エール☆

テーマ:

今日で姫もはっぴぃも、夏休みは終わり。


明日から、姫は山で芝刈り、はっぴぃは川で洗濯…

(桃太郎かっwww)


ではなくw

姫は学校へ、はっぴぃは仕事へ行ってきます。


一ヶ月ちょっとのブランク。

大丈夫かな。


しかも、今はどうなんだかわからないけど、

はっぴぃが、補欠要員として入る人の他にも、

お休みしている上司がいるとか。


なので、まったくもって、モチベーション上がりません..._| ̄|○


ってか、今年のしょっぱなから、盲腸騒動で振り回されたし、

新年度早々、勤務中に怪我するし、

ひどい時にはひと月に4件も、病院をハシゴした月が続いたりしたし 。゚(T^T)゚。 ボロボロ


それが、夏休みになったら、

ピッタリと病院通いがなくなっちゃった (^^ゞ


ってコトは、はっぴぃの体調不良の原因って… (-""-;) ウーン


なので、働いてて、病院代がかさむのもバカらしいから、

今度体調を崩したら、スッパリ仕事を辞め…


簡単には、ムリだろうけど..._| ̄|○



そんな、はっぴぃの状況を知っている、家族たち。


はっぴぃが入浴中に、

朝早い夫君と、まだお子ちゃまの姫は、就寝時間に入ってしまうため、

お風呂のドア越しから聞こえてきた言葉。


「パパが、明日から仕事頑張れだって。

 あと、大変だから、

気付かれないようにって」


…What!?

気付かれないように!?

誰に!? 何を!?


あぁ、仕事が大変で、いろんなこと押し付けられそうだから、

みんなに気付かれないように、

コッソリ出勤して、コッソリ仕事して、コッソリ帰ってくるように、

ってコトね ☆-( ^-゚)v オッケィ
















…はっぴぃは、幽霊ですかぁ~~~(m´д`)m ウラメシィ



そんな勝手な妄想と、

脱衣所のドアの向こうから聞こえる、夫君の爆笑が重なりwww


少しして、姫が訂正しに来ましたw


「あっ、正しくは、

 気疲れしないように

 でした (●´ω`●)ゞ テヘッ」



ありがとね。

これからの仕事は、ほどほどにしとくよ。


目立たず騒がず、

いるかいないか気付かれないくらい、おとなしくねw



というワケで、みんなからのエールを胸に、

明日からも頑張ってきま~す p(^-^)q

AD

マイナスイオン ☆彡

テーマ:

さぁて、夏休みが開けて、仕事に復帰する前に、記事上げとかなくちゃww


昨日、県北にある「黒山三滝」 へ行ってきました。

             ↑

(ヤバイ、このリンク。正丸峠のワードが ( ̄□ ̄;)!!

 危険な峠なので、走りに行かないように。はっぴぃは、責任持てません o(;△;)o)


ココはその名の通り、

黒山にある、天狗滝・男滝・女滝の三つの滝の名所。


昨日は平地は、とても暑かったし、山も木洩れ日が眩しかったけど、

木陰や滝の傍はとても爽やかで、天然マイナスイオンを浴びてきました (*´д`)~3


今回は、ほぼ撮ったすべての画像を、撮った順に出しちゃいます (^^ゞ


枚数が多くなる上、

風景写真がことごとく苦手なはっぴぃゆえ、

未熟さが際立ち、お見苦しいところもあるかと思いますが、

はっぴぃ目線で、山道散策ってことでwww



毎日はっぴぃ気分☆-小川

入り口付近の駐車場から少し歩き、「黒山鉱泉館」 を抜けたあたり。

新緑と川のせせらぎが、とても爽やか (´∀`)



毎日はっぴぃ気分☆-小段差

流れの途中では、段差も多いので、白い流水も楽しめます♪



毎日はっぴぃ気分☆-からすあげは

のんびり散歩撮影をしながら、舗装された山道を上がっている最中、

ヒラヒラと舞う、蒼い絹衣…


と思ったら、からすあげはでしたw


撮りたいと思いつつも、レンズは標準。

だから近づいてじゃなくちゃ、大きく撮れない。

でも気配を感じて、飛んで行っちゃうかもしれない。


それなら望遠がイィんだけど、

レンズを付け替えてる間に、これまた飛んで行っちゃかもしれないし (/TДT)/ ワァーン


と葛藤してたら、水たまりの傍で止まったまま、飛び立とうとしない。


チャ~ンス v(^-^)


1、2分くらいかな。

途中、翅は少し動かしていたけど、

蝶にしては、しばらくじぃーっとしてくれてましたよ ^^


ちょっと調べたら、水辺で吸水することもあるのだそう。

暑いから蝶も、水分補給していたのかなw


それに、左側の片方だけ、尾状突起が千切れたようになってるし。

それは、PCで画像を選別している時に気付いたんだけど。


普通の蝶より、少し飛ぶのが大変なのかも。

だけど、はっぴぃに写させてくれて、ありがとう。



毎日はっぴぃ気分☆-山紫陽花  毎日はっぴぃ気分☆-山紫陽花


気候が涼しいせいかな。

それとも、山紫陽花の性質なのかはわからないけど、

山紫陽花が綺麗に咲いていましたよ ☆


まだ蕾もあるし♪

これからもたくさん開花するんだね。



毎日はっぴぃ気分☆-山道

ぽつりぽつりと往来する人はあれど、

景色を楽しみながらも、スタスタと行過ぎて、

立ち止まって撮影しているはっぴぃだけが、ひとり取り残されw


でもそんな静寂も、癒しだったり♪



毎日はっぴぃ気分☆-松林

光に導かれるように、背筋をまっすぐ伸ばして、

天へと向かう、たくさんの松。


たくましさと、神秘性を感じたスポット。


デジタルソフトフィルタ(ペンタくん内蔵のフィルタ)にて、

ソフト加工し、さらなる幻想感を演出w



毎日はっぴぃ気分☆-天狗滝入り口

ココが一つ目の天狗滝…

の手前ww


階段や山道を進み、この奥に落差20メートルと言われる天狗滝があるんだけど、

デジ一のペンタくんと、水のペットボトルなどの重い荷物のため、はっぴぃは断念..._| ̄|○


やはりトシか..._| ̄|○


ちなみに十数年前、姫がおなかにいるのに気付かず、

山道を歩いて天狗滝を見に行ったのが、最初で最後ですw



毎日はっぴぃ気分☆-赤い架け橋

山道のハイキングコースへ繋がる、赤い架け橋。

当然はっぴぃは..._| ̄|○



毎日はっぴぃ気分☆-男滝&女滝

やっと最終目的地、男滝&女滝に到着しました♪

ちょうど木洩れ日が滝を照らし、スポットライトのよう ☆彡


上が男滝、下が女滝です。


そのイメージ通り、

男滝の方が、落差が大きくてダイナミックかな。

女滝は、エレガントで神秘的な感じ ☆


ココまで、通常なら15分くらいで着く場所を、

はっぴぃは撮影しながらだから、その2倍以上!?


