ナマ!?

テーマ:

昨日、ブログ友と、

初めて、お逢いしますた ヽ(≧▽≦)/キャッ


ご存じのカタも、多いですが、

「関東あほあほ夫婦日記」 (←飛べます)

嫁さん。


もう、何だか、

超~お褒めのコトバをいただいて、

はっぴぃ

なんと書いて良いのやら (^。^ゞ


実は、母はっぴぃ

嫁さんとの、待ち合わせ場所に、

ちょっと、遅れた…(-_-;)


(イキナリ、悪印象 Σ(|||´■`|||;;Σ)ガーン!!!)


「今日に限って、人身事故で、ダイヤ乱れてるねん。

もしかしたら、遅れるかも」


嫁さんから、

そのメールをいただいた時、

はっぴぃは、

隣町のホームセンターの花売場で、

アタマを悩ませて、おりました (*б゛б)ウーン・・・


嫁さんが、一昨日に、

めでたく、お誕生日を迎えられ、

はっぴぃは、何かしたいと、

ブツを、物色中。

o((б_б彡 б_б))o キョロキョロッ


決まったブツは…


もう、恥ずかしすぎて、

はっぴぃと、嫁さんとの、

ヒ・ミ・ツ d(^-^)


そして、その後は、


ランチ

及び、


ナマトリ、(うまそっ (~ρ~)ジュルッ)

ナマコ…


ぢゃなかった、

ナマ


を、ご披露できますた (#^.^#) エヘッ


ホントに、

口の効き方を知らない我が子で、

嫁さんにも、


「ねぇ~ もっと遊ぼうよぉ~

"⊂⌒つ~ρ~) ゴロニャ~ン」


と、タメ口をきき、甘える始末。


調子に、乗るなっての!! ☆○(・。・。)oドカッ!


ナマ嫁さんは、


温かいカタで、

ナイスバディーで、

おもしろくて、

知的で、

カッコ良くて、


はっぴぃ、及び、子は


(*´Д`) 萌え~

(↑意味違う!?)


ですた (〃^ー^〃)


でも、実は、母はっぴぃ


緊張

 &

小心者のタメ
「心臓の毛の本数!?」 参照)


このブログ上ほど、壊れられず、

(↑いつもは、壊れている…Σ(-。-*)o)


かな~り、

「おとなし系モード」

だったので、

ギャップが、すごかったかも…(*-゛-)ウーン・・


嫁さん、

昨日は、僻地まで来てくれて、ありがとうです。

また、是非、遊びましょう (^^)/


こういう出逢いがあるとは、

ブログって、イイですね~ (o^-^o) ウフッ

AD

シアワセを、アナタにも…

テーマ:

四つ葉のクローバー
四つ葉アップ

これを見つけると、シアワセになれるらしい。
゜+.(・∀・).+゜.。oO

夫が、見つけてきてくれました(*´∇`*)

(夫は、日々、

仕事の合間に、ナニか、探してるらしい。
ちょっと前は、子にドングリのお土産(^^ゞ)

ナゼか、夫は、四つ葉のクローバーを、見つける名人(*^_^*)

だって、こんなにたくさん
四つ葉たくさん

はっぴぃが、大好きな、
堀川波さんの、絵本のような詩集に、

クローバーを根っこごとひっこ抜き、ガラスの器に生ける。
素朴で、カワイイ

とあり、

「せっかくクローバーを生けるなら、
断然、四つ葉~

と、普段から探していたのですが…

はっぴぃが探しても、見つからないのよね~(>ω<)

はっぴぃは、もう、あきらめていたんだけど、
夫は、四つ葉のコトを、覚えていてくれたみたい(o^o^o)

これで、今日も母はっぴぃは、

「はっぴぃ気分


皆サマにも、幸あれ(ノ´∀`)ノ

AD

皆サマ、ありがとう~

テーマ:

前回

「教えてくださ~い」 (←飛べます)

で、情報を呼びかけた、

「日の丸ステッカー」(別名もあるらしい)


「芸人体質!!楽しくないと死んじゃうんです。はい。」 (←飛べます)

の、インプさんにより、

正体が、判明しました。

(*б▽б)//゛゛゛パチパチ


その正体とは……


「教えてくださ~い」の

コメント (←飛べます)

にて…


インプさんが、画像のURLも添付してくれたので、

是非、ご参考に d(^-^)

(転載は、ご遠慮ください m(_ _)m)


母はっぴぃと共に、

アタマを悩ませてくださいました皆サマ、

本当に、ありがとうございました。


コレで、母はっぴぃも、友も、

そして、皆サマも、

安眠できます (-。-).。oOO グゥグゥ


でも、新たなナゾが!?

