ご先祖様の答え ☆彡

テーマ:

専業主婦になって、早1ヶ月が経過しようとしているはっぴぃ。


平日の日中は、ダーリンはお仕事、姫は学校のため、

おうちでひとりっきり…‥


いや、ニャンコと過ごす日々ですネコ



今は室内ですら、寒々しい季節。


時々、何かの物音が聞こえて来るんですよねー叫びヒョエー


「ドスン」

と歩くような音とか、

「バタン」

とドアが閉まったり。


あと視線の端に、何かが映ったような気がした時もあったっけ汗ゾーッ



先日もそうでした。


3回ほど、ドアが開け閉めされる音。


病院に行っていたダーリンが帰ってきたのかと、

「お帰り~音譜

とお出迎えするも、リビングの広い窓から見える車庫スペースには、

ダーリンの愛車である高級外車の姿は無し。


「あり!?


何となく違和感を感じて、

リビングの隣にある仏間に目を向けると…‥


























いつも閉まってるはずの仏間の扉、

開いてるんですけど~叫び


はっぴぃの閉め忘れはてなマーク


いや、ニャンコが入らないように、

確かに閉めたはずグッド!



仏間にある仏壇には、先祖代々のご位牌から、

1年半前に亡くなったダーリンのお父様まで、

ずら~っと何代も、数段に渡り並べられているお部屋。



その時思いましたよ。


「出た~ドクロ


叫び


速攻ではっぴぃがお線香をあげたのは、

言うまでもありません…‥汗



手を合わせながら、はっぴぃは涙ながらにご先祖様たちに問うていました。


「はっぴぃは、ご先祖様たちにちゃんと受け入れられる嫁ですか?」



はっぴぃは、中学時代に実父を病で亡くし、

成人して家を出る時には、実母の事情により縁を切られ、

それなのに昨年、独り者のの実母の兄弟の世話をするために養子縁を組んだものの、

その義親からの見えない暴力による、酷い仕打ちに耐えかねて一年ももたず。


だからはっぴぃの親族からは、今回ダーリンと結ばれることを、

誰の一人も祝福してくれないという、悲しい状況。


だからこそ、ダーリンのご親族からも、ご先祖からも、

みんなに受け入れられて、祝福されたかったのに…‥



はっぴぃの問に、ご先祖様からの返答は無く。




病院からご帰宅されたダーリンにもご報告。


「ご先祖様は、はっぴぃがおうちに入るのが、イヤなのかなぁしょぼん


ダーリンも、

「ご先祖様に聞いてみれば?」


…‥聞きましたが、まだお答えをいただいておりませんですダウン



その日はずっとしょぼーんしょぼんダウン

はっぴぃですた。



次の日、ポストを覗くと、

ダーリンのご兄弟ご夫婦からの封書がポスト


開封してみると、そこには美しい装飾がほどこされた祝儀袋キラキラ


早速真面目にお仕事ちぅのダーリンにご報告ラブラブ


「誰からも祝福されないと落ち込んでいるのを見たご先祖様が、

 導いてくださったのかな?」


「確かに」


なんて嬉しいじゃぁありませんか ・°・(ノД`)・°・感涙


さらに、


「昨日仏壇に問い掛けた“はっぴぃが嫁で良いのでしょうか?”という答えが、

 これだったのでしょうか?」


と問うと、


「たぶんそうでしょう」


とも。




はっぴぃ、めでたくご親族にもご先祖様にも、

ダーリン家の嫁として、認められたようです音譜


そんなダーリンとはっぴぃは、

あと2日後に正式に結ばれます。













あっ、物音の正体が、判明しましたひらめき電球


真夜中にも、「ドスン」と歩くような音がしたため、ダーリンに、

「あの音だよぉ叫び

とお伝えしたところ、その音はご近所のドアが閉まる音だとか。


あと、家の中のドアの開閉音は、

その日、むっちゃ風が強くて、

でもニャンコ臭予防と室内乾燥のために、

いつもちょっと窓を開けておいているのですた (^。^;;



ぢゃあ仏間の扉が開いていたのは…‥


次の日の朝、リビングにいたニャンコが、

仏間にあるお布団にもぐりこみたくて、扉をガリガリ。


おっ、少しずつ開いてきましたぞ Σ(゚д゚;) エッ


…‥犯人は、ニャンコですた..._| ̄|○








でもさらに次の日、朝方はっぴぃがトイレに行ったら、

便座が上がってたのよねー


寝る前に、ダーリン→はっぴぃの順でトイレに行ったから、

便座は下がっててイィはずなんだけど (^_^?)ハテ?


きっとはっぴぃが爆睡している夜中に、ダーリンがトイレに行ったのねー


「行ってないけど…‥」


























…‥ぢゃあ、ダレよっ!?叫び










きっとはっぴぃが寝ぼけてて、

便座上げちゃったのねー (;´▽`A`` アハッ、アハハ



はっぴぃのハテナは、まだ続きそうです (;´Д`)ノ ゴカンベンヲー

AD

相思相愛。。。

テーマ:

この記事は、書こうか書くまいか、迷っていたもの。

昨日は、書くのをやめてしまったんだけど。


書いてしまったら、

かえってダーリンを苦しめてしまうかもしれない

という懸念があったから。


でもいつも愛読させていただいているブロガーさんの記事を読んで、

少しだけ前向きな気持ちを出せそうな気がしたので、

上げてみます。



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



いつもはっぴぃに適切なアドバイスをくださり、

ともすれば、一般的にはあまり表に見せたくはない、

はっぴぃの思考の本質の部分に、理解を示してくださるダーリン。


ダーリンが言いたいことを代弁し、

ダーリンの望むものを、いち早く察知して与えるはっぴぃ。


まるで、

「かゆいところに手が届く」

みたいな関係。


「こんなにも合う人は、他にいないんじゃない?」

と問うはっぴぃに、

「おそらく」

と返答されるダーリン。


そんなふたりは、

「相思相愛」

と表現しても、過言ではないのでせぅか?