決して、はっぴぃが歩くの遅いワケ…

でもありますwww



毎日はっぴぃ気分☆-夫婦橋

男滝と女滝のすぐ傍には、赤い夫婦橋。

それを、はっぴぃひとりで渡りましたw


毎日はっぴぃ気分☆-緑の空

ふと上を見上げれば、新緑の空。



そうそう結局は、デジタル一眼レフのペンタくんを担ぎ、

そちらでの撮影となりましたwww


でもコンデジのパワーショットちゃんも持っていったので、撮り比べ♪


毎日はっぴぃ気分☆-男滝&女滝 姫撮影

↑姫撮影



毎日はっぴぃ気分☆-男滝&女滝 はっぴぃ撮影

↑はっぴぃ撮影



はっぴぃは、木陰のところではWB(ホワイトバランス)を調整し、

ペンタくんでは「日陰」

パワーショットちゃんでは「くもり」

にして、黄色を補正したんだけどね。


やっぱりパワーショットちゃん、彩度が… (^^;


あと、滝など水の流れは、

1秒以上のスローシャッターにすると、

絹糸のように、さらに滑らかに写せるんだけど、

ヘタレなはっぴぃは、ペンタくんでいっぱいいっぱいで、

三脚まで担ぐ気力がなく..._| ̄|○


ということで、ぎりぎり1/15秒にしたけど、

滑らかさにはほど遠く (^^ゞ


パワーショットちゃんは、シャッター速度はオートしかないため、

自由度が低く..._| ̄|○


しかもストロボをオートにしていると、発光してくれちゃうから、

発光禁止にして、

手ブレ防止のために、ISO感度をパワーショットちゃんでは最大の1600にして、

なんとか撮れたかな

という感じ。


まだまだ探求していかないとね。


…買ってから気付いたのだが、

このパワーショットちゃん(A480)

はっぴぃの古いOSには、対応しておらず..._| ̄|○


複数のファイルが壊れますた ( ̄□ ̄;)!! ガーン


次は、オリンパス PEN よりも、

PCかぁ..._| ̄|○

AD

新機投入♪

テーマ:

何だか、パチンコ屋さんみたいなタイトルになりましたがww


このたび、はっぴぃ家に新しいコンパクトデジカメちゃんが仲間入りしました♪



毎日はっぴぃ気分☆-F1001102.jpg


「キヤノン パワーショット A480」です☆


以前は、もうかれこれ7・8年ほど前に購入した、

「オリンパス キャメディア C-1Zoom」を愛用していたのですが、

4年前、夫君の万馬券の恩恵を受けたww

デジタル一眼レフのペンタくん(PENTAX *ist DL2)をいただいてからは、

ちょっと出番が少なくなっていた、コンデジちゃん(コンパクトデジカメの略)


それでも、ネズミーランド…

じゃなく、ディズニーランドへ行った時や、

(過去記事:2008年11月18日「TDL」

日本のワイハへ行った時など、

(過去記事:2008年11月3日「日本のワイハ」2008年11月7日「ウォータースライダー」

デジタル一眼レフだと、荷物がかさばるし、壊れそうで持って行けないレジャーには、

大活躍してくれたのです☆


ですが数ヶ月前、初夏に姫と紫陽花撮影に行って判明したこと。


電池もカードも入ってるのに、

起動しない~ ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ ナシテ?


色んな電池で試しても、一瞬「ペカッ☆」と電源ランプが着くだけで、

すぐに沈黙 ( ̄_ ̄ i) シーン


しばらくは放置していたのだけど、

また最近、イジリ始めて原因を発見!!


電池が接触する金属、腐食してました..._| ̄|○


そりゃあ、フル充電の電池入れたって、

通電しないわな (^_^;)


でね、腐食部に、アルミホイル挟んだら、

ちゃんと電気が伝わって起動し、撮影までできるのw

(コイツ、本当にアルミホイル挟んだかww)


だからやっぱり、電池に接する部品が原因であることは、確実 d(^-^) ビシッ


最初はちょっとだけ、

アルミホイル挟んだまま使用しちゃおうかなと思ったけど、

そんな素人方法で、感電したら怖いので、修理に出はずでした。


たぶん、電池部の部品交換で澄むはず♪


でも、古い機種だから、部品が残ってるかわかんない (  ゚ ▽ ゚ ;) ハッ!!


事前リサーチで、オリンパスのHPを覗くと…


はっぴぃの愛機、「オリンパス キャメディア C-1Zoom」は、

部品の在庫が無くなっため、しっかりと修理対象外品に入っておりました ・°・(ノД`)・°・ ウワーン


それでも、いつもはっぴぃを支えてくださる方の、

「何か方法があるかもしれないので、カメラ屋さんに相談だけでもしてみては」

というオススメにより、コンデジちゃんを抱えて、カメラ屋さんへ走りました 三 (/ ^^)/ ダッシュッ


カメラ屋さんでは、お見立て通り、

「メーカーでは部品はないかもしれませんが、

 部品だけを扱っている工場などにも問い合わせすることができますので、

 可能性としては、ゼロではないかもしれません」

と o(〃^▽^〃)o ワァイ


ただし…

「修理するとなると、部品の他に技術料が少なくとも7・8千円かかりますが…

 あと千円弱の送料もかかりますし…」


イコール、トータルだと、約1万円くらい!?