岡山にいる、インプさんが、

ナゼ、このステッカーを、知っておられたのか!?


ご存じのカタは、是非 (^_^)v

(コレこそ、永遠のナゾかも…)


本日、母はっぴぃは、

「日の丸ステッカー」

に、振り回されっぱなしの、1日でございました (^_^;)


これから、夕食作りだぁ~ ε=( ̄。 ̄;)ハァ

AD

教えてくださ~い

テーマ:

最近、町中で、
よく見かけるモノが、あります。


見かけるたびに、

「これは、なに?」

と、とても、気になります。


クルマのダッシュボードのコトに置いてある、
「日の丸」みたいな模様の、ステッカー

(のようなモノ…)


四角い白い紙に、赤い●(まさに日の丸)

でも、の周りに、
何か、英語で書いてあるようにも、見える。


しかも、の中に、
黒いインクで、サインのような文字が!?


大きさは、大きいのと小さいの、
2種類あるみたいです。


そして、
2枚や4枚など、
偶数枚、置いている人が多い。


これは、一体、何なのでせう???

いつも、友と、首を傾げております。


トラックなどに、多いので、
最初、母はっぴぃは、


トラック連盟(そんなのが、あるのかも不明(^^;))
の、マークか?」


と、思ったりもしたのですが…


普通の乗用車(でも特にワゴンが多いかな?)
でも、たまに、見かけたりします。


サイン(のようなモノ)が入っているので、
何かのチームの、シンボルマーク


それとも、
地域限定の、何か?


でしたら、
母はっぴぃの、行動範囲は、
埼玉~千葉です。


それ以外の地域で、
このステッカーのようなモノが、
存在しているかは、
今のところ、不明です (^^?)


誰か、ご存じのカタがおりましたら、
是非、教えてくださいまし~
(/。・o・)ゞ オーーーイ!


はっぴぃと、友は、
気になりすぎて、
夜も眠れま…


友は、
「夜も、眠れないってほどじゃないけど (^。^ゞ」
と、言っておりましたが…


でも、母はっぴぃ同様、

ものスゴ、気になってる、ご様子 (^^;)


すれ違うクルマに、
このステッカー(のようなモノ)
が、置いてあったりすると、


「あっ!! あのクルマにも!!」

と、一緒に反応しちゃいます (;^。^A


そうか!!


最近、
はっぴぃが、寝不足なのは、
このナゾのせいかも、しれませぬ。
(・-・*)(。。*)ウンウン


……ヾ(-_-;)ノ オイッ


と、まぁ、
はっぴぃと友の、安眠のためにも、
皆サマ、教えてくださいませませ (^3^)/

トラベルバト~ン

テーマ:

「関東あほあほ夫婦日記」 の嫁さんから、回ってきました


「トラベルバト~ン」


母はっぴぃバージョン (o^-^o) ウフッ


では、いっきま~す



①今までに一番よかった海外旅行・・・


 実は、母はっぴぃ、海外旅行に行ったことない…

 それどころか、飛行機にも、乗ったことない…

 今時珍しい、化石のようなオンナです(意味不明(^^;))

 



②今までに一番よかった国内旅行・・・・


  「伊豆」 かな?


 まだ、実家にいたコロ、

 ちょっと元気がなくなっていた、はっぴぃを励ますために、

 母が連れていってくれました (T_T)

 そのコロは、仲が良かったので (^^;)

 

 伊豆高原の駅は、

 駅の作りからして、とてもオサレで、

 当時、まだ乙女だった母はっぴぃは、

 目がキラキラしてました。


 それに、伊豆高原駅の周りには、

 メルヘンチックな美術館が、たくさんあります。


 オルゴール美術館の、

 巨大なオルゴールが奏でる音色は、圧巻 (*´∀`*)

 

 他にも、色んな美術館が、たくさんあるようなので、

 行ったことのあるカタは、おせ~てくださいまし(*^_^*)




③これから行ってみたい海外・・・


 ローマかな。

 街並みや、建造物を、見てみたいです (^-^)




④これから行ってみたい国内・・・・


 ぜ~ったい、北海道!!

