結晶の花 水仙・桜

テーマ:

さてさて先々週末に左腕の神経痛に悩まされる直前に、

またもや結晶の花を描いていました。


結晶の花 透花グランマイスター講座受講の日から3日連続、

合計8枚の結晶の花は、はっぴぃにとって過酷だったのでしょうか…


(弱いっ、弱すぎるっ(自爆))


というか、ナゼ左腕!?


確かに利き手が半分くらいは左だし、

いつも左手でスマホ持ってるし、

何年も前に職場でケガをしたときに、左手首の筋を切ってしまったことがあるけど。


疲労と古傷の痛みかな。

でも右手も酷使してるんだけどなー


両方神経痛になったら困るから、右手は大事にします。




今回は左が優花で水仙をイメージしたもの、右が凛花で桜をイメージしたもの桜


水仙は爽やかに、

桜はちょっと妖艶になりました(笑)


桜の方はパステルを塗り込み過ぎて、

白のラインを出すのがとても大変だった記憶がありますあせる

(だから神経痛になったのか汗(苦笑))


結晶の花を習った当初は、実際の花のイメージをして描けなかったのですが、

たくさん描いていくうちに、花の色や花弁の形などを、思い描く花っぽくしてみたら、

なんとなくそれっぽい花が描けるようになりました。


ただ思い描く花で描きやすいのは、

優花(&透花)、凛花(&透花)かと思います。


色を入れながら、全体を見て次の色を考えていくような彩花やにじいろ透花やジュエル透花、

(はっぴぃはそんな感覚で描いています)

型がお楽しみ的なひといろ透花やにじいろ透花は、

(にじいろ透花は、型も色もその時次第)

なかなかイメージした花の形になりにくいかもしれません。


でも次々に色々な色を入れていったり、

型がお楽しみな技法は、それはそれで一期一会みたいで、すごい楽しいのですニコニコ


結晶の花は、それぞれの特徴を生かした描き方があって、

その時の気分やイメージに合わせて使い分けられて、

無限の楽しみが広がります音譜


そしてどんな花をイメージして描いたかの写真を探すのも、

ちょっとした楽しみ。


前回の結晶の花の凛花&透花のアイフェイオンなどからそうでしたが、

だいたいはここ9年くらいに撮ったものです。


というか、デジタル一眼レフを初めて手にしたのが9年くらい前だから、

その頃からお花写真が格段に増えてきたということです(笑)


最近は花に限らず、あまりカメラを構える機会が少なくなってきましたが…


これから気持ちの良い季節になるので、

またダーリンと撮影のお散歩に行けたらイィな…ラブラブ


あっ、最近写真を撮ることが少ないのは、

ダーリンに気を遣っているからかも(笑)


以前の環境だと、うちから出たくて、

現実逃避のために何時間も撮影してたもんなー(爆)


という余談はこれくらいにして、水仙や桜の過去写真をカメラ



水仙・1

水仙は、今のダーリンのおうちに来てから毎年お庭で咲いてくれるので、

毎年撮っているかもしれません(笑)


なので未公開っぽい写真を(笑)


上と下の水仙は、どちらも2011年の冬~春にかけてです。



水仙・2

どちらもソフトフィルターを使用。

そして望遠で前後のボケを際立たせています。

なのでどちらも幻想的な写真になりました。



そしてお次は桜桜


桜・2


2006年の春、まだデジ一を持つ前の写真で、

さらに前コンパクトデジカメです。


(その数ヶ月後からデジ一かも。

 前コンデジは電池部分が腐食して、まだ記念に持っているけど、危ないので使っていません)


太陽の光にレンズを向けるというタブーを、

今でもお天気の良い日は、よく冒しています(笑)


逆光で花びらが透けたり、ステンドグラスみたいになる感じが好きなもので(笑)



桜

2008年春頃。

まるで何かの看板に使えそうな、大堂な写真ですな(笑)



枝垂桜

これは20012年春にも公開したことのある写真です。

(2012年4月9日の記事「桜たち ☆彡」より)


ダーリンの大型スクーターに2ケツして、

市内の穴場スポットへ連れて行ってもらった記憶があります。


(数ヶ月後のダーリンの車の買い替えにより、バイクが不要になったのと、

 (以前は年式が少し経った外車だったので、はっぴぃには動かせなかった(苦笑))

 ふたりとも体力が衰えて、2ケツはできなくなったので(笑)、

 ダーリンの車買い替えのタイミングで手放しています)


見事な枝垂れ桜でした。

梅でも桜でも、枝垂れが大好きなんです。


2013年は桜撮影はほぼできず、

昨年2014年は、今や幽霊部員になってしまった姫の写真部のために、

近所をお散歩しながら土手の菜の花や桜を撮りました。


(今はバドミントン部に夢中で、写真部どーした!?って感じ(笑))


さて今年は神経痛なはっぴぃさん、

桜撮影ができるのでしょうかはてなマーク(自爆)



※ HPよりお知らせ ※


明日より4月が始まります。
結晶の花も新体制がスタートです。
はっぴぃもHPの「カラーメニュー」に、「結晶の花」を加えてみました。

この部分の文章をを書いている3月29日現在、
「カラーメニュー」 のページをリニューアルし、
そのページからそれぞれのメニューのサブページへ飛べるようにしました。

メニューが増えてきたので、カラーメニューを1ページにまとめるのは、
重さ的にそろそろ無理が出てきたので。

結晶の花は、まだ料金表までしかできておらず、
これからちょこちょこ追加や手直しをします。

「パステル サンプル」 のページもサブページを作り、
パステル和(NAGOMI)アートと結晶の花を分けようかと思ってます。

この記事が公開されるまでにどこまでできるか…
不明です(笑)