それじゃぁ、数千円プラスすれば、

もっと画素数が多くて、機能も充実した、新しいコンデジ買えるよ..._| ̄|○


(ちなみに、古いコンデジちゃんは、131万画素w

 コレって、携帯カメラ以下..._| ̄|○)


しかもこのコンデジちゃん、

4年程前に、姫が落っことして重傷を負い、

1万円を超える手術代をかけて、直した過去を持つので、

今回は、もうそこまではお金かけられましぇ~ん m(_ _ )m ゴメンチャイ


ということで、今回は泣く泣く買い換えを決意しました。


いつもお世話になっているカメラ屋さんは、買い換えの際、

不要なカメラがあれば下取りしてくれて、

その分新しいカメラから、数千円値引きしてくれるお店。


今までの働きを思うと、

壊れたからといって、前のコンデジちゃんは、無碍に手放せず (ノ_・。)


それに、アルミホイルを挟めば、まだ使えるしw

(やりませんよぉ~ そんなアブナイこと (;^_^A ←ホントかぁ!?www)


ということで、別のカメラも持っていったのでした。

(最初から、買い換える気持ちが無かったワケではないらしいw)


でも、今回うちの子になった、キヤノンのパワーショットちゃんは、

下取り対象商品じゃなかったため、店頭価格のままでしたが (^^ゞ


それでも、今はっぴぃが狙っている、

毎日はっぴぃ気分☆-オリンパス PEN

「オリンパス PEN E-P1」 の定価の、ちょうど1/10だったけどねw


(参考記事:2009年8月13日「クラシカル・アンティーク」


本当なら、上に載せた、オリンパス PEN E-P1 が欲しいんだけど、

さすがにすぐには、手に入れられず..._| ̄|○


それでも、しぶといはっぴぃは、

カメラ屋さんの爽やかおにぃ様に交渉w


「このお店では、オリンパス PEN E-P1 は、おいくらで提供してますか?」


「この商品は(お店に対する)ポイントが付きませんし、

 競合などもないため、定価の1割弱引きくらいで…」


5割くらいの値段にならなきゃ、ムリぽ..._| ̄|○

(つーか、そっちの値段にする方が、ムリだからww)


ってなワケで、はっぴぃが オリンパス PEN E-P1 を手に入れられるその日まで、

デジタル一眼レフを持参できない、手軽な撮影には、

パワーショットちゃんを、愛用させていただきます☆


あっ、ナゼこのパワーショットちゃんにしたかを、書かなくちゃねw

(別にイィって!?ww)


実は今人気のコンデジちゃんは、皆様ご存知の通り、

もっと薄型でコンパクトなのです。


だけどはっぴぃは、あえてこのパワーショットちゃんにしました。


…w(*^^*)ンー?ナニナニ。

値段が安いから?w


まぁそれも無いことは無いけどwww


同じくらいの値段で、同じくらいの機能で、

そして画素数は、200万画素くらい多い、

(パワーショットちゃんは、ちょうど1000万画素)

別メーカーのコンデジもあったんだけどねー


大きな違いは、電源でした。


イマドキのコンパクト薄型カメラは、電源が充電式のバッテリーなのね。

電池入れないから、あんなに軽くて小さいんだ♪


…って、みんな知ってると思うけどww


はっぴぃは、電池式のデジカメしか使ったこと無いから、

(デジタル一眼レフのペンタくんも、単3電池で起動できる♪)

バッテリーのイメージが、イマイチ薄いのよw


「バッテリーだと、どれくらいもつんですか?」


「200枚くらいは撮れますよ」


…はっぴぃ、一回の撮影で、軽くそれくらい撮っちゃうんですけど~www


充電式だと、充電少なかったら、途中で絶対にアウトになります..._| ̄|○


ということで、多少重くても、不恰好でも良いから、

電池式に軍配が上がった次第ですw


ペンタくんでも、単3のニッケル水素電池を使ってるから、

充電器も持ってるしね♪


サイアク、替えの電池を持ち合わせていなくても、

(はっぴぃに限って、そういう可能性は低いと思われるがw

 ニッケル水素電池が、放電している可能性は高しww)

アルカリの単3電池も使えるから、現地で簡単に調達して、

すぐに再起動できるしね♪


はっぴぃ的な使いやすさで選んだら、パワーショットちゃんになりました。

(何かのキャッチコピーみたいw)



さて、まだ触りしかパワーショットちゃんを理解しておりませんが、

リーズナブルなだけあって、基本的な機能しかないのかと思いきや、

以前のコンデジちゃんと比べると、かなり進化しています♪


機種的に、大々的に宣伝はしてないけど、

とりあえず、今流行りの顔認識機能は付いていたり。


ちゃんと、キイロイトリのことも、

認識してくれた時には、笑えましたww



毎日はっぴぃ気分☆-キイロイトリ(はっぴぃ撮影)

まずはスーパーマクロで、はっぴぃが撮影。

逆光だから、ちょっと黒くなっちゃったけど (^^ゞ



毎日はっぴぃ気分☆-キイロイトリ(姫撮影1)

姫撮影。

カーテンを閉めて暗かったので、ストロボ発光☆彡



毎日はっぴぃ気分☆-キイロイトリ(姫撮影2)

日中、姫撮影。

姫が撮ると、キイロイトリがフリーズww


いつも姫にイジメられて…

いや、ありがた迷惑なほど、イジられてるからねぇ (´_`。)


…ってか、手ごろな被写体が、

我が家には、キイロイトリしかないようでw


今のはっぴぃ、撮影に出る気力ナッシング..._| ̄|○



でも一番顕著に差が出て、手軽に撮れる被写体も、

思い出したぞ♪



毎日はっぴぃ気分☆-F1001103.jpg

↑携帯カメラ



毎日はっぴぃ気分☆-空の撮り比べ(パワーショットちゃん)

↑パワーショットちゃん



毎日はっぴぃ気分☆-空の撮り比べ(ペンタくん)

↑ペンタくん


どれも、晴天モードにしたんだけど、

色合いが全部違うね (^^ゞ


携帯カメラは、赤みや黄が強いかな。

平面的だし。


パワーショットちゃんも、悪くないけど、

やっぱりデジタル一眼レフのペンタくんには、彩度的にかなわない。


ペンタくんは、610万画素しかなくて、

1000万画素ある、パワーショットちゃんの方が、画素数多いんだけど、

やっぱり構造の差だね。


4年前に、ペンタくんを手に入れる直前、

デジタル一眼レフか、

当時流行りだった、ネオ一眼レフと、

(外装は一眼レフだけど、レンズが外せないので、正規の一眼レフとは言えず、デジタルカメラの部類)