 はっぴぃの友、にゃらさん(「how do you like movies?」

 が、いるところ。

 自然がいっぱい。

 

 生エゾシカや、川でサケの遡上が、見られるそうです。

 心が、洗われそうです (*´∀`*)


  

⑤次のバトンは・・・・


 「芸人体質!楽しくないと死んじゃうんです。はい。」 の、インプさん。

 でも、ちょっと落ちてるらしい…

 バトン渡すから、元気出してにゃ~ (´・ω・、)


 「how do you like movies?」 の、にゃらさんにも、

 旅行の話、聞いてみたいな (#^.^#) エヘッ



次回は、母はっぴぃが、ナゾに思っている、

とあるブツについて、

皆サマに、お尋ねしま~す (*^-^*)>

よろしこ (^。^ゞ

心に響く舞

テーマ:

昨日は、友達がやっている、
日本舞踊の、発表会でした。


はっぴぃ、日本舞踊について、
特に詳しくない、
と、前置きしておきます。


でも、そんな私でも、
充分楽しめました (^-^)♪


友達の出番は、一番最初と、一番最後。

千秋楽は六時すぎなので、最後の方は見れなかったけど、
一番最初の、長唄は見れました。


「松の緑」という長唄。


着物は、明るさを押さえたモスグリーン。
扇は、に、緑の松の絵柄が、目に眩しい。
扇を蝶の羽のように、ひらひらと動かすたびに、
ライトが、きらきら反射して、美しい。


華やかさや、明るさというよりも、
落ち着いた、優雅な舞い。

どんなことにも、動じない、強い目線と、
どっしりとした、腰の構え、
指先まで、神経を張り巡らせた舞い。


そして、盛り上がるところで、
お客さんからの、掛け声。
(それも、一人や、二人ではない。
知名度が、上がってるんだね~ スゴイ!!)


同級生が、こんな大舞台で、一人で舞っている事に、
圧巻されました。


それと同時に、
誇りさえも感じる、
そんなひとときでした。


そして、午後は、
友達の先生という、宗家と、その娘の、舞。


長唄「連獅子」で、
の髪をした獅子が、髪を振り回す、
あの舞です。


何となく、想像がついたカタも、
多いのでは!?


もちろん、
紅白の獅子が、髪を回すのも迫力があるのですが、


何と言っても、宗家の娘さんの舞が、
目を引きました。


数年前に、初めて見たときは、
「櫓(やぐら)のお七」で、

切なくも、情熱的に舞っていた姿。


今回は、親子の獅子として、
時に、父とぶつかり、
最後には、融合する(のだと、思う (;^。^A )

その、雄々しさと、強さと、激しさが、
とても、ステキでした。


中途半端な動きは、どこにもなく、
切れがある舞。


本当に、尊敬してしまいます。


しかも、
花道の近くで、見ていたので、
衣擦れの音まで、聞こえてきて、
感動でした。


子は、


「,,,,,,,,,,,,(((((。T△T)ノノ ママァー!!
コワイよぉ~~~」


と、半べそ状態でしたが… (;^。^A アセアセ・・


まだ、お子ちゃまだから、

この良さが、わからないのね ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ


と、思いきや…


獅子の舞の途中で、
赤いきらびやかな、着物と、
胸に、小さな鼓(太鼓か?)をつけた、
二人の少女。


6歳だそうですが、
10分くらいの舞を、ちゃんと舞っていましたよ。

w(・o・)w オオー!