というか、ダーリンのお仕事の都合上、
この部分を書いている時点では、まだ4月の予定がわからないので、
スケジュールも更新できないという(苦笑)


(昨日4月分のみ更新しました。
4月は所用のため、あまり日数が確保できず、
またスケジュール情報が遅くなってしまい、申し訳ありません)



きっと今後も、イベントや自宅サロン活動など、
これまでよりはセーブしていく予定です。

TCカラーセラピーや数秘&カラーは、次はトレーナーへも進めるのですが、
今すぐではないと思います。

TCカラーセラピーでマスターセラピストの講習やセッションを受けたあたりから、

より深い部分の自分を見つめ直し、それが案外容易いものではようで、

もう少し専門的な心や思考の使い方を学ばなければならない必要性を感じ、

合間の時間しかできていないので、まだまだ進みは遅いのですが、

そのような文献を読んでいるところです。


それにはっぴぃは先生タイプじゃなくて、画家タイプだし(笑)

ただ結晶の花のティーチャーは、
今年中にはっぴぃが受講できそうなご縁があったら考えます。

教えるというよりは、描くことなどのスキルを上げたいという気持ちからですが。

それでも、はっぴぃと一緒に描いてみたい、
はっぴぃのセラピーなどを受けてみたい、
と感じてくださった方とのご縁は大切にしていきたいと思います。

ただ常識的でないお問い合わせもありますので、
その際には申し訳ありませんが、お断りさせていただきます。


そしてはっぴぃのカラーメニューの料金改定のお知らせがあります。


パステル和(NAGOMI)アートのワークショップにつきまして、

6月より初回は「1回2000円」 (ハガキサイズ2枚です)、
二回目以降は「1枚2000円+材料費」とさせていただきます。

現行の1500円+材料費(材料費は二回目以降)は、

4月末日までのお申込み、5月末日までの実施となります。



なるべくご体験しやすい価格でと考えておりましたが、

パステル和アート準インストラクター養成講座の受講料との兼ね合いを考えますと、

パステル和アートの場合は、ワークショップ・養成講座とも、

ほぼ同じモチーフ・技術となりますので、

(結晶の花は、ワークショップと講座に差があります)

1枚当たりのお値段を見直させていただくことになりました。


(材料費の割引の方も見直しし、少しだけ改定させていただいております)


準インストラクター・正インストラクター講座では、はっぴぃオリジナルのテキストが付くのと、
インストラクター活動としての心得をお伝えする分、

少しだけお得になります(笑)


数秘&カラーの生年月日編も、今月より改定のお値段にさせていただき、

6月末までのお申込み、7月末までの実施に限り、

生年月日編+お名前編の同時実施は、2000円お得な価格でご提供させていただきます。


ご興味のおありの方は、お早めにご連絡ください。




パステル和アート・結晶の花

TCカラーセラピー・数秘&カラー


「カラー de はっぴぃ」バナー

パステルアート 「カラー de はっぴぃ」

AD

3月23日〜3月29日に投稿したなう

テーマ:


本日は突然思い立ってお買い物。ついでなので大好物のSUBWAYを。日替わりセットは今日はハム。 BLTが一番好きだけど、大好物のシーザードレッシングにしたから、ハムでも満足(笑) 玉ねぎ以外多めで野菜たっぷり。玉ねぎも嫌いじゃないんだけど、生だとお口が匂うので(爆)
3/23 18:16

今度はゆず酒。ストレートで一口呑んだらヤバイ予感(笑) スピリッツなどの透明なお酒は、調子に乗ると悪酔いすることを思い出しましたー(笑) なのでソッコーお湯で割り、その後杏露酒と梅酒で中和しました(爆) アル中かっ(自爆)
3/24 21:55

姫は4時半に起きて、5時半に家を出てディズニーシーへ。ダーリンはさっきお泊まり仕事に行っちゃったし、はっぴぃさんひとりで寂し… これから家事をちゃっちゃとやって、パステルやハンドメイドとか好きなことできるお一人様時間だー♪ヽ(´▽`)/ ヒャッフー(笑)
3/25 8:03

ダーリンと姫が長時間いない間に、カップと姫の学校用水筒と、ダーリンの健康茶を飲むためのお猪口を漂白。水筒は長期休みにならないと、なかなか漂白できないもんねー みんながいる日だと、漂白してると邪魔になるし、漂白剤を間違って服に着けたら大変だしあせる
3/25 9:07

結局みんなのカバー類を洗って、お布団を干して、物入れと下駄箱の飾りを整理したり模様替えしたりしてたら、こんな時間にあせる これからお布団を取り込んで、少しだけパステルをしよう虹
3/25 14:50

パステルのHP、カラーメニューのページを大幅にリニューアル。サブページと結晶の花のメニューを増やしました。今日は結晶の花は、画像を貼った料金表まで。説明文までは書けなかった~ まだ結晶の花の絵も描き変えたいのもあるしね。納得のページまで、もぅ少しかかりそうです。
3/28 18:21

AD

結晶の花 透花コラボ練習

テーマ:

先々週にパステルアートの結晶の花 透花グランマイスター講座を受講してから、

次の日とその翌日に復習などをしていました。


透花グランマイスター講座では、凛花と彩花の透花コラボは描かなかったのですが、

来月から新しくなるグランマイスター講座では、

優花と凛花と彩花の3つの花すべてが、透花とコラボしたひとつの講座になるので、

サンプルとしても、凛花と彩花の透花コラボは用意しておかないと。




ということで、左が凛花と透花のコラボ、右が彩花と透花のコラボを描いてみました。


透花とコラボしなくても、元々白さを出すことが基本の優花や凛花は、

なんとなくデザインが浮かんで描きやすかったのですが、

彩花は色を入れつつ、どこをどうやって白くしていくかのバランスが難しかったです。


もっと色を入れても良かったのかもだけど、

これはこれでキラキラしているから、良しとしましょう(笑)