すごく迷ったのよ。


ネオ一眼レフは、レンズ交換がないから、

カメラ内部にゴミが入ったりすることはほとんど無く、

メンテ的にラクらしいから、惹かれていたんだけど、

その時に、カメラ売り場の方から聞いたこと。


「ネオ一眼レフは、ファインダーはあれど、実際は液晶に映った画像を写します。

 一番レフの方は、レンズからミラーを通して、直接ファインダーで見て撮ります。

 一眼レフは、レンズによってニュアンスも変わりますし、云わばレンズで撮るという感じでしょう。

 だから一眼レフの方が、自然に近いのです」


イメージとしては、一眼レフ以外のカメラは、

色彩・彩度など、すべてがデジタル化されたあと、撮るような感じで、

一眼レフは、実際に見た風景を、そのまま撮って保存できるから、

より写実的な画像を望める…


みたいな感じ?w


で、一眼レフのペンタくんに決めたのでした。


だから、

「ここぞっ」

という撮影の時には、やはりペンタくんが、その力を発揮してくれることを、

今後も期待します☆



実はこの記事は、前日に書いた予約公開でして、

たぶんこの記事が公開される日には、

はっぴぃ一家は、夏休み最後のレジャーとして、

まぁまぁ近場の避暑地に行っているのではないかと思いますw


ちょっと坂があったり、山っぽいところだから、

デジタル一眼レフのペンタくんでは、重いかな…

と思い、

(それでも今までは、何時間でも、どんなとこでも、ペンタくんを担いでいたくせにw

 もうトシだなwww)

新しいコンデジである、パワーショットちゃんのみのお供としようと目論んでいましたが、


「私、新しいデジカメね。

 ママは一眼レフあるでしょっ」


と、あっさり姫に横取りされますたw


姫がパワーショットちゃんで、どんな写真を撮ってくれるのか、

はたまたヘタレなはっぴぃが、パワーショットちゃんを奪い返すのか、

結末はいかに!?ww



…でも来月から、また仕事に復帰するので、

しばらくは更新できない可能性大です (;´▽`A`` スマソ

AD

姫特製サラダ☆

テーマ:

最近嬉しいことに、ちょっとずつお手伝いをしてくれるようになった姫♪


洗い物から掃除機かけ、洗濯物のしわ伸ばし、お風呂掃除などなど。

これではっぴぃが、いついなくなっても、大丈夫だねw(シャレにならん)


お料理では、

卵を割ったり、カニカマを裂いたり、米をといだりといった簡単なことが中心だけど、

それでも自分から「やりたい」と言ってくれる、その気持ちが嬉しい (‐^▽^‐)


ずっとUPしそびれていたけど、

春頃に手伝ってくれた、ポテトサラダ。


毎日はっぴぃ気分☆-F1000963.jpg


ジャガイモ、潰してくれました♪


最初は、ポテトマッシャ―を使っていたんだけど、

それだと結構力がいるみたいで、しまいにはすりこぎの棒でw


でもこれは、はっぴぃの実家からの受け売りですのでw


あとは、カニカマをピリピリして、

マヨネーズとか調味料と混ぜてくれて完成しました☆


はっぴぃ家には、ナゼかアイスデッシャーがあったため、

仕上げははっぴぃが、まぁるく成型。


(以前は、デカパックの2リットルアイスの常連だったためw

 最近は、冷凍庫が常に満杯状態のため、アイスのスペースが確保できず (TωT))


愛らしいポテトサラダになりました。


この写真だけ見ると、あまりたくさんではないように見えるけど、

この日、結構な量を作ったのよ~ (;^_^A


次の日に残しておいて、

翌日はカレー粉を混ぜて、中を開いた油揚げに詰めて、油で揚げるという、

二次利用のためにw


そうやってはっぴぃは、手を抜いて…


いや、効率良く家事をしていますw



さてさて昨日は、姫が素敵なネーミングをしてくれた、

「お花畑のサラダ」

を盛り付けてくれました☆



毎日はっぴぃ気分☆-F1001104.jpg

土台のブロッコリーは、卵と一緒に、

はっぴぃがゆでてしまったんだけど…(;^_^A


姫が自分にも出来そうだと気付いて、

「やる~」

と言ってくれたのは、ゆで卵を見たときからだったので (^^ゞ


ゆで卵の白身を、米粒くらいにみじん切りしてくれて、

その上から、まさに花粉くらいの細かさにほぐしてくれた黄身をのせました。


「うわ~ お花畑みたいになったね~」


はっぴぃとしては、まさにミモザサラダをイメージしていたから、ぴったり♪


(ミモザサラダ:ミモザの花に見立てたサラダ

 ミモザの画像は「コチラ」 から:

  花を検索する時にいつも利用させていただいている「みともり 花のホームページ」 様より)



次は、どんなご馳走を、作ってもらおうかな♪

HACHI & ついでに姫の動物好きアピールwww

テーマ:

さて、夏休みも残すところ、一週間を切りましたが、

皆様、いかがお過ごしでしょうか?


はっぴぃは、姫とほぼ一緒に、一ヶ月ちょっと夏休みがあったワケですが、

申し訳ないことに、ちゃんとした旅行などには連れて行っておりません (;^_^A


強いて上げられるレジャーとしては、

はっぴぃの元地元の、ローカルなプールに行ったこと。


今流行りの、すんごい滑り台とかないし、

(あるのは、幼児が滑るような、可愛らしい滑り台w)

波乗り施設もないし、

ただクラゲのように、ボワーと浮いて、グルグル回ってるだけw


そんな、こじんまりとしたプールゆえ、

平日はかなり空いていて、穴場だったりします。


今度はお忍びで利用しよう♪www


冗談はこれくらいにしてw

あまりにも楽しい思い出が少なすぎるため、

最後のあがきとばかりにw

昨日朝一で、姫とハリウッド版ハチ公物語を観てきました。



毎日はっぴぃ気分☆-HACHIと一緒



そういえば、以前の記事で、似た画像を見たことありません!?