目線は常に一定。
腕の高さから、指先まで、
きちんと気をつけていて、
ホント、一人前に舞っていました。


うちの子には、ここまでは望まないから、
せめて、「よさこいソーラン」くらいは、
ちゃんと踊ってくれ~ (T_T)
と、思った、母はっぴぃでした (^^;)


昨日は、日本舞踊によって、
本当に癒されたし、心が洗われました。


日本の、伝統芸能って、イイですね (*´∀`*)ホエ~


舞の途中では、
携帯カメラのシャッター音を響かせては、マズい、
と、思ったので、
舞の画像は、ありませんが、


↓じゃん

雷門


雷門(浅草寺)
(↑コレで、母はっぴぃが、どこに行ったのか、
皆サマ、お判りになりましたね? (#^.^#) エヘッ)


でも、昨日は、台風で強風の影響か、
ちょうちんが、かなりコンパクトに、たたまれていました (^^;)


ホントは、仲見世も、見たかったんだけどね。
(母はっぴぃ、そういうコト、大好き (*^_^*))


混んでそうだったし、一人じゃないから、諦めました。
仲見世散策は、また今度 (^_^)/~

今日は、舞台見物

テーマ:

今日は、都内某公会堂で、

友達の、日本舞踊の発表会を、見てきます。


以前、プールに行ったメンバーで。

「お疲れのワケ」 参照←飛べます)


よって、母はっぴぃのみ、子連れ ε=( ̄。 ̄;)


どうなるコトやら ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ


肖像権とかあるし、

会場内でフラッシュをたいたら、マズいと思うので、

画像は、あまり期待をせずに…


ご報告は、明日になるかな (*^。^*)?

再会

テーマ:

昨日、おばあちゃんの、お墓参りに行って来ました。


その前に、おじいちゃんの家に、

寄ってから行ったんだけど、

そこで、母の面影と、再会しました。


(前回、「彼岸」 でも書きましたが、

今、私と母は縁がない状態)


今、母は、

おじいちゃんの家の、すぐそば(車で、10分弱)

のトコロに、住んでいます。


おばあちゃんの、カラダが弱ってきたコロから、

1日おきくらいに、

おばあちゃんの家の分の、夕食を作り、

届けているのです。


それは、おばあちゃんがいなくなった今でも、

当然、変わることなく続けられています。


お昼前に、おじいちゃんの家に着いた、

&母はっぴぃ。


「墓参りに行く前に、飯でも食ってけ」


と、おじいちゃんが言うので、

お言葉に甘えました。


「おみゃ~たちが来るから、今朝、炊いたんだ」


と、出されたのは、

栗入りの、炊き込みご飯。


今年、初めての栗。

ちょっと松茸の香りがする、炊き込みご飯。


おじいちゃんは、昔っから、料理がうまかったもんね。


でも、おじいちゃんも、

病院に行ったり、

ちょっとした仕事があるから、

なかなか、作れなくて、

だからこそ、母が、援助してるみたいだけど。


「昨日、(私の)お母さんが、

持ってきてくれたおかずもあるから、食べれ」


と、出してくれたのは、

麻婆ナスと、

ジャガイモと、ベーコンの炒め物。


はっぴぃ、高校卒業後、

比較的早く、結婚してしまったから、

母にも、ちゃんと、料理とか、教わらなかった。


母の味を、思い出して作ってみるけど、

なんか、いつも、ひと味足りない。


母にそんなコト、言ったら、


「愛情が、足りないのよ」


って、言われそうだけどね (^。^ゞ


辛さ控えめ、麻婆ナス。

ニンニクと、黒こしょうが効いた、

ジャガイモと、ベーコンの炒め物。


ホント、何年かぶりに、母の味と、再会しました。


私も、家族のために、頑張らなくちゃね d(^-^)



おじいちゃんは、今日で88歳。

(↑それを昨日知った、ジジ不幸な孫です (;^。^A アセアセ・・)


そう、世で言う、

「米寿」のトシなのです。


なので、母はお祝いにと、

今年の6月に、おじいちゃんと、

「日光旅行」

に、行ったようです。


おじいちゃんが、嬉しそうに見せてくれた、写真。


そこには、

楽しそうな、母の顔。

綺麗になった、妹。


そして、

私がいない、

私の知らない、母の家族。


母は、私がいなくても、

充分、幸せに暮らしているみたいで、


ほっ、としたのと同時に、

なぜか、寂しさも… (T_T)


母にとって、私は、何だったのかな?