でも、いつも見つめ合っていて、わかりすぎるから、

つらいこともある。


ダーリンの心の痛みも、

文字通りの体の痛みも、

全く同じことを経験したわけではないけど、

はっぴぃにはダイレクトに伝わってきてしまう。


だからオペ後のダーリンを見るのは、つらかった。


それゆえに、投薬期間中のダーリンの傍にいるのも、

それどころか、医療やオペや病の話題になるだけでも、

オペの際の壮絶さがフラッシュバックし、

加えて、ダーリンの抱えている病の恐怖も常につきまとい、

心を患ってしまう。



元々親しい人から、

「人の気持ちを、スポンジのように吸収してしまう」

という表現をいただいたことのある、はっぴぃ。


赤の他人である人に対しても、そんな対応でいるもんだから、

仕事が影響して、心を痛めてしまったことは、数知れず。


それゆえに、愛する人に対しては尚更、

自分を同化させてしまう。


それならばいっそ、心を殺してしまった方が楽になるのではないかと、

温度を感じることのない、無機質な態度で接してしまったこともある。


けれどそんなはっぴぃの態度は、

ダーリンを苦しめ、悲しませるだけでしかなかった。



はっぴぃがつらければ、

ダーリンも苦しむ。


だからこの内容を書くことを、

しばらく躊躇っていた。



今朝、呼ばれるようにして覗いた、

華凛さんのブログ「華凛の夢」 の記事、「人の寿命」


命の炎に、医学的に期限を設けられてしまったお姑さん。


それでも毎日、

「しあわせだ」

と笑顔でいるお姑さん。


そしてきっと身を切られるほどの切なさを抱えながらも、

傍で支え続けるお舅さん。



人の命の期限は、誰にも知ることができない。

人間は、確かな未来など、誰の一人も約束はされていないのだから。



想い焦がれて、

一緒になることが、やっと現実のものとして掴みかけた矢先に発覚した、

ダーリンの病。


ダーリンの不安。

ダーリンの悔しさ。

ダーリンの悲痛な気持ち。

すべてがはっぴぃに伝わってきて、

はっぴぃの中に溶け込む。


そんな現実に、何度も泣き崩れた日々。

だけど最初の頃は必死で、

ダーリンの前では笑顔を作っていた。


でもそんな上辺だけの表情、

すぐにバレるよね。


「そんなに笑顔にこだわらなくても」


無理な作り笑顔のはっぴぃを見ているダーリンの方が、

ずっとつらかったに違いない。



幸いダーリンは、まだ切除しきれる状態で発見された。

今は今後のお守り代わりのために、投薬治療を受けている。


それなのに、

どんな形でもあれ、ダーリンの病に触れるたびに、

すべてが悲観的な思考になることは、

とてももったいないことなのかもしれない。


人に与えられた一秒一秒は、すべて同じ長さ。


知り得ぬ未来に不安を抱いて俯き、涙を流すより、

やっと掴んだ幸せの中、

今を精一杯楽しんで生きる方が、

過ぎゆく時間を素敵に輝かせていると言えるのではないだろうか。



そんな風に考えさせられた、華凛さんの記事でした。

その記事に対するはっぴぃのコメントも御座いますので、

「ココ」 から飛んでみてください。



それでもね、やっぱりしばらくは、

ダーリンの病に触れると、つらい気持ちになることは、

拭えないと思う。


だからトラウマが、今よりも薄れる日まで、

その件については、当時の思い出も現在進行形の治療も、

少しだけトーンダウンしてくれると、はっぴぃの心も再生しやすくなるかもしれない。



人の気持ちも過ぎてきた時間の記憶も、

時の経過と共に変化する。


心底笑顔で、

「良かったね」

と言えるようになる、その日まで…‥



ダーリンの病が発覚するずっとずっと前から、

たったひとつしかない心臓ですら、

「ダーリンが生き延びるためならば、差し出しても構わない」

と思ってきた。


はっぴぃのすべての基本は、ダーリンが中心。


そう思っているのは、はっぴぃだけだと思っていた。


だけどね、

言わないけれど、ダーリンもはっぴぃに対して同じなんだよね。



「子どもは大切です」

とは言うものの、

やはり苦手かそうじゃないかの違いは、人それぞれであって。


たとえどんなに子ども好きな人でも、

自分の子どもでない子を、

「カワイィ」とは、なかなか思えないと思う。


正直、子どもが苦手な方に入るダーリンなのに、

姫を受け入れてくれているのは、

姫が、はっぴぃの大切な存在であることを承知しているから。


自分の苦手意識すら耐えてくれるのは、

ダーリンもまた、はっぴぃを中心に考えてくれているからだと、

ちゃんと気付いているし、本当に本当に感謝しています。



相思相愛


優しすぎるふたりゆえ、

伝わり合いすぎるふたりゆえ、

時として、傷を負ってしまうこともある。


だけどこんなにも想いが通じ、思い遣れる人は、

後にも先にも、ダーリンしかいないし、

ダーリンもまた、同じだと思う。



生涯の人


きっとお互いにとって、そうだと思うから、

これからもずっと一緒にいて、支え合い続けようね…‥



AD

ダーリンのあったか企画(*^ ^*)