そう、去年の春に観に行った、「犬と私の10の約束」でも、

このHACHIと同じくらい大きい、ソックスちゃんぬいぐるみが展示されていて、

姫と一緒に、記念撮影したのでした。


(参考記事:2008年4月3日「感謝」


実は、今回も犬ネタ(ネタか!?w)だから、

おっきなぬいぐるみがあるのではないかと、多少の期待を胸にシネマへ向かったのですが、

予想通り、愛くるしいHACHIがお出迎えしてくれて、嬉しかったです♪


映画としては、大人が割引サービスのない日に、

この映画だけに気合入れて、まともに観るとなると、

ちょっともったいないような気がする感を受けましたが(苦笑)


子と観るには、笑いあり、涙あり、

人間の醜さや汚さとは無縁の、愛情たっぷりの温かで平和な映画で、

大人が観たとしても、殺伐的な日常から、ほっこりしたひとときを味わえるので、

優しい気持ちになって、スクリーンをあとにできる、癒し映画です♪


皆様も、機会があったら是非 d(^-^)



さて、今回の「HACHI」

そして、以前の「犬と私の10の約束」でもおわかりの通り、

姫は、動物系のお話が大好き (^^)


小学校に入学したての頃から、現在に至るまで、


「くまのこうちょうせんせい」

「きつねのでんわボックス」

「チロヌップのきつね」

「子ぎつねヘレンが残したもの」

「家族になったスズメのチュン」

「イシガメの里」

「犬たちがくれた音」

「ベストフレンド 私と犬と!」

「犬と私の10の約束」

「犬と私の10の約束 バニラとみもの物語」

「わたしは海獣のお医者さん」

「パンダのポンポン」シリーズ


など、フィクション・ノンフィクションを問わず、

特に推薦図書などで掲げられている本の中では、

必ず動物に関するものをチョイスしていました。


「犬と私の10の約束」に関しては、映画のあと書籍を買って、

さらに登場人物と物語が変わったバージョンの、

「犬と私の10の約束 バニラとみもの物語」までも、

読みふけるほどのハマリよう。


(そして今回の感想文の宿題も、こちらの文献によりw

 本当はこの本は、自分の学年より下の学年が対象なんだけどww)


実際、ワンコとか飼いたいみたいなんだけど、

はっぴぃ家の住宅事情が許さないからね…


キイロイトリとカメ2匹を、お世話…

は、はっぴぃがすべてしております(苦笑)


きっとワンコでもニャンコでも、何にしても、

はっぴぃが世話するハメになるんだろうな ..._| ̄|○


でも学校では、しっかり飼育委員の仕事をしてるみたいです。


先週末、学校にて親子除草が執り行われた際、

夏休みのしょっぱなの家庭訪問以来、

久しぶりにお会いした担任の先生が、

満面の笑みをたたえながら、近づいていらっしゃる♪


「はっぴぃさん、飼育委員だったよね~♪

 センセと一緒に、飼育小屋の掃除しよっ♪

 今日はちょうど、先生が飼育小屋当番なんだ♪」


そして、はっぴぃ母娘のみ、飼育小屋へ強制連行www

コイッ ( -゛-)----C; T-T) コウエイデスゥ


しっかり、ニワトリとアヒルの小屋の掃除とエサやりと、

柵で囲まれた、飼育小屋敷地の草取りまで、やり遂げてきました (^_^)v


つーか、はっぴぃ達にとっても、

ちょうど都合が良かったのよw


ナゼかと申しますと、

草刈りで鎌とか使うのに、結構朝早くで寝ぼけていたから、

はっぴぃ母娘、そろいもそろってサンダル履いて行っちゃってた~www


ナゼ、草刈りにサンダルが適さないか!?


だって草を刈っている時の鎌って、自分の爪先の方に刃を向けられるでしょう?

指が出ているサンダルじゃあ、ちょっと力加減を誤ったら、


ぐっさ~ (i Д i ;|||) ヒィィィー


ってこコトになりかねない。

(そんなのみんな知ってるって!?ww)


学校に到着し、重装備した親子連れが、続々と校庭に集まってくる中、

超軽装で浮きまくっていたのは、何を隠そう、はっぴぃ母娘w


「みんな靴とか履いて、暑くないのかな…」

と呟きながら、段々頭が冴えてきたはっぴぃは、

自分達の重大な間違いに気付くことになる(おせーよww)


爪先剥き出しの自分らの格好に、少々顔色を無くし始めた頃、

担任の先生からの、嬉しい(?)お誘い♪


「まずは、小屋の中に水まくよ~」


ウンチ混じりの水が、はっぴぃの足に跳ね返る Σ(=°ω°=;ノ)ノ ゲッ


でも、肌剥き出しのサンダルだから、

足が汚れても、サンダルの上から、水洗いできる ヾ(@°▽°@)ノ ワァイ


はっぴぃは、こうなることを見込んで、

あえて、サンダルで臨んだのよ~w

ウソつけぃwww


まぁ母娘共々、

無事に、除草行事を終えられて、良かったです (;´▽`A`` ヒヤアセモン



さて、夏休み残りの日々は、何をしてすごそうか…


姫    → 志願制の2学期先取り補習(偉いッ)

はっぴぃ→ 来年のカレンダー制作の準備(終わんねー (T▽T;))


今までデジ一で撮った5千枚くらいの画像から、

来年のカレンダーのための写真を選別していたら、

目がチカチカしてきましたよ (☆。☆)


しかも、またハマリそうな別のブツを、仕入れてしまったし、

週末は、おでかけの予感だし。


マジでカレンダー完成しなかったら…

来年に回しますw

リメイク

テーマ:

以前の「クラシカル・アンティーク」 の記事で、

お買い物で二眼レフをいただいたネタを書きましたが、

そのお買い物の際、とあるものも探していました。


それは、ドレッサーの椅子が、壊れかけの radio…


ではなく、

(徳永英明かっ Σ\( ̄ー ̄;) (笑) 中学時代、大好きだったけどね(笑))

壊れかけていたので、そちらのお店で探したのですが、

ドレッサーの椅子単品では、なかなか見つからず。


(かえって、椅子無しのドレッサーがあったくらい(苦笑))


椅子の天板の化粧板に、ヒビが入ってきちゃったのよー (゜д゜;)


あっ、誤解のないために言っておきますが、決して、

はっぴぃが重くて沈んだ

ワケではございません(爆)


もう十年以上使っているし、

表面は薄い化粧板だけど、中身は紙っぽい素材だしね。

(たぶん、安いカラーボックスなんかと変わらん(苦笑))


ということで、仕方がないといえば仕方のない痛みであって。


それを、どうすることにしたのかと言いますと、

木材を扱う職人さんの叔父に、補強のためのベニヤ板を調達してもらうことにしました。


それを天板に貼っつければ、当面は誤魔化せるでしょう(苦笑)


でも椅子本体とベニヤ板は、色と素材が全然違うので、

それを隠さなくてはならない(笑)


で、作ったのがコチラ↓


毎日はっぴぃ気分☆-ドレッサーの椅子

椅子カバーです。


アレ!?

