストは、6ページ3枚ほどです)


中も空間を有効活用するために2段組にして、

ほとんど1ページで2作品を掲載しています。


準インストラクター講座の課題は22作品ほどあり、

そのうちの15作品以上の描き方を掲載しましたが、

ホント、よく頑張りました(笑)


テキスト料を加算しても良いくらいですが、

まだ養成の経験が少ないため、現時点では受講料の中にテキストも含めさせていただきます。


(将来は見直すかもしれません)


内容はただ描き方だけでなく、はっぴぃの稚拙な解説イラストや(笑)、

はっぴぃ自身が上位認定1Dayスクーリングの際に、

細谷代表から直接教わった技法や、パステル和アートにかける思いなどをお伝えするページもあります。



結晶の花のテキストの方も、表紙はアートセラピスト講座からも使える基礎編ですが、

自分用は他にも、マイスター講座やグランマイスター 透花コラボ・透花バリエの簡易テキストまで、

重なっています。


結晶の花は花の書き方のコツを取得する以外は、色も形も自由なので、

基礎のコツを掴んでしまえば、あとはご自身で自由に描ける絵のため、

そんなにたくさんの説明はありません。


なので基礎編のテキストこそは、丁寧に図解もしていますが、

あとのマイスターテキストは、基礎編のあとに「優花」「凛花」「彩花」の描き方の手順のみ、

グランマイスターに至っては、最低でマイスターまでの技術を会得された方が対象なので、

基礎はバッチリではないかなーと思い、これも各透花の描き方の手順くらいしか描いていません。



どのテキストも、はっぴぃが実際に描いてきた中で、

「ここをこうしたら描きやすいかも」とか、

「これを載せたらわかりやすいかも」という要素を、

結構ふんだんに入れたつもりです。


先日のヴィジョン・スパイラル・セッションの中で、

「自分が無償であげられるものは?」みたいな質問があり、

「自分の経験や体験談」と即答したはっぴぃなので(笑)、

やはりはっぴぃが経験してきた中で、良かったこと良くなかったことをお伝えして、

それが何かのお役に立てれば…

と思っています。


もちろん人それぞれ、感じ方も吸収の仕方も違うので、

はっぴぃの思い全てがそのまま伝わるとは思っていません。


「受け取りたい方は受け取ってね」

くらいの気楽な気持ちで、はっぴぃ味を付けているくらいなので、

お役に立てたものがあれば、ささやかなラッキーニコニコなのではと思っています。



それは講座を開設する立場としての意識にも、繋がっている気がします。


今のところはっぴぃが認定できるのは、

パステル和アート準インストラクター・正インストラクター、

(でもできれば正インストラクターへは、細谷代表直々のレクチャーを受けて、

 色々なものを細谷代表から受け取っていただきたいです)

結晶の花 アートセラピスト・マイスター・透花コラボと透花バリエのグランマイスターくらいですが、

自分がインストラクターなどとして、認定の申請書を出すからには、

その資格に恥じないような講座を進めていきたいと思っています。


もちろんそれも、

「はっぴぃが思う通りの技術レベルや、お人柄になって欲しい」

という意味ではなく、教える側として、その資格に恥じない教え方をしたいということです。


その時の受け取り方や、その後の成長や発展などは、

それはもぅ、はっぴぃがどうこうできるものではないので、

はっぴぃ自身において、「自分のベストを出し尽くす」という意識で行なっていきたいと、

強く思っています。


実は今後もスキルアップを考えている講座がいくつかあります。

その講座の際にも変わらずに、その意識を抱いて臨んでいきますので、

どうぞよろしくお願いいたします。



今回ご紹介しましたパステルのお講座の詳細につきましては、

↓のHPより、ご確認ください。


パステル和(NAGOMI)アート・結晶の花

TCカラーセラピー・数秘&カラー


「カラー de はっぴぃ」バナー

パステルアート 「カラー de はっぴぃ」


ヴィジョン・スパイラル・セッション

テーマ:

本日は里美先生 の元で、ヴィジョン・スパイラル・セッションを受けてまいりました。


ヴィジョン・スパイラル・セッションとは、

無意識にできていた思考や行動のサイクルパターン(潜在サイクルパターン)を見つめ直し、

自分にとって大切なものを確認し直し、

理想のサイクルパターンへ書き換えて、望む未来へ導いていくセッションです。


はっぴぃがこのセッションを受けたいと思ったのは、

今年に入ってから特に、自分の表に出てきていない潜在意識を知りたくなったから。



顕在意識と潜在意識


(昨年11月頃に描いた、意識ペンギンさん(笑))