テーマ:

姫が歩き始めて、まだ半年くらいの頃の話。


イチゴ狩りに連れて行ったところ、

脇目もふらず葉も取らずに、ガツガツと喰うこと十数分。


……許容量をオーバーした分、その場で体外に排出叫び

(お食事中の方、ゴメンナサイ m(。_。)m )



あれから十数年。

さすがに今は、当時より自制が働くであろうイチゴ姫の希望通り、

先週末、イチゴ狩りに行きました。



毎日はっぴぃ気分☆-イチゴ姫


あっ、マシュマロマンではございません(爆)

よく肥えた、イチゴ姫です(爆)


今回は、自制の成長が見られたせいか(笑)

ものの10分弱で、ギブアップ宣言しておりますた(苦笑)


ってか、10分弱って、早くね!?

当初、どんだけ飛ばして喰ったんだかガーン


やっぱり自制心に欠けるところは、

なかなか伸びぬままです(苦笑)


それでも、

「イチゴのゲップが出る~ ウップ。。。(^x^;)」

と言っていた姫の笑顔は、幸せそうですた(笑)



毎日はっぴぃ気分☆-イチゴ狩り



今回のイチゴ狩りは姫の希望あれど、

日程から行き先からすべて、ダーリンの企画によるものでしたラブラブ



“子ども”

という存在が苦手なのに、

前の家族が崩壊し、

挙句、親族からの心的暴力に泣いていた、

姫とはっぴぃを迎え入れてくれたダーリン。


「イチゴは狩るより買った方がお得です」

と、イチゴ農家の直販で、

おっきくて真っ赤なイチゴをいっぱい買ってきてくれたダーリン。


ココでイチゴ狩り企画は終わりかな…‥

と思いきや、職場の方々から、たくさんイチゴ園の情報を仕入れてくださり、

ネットで地図を調べ、前日には下見まで行ってくださったダーリン。


自身は車でお休みされていたけど、

姫とはっぴぃのために、イチゴ園まで連れていってくださったダーリン。



あぁ、列挙するほどに、

ダーリンの真剣な優しさが、身に染みます(感涙 (つω;`))



しか~し、ダーリンの優しいお気遣いは、

イチゴ狩りに留まらず。


「カメラ持っていくの?」

とダーリンに聞かれ、頷いた後に出た企画は、

「イチゴ狩りの後は、この前行った水辺に行って、

 お昼はそこで食べる?」

と。


はっぴぃが好きなものを、いつも忘れないでいてくれる、

はっぴぃを、いつも笑顔にしてくれる、

本当に愛しのダーリンですラブラブ


そこではというと、

「ウロウロしているうちに、レストランが混むかもしれません」

というダーリンの鋭い読みにより、ちょっとお休みしてからランチをしましたナイフとフォーク


ダーリンは朝食後に何も食べていないから、

いつでもお腹のスタンバイOKグッド!だったけど、

姫はイチゴ狩りをしてから、まだ間もないというのに、

ダーリンと同じ量の坦々麺ラーメンを、口の周りを真っ赤にして喰ってますたよ(苦笑)


で、その後の肝心の撮影はというと…‥


「お初っ☆高倍率ズームレンズ」

こちらからお楽しみください♪



……ってか、過去の記事引用して、

どーすんだよ o(;-゛-)==○) °ο°)ξ アゥ (自爆)



すっ、すみません。


はっぴぃ、薄着しすぎて、

水辺のあまりの寒さに手もかじかんで、

カメラを出すことすらできなかったのですた..._| ̄|○ ガクリ


前回より、空の色も悪かったし (;^。^A アセアセ・・

言い訳っ o(;-゛-)==○) °ο°)ξ グハァ (自爆)


今度あったかくなったら、お弁当持ってまた来ようね。

あっ、でもココのレストランのパンとか、美味しいんだよね(笑)


はっぴぃは、水辺とか自然とか鳥しゃんヒヨコとか大好きだし、

産直お野菜売り場も気になるから、これに懲りずまた連れて来てねラブラブ



さてお次はと言いますと…‥

その日、朝から鼻水ズピズピ&咳ゲホゲホだったはっぴぃは鼻と喉がつらく、

ダーリンの運転する車内のセカンドシートで、ほとんど口を利くことがなくて、

行き先は、ダーリン任せでした。


そのため、

次こそはいつものように、リサイクルショップ廻りかなはてなマーク

向かっている先も、そういうお店がある方面だし車

と思いきや…‥



毎日はっぴぃ気分☆-東海寺


今度はご利益がありそうな、ありがたいスポットへキラキラ


(帰りがけに歩きながら撮った写真だから、若干色合いと構図が…(^。^;;

 ってか、歩きながら撮るとか、どーゆー撮影してんだか(自爆))


ココは、スゴイものがあるんですよークラッカー


毎日はっぴぃ気分☆-風車


ぢゃ~んキラキラ

風車です手裏剣


そーいえば、この記事書きながら、

ダーリンがどーしてこの場所に連れてきてくれたか、わかったぉひらめき電球


イチゴ狩りの場所を探している時に、

別のスポットだけど、風車がある所の近くも、

候補に上がってたんだよねアップ


もしかして、その風車に行かなかったから、

コチラに連れてきてくれたとか…!?



