こんにちは。

あすはなパパです。

 

今回は、あすはな森の雑貨店で使用する「L字カウンター」と「テーブル」を作成しました。

 

まずは、テーブルから。

2mm厚のヒノキの板と5mmの角棒を使ったシンプルなつくりのテーブルを作成します。

 

1cm幅の板を4枚つなげて大きな天板を作ります。

ヒノキの板はボンドで板を付けた後、そのまま放置していると、面がそってしまうことがあるので、平らな重しを乗せてた状態でボンドを乾かし、最後に紙やすりで表面を磨くと1枚の板のようにきれいにつながります。

 

続いて、テーブルの脚先を少し細くする加工を施します。

5mmの角棒4本をセロハンテープで括ってあげると、4本の脚に対して同じ加工を一度に行えるのではかどります。

棒ヤスリを使って削っています。

一面を削った後、セロハンテープを解いて、各角棒を90度回転させてから、再度セロハンテープで括り、もう一面削りました。

 

削った二面が外側を向くように脚を組み立てていきます。

 

ウッドブロックを使って、90度の角度になるように調節することで、仕上がりがよくなります。

 

出来上がった脚に、天板を貼り付ければ

 

テーブルの完成です。

 

 

 

続いて、L字カウンターを作ります。

 

 

パーツが…多すぎますね。

切り出すだけで結構な作業になりました。

 

ウッドブロックを使って90度の角度を出しながら板を貼り合わせていきます。

 

板がまっすぐ平行になっているかどうか、カッターマットのマス目を利用して確認しています。

 

次々に貼り付けていきます。

L字カウンターがほぼ出来上がりました。

 

最後に、大量の5mm幅のヒノキの板を飾りとして側面に貼り付けます。

 

これでL字カウンターもできあがりました。

 

 

ステインで塗装し、雑貨店に置いてみました。

 

テーブル側。

 

 

おもちゃ屋さん・・・ではありません。

 

↓ステイン使用色

 

 

↓よかったら応援ポチお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ シルバニアファミリーへ
にほんブログ村

 

AD