凛花&透花は、アイフェイオン(花にら)をイメージして描いてみました。



アイフェイオン・1


2007年春頃のアイフェイオン。

真っ白やピンクなどもありますが、この藤色っぽい感じの色の花が一番好きです。

星っぽい形も可愛くて大好き星


ひとつ描き終えて、写真と見比べて気付いたことは、

リアルアイフェイオンは6弁だけど、凛花&透花では4弁基調で描いてしまったこと(自爆)


全体はなんとなく雰囲気が出ているので、まぁ良い良い(笑)



アイフェイオン・2


それから約一年後、2008年春頃のアイフェイオン。

実は前の写真とこの写真は、同じ場所、同じカメラで撮影しています。


(前愛機 ペンタックス ist DL2。今は姫が使って…いや、放置られてる..._| ̄|○)


なので一年経っていても、あまり変わり映えのしない写真(笑)



アイフェイオン・3

これは今のダーリンのおうちに来てから、植えたくて植えたアイフェイオン。

2012年春頃のものです。


ナゼか大好きな藤色のは、いつも綺麗に咲いてくれなくて、

これはほとんど白っぽいバージョン。


たぶん雨上がりの自然な水滴の撮影。


今年も葉が茂っていて、今にもつぼみが出そうです。

(3月22日現在)


この記事が公開される頃、ひとつくらいは咲いているでしょうか…花


5day アートチャレンジから、結構下書き保存が多かったので、

パステルを描いてから約十日後、

この記事を書いてから一週間後の公開となっております(笑)


この記事を書いた日の前日くらいから、

ナゼか左腕の神経痛に悩まされておりまして、

数日パステルをお休みしています。


この記事が公開される頃には、またパステルが描けるようになっていると良いのだけど…


パステル和アート・結晶の花

TCカラーセラピー・数秘&カラー


「カラー de はっぴぃ」バナー

パステルアート 「カラー de はっぴぃ」

AD

桜行燈リニューアル

テーマ:

以前にセリアのインテリアキューブ ディスプレイボックス(M)に、

ステンドグラス風のガラスタイルオーナメントを貼りつけただけの、

桜行燈(さくらあんどん)を公開しましたが、

(3月5日「桜行燈」 の記事にて)

このたび、リニューアルしてみました。




なんかヘンな金具がいっぱいくっついてますね~(笑)

実はリバーシブルというだけでなく、ガラスが入れ替えられるような構造にしてあります。




ボックスも色が気に入らなかったので、

お得意の水性ステイン+ダイソーの水性ニスで塗装し直しました。


でも元々があまり良くない木なのか、薄く塗装してあったからか、

綺麗な木目は出ませんでした。


セリアの桐箱シリーズや、キャンドゥの白木のボックスは、

ステインで綺麗な木目が出たのに。


下はガラスを固定するのに使った金具たちです。

どちらもセリアの金具売場にありました。


ミニステーとは、ちっちゃいL字金具のことです。


mixiではっぴぃの桜行燈を参考に、

ガラスの入れ替えができる行燈を作られておられる方がいらっしゃったので、

下方をコーナー金具で押さえるのは参考にさせていただいて、

上をどう押さえるか、何か適する金具がないか探していたら、

小さめのL字金具があったので、これが良いかと。


コーナー金具は装飾されている型もありますが、

はっぴぃはなるべく金具を目立たせたくなかったので、

シンプルな方を使いました。




コーナー金具はブラック、

ミニステー(L字金具)は古金美だったので、

ガラスの枠の色やコーナー金具に合わせるために、

ミニステーをアクリル絵の具のブラックで塗装しました。


あとはガラスが傷付かないように、ミニステーの内側にフェルトを貼りました。

枠のボックスに取り付ける方は、別にフェルトを貼らなくても良いのですが、

ガラスの方が1mmほど大きかったため、ネジでキッチリ止めてしまうとガラスが入らなくなってしまい、

金具とボックスの間を少しだけ開ける必要があったため、

手元にあったフェルトで隙間を作ってみました。


ただフェルトだとあまり安定しないので、

黒い厚紙とか黒いアクリル板などを持っていたら、

そちらの方が良いかもしれません。


この写真は、ミニステーいっぱいにフェルトを貼っていますが、

ボックスに着ける面はガラスが通るので、ガラスの厚さ分は何も貼らないでくださいね~


はっぴぃはあとでこっそり数ミリ分剥がして切りました(笑)




ハリボテ感ありありですが(爆)、

またお得意の、コニシ ウルトラSUのボンドで着けて、

マステで仮止めしています。


やっぱりボンド作業は不得意だ~ダウン

完成した後、ボンドがはみ出しまくっていました(自爆)


グルーとかでも良いのかもだけど、

グルーの使い方が下手なので、やはりはみ出そうだし、

はみ出たところが固まって、ガラスが通らなくなると困るので、

ウルトラSUにしちゃいました。


ちなみにどちらもガラスが入るように浮かせて着けるので、

コーナー金具はネジ穴とは合わないためボンド着け、

ミニステーは固いものをかませれば、それごとネジ留めが可能かもしれません。


はっぴぃはフェルトでダメそうなので、ボンドにしました。


ガラスの装着は、上からスーッと下へスライドさせていきます。




ガラスのお着替えができるのならと、

はっぴぃはまたやっちゃってます(自爆)