ダーリンのことだから、

「偶然です」

とか言いそうだけど(笑)


偶然ぢゃなければ、

どこまでもはっぴぃの好みを追求してくれるダーリンのお気遣いに、

超感謝だし、


たとえ本当に本当の偶然だとしても、

たぶんダーリンの直感が、

はっぴぃ好みの繋がりへと導いたのでしょう(笑)




毎日はっぴぃ気分☆-日本庭園


マッタリした、ココの日本庭園も大好き。


新緑クローバーの時期も、清々しくて気持ちイィから、

また来ようね音譜



前日まで、休日にひとりで遊びに行ってしまったダーリンに、

(●`ε´●) プゥー

としていたはっぴぃですが、

(コドモかっ (^_^;)\(^。^ ) ペシッ (自爆))


そんなお子ちゃまはっぴぃが、あとになって気付くくらいにさり気なく、

はっぴぃの笑顔満点な企画ばかりを立ててくださったダーリンに、

感謝感謝の一日でしたラブラブ


いつもありがとうドキドキ


はっぴぃもオトナになるべく、

(見てくれだけは、ご立派なオトナのくせに(自爆))

頑張ります (^。^ゞ

AD

バランス

テーマ:

「伝えたいのは、真心」



…なんだか一昔に前に流行った、CMのキャッチコピーみたいな

書き出しになってしまいましたが…(自爆)



「愛に飢えています」


そんなダーリンに、はっぴぃが伝えたかったこと。

それは、人としての温もり。


だけど度が過ぎると、

時として相手の負担になることもある。


自分が良かれと思ってしてきたことも、

受け取る側は鬱陶しく感じたり。


「小さな親切、大きなお世話」


そういうことだろう。



ふたりで築く未来を真剣に考え始めてから、

まだ間もないもんね。


最近初めて知った部分だって、たくさんあるよ。

ダーリンも同じでしょ。



ダーリンが好きで好きでたまらなかった。


だからダーリンが少しでも心地良く、温かく暮らせるよう、

いっつも先回りしては、あれこれ世話を焼いてきた。


自分のしていることこそが、

ダーリンに与えられる最大限の愛情だと、信じて疑わなかった。


ダーリンの疲労の色は、はっぴぃも絡んでいると気付きもせずに…



ダーリンに認められたかったんだよね。

ダーリンから愛されたかったんだよね。


だけどはっぴぃがダーリンに押し付けてきたのは、

自己満足。


ダーリンへのウエイトが、重くなればなるほど、

ダーリンが感じる思いもまた比例。



まるで天秤ばかりのようね。

一方だけ傾いてしまう。


ふたりが同じくらいの温度で、同じくらいの重さで、

気持ちを繋げあうのは、とても難しい。



ダーリンしか見えなくなっていたら、

ダーリンへ注ぐものも増えてしまった。


それならば、他のものに目を向けたら、

少しはバランスが改善される?



幸いはっぴぃは、ひとりでも長い時間を楽しめることを、

たくさん知っている。


言葉を紡ぎたければ、ストーリを描けばいい。

瞳に映る景色を止めたければ、ファインダーを覗けばいい。

平面から立体を生み出したくば、指先で糸と糸を繋ぎ合わせればいい。


そのほかにも、

甘いものを焼いたり、冷やし固めたり、

家中をピカピカにしたり、

シーツや布団をお日様の匂いにしたり、

できることは、たくさんある。


まぁおうちに関わることは、結局のところ、

ダーリンの喜ぶ顔が見たい気持ちに繋がってくんだけど(笑)



ここのところ、はっぴぃが無口なのは、

ダーリンに余計なことを言って、疲れさせたくなかったから。


でもはっぴぃがおとなしくなったとしても、

いつだってダーリンのことを想っているよ。




毎日はっぴぃ気分☆-房咲水仙(八重)



年末からお庭に芽吹いていた葉。

やっと咲いたね。


水仙だったよ。

ちょっと珍しめの、八重咲きの日本水仙(もしくは房咲水仙)。


はっぴぃが撮ると、こんな感じ。



レンズは、最初に落札してもらった、

ペンタックス純正のマクロ(接写)レンズ。


フィルターは、2回目に1枚だけ買い換えた、

ちょっと高いけどソフト効果の優れているもの。


光を放つような花弁が幻想的で、

いつもの庭の花も、ちょっとだけファンタジックに見えるでしょう?(笑)



はっぴぃも、こうやって自分の楽しみを思い出せば、

ダーリンに注ぐものも、少しは軽くなるのかな。


だけどダーリンから目を逸らしすぎて、

はっぴぃがどっかに行っちゃわないよう、

ダーリンも、ちゃんとはっぴぃを掴んでいてね…‥


(笑)

Freedom♪

テーマ:

こんなにもゆったり過ごせるのは、何ヶ月ぶりだろう。

いや、年単位で訪れた時間かもしれない。



4年ほど前から、色んな職場で、ちょこちょことお世話になり、

就業していない期間があったとしても、雑多な日々に押し潰され、

いつも時間に追われて気を張っていたから、

長らく、肉体的にも精神的にも、休まることを知らなかった。


特に昨年一年は、サイアクだった。


親族と養子を組んで同居する準備をしつつも、

受け入れ側は、ちっとも作業が進まず、

姫の学校の関係があるからと、ゴリ押しで移住するも、

今度は恐喝にも似た、カネの請求。


しかも前大黒柱の甘さで詐欺に遭い、

はっぴぃが奮闘するも、相手の頼りなさに疲れきり、

家族破綻。


その後、親族の態度はDVに変わり、

現ダーリンに姫共々救われて、現在に至る。


でもダーリンを襲った、複数の大病。

仕事と家事と看病を掛け持つ日々。


年末、念願のダーリンの復帰を待っていたかのように、

ついにはっぴぃがダウン。


いや、本当に気が抜けたのよ。


ダーリンが仕事解禁になったから、もぅ大丈夫ね

って思ったら、元々親族の精神的暴力で痛めつけられていた消化器系までも、

崩れだした。


上と下のカメラでは、腫瘍もポリープも見つからなく、

炎症もなかったので、本当に良かったのだけど、

今までたくさんの負担を強いられてきた皺寄せが、

体にも心にも、悪影響を及ぼしていたから、

この機会に、心身共に休養を取ることにしました。



それでもね、昨日は前職場に正式に挨拶をしに行き、

心の病院と女性の病院をハシゴし、

ダーリンの死亡寸前と思われたPCを抱えて大型電気店へ駆け込み、

(でもその場でACアダプターを買い換えるだけで済んだ♪)

食料品や姫の必需品などの買い物をして、

おやつの時間に昼食を取るという、詰め込みスケジュール(苦笑)


でも今日ドコへ出かけないために、昨日頑張っちゃったのよ (^^)

だから今日は、もぅいつぶりに訪れたか忘れたほど久しぶりな、自由な一日。



…のはずだったんだけどね (^^;


時間がいっぱいあるのをイィことに、

ダーリンとはっぴぃのカバーや布団を、洗って干しまくり、

(そういえば、昨日は姫のも洗って干したから、昨日は3人分 (;^。^A ヒェ~)

広い庭は、すっかり布団カバーの展示会場に(爆)


年末は仕事やら、ダーリンとの買い物やら、障子の張替えやらで忙しく、

ガスレンジ周りをちゃんと掃除できなかったから、飛び散った油汚れを削ったり、

床のワックスをかけたり。


そんなこんなで、気付いたらお昼になっちゃってました (^^;


コッソリ覗き見しているブロガーさんの中に、

ハンドメイドをテーマにしておられるブロガーさんも何人かいらっしゃって、

なんだか触発されて、午後からこれまた久しぶりに、

お裁縫でもしようかと思ったんだけどねー


午前中の疲れで、難解な製図を見たら、

「今日は、お休み~♪」←ヾ(^o^;)o ォィォィ


これまたコッソリ覗き見しているブロガーさんの中に、

素敵な写真を撮られている方も、たくさんいらっしゃって、

それならば、撮影でもしようかと思いつ、


「外は寒いし、花は咲いてないし、

 小物をセットするのもメンドイから、撮影もお休み~♪」←ヾ(^o^;)o ォィォィ


と、すっかりヘタレ魂炸裂なはっぴぃです(自爆)


それに、そろそろ大量の布団カバーと布団と洗濯物を取り込まないといけないしね..._| ̄|○ ハァ

そしたら、洗濯物をたたんで片付けて、

夕食を作りつつ、ダーリンの明日のお弁当のおかずも作らないといけないしねー


(ダーリンのお弁当のおかずは、残り物だけでなく、アレンジ品も多々で、

 4~5品のおかずになる。すごい愛の力 (^0^)v(自爆))


ってなワケで、本日は趣味を変更して、

まぁこれもやっぱり趣味のひとつなんだけど、

一番準備がラクチンな、ブログ更新に走っているワケだす(自爆)



それでも、家事や家族のことばかりやっているこんな時間が、

とても楽しくて仕方ないのよねー


スーパー行っても、

「これは、姫とダーリンが好きそうな食べ物」

から発展させて、数日分の献立を頭に浮かべてニヤニヤしちゃったり(←怪)

スィーツ売り場をウロウロして、

「これは、姫のおやつと今夜のティータイムにいただこう」

と、さらにニマニマしちゃったり(←更怪)


そうなんですぅー

最近のダーリンとはっぴぃの楽しみは、夜のティータイム。


以前は缶コーヒーのイメージが強かったダーリンだけど、

病気をして、体が欲するものが変わったのか、

元々すっごい缶コーヒー好きってワケじゃなかったのか、

はたまたはっぴぃが持っていた、いただきものの香り高いお紅茶がお気に召したのか、

そのすべてかもしれないけど、

ダーリンもはっぴぃと同様、芳しいお茶類が大好きだということに気付き、

毎晩ふたりで色んなTeaと、それに合うスィーツを楽しむのが、至福の時 ☆彡


あぁ、なんて優雅なお時間(笑)

以前はアルコールチャンポンの、呑兵衛はっぴぃだったんだけど(自爆)


ダーリンは、お注射前の消毒の時でも、

アルコール綿はかぶれてしまうほど、アルコールがダメなお方なので、

はっぴぃの酒の量もかなり減ったねー (*^-^*)> ポリポリ


ひとりで呑んでも、美味しくないしさ。

でも、梅酒なら体にイィから、1杯までおkという許可をいただいているので、

それがディナーの楽しみのひとつだけど(結局呑んでる(自爆))