この生地、どこかで見たような気が…(笑)


これまた以前の記事、「ペアルック」 にて、

姫とのペアのトップスを作った生地の残りです(笑)


製図は寸法を測ったあと、方程式で割り出して、

(姫の公文の問題の応用(笑))

あとは柄合わせを気をつけたくらいで、

裁断は、格子模様に添って切ればイィから、ラインも引かず(無謀っ)

縫製も、ぜぇ~んぶまっすぐだから、ほぼまち針も使わず(危っ)


座面には、ドミット芯(キルト芯の片面芯バージョンで、しっかりしたタイプ)を入れて、

裾にレースをつけて、

下に載せたシュシュと合わせても、二時間くらいで出来上がっちゃいました♪


叔父ちゃ~ん、外側だけは先にできちゃったから、

ベニヤ板、早く切って用意してね~(笑)


お盆に、祖父母の遺品を片付け行った時にお願いしたから、

次までにいただけると、嬉しいなぁ♪



亡くなってから、約八年経つ、祖母の遺品を整理していたら、

祖母も裁縫が好きな人だったので、

裁縫道具を始め、ハギレとかボタンとか、小物類が湧いて出てきました(笑)


でも、保存状態が悪かったから、

ハギレは全滅だったけど 。゚(T^T)゚。


その中で、唯一使えそうなパーツが、

未使用のレースリボンでした。


ピンクの地に、白い縁取り。

所々には、銀の糸も使用され、

とっても愛らしいレース。


このまましまい込んでいるのも、もったいないので、

はっぴぃが受け継いで、使用させていただくことにしました。



毎日はっぴぃ気分☆-シュシュ


…またこの生地です (^^ゞ

元々レース模様が入れられた生地なんだけど、

本物のレースを縫い付けることにより、さらに立体感が出ました。


祖母もレースも、陽の目を見れて、喜んでいることでしょう (≡^∇^≡)

まだたくさんあるので、これからも大切に使っていこうと思います♪

花の女子大生とご対面☆

テーマ:

この広い世界の中で

あなたを見つけ

あなたと出会えたこと


そんな奇跡に

感謝 ☆彡





昨日姫連れで、「恋々」 のゆん☆さんとお会いしてきました♪


なんかぁ~

すっごい美人さんなんですけどぉ~☆

姫とはっぴぃ共々、惚れますたよ (*´д`)~3 (笑)


それに、おしゃべりな姫の話を、終始微笑んで聞いてくださるし、

普通に話していても、母娘漫才になってしまうはっぴぃ達にも、

呆れずにお付き合いしてくださったし(笑)

(いや、内心は、かな~りドン引きだったりして(自爆))


お綺麗で、優しいゆんさんと、

とぉーっても楽しいひとときを過ごしました♪



まずは、待ち合わせた駅前の洋食屋さんにて、ランチ。


その洋食屋さん、

パスタは、M・L・LLと3種類の大きさがあるにも関わらず、

すべて同値段。

しかも、かなりリーズナブル♪


チビの大喰いである、はっぴぃ母娘には、

嬉しいプライス ヾ(@^(∞)^@)ノ ブー(笑)


ゆんさんは、

「Mでイィです…」

とおっしゃっておられたのに、はっぴぃ達の勢いに押され、Lに(笑)


しかしこの判断は、大正解だったり(爆)


「ミートソースとタラコのパスタ、両方食べた~い」

という姫のリクエストに合わせて、2種類をLで注文しシェア。


…の、つもりだったんだけどね (;^_^A


ゆんさんと私が一口ずついただいただけで、

あとは姫が食べちゃった(笑)


「じぃぃぃぃ… ( ̄_ ̄ *)」


なんか、姫の視線を感じるんですけどー(笑)


「ママのタラコ、おいしそうだねぇ」


…ちょっとあげようか (^^;


「わ~い ヽ(゜▽、゜)ノ」


そして…


ゴッソリ ( ̄▽+ ̄*) ニヤリ



オーマイガー <(T▽T;)>

はっぴぃのパスタがぁ~(号泣)


「私、食べれないんで、あげます」


ゆんさ~ん・°・(ノД`)・°・

あなたは、神様仏様ですぅぅぅ~(号泣)


少食のゆんさんのパスタも、Lにしていただいたおかげで、

はっぴぃの腹は満たされたのでした(笑)


結局、ランチパスタの消費量は、

ゆんさん→M

はっぴぃ→L

姫    →LL

という結果に終わりました(爆)


そして、お待ちかねのデザート (‐^▽^‐)



毎日はっぴぃ気分☆-F1001080.jpg

…途中まで、喰っちゃってます(笑)

ってか、パスタ画像は、ガッツいていたため、撮り忘れますた(自爆)


これは、ゆんさんとはっぴぃの皿なんだけどね。

姫はあっという間に、たいらげておりました(爆)


そしてはっぴぃに、さらなる悲劇が… 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 マタダヨー


「ママ、ベリー系(ブルーベリーとかストロベリーとかラズベリーとか)苦手なんだよね。

 私が食べてあげる」



再び、ゴッソリ ( ̄▽+ ̄*) ニヤリ



アイス、すべて消えますた (TωT) ヒィーン

はっぴぃ、もう手出しできません..._| ̄|○ (苦笑)



そして、おなかが満たされたあとの姫は、

少しの間、おとなしくお絵かきとかしてたんだけど、

いつの間にか片付けて、お笑いネタ(笑)


…はっぴぃ、出かける前に、

「外でお笑いやっちゃダメ」

って言っておいたんだけど、姫には全く効果なし(苦笑)


それでもゆんさんは、そんな姫にお付き合いしてくれましたよ A=´、`=)ゞ スンマヘン

ありがとう (*^-^*)



お次はちょっとお店を変えて、喫茶店へ。


さすがに、総量LLサイズを消費した姫は、

今度こそは、おとなしくしているだろうと目論んでいたのに…



毎日はっぴぃ気分☆-F1001082.jpg



「私、ショートケーキね」


∑ヾ( ̄0 ̄;ノ ヒョエェェェー

まだ喰うんですかぁ~(爆)



毎日はっぴぃ気分☆-F1001081.jpg

ゆんさんとはっぴぃは、美容に良い、アセロラジュース☆


「じぃぃぃぃ… ( ̄_ ̄ *)」


再び、イヤな視線(笑)


「ひ・と・く・ち♪」


…ヾ(▼ヘ▼;) えぇ加減にせぃや(爆)


「ずずぅ~ (@ ̄ρ ̄@)」


あぁ、瞬く間に氷だけになっちまいましたよ(苦笑)


まだはっぴぃよりは、10センチ以上も小さいのに、

ホント、よく喰うわ ┐(-。ー;)┌ ヤレヤレ

成長期なのねぇ(苦笑)


ってか、はっぴぃも、

ゆんさんより、10センチ近くも小さいのに、

はっぴぃの方が、断然喰ってたよ(自爆)

姫の大喰いは、それと同じ原理か(爆)



楽しかった時間は、あっという間に経過して、

お別れの時間 (ノ_・。) クスン


「バナナケーキ焼いてきたので、どうぞ」


毎日はっぴぃ気分☆-バナナケーキ

別れ際に、ゆんさんからの嬉しいサプライズプレゼント☆


バイトから帰ってきてから、夜遅くに焼いてくれたようで。

なんて素敵なお嬢さんなんだぁ~ ・°・(ノД`)・°・ カンドー


家族で美味しくいただきました♪

本当にありがとう (^з^)-☆Chu!!