桜は2種類、表と裏を変えてみました。


桜の季節が終わったら、爽やかな色合いのシロツメクサのを2種、

他のシーズンは薔薇などを飾ろうと思います。


薔薇と右下の2種は、通年あるレギュラー柄のようです。

右下の2種は、この行燈には利用しないで、他のものに使う予定です。


ガラスがスライドして取り外し可能なので、

お着替えだけでなく、LEDキャンドルの点灯や消灯もできますし、

以前のようにステンドグラスを片側だけにして、もっと明るくシンプルに使うこともできますキラキラ


ボンド使いが上手な方は、もっと綺麗に作ってみてくださいね~(笑)



パステルアート

TCカラーセラピー・数秘&カラー


「カラー de はっぴぃ」バナー

パステルアート 「カラー de はっぴぃ」


遊ぶトラちゃん・寝るトラちゃん

テーマ:

畳んだお布団に、シーツのカバーをかけてクッション風にしているので、

吐き戻しをするトラちゃんは禁断の和室。


お外で鳴きわめいて近所迷惑になるため、

(トラちゃんはお脳の障害からか、鳴き方がハンパなくおかしい)

なかなかお外へ出せないので、ストレスも溜まってきた頃だろうから、

少しの間だけ、和室を解放しました。

(吐き戻しをしそうになったら、すぐに撤去できるように目は離さず(苦笑))




シーツの中に入ってトンネル遊び風をしたり、

ダーリンの枕と格闘したり(笑)


シーツから顔を出したトラちゃんは、すっごいイタズラっこの顔をしています(笑)



そして場面は変わり、ダーリンの部屋。

(ダーリン撮影)




どれも別の日。

ほとんどストーブの前で枕を抱えて、安心しきって寝ていますぐぅぐぅ






夜はまだ肌寒いかと、上掛けをかけてあげたら、
どこがどうなっちゃってるのかよくわからない寝相(笑)

湯たんぽを入れてあげたら、枕にしてました。




いつもは黄色いホット座布団カバーの上にネコベッドがあるのですが、
暖かくなるとベッドを潰して上で寝るので、
日中は撤去することもあります。

気持ちよく寝ていたところをシャッター音で起こしてしまったら、
怒られました(苦笑)




日差しかぽかぽかだと、お外が恋しくなるよねー
横から見ると、スフィンクスのような座り方です(笑)


トラちゃんの「寝る:遊び」の比率は、

「9:1」です(爆)




パステル和(NAGOMI)アート体験

TCカラーセラピー・数秘&カラー


「カラー de はっぴぃ」バナー

パステルアート 「カラー de はっぴぃ」


クマグネット

テーマ:

さて、「5dayアートチャレンジ ☆4日目☆」 で予告していた、クマの粘土です。





裏がマグネットになっており、

クマ+マグネット=クマグネット(笑)




材料と道具です。

粘土はトップバリュ(イオン)の軽量粘土。
それに水彩絵の具を混ぜ込んで着色しています。

薄い色から作っていって、どんどん混色。

最初はほっぺ、次にそれぞれのクマ本体、
そして余り粘土にさらに濃い色を足してリボン、
最後にはリボンの赤と青の粘土を合体させて、絵の具の茶と黒を混ぜて焦げ茶に。

もちろんそれぞれ少しずつ余りましたが、
(ラップにくるんで保存)
色んな色を何色も作らなくて良いという、
ものぐさはっぴぃの混色粘土(笑)

それをセリアのデコ弁キットの型で抜いていきます。

セリアのデコ弁キットの型は、小さい方は全種類揃えてあります。
(粘土用にね(笑))

その中のクマ型の、さらに一番小さいサイズを使っていますクマ

クマがふっくらしているのは、
↓この文献を参考に作りました。




カラフルなキャンディの模様の付け方や、
リアルな絞り出しクッキーやチュロス、
粘土なのに見た目はフカフカな質感の、シュークリームやドーナツ、
そして100均のデコパーツに少し手を加えてアレンジしたレシピや、
出来上がったスイーツデコを、雑貨などに加工する方法まで、
盛りだくさんな一冊です。

その中のクママカロンを元にしたのですが、試しに一個だけピエを付けてみたら、
片面だけのマカロンだとヘンになったので、またピエを埋め込みました(笑)

あと文献では目や鼻、ほっぺなどはグルーで作っているのですが…




ちっちゃいパーツまですべて、軽量粘土で作りました。

グルーはちゃんとしたの1丁、100均の4丁持っているので、
道具的にも材料的にも、作れることは作れるのですが、
なんせグルーの扱いヘタなもんで(自爆)

糸は引くわ、いびつになるわ汗

シリコン型にグルーを流し込むのもやったけど、
気泡が入ったり、ガタガタしたりしてうまくいかなかったので、
グルー作業は放棄しました(苦笑)

今はもっぱら、何かをくっつけるときの登場のみとなっております(笑)

この写真では、とりあえずお鼻周りまでポンドでくっつけて合体させていますが、
目や鼻をくっつけたところ、目のパーツがデカかったのか、
はっぴぃ得意の「邪悪」な顔になりました(自爆)

(姫にも「目こわっ」と指摘された(苦笑))

もう一回り小さい抜き型もあったのですが、
小さすぎてはっぴぃには、デコれる自信がなかったんだもんガーン




小さいお子さんにもあげる予定だったので、
邪悪すぎると泣かれてしまいそうだから(苦笑)、
アクリル絵の具の白を楊枝に付けて、
目に命を吹き込みました目キラキラ

姫も「潤んだ目でカワイィ~目」と言ってくれたので、
良かったですニコニコ

あっ、アクリル絵の具の黒は固まって死亡したため、100均のを使ってますが、
チューブがデカいので、別保存になってます(笑)

絵の具のセットは、水彩もアクリルも、
かなりの年代物(10年くらい!?)です(笑)