でも弱くなったよ。


「クリスマスだから、2杯呑むぞ~♪」

と張り切るも、タコのように真っ赤になり(自爆)

「正月だから、ワインを呑むぞ~♪」

とテンパるも、呑んだ途端、胃が焼けそうになるし(苦笑)

「甘酒なら、酒ぢゃないぞ~♪」

とナメてかかるも、お昼までのたったの400mlで、現在若干頭痛..._| ̄|○ ガクッ


完全にアルコールを受け付けられない体になっちまいますた (ノ_-、) トホホ

えぇ、これからは、梅酒を薬だと思って呑みますよ(爆)



毎日はっぴぃ気分☆-Cafe Time


写真撮るのはメンドウだったので、

以前撮ったのに、よさげなのがあった記憶を手繰り寄せて、

加工だけしてみました。


撮影自体は、2年前の春頃で、

実は一昨年2010年カレンダーを作成している時に、候補にも上がった写真なのですが、

残念なことに、最後の1枚で落選してしまったものです。


パッと見セピア加工に見えますが、

左側はこげ茶→右側へいくにつれて茶

というグラデーション加工してあります。


文字もフェードアウトも、白にしてしまうと浮いてしまったので、

まずは文字とフェードアウト加工をしてから、

セピア系グラデーションにしているから、

元々のソフトフィルター加工と併せて、

なんとも柔らかなノスタルジックスな雰囲気に仕上がりました。


今日のはっぴぃにできることは、これくらいです(自爆)


ちなみにこのコーヒーメーカーは、前々の家に置いてきてしまったため、

現在は手元にはありません。


でも最近は、コーヒーより紅茶派だから、

特に不便を感じません。


さて、今夜のティーは、何にしようかな♪


お布団取り込んで、お洗濯片付けて、

ごはん作ってきます ε-=≡ヘ(*^。^)ノ


明日は朝から姫の学校の役員の会議のため、

夜洗濯だから、頑張るぞぉ~ ~~~ヾ(〃^。^)o ファイトォー!!

火灯し頃☆

テーマ:

自宅から程なく近い、検査の病院から帰宅して、

姫と洗濯物の片付けなどをしたあと、自分の隠れ部屋に戻ると…



毎日はっぴぃ気分☆-夕去


陽が落ちた空。

だけどまだ朱色の熱が残る空下。


濃紺の天上には、女神の指のように細く白い三日月。

そしてオレンジ色の温かな街灯。



久しぶりに、

いや、永久就職を決めて現在地に移住してから初めて、

こんな空を見ました。



電線だらけの空。

だけどそれはむしろ、たくさんの人が、いくつもの家庭が、

この空の下に暮らす証。


雑然とした電線が、

人の生活を映し出し、温かささえも感じる空。



火灯し頃。

それは夕方になり、明かりをつける頃。


その頃になると、マッチ箱のように並んだ屋根の下で、

炊事場の火も入る。


窓の内の明かりに照らされ、

根菜の煮える、甘く香ばしい香りも、湯気と共に漂い始める。


鼻腔からの刺激で、脳裏に映し出されるのは、

懐かしく、だけど切ない幼き日々。


真っ暗な道。

自宅の明かりを見つけると、

一目散に走り出したくなる衝動。


そんな本能のまま、

無邪気に息を切らした遠い日。


さて、うちに帰ろうか…‥

枯れぬ花☆

テーマ:

昨日の胃カメラについては、どこがどう大変だったとか、

逐一解説や大騒ぎしないのが、プライドの高いはっぴぃの美学(笑)


手応え的には、たぶん問題なさげ…


だと思います 汗


「だと思う」というのは、

検査の先生がさらっと言っていたのを聞いただけだから、

ちゃんとした診断結果は、まだという意味で。


まぁ十中八九、大丈夫でしょうニコニコ

そんな気がするから。


ダメだったら、そのときはそのときでガーン


そして現在、ダーリンがいつもの診察へ。

ダーリンも、早く元気になれ~ラブラブ


(はっぴぃはお仕事休業で、マッタリ記事なんか書いちゃったりして(自爆))

(ってか、途中まで去年に書いておいて、下書き保存していたのを、再編集)



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



「瞳の白い部分が、とても真っ白で綺麗」


昨夏の陽射しがまだ暑かった頃、

入院中のダーリンから病室で、そう言われました。


特に意識していたワケじゃないんだけど、

毎日朝と入浴後の洗顔のあと、洗眼薬で洗浄することを、日課としてたりします。


それが、功を奏したのか!?(笑)


白いものは白くキラキラ


それが、はっぴぃのモットーとするもの。


お皿だってシーツだってシャツだって、

白いものは真っ白な方が、気持ちイィキラキラ


自分の肉体に関して言えば、瞳だけでなく、

歯もホワイトニング効果のある、歯磨き粉を使用しているしキラキラ



はっぴぃより、まぁ年上のダーリンなので、

見た目は断然はっぴぃの方が若いけど、

それでもはっぴぃ自身も、年齢の経過による衰えは止められなくてしょぼん


元々、肌も髪もボロボロだったけど、

昨春から冬の始めにかけて、プライベートのゴタゴタや、

2回の引越しを経てさらに拍車がかかり、


「このままだと、枯れてもみじしまいます」


と嘆くはっぴぃに、ダーリンは、


「枯れない努力をすれば」

と。


確かにガーン


ということで、はっぴぃは日々枯れないための努力を重ねておりますにひひ


まずはコレ↓


毎日はっぴぃ気分☆-F1001407.jpg

はっぴぃが愛用する化粧品メーカーの美顔器です。


はっぴぃが、自分へのご褒美としてゲットしようとしたら、

(自分へのご褒美ばっかしガーン オィー)