最初から最後まで、何から何まで、

とても楽しい一日でした。


また都合が合うときに、会えるとイィな o(〃^▽^〃)o



…そうそう、冒頭の蒼い薔薇の写真は、

帰りがけに買ったライトです。


お水に浮かべると点灯し、

引き上げると消灯するの☆


マジカルメーカーで、クドイくらいデコってみました(笑)

キラキラとか、ピカピカとか、大好き~(笑)

クラシカル・アンティーク

テーマ:

週末、お店巡りに連れていっていただいた、はっぴぃ。

そこで、激萌えする素敵なブツを見つけ、いただいちゃいました♪




毎日はっぴぃ気分☆-二眼レフ

コチラ、二眼レフカメラです。


余談だけど、最近では仮面ライダー ディケイドの士(つかさ)が、

ピンクの二眼レフ持ってたよね(マニアック(^^;))


…基本ヲタな、はっぴぃゆえ(自爆)


ついでに言うと、見た目も中身も、ヲタ系好みです(笑)

ビジュアル的なネタでは、禿しくハゲラップのトレンディエンジェルとか、

見た目かなりヲタなのに、案外スポーツマンっぽいので、

ツボにハマって、萌えてます(爆)

(姫には白い目で見られた(自爆))


ヲタな素質を持たれる方は、

はっぴぃより、熱いアプローチを覚悟しておいてください(爆)



さて、話が激しく脱線しましたが(笑)

はっぴぃの元へやってきたこの子は、

ちょっと状態が悪くて、たぶん実際には使えないであろうと思われます。

(掃除をしたら、雑巾は真っ黒になるわ、虫は出てくるわ(汗っ))


ってか、はっぴぃ、二眼レフの使い方、

まったくもって、わかりません(大汗)


これからネットで、二眼レフについて、

ヤホーかゴーグルで調べなくちゃ o(^▽^)o

  ↑

ナイツかっ Σ\( ̄ー ̄;) (爆)


(参考までに:「二眼レフ総合サイト 二眼里程標」


かなりの汚れ、傷モノでしたが、

この痛み具合が、かえって味があって、

眺めてイジリ倒しているだけで、ニヤニヤしているはっぴぃがおります(笑)


実ははっぴぃ、クラシックカメラとか、

形が大好きなのです(笑)


(クラシックカメラは、かなり手間がかかりそうなのと、

 はっぴぃは、フィルム一眼レフは使ったことがないので、

 たぶん使いこなせないだろうから、今は形から入ってみてる(笑))


あと参考までに、 クラシックカメラとは、

概ね1960年(昭和35年)より、古いカメラのことを呼ぶらしいです。

(トーゼン、はっぴぃは生まれておらず (^^ゞ)

 

クラシックカメラといえば、王道のライカとかも、激萌えだし ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

先日も、メール途中で「ライカ」の名称が出てきて、

ケータイを握り締めながら、ヘンタイオヤジのように、

「はぁはぁ (*´д`)~3」

してしまった、はっぴぃです(爆)

  ↑

萌えやすいタイプ(自爆)



そして、今話題のクラシックカメラといえば、

「オリンパス PEN」 シリーズ も、最近デジタルの「E-P1」になって生まれ変わりましたね。



毎日はっぴぃ気分☆-オリンパス PEN


オリンパスのPENと言えば、

以前撮影にご一緒した爽やか青年が、フィルムのを持っていらして、

その味のあるお姿に、萌えておりました(笑)


このたび、はっぴぃの大好きな、そのクラシックカメラが、

デジタルになったんだよ~ ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ


しかも、デジタル一眼レフのペンタくんを手にするまで、

ずっとお世話になっていた、オリンパスのコンパクトデジカメ C-1 Zoomも、

いつの間にか壊れちゃったし ・°・(ノД`)・°・ウワァーン

(何をしても、作動しなくなっちゃった(涙))


このPEN E-P1は、一眼レフなのにコンデジ並みの大きさだから、

手軽に持ち歩けるしね♪


これはもぅ、手に入れないワケには、いかないでしょう (o^-')b ビシッ



だけど、「オリンパス オンラインショップ」 では、

ツインレンズキットで、12万9800円..._| ̄|○ ムリポ…


とてもじゃないけど、

コンデジ代わりに、気軽に買えるシロモノではなく..._| ̄|○ サラニガクリ


本当はそろそろ、ペンタックス純正の単焦点100mmマクロレンズをゲットしようと、

貯金までおろしていたのですが、

マクロレンズ以上に、PENに惹かれてしまったはっぴぃ (*´д`)~3


マクロレンズのボケも、幻想的で大好きなんだけど、

PENのボケは、幻想にさらに味が加わっているのです。

(参考:「オリンパス FotoPus」


クラシカルな雰囲気溢れるのは、形だけじゃなく、

画像にも反映されているのね~ ☆彡 キラリン


マクロレンズの倍額だけど、もうちょっと頑張って、

PENに投資しようかな。


もぅ、あなたにメロメロ~♪

虜になってしまったんですもん :*:・( ̄∀ ̄)・:*: ムッホー



でもまだ出始めは高いし、またお金貯めなくちゃいけないから、

もうちょっとしてからね (ノ_・。) クスン


そのうち、ライカみたいなクラシックカメラも、デジタル化されたりしたら、

はっぴぃ、どうしてイィかわかんな~い(笑)


あっ、オリンパス PEN E-P1を、

はっぴぃにプレゼントしてくださるという、心優しい方がいらっしゃいましたら、

はっぴぃは遠慮しませんので、是非っ(笑)



さてさて、話題ははっぴぃの二眼レフに戻り。


ちょっと調べたら、はっぴぃのは、

「エレガ」っていうメーカー?