とりあえず固まって死亡してないのは、まだまだ使いますよー(笑)




さて仕上げはニスを塗り、裏にマグネットを貼っています。

差し上げるマグネットはきちんとしたもの、
自宅用は水道業者さんがポストに入れてくれる、
例のマグネットシートをありがたく使わせていただいています(笑)

冷蔵庫の見えない側面ほぼ一面、
いつになったら消費し終えるのか、
永遠のナゾです(爆)

お子さんは給食の献立表とか、幼稚園や学校などからのプリントを貼るから、
マグネットもちゃんとしたのが良いけど、
はっぴぃ家はただの飾りにしか使わないので、
シート型で充分かなーと思いました。




そしてラッピングプレゼント

下地にその辺にあった薄い段ボール(敷き布団カバー買ったときのかなー(笑))を切って、
袋がクシャクシャにならないようにし、
セリアのカワイィディズニーの折り紙…のコピーも(笑)、同じ大きさに切って敷き、
マグネットが動かないように、マステのペタペタを外側に輪にしたもので固定しました。

これは先週、 りょーめいさん から結晶の花のグランマイスター講座を教わったときに、
また押し付けてきました(笑)


その時幼稚園へ行っている、お嬢さんのプンコちゃんにお会いしたのですが、

とってもカワイィ~ラブラブ


「無邪気で純粋無垢」って形容詞が当てはまるって、こういうことなんだろうな~(笑)


ママとのほのぼのとした雰囲気、

姫の小さい頃にはなかったなぁ~(苦笑)


経済的にも、前夫からのモラハラで精神的にも、生きていくのがいっぱいいっぱいで、

子育てに笑顔の余裕がなかったから。


「この家に来て、ママ変わったよね~」と姫に言われて、

改めて「ダーリンありがとうドキドキ」です。


先日はっぴぃがパステルやハンドメイドをしているとき、

姫が「私、こういうの興味がない子でごめんね。一人で妄想してるのが好きだったからさぁ~w」って(笑)


はっぴぃも何かを一緒にやろうと誘っても、

あまり興味がなさそうだと一回でお誘いをやめてしまったし、

はっぴぃ自身がひとりでやってる方が早かったりするので、

ちゃんと姫と向き合ってこなかったから、

姫も一人で遊ぶ子になっちゃったんだよね。


あと一年で高校生活も終わり。


進路的に少し自立してもらうことを考えているので、

ちょっと寂しいような、でも頑張ってもらわないとと思う気持ちも。


最近「なんでも自分でやる」をテーマにしているので、

姫が大の苦手のお裁縫も、ホックや糸がほつれたりしたときに、

教えながら自分で頑張ってますよー


今まで大事な成長期に、大事な体験を抜かしてしまうような環境だった分、

ダーリンちに来てから、姫もの心情もだいぶ変わってきたけど、

これからも少しずつ取り戻してもらえたら…


そう願っています。




パステル和(NAGOMI)アート体験

TCカラーセラピー・数秘&カラー


「カラー de はっぴぃ」バナー

パステルアート 「カラー de はっぴぃ」


5dayアートチャレンジ ☆5日目☆

テーマ:

今Facebookで盛んな、
【5dayアートチャレンジ】

アーティストからバトンを受け取り自分の作品をFacebook上で1日3作品を5日間紹介し、
他のアーティスト(プロ・アマ問わず)にバトンを繋げるという

アートにスポットをあてたアメリカ発の企画です。

私はっぴぃは里美先生 から受け取りました。

でもはっぴぃは、どなたにバトンを回したらよいのやら…汗

なので、「このバトンを受け取ってみたい」という方は、メッセージなどをいただけましたら、
リンクを貼ってご紹介させていただきますね。

たぶんFacebookをやっていない方でも、
このチャレンジの参加は全然OKだと思います。

Facebookをやっておられる方は、
Facebookとシェアすれば、ますます交流などが深まりそうです。

自分の作品を振り返ることは、
改善点や特徴、その時の心情までも見えてきたりして、
これからの作品作りへの向上にも繋がりそうな、有意義なバトンだと思いました。

作品を上げるだけでも、1日だけでも、途中でもOKのようですので、
お気軽にご参加くださいねー

この文面は、5dayアートチャレンジが終わるまでの間、
毎回掲載させていただきます。


最終日の今回は「インテリアもの」

このようなインテリアやDIY的なものは、昨秋くらいからハマりだした、
これまた比較的新しめのハンドメイド分野です。

工作や立体造形が大の苦手なはっぴぃが、
まさか電動ドライバーとかを手にすることになるとは(笑)

人はわからないものです(笑)

電動ドライバーと言っても、マキタなどのプロ仕様ではなく、
今は手軽に家庭で使えるような、コンパクトな電動ドライバーも、
数千円とプロ仕様よりはリーズナボーで手に入ります(笑)


1つ目の作品は「箱物」



左上はセリアの標本箱と、
ほぼピッタリの6マストレーを組み合わせたボックス。

下段にはアイスの棒を貼り、
中二段的な作りにしてあります。

透明部分には、セリアのすりガラスシートと、
ステンドグラス風シールなどでデコっています。

セリアの標本箱、噂では廃盤とか。
また似たようなものが、100均で手に入ると良いのですが。

左下は、これまたセリアのブリキのボックス(レタングルボックス)
小さすぎず大きすぎない大きさが好きです。

ダイソーやセリアのコーナー金具を付けて、
セリアの転写シールを貼って、男前風に。

右上はキャンドゥのフタ付きボックスと、セリアの桐のボックスに、
水性ステインを塗り、セリアのコーナー金具や取っ手を付けたり、
スタンプや転写シールを貼ったりして、
これまた男前風。