なんて、

ちょっと、胸が、チクリと痛んだりして。


でも、母は母の家族で、幸せに、

私は、私の家族で幸せに、

(↑本当に幸せか、疑問…)

生きていっていれば、それでいいのかなぁ~


って、思わないと、いけないんだよね。

きっと…


何だか、よくわからなくなってきたので、

今日は、ここらで、失礼 (^_^)/~

彼岸

テーマ:

今日は、おばあちゃんの、お墓参りに行きます。


私は、なぜか、
母よりも、おばあちゃんの性格に、そっくりでした。


わがままで、強情っぱりで、気が強いくせに、
すごく神経質で、すぐに色んなコトを、気にしてしまい、
精神的にも、もろいところがあるトコロが。


だから、似たもの同士で、
私が、小さいときから、
たくさん、ぶつかり合って、喧嘩も多かったけど。


でも、私は、
たくさん、甘えて、


そして、おばあちゃんは、
たくさん、かわいがってくれました。


母から怒られて、家を追い出されたときも、
(↑小学生のコロ。何やったんだ? 私)


おばあちゃんの家に、駆け込みました。
(走って15分くらいの近所だったから)


おばあちゃんの、顔を見た瞬間、
滝のように、ナミダが……


そんな私を、おばあちゃんは、何も聞かず、
家に上げて、一晩泊めてくれました。



おばあちゃんの想い出は、色々あるけど、
特に強い印象は、
お料理と、着物のコト。



あんこまで手作りの、おはぎ。
骨まで食べられる、鮭の昆布巻き。
ニシンと、大根の、甘酢漬け。
大きな車麩と、ゼンマイと、ニシンの煮物。


ゼンマイは、近所のスーパーで売っている水煮ではなく、
田舎から取り寄せた、乾燥もの。

だから、しっかりと太いゼンマイなのに、
とても柔らかくて、すごく、おいしいのです。


車麩も同様、田舎ならではの、ビックサイズ。


でも、私は、そのうちの何一つも受け継ぐことなく、
おばあちゃんは、いなくなってしまいました。



着物のコトは、
私が、中学のコロ、
浴衣を、おねだりしたのが、始まりでした。


おばあちゃんは、自分でも、仕立てられるのですが、
「もう面倒」
と言うことで、既製の浴衣を、プレゼントしてくれました。


が、当時から今でも、ずっとおチビな私は、
肩は、落ちるわ、
長すぎて、おはしょりでも、調整利かないわで、
結局、おばあちゃんが、詰めてくれることに。


おはしょりは、
わざわざ2本の腰ひもで、留めなくてもいいように、
縫いつけてくれたり、
肩も、タックを取って詰めてくれたり。


着やすくて、私の体型にぴったりの、浴衣に仕立ててくれました。

それから、私も、和装に興味を持ち始めたのです。
(事情があって、成人式の振り袖は、着られませんでしたが。
今となっては、本当にそれが、悔やまれます)