たいがいは、「フレックス」って名称なんだけど、

はっぴぃのは、「フレックス」だよ。


復刻版なのかなぁ??

それとも、レプリカ!?

エレガ自体は、戦後間もなくって年代らしいけど。


でもどんなものであれ、はっぴぃにとっては、本当に素敵なお品なので、

ほんわかほんわかです (‐^▽^‐)



さて、こんな素敵な被写体が手元にあれば、

はっぴぃが撮影しないワケもなく(笑)


クラシックなカメラだけに、

オールドでノスタルジックな雰囲気を、描いてみました *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

毎日はっぴぃ気分☆-モノクローム


黒光りする重厚感のあるカメラは、やはりモノクロが似合います。



毎日はっぴぃ気分☆-ノスタルジア

元のカラーでも、なかなか良かったのですが、

ちょっとカラフルになりすぎてしまったため、

赤系のセピア加工で、懐かしさの情感を演出してみました。


夢のような幻想さを出そうと、フォグフィルターを装着したり、

デジタルソフトフィルター加工をしてみたりしたのですが、

二眼レフがカッチリした形状なので、

柔らかい雰囲気にすると、曖昧にぼやけた印象となってしまい、

結局ラインは、ノーマルが一番しっくりきました。



さて、今後もこの二眼レフで、

どんな物語が描かれるのでしょう…?


乞うご期待(笑)

夜露死苦!!

テーマ:

いきなり、ヤンキー用語のタイトルですが(爆)


はっぴぃ、夏休み中に、プチ茶髪にしちゃいました (^^ゞ



毎日はっぴぃ気分☆-F1001040.jpg


この画像からじゃぁ、よくわからないって!?


おっしゃる通りです(笑)

あんまり茶髪っぽくないからなぁ~


一応、「花王 泡カラー プリティア」 の、

マシュマロブラウンにしたんだけど。



毎日はっぴぃ気分☆-マシュマロブラウン


コレ、イィね♪

ブロッキングしなくても、ムラなく根元から染まるし。


でもはっぴぃのバヤイ、

元々が黒い方なので、一気に明るい色にはならず。


それでも、真っ黒から茶髪は、

かなりの違和感…


ぢゃなく、変化(笑)



だって姫には、

「ママ、サルみたい」

とか言われるし..._| ̄|○


「サル」って、なんだよ~ o(TωT ) クソー


夫君に至っては、カットもしたのに、

「それで髪も切ったの? 変わんね」

とか..._| ̄|○


(このあとに、「へっ」とか言いやがったら、

 「春日かっ」ってツッコんでやろうと思ったのに(爆))


うちの家族と来たらぁ~ o(;△;)o ガシガシ


でもイィもん。

「イィんじゃないですか (´∀`) ニッコリ」

と言ってくださった方もいるから。



このたび、ナゼはっぴぃが茶髪にしたかと言いますと…


夏休み前の、同い年の仕事仲間からの一言。


「はっぴぃさん、秋からは茶髪出勤ですね ( ̄∇ ̄+) ニヤリ」


ただでさえ、片耳に3個ずつ、

計6個のピアスがぶら下がっている、はっぴぃ。


そのピアス達には、色々な意味があるんだけど、

ちょっとコワいオーラでも出してみようかという目論みも、

無いワケではなく。


まぁ職場でも、あまりにも不条理なことがあると、

「てめぇ、ふざけんなよ(怒)」的オーラを、ガシガシ出しているから、

今年異動してきた同い年の彼は、はっぴぃを「元ヤンキー」と思っているらしく(苦笑)



それは、大きな誤解ですっっっ



と、声を大にして言えないのが悲しい、私はっぴぃ(自爆)


でも本当は、ヤンキーじゃなかったのよ。

学生時代は、超マジメちゃんでした (^^ゞ テヘッ


積み重ねてきた月日が、はっぴぃを変えただけで(苦笑)



「ただでさえ、6つもピアスぶら下がってるんだから、

 これ以上、コワくなれないですよー」

と爽やかに、職場をあとにするも(笑)

「そっかー、茶髪も悪くないなー」

なんて密かに思っていたはっぴぃは、やっぱりヤンキー!?(笑)


姫にも、授業参観の前になると、

「ママなのに、そんな6個もピアスしてる人なんていないから、恥ずかしー (/ω\)」

とか言われてるけど、今はピアスだけは譲れねぇー o(≧ロ≦〃) ダンッ

  ↑

そんな重大なことではない(自爆)


まぁ、年相応に見えない格好でウロついて、

「ママ、カワイィから許すっ (b^-゜)」

と大目に見てもらってるけど(笑)



ただ、染める時、

6個もピアスを外すのが、メンドイのよね..._| ̄|○(苦笑)

  ↑

それなら、やめりゃーイィじゃん(自爆)


なので、カラーは髪も痛めるし、

今後再度茶髪にするかは、未定のはっぴぃですた (*´σー`) エヘッ



あっ、リアル友たちへ。


現在は、6個ピアスにプチ茶髪が加わっておりますので、

夜・露・死・苦 (^_-)☆ ウフッ

  ↑

コワイよっ(自爆)

ペアルック♪

テーマ:

さてさて、ハンドメイドの締めに、

はっぴぃが何を作ったのかと言えば…








毎日はっぴぃ気分☆-ペアルック

姫とのペアのトップスでした~☆


バッグは以前にアップしたことのある、

表布と裏布を組替えた色違いなんだけどね。


今回は色を組替えることなく、

同じ生地を使って、トップスを作ってみました。


でも、レース模様の出方がビミョーに違うから、全く同じではなく、

ちょっと雰囲気が変わっていて、イィ感じかも。


元々は、「はんどはあと」の6月号に載っていたワンピースなんだけど、

姫と2人分だと、長さがちょっと足りなくて、

トップスだけになっちゃいました(笑)


早くペア&色違いバッグで、街を歩きたいな♪



…ちなみに、サイズは同じです(笑)

姫、大きくなったなぁ (^^ゞ


(余談だけど、先日姫と写真を撮ったら、姫の方が顔がデカかった(笑))


姫が小さい頃も、よくペアルックを作ったけど、

その時は、大人用と子供用、全然大きさが違ったのに、

今や全く同じ型紙と手順で作れるから、楽チンチン♪(笑)


もっと時間ができたら、また姫とのペアルックを、楽しめるかな♪