すでに販売終了商品..._| ̄|○←バチが当たったか(自爆)


そのメーカーでは、他の美顔器を出していましたが、

はっぴぃはちょっと高いけど、コチラの方が欲しかったのよねー


と、ダーリンに相談したら、


「オークションに出てるかもしれません」


と。


さすがヤフオク上級者のダーリンラブラブ

その手があったかひらめき電球


ということではっぴぃが探し、


「この商品だよー♪」


とダーリンに報告した直後、何者かに落札され..._| ̄|○


落札者は…


























ダーリンラブラブですたべーっだ!チョキ


嬉しいサプライズ音譜


ってか、欲しいけど高いから、まだ即答してなかったんだけどあせる

支払いどうしましょうか…叫び(滝汗)


「差し上げます」


ダーリン、すみませんあせる


ダーリンもはっぴぃがお肌綺麗にしたいこと、

気付いておられたのねドキドキ


なんてお優しいダーリンラブラブ


そして、はっぴぃの美を追求する欲求に拍車がかかり…



毎日はっぴぃ気分☆-F1001831.jpg


お次はこのコですにひひ


今はナノケアが最先端なのかもしれないけど、

イオンスチーマーも柔らかくお肌が潤って、

なかなか良いですキラキラ


ダーリンと共に、

大好きなリサイクルショップ廻りをしている時に見つけましたチョキ


ナノが出たからかな。

イオンだけは、だいぶお値打ちになっていましたよ¥


しかもこのコ、

未使用品だったから、とても綺麗だったしキラキラ


ということで、

ダブルの効果で、はっぴぃの枯れかけているお肌を再生させてくださっていますアップ



最初は、エステとかに行くことも考えたのですが、

高いし、継続しないとすぐにまた枯れちゃうので、

エステで維持していくには、はっぴぃのサイフも枯れちゃうから(自爆)

自宅エステで頑張ろうかとグッド!



ってかねー


高価な旋術とか機械とか、そういうことではなく、


いつまでも美しくありたい口紅

いつまでも枯れないでいたいブーケ2


そんな意識が、人間の身も心も麗しくさせてくれるのかもしれませんキラキラ




毎日はっぴぃ気分☆-白花

寒々しい冬空の下でも、

雪のように澄んだ輝きを放つ白い花雪の結晶


昨年末、手に入れたマクロレンズで撮ったこの花のように、

はっぴぃも、いつまでも美しく咲き続けたいですブーケ2

お初っ☆高倍率ズームレンズ

テーマ:

本日より仕事始めのダーリンラブラブ


昨年末より療養休暇から復帰してくださり、

はっぴぃの愛妻弁当持参で、元気に出勤いたしますたドキドキ



ということで、昨日はお正月最後のお休み。


年末から…

いや、半年以上も前から腹痛に悩まされていたはっぴぃを気遣い、

(年末にも病院送りで、ダーリンに心配かけたカゼ ごめんなさい)

「今日は、家でゆっくり休む日っべーっだ!

と言い張られていたダーリンですが、

「どっか遊びに行きた~いラブラブ

という、しつこいお子様はっぴぃのおねだりに断念して(自爆)

かねてより、はっぴぃが行きたいと願っていた水辺へ連れて行ってくださいました。



毎日はっぴぃ気分☆-沼の橋


こんなにも冬景色なのに、空も水も蒼いのは、

晴れ男晴れダーリンのおかげでしょう(笑)


途中、似て否なる水辺の脇を通り(笑)

「ココどこっ!?状態で、

「せっかくカメラカメラ持ってきたのにねぇしょぼん

と、ダーリンもはっぴぃを喜ばせようと頑張ってくださったところ、

(ダーリンは、超優しいのだラブラブ

ダーリンのお利口ナビに従い、無事に辿り着きますたニコニコ



毎日はっぴぃ気分☆-苺ハウス


もうすぐ姫の大好きな、イチゴ狩りシーズン突入いちご

楽しみだね音譜



毎日はっぴぃ気分☆-鳥しゃんの井戸端会議


水辺では、鳥しゃんたちが、井戸端会議ヒヨコ


何の鳥しゃんだろう!?



毎日はっぴぃ気分☆-カモメ!?