自分がわかっている部分(顕在意識)は、

実は自分の全体の意識の内のごくごくわずかで(10%ほど)、

あとはほとんどが、自分では意識していない無意識の部分(潜在意識)が占めているという。



ジョハリの窓


(ペイントではっぴぃが作成した、稚拙な図(笑))


ジョハリの窓でも、開放の窓や秘密の窓は自分が知っていて、

盲点の窓も他人が教えてくれるけど(笑)、

未知の窓は潜在意識の中にあるものなので、いつ出てくるのか、

それとも一生出てこないままなのかもわからない。


なのではっぴぃは、少しでも未知の窓の中の自分を知りたくて、

セッションをお願いしたのでした。




TCカラーセラピーの3本・4本リーディングでは直感でカラーを選んで、

その時の自分が求めている気持ちなどに気付いたりしますが、

ヴィジョン・スパイラル・セッションでも、最初に潜在意識のサイクルパターンを見つける部分では、

手法としては、やはり少し似た部分があるかもしれません。


ただ読み解き方が、3本・4本リーディングと違うので、

自分の潜在サイクルにとても気付きやすいです。


そして14色のカラーの質問からは、自分が大切にしていきたいもの見えてきます。


はっぴぃはイメージ的に、ハンドメイドなどの物作りを大切にしたいという感じが、

強く見受けられるかもしれませんが、

実は昔からもっと大切にしていた分野があったことを思い出しました。


(もちろんハンドメイドも大切なもののひとつではあります)


そういえばその夢を、ガチで進むことは諦めたけど、

結局ブログとかでこうやって書くことは、好きだから続けてるもんなー(笑)


ということで、大切なことを確認し直したところで、

今度は未来へのサイクルの書き換え。




なぜかコーラルからグリーンの範囲ばかり(笑)


そして両方のスパイラルで出てきた上に、

一年ほど前の、里美先生の初めてのセッションから、

はっぴぃがずっと持っていたいカラーが中心なのかなー

という結論に達しました。




はっぴぃのテーマカラーは、コーラルな気がします。

里美先生からも、テーマカラーの素敵なサンキャッチャーストラップをいただきました。


はっぴぃがこれから書き換えていきたいのは、

人との交流から、人も自分も育んでいくこと。


「あなたの喜びは、私の喜びです」

みたいな達成感を求めているということ。


秘密の窓で、人には見せていなかったけど自覚していたのは、

「案外冷酷でネガティブで人間不信な自分」で(苦笑)、

人へ示す愛の温かさは、開放の窓でも外面だけかとも思っていたので、

自分の中のイメージでは、もっと別のカラーで、もっと冷たい温度だったのに、

やっぱり心から、人に温もりを分け与えたいと知れて、

自分で「あったかいんだからぁ~」になってました(笑)


たぶん自分の中で、自分にロックやブレーキをかけている部分が、

とても多いのだと思います。


「ブレーキは緩めてイィんだ」と思えてきたし、

自分で作っている、対人に対する氷のようなバリアも、少しずつ溶かして…

いけるとイィかも…


(まだ様々な恐怖心ゆえ、すぐにすべて解禁とはいかない思うけど(苦笑))


目で見るカラーからだけでない、カラーの持つイメージや質問やキーワードを通して、

自分の中で様々な気付きがたくさん得られるセッションでした。


それにね、

「未来はこうしたい」に少しずつ、乗ってきてる気がしています。


それは上昇気流の里美先生の流れが、はっぴぃにも流れてきてるのもありますし、

最近仲良くさせていただいている方からのお気持ちで、

後押しさせていただけている部分も大きいです。


もちろんいつもいつも順風満帆にいかないときもあるでしょうが、

「自分と交流してくださる方がいるから、自分も生きて歩いていけている」

という感謝の気持ちを、どんなときもいつでも忘れないようにいたいな…

と思うセッションでした。


里美先生、未来が明るくなる有意義なセッションを、

ありがとうございました。


目標ややりたいことがある方はもちろんのこと、

今はまだ明確なものが見つかっていなくても、この先どうして行こうかを見定めるのに、

とても役立つセッションかと思います。


皆様も機会がありましたら、

(もしかしたら里美先生 のところで、まだモニターさんを募集しておられるかもー。

 そしていつかははっぴぃも、このセッションをして差し上げられるようになりたいです)

ヴィジョン・スパイラル・セッションをご体験してみてくださいね。


TCカラーセラピーの公式サイト でも、「ヴィジョン・スパイラル・セッション講座」 のページで、

(「ヴィジョン・スパイラル・セッション公式サイト」は、現在はまだ準備中のようです)

どんな感じのセッションなのかが載せられていますので、

ご参考にしてみてください。




パステル和(NAGOMI)アート・結晶の花

TCカラーセラピー・数秘&カラー


「カラー de はっぴぃ」バナー

パステルアート 「カラー de はっぴぃ」


鶏胸肉料理 第二段☆

テーマ:

週末は動きがなくて、すみませんでした~

日曜日は朝4時に起きて夜まで、スーツ着て出かけてました(笑)



(昨日「いいね」を付けられた方は、休憩時間中に襲撃しました(笑)
でもほとんど回れなかったけど(^^;))

土曜日も業務はあったのだけど半日で、

(だからこの記事を下書き保存できたり(笑))

でも土曜日の夜から、洗濯とか準備をしてました。

一大イベントみたい(笑)


あと一回、こういうことがあると思うし、

来月はパステルのお講座で、また早起きが待っています(笑)



さてさてまたまた作りました。

作り置き&スピードおかず de おうちバル ~yuu's stylish bar~

Yuuさんの紹介して下さる、鶏胸肉料理。


まずは甘辛酸っぱいの南蛮酢でサッパリ&超美味しいお料理から。

フライパン一つで!鶏むね肉とアボカドで作る♪サクサク♡チキン南蛮《簡単★節約》




Yuuさんは鶏胸肉とアボガドだったので、

アボガド大好きなはっぴぃとしては、アボガドで作りたかったのですが、

アボガドが苦手なダーリンと姫は、絶対に食べてくれなさそうだから、

アボガドをナスとアスパラに変えて作ってみました。


そしたらなんと姫、

「鶏胸肉料理の中では、これが一番好きかも~

 酸っぱいタレが美味しい~」

と言ってくれました。


「じゃあアボガドでも食べてくれるかな?」

「……」


そこだけは、

「いいとも!!」(←古いっ(笑))

とはいかないようです(笑)


ナスは加熱すると、トロ~ンと柔らかくなって、

優しい歯ごたえと甘みが出ます。


最近は米ナス1個なら、100円に近い値段で買えるようになってきたので、

大好物のナスが、冬よりは頻繁に食べれて嬉しいです(笑)


今まで南蛮酢は、わざわざ鍋に調味料を入れてひと煮立ちさせていましたが、

この南蛮酢は面倒な鍋も調味料の配合もありません。


ある調味料にちょっと足すものを足して、レンチンです♪


もぅね~、超簡単で美味しいの。

今まで鍋と色々な調味料で南蛮酢を作っていたのが、バカらしくなりました(笑)


是非是非Yuuさんの記事をご参考に作ってみてくださいね~♪




奥に見えるのは、姫大好物の中華クラゲのサラダ。

手前にはほうれん草と焼豚のニンニク炒めもありますが、写真に入りませんでした(笑)



そして今回も鶏胸肉で2品作ってます。


鶏胸肉は安いので、2個入りを買うことが多いのですが、

最近ダーリンが自分で食事を制限してあまり食べないし、

姫やはっぴぃの食べる量もたかが知れているので、

鶏胸肉1個で1食、2個あれば2食分作れちゃうのです(笑)


経済的な家だ(笑)


さて2品目は、

鶏むね肉調理の全貌公開!濃厚♪アボカドソースで頂く♡鶏むね肉の照り焼き《簡単★節約★ヘルシー》




こちらもアボガド苦手組に気を遣って、ただの照り焼きだけにしてみました(笑)


鶏の照り焼きといえば鶏モモ肉でしか作ってこなかったはっぴぃ。


でもこれまたYuuさんの、鶏胸肉を柔らかくする魔法のような下ごしらえで(笑)、

鶏モモ肉でなくても柔らかくて、そして脂っこくない、ヘルシーな照り焼きができました☆


よく母が、ゆでキャベツを敷いて、鶏の照り焼き+お酢を入れた、

さっぱりしたのを作ってくれたのですが、

ゆでキャベツと、アボガドソース代わりのしょうがとネギのタレは、

母譲りのものです。


南蛮酢のを作ってしまったので、酢は入れなかったけど、

ちょっと母の味を思い出しながら食べました。


Yuuさんの鶏胸肉を柔らかくする魔法に、すっかりハマってしまったはっぴぃです(笑)


さて明日は週一回の買い出しの日なので、

また鶏胸肉を買ってこようかな♪(笑)


本日は週末の業務でお疲れなので、おうちでゆっくり休みますぐぅぐぅ



Yuuさんは、メインのお料理だけでなくサイドメニューも、

すごく美味しそうなのにすごく簡単で、マネっこしたくなるお料理がたくさんですよ~


もぅ一回、リンクを貼っておきますね↓

作り置き&スピードおかず de おうちバル ~yuu's stylish bar~



パステル和(NAGOMI)アート・結晶の花

TCカラーセラピー・数秘&カラー


「カラー de はっぴぃ」バナー

パステルアート 「カラー de はっぴぃ」