私にとっては、
まるで、昔話に出てくるような、おばあちゃんでした。



私が、結婚するとき、
母とは、縁がなくなってしまい、

身近な肉親は、
おじいちゃんと、おばあちゃんだけになってしまいました。


それなのに……


3年半前の春、
衝撃的に、この世を去ってしまいました。


こんな、突然の別れになる前に、
もっと、
孫である、私の子を、見せておけばよかった。


もっと、色んな料理や、着物のことを、
教わっておけばよかった。


今更そう思っても、おばあちゃんは、もういないのです。


そして、私にとっての、心の拠り所も、一つ失ってしまいました。


今は、まだ、おじいちゃんは、元気だけど、
かなりな高齢。


もし、おじいちゃんまで失ったら、
私の、肉親と呼べるべきヒトは、
いなくなってしまいます。


夫と、子と、私。

頼れるヒトが誰もいない、孤独な家族。


「こんな時、母やおばあちゃんは、どうするだろう?」


そうやって、
人生のベテランに、アドバイスを仰ぎたくても、
誰もいない。


だから、私は、失敗ばかりしています。


「なぜ、こんな道を、歩んでいるんだろう」
と、戸惑い、立ち止まってしまうことも、しばしばです。


でも、私は、前を向いて、いかなくちゃいけない。
子のためにも。


私が、頑張らなくちゃ、子だって、戸惑う。
私が、いつも笑っていなくちゃ、子だって、悲しむ。


今日、私は、
私なりに育てた子を、
天国のおばあちゃんに、見せてきます。


まだまだ、心配は不安はつきないけど、
ちゃんと、いいものを持って、すくすくと育った子を。


今日は、重ブロで、ごめんなさい。
いってきます。



P.S.1

少し前、ブログ友で、
やはり、おばあちゃんへの想いを綴った記事を読み、
いたく感動しました。

紹介したかったのですが、
大切な想い出を、勝手に載せてしまうのは、どうかと思いました。

もし、その記事を、公開してもいい、
と思いましたら、トラックバックしてくだされば、嬉しいです。

他の方も、今は亡き、大切なヒトへの、
想いを綴った記事などがありましたら、
お気軽に、トラックバックしてくださいね。



P.S.2

あと、私のように、傍に肉親がおらず、
それでも、
負けることなく、とても前向きに、頑張ってる友がいました。

今は、私のせいで、想いが行き違ってしまい、
本当に、胸が痛むのですが、
その友にも、エールを送ります。

電化製品婚式

テーマ:

かなり前の話ですが、民放某局で、
「○○チャンピオン 大和撫子選手権」
とやらを、見ました。


乙女達が、
日本のマナーに関する知識を競う、
という、企画だったと思います。


その中の一つの問題。
結婚○周年によって、
「○○婚式」
という、イベント(?)が、あるらしいのです。


有名なのは、

結婚25周年の「銀婚式」
結婚50周年の「金婚式」


そして、はっぴぃ夫婦に該当するのは…

「電化製品婚式」

だ、そうです。

(*-゛-)ウーン・・ なんのこっちゃ。


その名の由来は、

「結婚して、その年数が経ったコロ、
電化製品の、買い換え時期だから」


色気ない… イジイジ・・( ..)( __)イジイジ・・
別名は、もっとステキなのが、あるのに…


でも、別名をバラしたら、


はっぴぃ夫婦の結婚周年
  &
母はっぴぃのトシ


までもが、バレてしまいそうなので…
あとは、皆サマの、ご想像にお任せします (^。^;;


で、問題の、
「電化製品婚式」


ホントに、電化製品が、
立て続けに、イカレました w(☆o▽)wガーン


先月、
洗濯機、壊れる ∑(゚Д゚ノ)ノ


しかも、
結婚してから買った、洗濯機、
今回のも合わせて、


3台!! <(T◇T)>うぉぉ!!


洗濯機って、
こんなに、頻繁に壊れるモノなのでしょうか???


はっぴぃの、使い方が悪いのかなぁ (-"-;) ウッ


3人家族のクセに、
1日に、2回も3回も、洗濯機を回したり、


脱水の途中で、
「あっ!! ついでにコレも」
と、別洗いしてた、パンツを放り込んだり。


でも、
それくらいで、すぐ壊れちゃうモノなのですかぁ!?


今の時代、洗濯機がないと、
かな~り困るので、
(まさか「川で洗濯」というわけには、いかない…)
すぐに、買い換えました。


が、
発送までに、一週間 ( ̄□ ̄;)!!


それまでの間、
回転させない洗濯機で、
(↑回転させると、機械油がでてきて、かえって汚れる)
浸けおき洗いをして、しのいだ、
はっぴぃでした…(-_-;)


新しい洗濯機が到着して、
(。・▽・。) ホッ としたのも、束の間。


今度は…


掃除機がぁ~~~


今年に入ってから、すでに、
持ち手部分に近いトコロの、ホースが切れてました。


先週、
吸い込み口と、筒をつなげるトコロが、
割れて、取れました。


共に、ガムテープで、補修。
かなり、みすぼらしい姿の、掃除機 (T_T)


そして、昨日…


♪すか~♪
(↑マヌケな音 (^^;))


なんか、吸いが悪いし、
空気が抜けてる音がする。


でも、ホースは、大丈夫なハズ…
と、ホースを目で、たどってゆくと…


∑(;o゜Д゜)o ナヌ!?


掃除機とつながってる、根元部分のホースが…


切れて、伸びとる!?


後ろを振り向くまで、気がつかなかった、
はっぴぃでした ε=( ̄。 ̄;)


もち、すぐに、
ガムテープで、補修しましたけど (^。^;;
(↑いいかげん、買い換えろよっ!!)


次は、何が、どうなっちゃうんでしょう!?


ちょっと、恐怖の日々を過ごす、
はっぴぃでした {{{(;゜Д゜)}}}ガクガクブルブル