うぅ~ん、らぁぶりぃ~ラブラブ

(*´д`)~3←これもお決まり(笑)


ダーリンいわく、

「カモメじゃないはてなマーク

って…汗


いやいや、ホントにカモメしゃんかもニコニコ

ココ、海ぢゃないけど(笑)



優しいダーリンのおかげで、高倍率ズームレンズで初めて撮影することができました。

ありがとうラブラブ


シグマの高倍率ズームレンズは、口径が大きいせいか、

結構明るめに撮影できるし、

当然ズーミングが優れているから、1本で色んな焦点距離がまかなえて、使いやすいです。


たったひとつの難点は、

ペンタックス純正と、ズームリングの回す方向が逆ということ汗


今までと同じ勝手で回すと、完全にハズします(自爆)

しかも露出補正はまだ慣れていないから、明るさのカンがイマイチだし、

絞りに至っては、全くのノーマーク(汗)


これからダーリンとたくさんお出かけして、いっぱい撮影して、

高倍率ズームレンズも使いこなしますキラキラ

これからは、少しずつ、穏やかな時間を取れるかな…



はっぴぃ、今まで頑張りすぎたよね。


今後の仕事をセーブして、

明日と明々後日、胃と腸のカメラやってきます。


チラッとさっきも書いたけど、

痛くなったときだけ応急処置して、

自分をないがしろにしてきました。

そうするしかなかった状況だし。


最初っから、何でもないのはわかっているけど、

何でもないのを確定させるために、

そろそろはっぴぃも、観念するときが来たようですダウン


全く同じ検査を越え、

いらんところを除去してしまったダーリンを、傍で目の当たりにしてきたはっぴぃだから、

だいたいどんなことをされるかわかっていて、怖くはありません。


難産だって乗り越えたし、

(吸引分娩の瞬間を表現するならば、脳裏に「◎※☆▽*□ショック!という文字が出た(爆))

その他あんまり体験しないような医療処置を受けたこともあるし、

なにより、はっぴぃは超プライド高いから、

苦しかったこととか、億尾にも出したくないしべーっだ!


ただ、具合悪いとメタクソ機嫌が悪くなるから、

それでバレちゃうんだけどね汗


それくらいは、堪忍してください。ダーリンラブラブ



でも、

「すぐ終わっちゃうよ」

「これは痛くない検査だから」

って言ってくれるダーリンの優しさは、ちゃんと気付いてるよドキドキ


ダーリンの検査直後に立ち合ってるはっぴぃだから、

本当のところを知らないワケじゃないけど、

はっぴぃをイタズラに不安がらせないように、

気遣ってくれてるんだよね。


自分だって仕事やその他で、体がしんどいだろうに、

おうちのことをすごくやってくれて、

ちょっと快調でないはっぴぃを気遣い、

負担を軽くしてくれてるダーリンの優しさも、

ちゃんと知ってるよドキドキ


いつもありがとね。ダーリンラブラブ


コレを期に、ちゃんと診てもらって治すから、

ダーリンもいつまでも元気でいてねラブラブ



   はっぴぃ

年明けて、昨年の画像だけど (^ ^;;

テーマ:

昨年末、せっかくペンタックス純正 単焦点100mm マクロレンズを手に入れたというのに、

時期が時期なだけに、マクロレンズに似合う花たちは咲いておらず (つω;`) シクシク


それでも往生際の悪いはっぴぃは(自爆)

北風に吹かれつも、自然を求めて撮影してきましたよ (^。^ゞ


毎日はっぴぃ気分☆-撫子


まずは見つけた撫子(なでしこ)

マクロレンズは、被写体を大きく写すだけに、

ピント合わせがシビアだと聞いてはいたけど、

それを実感しました (^ ^;

でもボケは、最高だね ☆

あっ、はっぴぃみたいな天然ボケではなくて(自爆)



正月にふさわしく、めでたく紅白の花たちで ☆


毎日はっぴぃ気分☆-紅花   毎日はっぴぃ気分☆-白花



マクロレンズは、接写しか向かないかなー

と思いきや、そうでもなく。

毎日はっぴぃ気分☆-冬景色  毎日はっぴぃ気分☆-冬景色(ソフト)

寒々しい冬景色ですが {{{(>。<)}}} サブッ


なんとなく叙情的に撮れたので、画像編集ソフトの方で、

ソフトフィルターをかけて、さらに雰囲気を出してみました (^。^ゞ



使いこなせれば、結構使えそうなレンズ。


ただ単焦点なため、ズーミングできないから、

被写体からの距離を、自分で動いて調節しなくてはいけないのに慣れることと、

レンズの重さに耐えねば (;^。^A アセアセ・・


45cm離れてても被写体をどアップに写せるほど、

15枚ものレンズが入っているんだから、重いに決まってるやね w(☆o▽)wガーン


この日の撮影で、かなり筋肉痛になったことは、

言うまでもありません..._| ̄|○(自爆)



そういえば、高倍率ズームレンズでは、

まだきちんと撮影してないなぁ。


でも望遠力で言えば、

元々はっぴぃが持っていた、

ペンタックス FA J 75-300mm の方が、

望遠効果が優れている気がする (^ ^;;


本当は、高倍率ズームレンズを手に入れたら、

標準レンズと望遠レンズは手離してしまおうかと思ったのですが、

やはり名残惜しい (ノ_-)クスン


だって、こんなにも綺麗に写せるんだもん♪


毎日はっぴぃ気分☆-虹


虹の架け橋、

はっぴぃから皆様へ届け ☆彡


今年も皆様にも、はっぴぃを ε≡(ノ`〓´)ノ チュゥゥゥゥゥ~←お決まり(自爆)

謹賀新年☆

テーマ:


毎日はっぴぃ気分☆-2011年 年賀状


はっぴぃの今年の年賀状。


喪中だったり、住所が変わってしまったりして、

送れない友人がいたので、今年は2枚しか送れなかったため、

こちらでうpアップ


イラストを色々と組み合わせた結果、

かな~り恥ずかしい年賀状となりました(自爆)


皆様も、どうぞ本年もよろしくお願いいたします m(。_。)m ペコッ