電話台のメモや鍵入れに。
お気に入りのボックスです。

はっぴぃ、塗料は水性ステイン派です。

ブライワックスにも憧れるけど、一缶二千円以上するし、
色もいろいろあるから迷うし、
高いから色選びで失敗したら泣くし(笑)

しかも油性なのか可燃性で、色が着いたら落ちにくいらしいので、
扱いも大変そうだし。

なので水で薄めたり洗ったりでき、
値段も500円前後とリーズナボー(笑)、
木目がとても美しく出る水性ステインが好きなのです。

保護のためにダイソーの水性ニスのクリアを、
薄く塗ったりすることもあります。

ダイソーは色ニスも豊富で、はっぴぃもいろいろな色を持ってはいるのですが、
色ニスだと塗り方によっては、コーティングされた感が出てしまうので、
あまり使ってなかったりします(笑)

ただ水性ステインは、すでに塗装してあるところははじいてしまって塗れないので、
その時はアクリル絵の具などで対応しています。

右下は、セリアの6マス+αに分かれたトレーに、
園芸売場のドアを蝶番で付けました。

ちゃんとドアが開閉できるんですよー(笑)

マスやドアを開けたところには、セリアのミニチュアを飾っています。

まだこの頃は電動ドライバーを持っていなかったので、
キリで穴を開けてネジを締めていたけど、
思えばこれがネジや蝶番など、金物を使い始めた最初の作品かもしれません。


気づけば箱物は、木製品だと塗装したり、他にも金具を付けたり、
手をかけています(笑)




2つ目の作品は「クリスタルもの」



クリスタルと言っても、ガラス製品のリメイク(笑)
記憶に新しいものばかりですねー

上はセリアの桜のステンドグラスを、
ちょうど良い大きさのインテリアボックスに貼って、
LEDキャンドルを仕込んだだけの桜行燈(あんどん)。

セリアのボックスや雑貨は、結構一辺の長さが合うものが多いので、
リメイクしやすいのです。

mixiでもセリアのコミュニティーで公開したら、
すごい反響をいただきました。
ありがとうございました。

下二つは、セリアのフタ付きガラス瓶とキャンドルホルダーを組み合わせた、
キャンディーポット。

足の部分の逆さまにしたキャンドルホルダーに、
LEDキャンドルを仕込むこともできますひらめき電球

これらガラス系は貼るだけ、
所要時間約十秒(爆)




3つ目の作品は「トピアリー」
これらも記憶に新しいものばかり。



上はモフモフ毛糸をポンポンにして作った、
冬仕様簡単ミニトピアリー。

左下はダイソーのグリーンボールに割り箸を挿して土台を付けただけの、
さらに簡単トピアリー(笑)

右下はたくさんのブロガーさんも作っている、
一般的なペーパーナプキンフラワーをたくさん貼り付けたトピアリー。

ペパナプフラワー作りが大変でした(笑)
30個くらいだったかなー


5日間の感想としては、
忘れかけていた種類のハンドメイドや、当時ハマっていたものなども思い出して楽しかったです。

その中で、また再燃しそうなハンドメイドが出てくるかなメラメラ


あとはっぴぃは、1日3作品に絞りきれなくて、
3テーマみたいに出してました(笑)
ただの欲張りです(笑)

なので再度のバトンは、もぅネタ切れゆえ、
お受けいたしかねます(笑)

今後バトンをされる方は、作品数は気負わずに、
ご自身のペースに合わせてやってみてください。

自分の作品の発掘の機会にもなる、この「5day アートチャレンジ」

皆様も是非参加されてみてくださいね~ラブラブ



パステル和(NAGOMI)アート体験

TCカラーセラピー・数秘&カラー


「カラー de はっぴぃ」バナー

パステルアート 「カラー de はっぴぃ」


5dayアートチャレンジ ☆4日目☆

テーマ:

今Facebookで盛んな、
【5dayアートチャレンジ】

アーティストからバトンを受け取り自分の作品をFacebook上で1日3作品を5日間紹介し、
他のアーティスト(プロ・アマ問わず)にバトンを繋げるという、

アートにスポットをあてたアメリカ発の企画です。

私はっぴぃは里美先生 から受け取りました。

でもはっぴぃは、どなたにバトンを回したらよいのやら…汗

なので、「このバトンを受け取ってみたい」という方は、メッセージなどをいただけましたら、
リンクを貼ってご紹介させていただきますね。

たぶんFacebookをやっていない方でも、
このチャレンジの参加は全然OKだと思います。

Facebookをやっておられる方は、
Facebookとシェアすれば、ますます交流などが深まりそうです。

自分の作品を振り返ることは、
改善点や特徴、その時の心情までも見えてきたりして、
これからの作品作りへの向上にも繋がりそうな、有意義なバトンだと思いました。

作品を上げるだけでも、1日だけでも、途中でもOKのようですので、
お気軽にご参加くださいねー

この文面は、5dayアートチャレンジが終わるまでの間、
毎回掲載させていただきます。


さて今回4日目のテーマは「粘土」

一年くらい前に、デコスィーツにハマりました。

1つ目の作品は、その「粘土のスィーツ」ケーキ



上のデコパージュマカロンは、記憶に新しいかもしれませんね~

下のマカロンやアイス、クッキーなどが1年くらい前に姫と作ったものです。

姫はマカロンの方を作ってデコしてくれました。


…デコスィーツにハマったワリには、作品少なっ(笑)


粘土スィーツも作ろうと思って、軽量から木粉から石紛から樹脂から、型取り用の油粘土まで、

粘土も道具も型も、かなりフルコース気味に揃えたのですが、

エポキシ接着剤のエポキシ樹脂のを作ったり、

石膏や石紛粘土で原型作りから、シリコンコーキングで型を作っていたりしたら、

ボーダイな型作りでイヤになってきて、しばらく放置していました(爆)


でも最近、また粘土熱がメラメラ


それは前回のフェルト小物のパターンと同じ、

スィーツから薔薇やお花パーツへ移行してきたから(笑)


ということで2つ目の作品は、石紛粘土の「薔薇のバレッタ」


2015-03-06-18-04-12_deco.jpg


これも記憶に新しい作品ですね~


ロザフィから薔薇にハマり、

紙の巻き薔薇からリボンの巻き薔薇を思い出し、

冬なのでふんわり素材のフェルトでも巻き薔薇を作ろうと思い立ち、

そしてついには粘土にまで、薔薇が進出してきたのでした~ブーケ1(笑)


たぶんまだ出していなかった文献ですが、

↓の文献から薔薇の作り方やアクセサリーへの応用を学びました。


粘土で作る花モチーフのアクセサリーetc. (ブティック・ムック No. 705)/ブティック社
¥905
Amazon.co.jp

この文献は、お花のデザインとしては、

実は薔薇くらいしか気に入るものがなかったのですが(苦笑)

アクセサリーにする場合の方法などはとても参考になりました。


そして粘土のお花の技術を高めるなら、コチラ↓


てのひらで咲く小さな花―樹脂粘土クラフト (NHK趣味悠々)/日本放送出版協会
¥1,080
Amazon.co.jp

コチラの文献は、本物かと見まごうばかりのリアルさで、

思わず息をのむほどの美しさと技術です。

一通り作った花を飾るコツまででています。


はっぴぃはぎりぎりヤフオクで、結構リーズナボーに落札しましたが、

もぅ出版されていないので、アマゾンではかなり高値になっていましたし、

楽天でも品切れでした。


スィーツの方の研究をしまくったおかげで、

花や他にもアクセサリーなどに生かせそうな技術を会得できました。


粘土の楽しみも、これからですな(笑)



さて3つ目の作品は、これまた記憶に新しい

「軽量粘土のオーナメント類」




粘土+デコパージュで、マグネットや立体オブジェやオーナメントなどを作りました。


実は粘土+デコパージュ技法も、元々はスィーツの文献からでした。


氣仙えりかのフェイクスイーツテクニック&アイデアBook/著者不明
¥1,620
Amazon.co.jp


コチラの文献は粘土のみならず、シリコンやレジンやグルーなど、

色々な素材を駆使して、かなりリアルに完成するので、

読んでいてとても面白いし、お腹も空いてきます(爆)


1つ目の作品のデコパージュマカロンは、実はこの文献を参考にしたのでした。


そしてデコパージュはマカロンにとどまらず、

大好きなアイテムであるエッフェル塔にまで、これまた進出(笑)


本日は作品が少なめで最近のものも多いため、

文献で楽しんでもらうような記事になってしまいましたが(笑)、

皆様の参考になれば嬉しく思いますキスマーク



※ おまけ ※


この記事はずいぶん前から下書き保存をしてあり(笑)、

新作の粘土もできています。


2015-03-16-14-33-24_deco.jpg

このクマさんについては、アートチャレンジが終わったあとに詳細記事を公開しますね~クマ



パステル和(NAGOMI)アート体験

TCカラーセラピー・数秘&カラー


「カラー de はっぴぃ」バナー

パステルアート 「カラー de はっぴぃ」


3月16日〜3月22日に投稿したなう

テーマ:


ずぅーっと気になっていたブルーチーズ。クセがあると聞いたことがあるから、なかなか試せませんでしたが、この度ダーリンが薄めのブルーチーズ入りを買ってくれました。お味の方は…若干セメダイン風味!?(爆) ガチのブルーチーズじゃなくて良かったかも(笑)
3/16 15:51

昨日まで胃と腸が痛いと言っていたのに、ディスカウントショップで安く見つけて、思わず買ってしまった酒類お酒 まぁさっき回転寿司でたらふく食べられたから大丈夫だな(笑)
3/21 16:20

まさかの左腕神経痛。パステルとかハンドメイドをやりすぎたのかなー 常にジンジンしてるけど、特に金属とかを触ると、神経がビリビリ痛みます。お買い物に行ったダーリンがアリナミンEXプラスを買ってきてくれたので、飲んで様子を見てみます。
3/22 14:27

姫が初めてのライブに行ってしまって、ダーリンはお休みでおうちにいるけど… なんかお母さん寂しいっ(爆)
3/22 17:56

5dayアートチャレンジ ☆3日目☆

テーマ:

今Facebookで盛んな、
【5dayアートチャレンジ】

アーティストからバトンを受け取り自分の作品をFacebook上で1日3作品を5日間紹介し、
他のアーティスト(プロ・アマ問わず)にバトンを繋げるという、

アートにスポットをあてたアメリカ発の企画です。

私はっぴぃは里美先生 から受け取りました。

でもはっぴぃは、どなたにバトンを回したらよいのやら…汗

なので、「このバトンを受け取ってみたい」という方は、メッセージなどをいただけましたら、
リンクを貼ってご紹介させていただきますね。

たぶんFacebookをやっていない方でも、
このチャレンジの参加は全然OKだと思います。

Facebookをやっておられる方は、
Facebookとシェアすれば、ますます交流などが深まりそうです。

自分の作品を振り返ることは、
改善点や特徴、その時の心情までも見えてきたりして、
これからの作品作りへの向上にも繋がりそうな、有意義なバトンだと思いました。

作品を上げるだけでも、1日だけでも、途中でもOKのようですので、
お気軽にご参加くださいねー

この文面は、5dayアートチャレンジが終わるまでの間、
毎回掲載させていただきます。


さて本日3日目のテーマは「お裁縫」

ここではっぴぃは気付く。

ハンドメイドはよくしてるし、昔は縫い物が多かったけど、
最近お裁縫少ないじゃーん
って(笑)

作品を集めるのが大変でしたあせる
そこで過去記事を思い返したら、2012年~2013年にはネタに困らないほど、
ポーチ類を作ってました(笑)

ということで、まず1つ目の作品は「ポーチ集」




左上の7個くらい並んでいるドラムポーチは、姫が中学3年生だった2013年、

その夏で部活の水泳部を引退してしまうので、

後輩や同級生の女子限定と、顧問の先生(女性)へ「ありがとうプレゼント」として、

8個ほど作成したのでしたプレゼント


えっ!?

7個しか写ってないじゃんって!?


ひとつは早々に引っ越ししてしまう子がいたので、

その子の分だけ先行して作ってプレゼントしてしまい、

集合写真は撮れなかったのでした。


これもよくこんないっぱい手間のかかるのを作ったな~(笑)

たぶん今じゃ、ドラムポーチを一気にいっぱいはできないです(笑)


左下のレインボーカラーがド派手な、三角がカワイィポーチは、

姫とはっぴぃのテトラポーチです。


たぶんポーチ類作りにハマる先駆けとなったポーチかもしれません。


スパンコールをボンドで貼ってくっつけちゃうあたりが、

技術もセンスも「まだまだこれから開花」って感じです(笑)


右上は姫へ作った、キャラメルポーチとマカロンポーチとクマのマスコット。


確か2013年の春、中学2年から3年に上がる時に作りました。


中学2年の時に1年間お世話になった家庭教師の先生が、

お引越をされてお別れとなってしまうので、

その先生にもキャラメルポーチとマカロンポーチのセットをプレゼントプレゼント


似たような色合いで、姫にも同じように作ってあげたのでした。


クマのマスコットは、ヤフオクのバナーにもしているように、

その後家族の3体分を作り、玄関に飾っています。


そして右下は、パーツから手編みのレースパーツだったり、

手作りの巻き薔薇をほどこした、マカロンポーチです。


こちらは右上のキャラメルポーチの少しあとから作成し、

ありがたいことに、ヤフオクですべてお嫁入りしました。


番外編ですが(笑)
見てもわかるように、この頃パッチワーク的な布合わせにもハマったことから、
パッチワークにも興味を持ち、
ヨーヨーキルトのゴムも端切れで作って、
落札者様へのおまけとして差し上げてました。


ヨーヨーキルトゴム

まだ少し残っているかなー

丸く切った生地もいっぱいあるし(笑)

作ったら、色々な人にまた押し付けよう(爆)





ポーチは続くよ、どこまでも(笑)
どちらも2013年9月頃の作品です。


上はドラムポーチの側面に、円形ポーチを合体させた力作。

円形続きでかなり縫いにくく、頑張った記憶があります。


ドラムポーチ本体も、「はんど&はあと」のクロススティッチをほどこし、

凝りまくった逸品(笑)


ナゼサイドに円形ポーチをくっつけたのかと言うと、

はっぴぃのファンデーションの形状が円形だからです(笑)


こんな凝ったの、今ではこれまた作れません(爆)

下は貝の口ポーチ。

サイドを軽く押すと「パカッ」と口が開く、面白いポーチです。

小さめなので、アクセサリー入れにも良いかも。


こちらは「パカッ」と開く素材として、

芯にプレーンヨーグルトの容器を切ったものを使用しています。


ネットで貝の口ポーチの芯地の素材を検索すると、

テレカや下敷きなんかも出てきますが、

テレカはもぅ我が家にはなさそうだし(笑)、

下敷きは切るのが大変そうだしもったいないしで(笑)、

廃材になるはずだったプレーンヨーグルトの容器を利用したという、

なかなかナイスなアイディアでした(笑)


コチラのポーチも、デコった素材は、

手編みのレースモチーフです。



さて1つ目の作品をてんこ盛りにしてしまったので、

2つ目以降は記憶に新しいものを(笑)



2015-01-16-16-31-22_deco.jpg


セリアのガラスドームに何かを入れたくて、
ちっちゃくて美味しそうなの目指し、フェルトのスィーツを作りましたケーキ

下に敷いてあるレースモチーフも手編みです。


そして3つ目も、その少しあとにフェルトで作ったもの。



フェルトの巻き薔薇で作った、

上はバレッタ、左下はなんかモチーフ(笑)、右下は小っちゃい髪ゴムです。


サイドを細く三つ編みにしてまとめた時に丁度良い、

細ゴムで作りました。


元々薔薇系が大好きでしたが、

前回公開したロザフィで、薔薇愛がますます開花したようです(笑)

このフェルトの巻き薔薇の髪留めも、
モノトーンバレッタが一番よく使っています。


そして巻き薔薇についての番外編(笑)



巻き薔薇は、2012年頃からハマり、
スリーピンやマカロンポーチのデコに、
度々登場しています。

落札者様へのおまけとして、
巻き薔薇のストラップやアメピンなんかも作ってました。


そしてお裁縫全般の番外編(笑)


2014-08-09-20-43-15_deco.jpg

糸でチクチク…ならば、
昨年の夏にハマったラップブレスも、
ひたすらビーズと革紐をテグスでチクチクしてます。

結局姫とお揃いで、このカラーのしか作りませんでした(笑)
まだビーズも革ひももいっぱいあるんだけどなー(笑)

ビーズカテゴリーは、案外作品が少ないかもです(笑)




パステル和(NAGOMI)アート体験

TCカラーセラピー・数秘&カラー


「カラー de はっぴぃ」バナー

パステルアート 「カラー de はっぴぃ」