育児を楽しむプロジェクト at KYOTO Happy Mother's Factory

乳幼児を育児中のお母さんと
ベビー業界で起業するママさんに向けて、
「イベント情報」や「育児にまつわるコンテンツ」を届けます!


テーマ:


各種団体との共同開催、復活第三弾!
「マザーズタウン in ゼスト御池」
 
フラッと参加できる、雨の心配もない!色々楽しめる!
 是非、ご家族、お友達、赤ちゃんと二人で気軽にお越しくださいね!
 
―――――――
3月3日(金)
10:00~16:00
―――――――
 
●日本初の全国展開親子教室「Baby Park」さんのブースでは、

『レッスン体験』を実施!「叱らない育児」の秘訣を聞きに来てください。

 

 

●コープ自然派さんによる『トマトすくい』
とっても楽しい!どなた様もご参加くださいね!
 
 
●\マミーズアッププロデュース/
『ステキ広場』では、おやこがステキに過ごせる各種ブースをご用意。

 
●\マムライトプロデュース/
『おやこ教室ワークショップ』では、各種体験が無料で参加できます。
すべて予約不要!気軽に参加してみてね!

 
▼[会場アクセス]

ゼスト御池(地下街) 
●地下鉄東西線「京都市役所前駅」改札すぐ
●京阪本線「三条駅」徒歩5分
●市バス「京都市役所前」下車すぐ
●お車「御池地下駐車場」直結
――――――――――――――
復活のマザーズタウンでは、
京都市内で活動する2つの育児支援団体と
協力することになりました!
 
西京区を中心に活動されている
マミーズアップ さん。
 寺町広場を担当してくださいます。たくさんの素敵なブースをお楽しみくださいね!
 
下京区で定期イベントを開催されている
マムライト さん。
御幸町広場を担当してくださいます。各種教室を体験するチャンスですよ、ぜひ!
 
どちらの団体も、様々なママのライフスタイルを応援するステキな団体です。マザーズタウンでは、各活動のお話を聞けるチャンスでもありますので、

 
―――――――
3月3日(金)
10:00~16:00
―――――――
ぜひあそびに来てくださいね!
 
Happy Mother's Factory

AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

1月18日(水)に開催!

『うまれる ずっと、いっしょ』

 

もうご覧になられましたか?

 

全国で自主上映会で上映されてきた第一作目の『うまれる』は、60万人以上を動員されたんですって(*^-^*)

 

その二作目となる『ずっと、いっしょ』

 

 

こちらも『家族の在り方』、『命の大切さ』などを3家族のドキュメンタリー映画としてまとめられています。

 

子育て、家族の健康、看病に介護など… それぞれの悩みがある中で、大切な毎日が より充実したものになるように願って います。

 

昨年6月にも上映会をしたのですが、ご覧になった方からとっても良かったとお声を沢山いただいております。

 

ぜひこの機会にご覧ください。

_____________

 

お席は3種類の中からお選びいただけます!

 

↑シアター席

 

↑お靴を脱げる親子VIPルームあり(1歳以上のお子様)※

 

↑お席横におけるベビーカー同伴席あり※

 

↑上映中のグズリも安心、別室休憩ソファ完備

 

!素敵な会場でポップコーン&お飲み物付!

!次月以降に使用できるイベントチケット付!

※特別席のお席は先着順・限定数となりますのでお早めにどうぞ。

_____________


うまれるずっといっしょのストーリーはこちら

http://www.umareru.jp/story/

 

以下詳細をご覧になり、ぜひお申し込みください。

_____________

 

▼日時

1月18日(水)
午前の部:10:00~12:00(9:30開場)
午後の部:13:00~15:00(12:30開場)


▼場所

FORTUNE GARDEN KYOTO
京都市中京区河原町通二条下ル一之船入町386-2
http://www.fortunegarden.com/access/


▼参加費

2,500円
・参加費には「映画鑑賞費」と「お飲み物&ポップコーン」に加えて、
イベント利用チケット500円分をプレゼントさせて頂きます。

・お支払い方法は、事前振込となります。

お申し込み後のメールにて、詳細お知らせいたします。

 

▼同時申込割!!

第三弾「命の始まり」をお申込みの方は、500円割引にてご案内!

※1月17日までにお申し込みの方に限ります。

 

▼オプション

事前お申込みいただくと、ランチをお召し上がりいただけます。

大人1名2000円。

※ご希望の方は、お申し込みフォームにてランチ希望人数を選択してください。


▼お子様連れについて

・小さなお子様と一緒に鑑賞できる上映会です。
大人1名につき未就園児1名(お膝の上)まで同伴可能です。

・親子VIPルーム、ベビーカー席は先着順で受け付けます。(乳児1名まで同料金)
・お席が必要なお子様は、お子様料金1,000円(鑑賞費のみ)が必要です。
・お子様の体調・ご機嫌がすぐれない場合、別室ソファへ誘導させて頂きます。

 

▼キャンセルポリシー

キャンセルの場合は前日までにメールでご連絡をお願いします。
・キャンセルのご連絡をいただいた場合、ご指定口座へ諸経費を差し引いてのご返金をいたします。
メールアドレス[kyoto.oyakojoueikai@gmail.com]
・ご連絡がない場合は、ご入金いただいた参加費は返金できませんのでご注意下さい。

 
 ▼メール設定について

迷惑メールフィルターをされている方は、必ず申込前に
[kyoto.oyakojoueikai@gmail.com]からのメールを
受信可能に設定をお願いします。

 

▼お申し込み

https://24auto.biz/mamababy/registp.php?pid=9

 

▼お問合せ

kyoto.oyakojoueikai@gmail.com

 

___________

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

小さなお子様と一緒にご覧いただける映画イベント「KYOTOおやこ上映会」。この度、3か月連続上映会として上映する映画を発表しておりますが…

 

\第1弾/12月8日(木)「うまれる」

\第2弾/1月18日(水)「うまれる、ずっといっしょ」

 

に次ぐ、第3弾に予定していました映画の上映許可が下り、いよいよ正式に発表となりました!!

 

\第3弾/2月22日(水)

映画「命の始まり」

日本語字幕版/(英名:The Beginning of Life)2017年アカデミー外国語映画賞(Academy Award for Best Foreign Language Film)へのノミネート作品候補としてブラジル文化省にも選出。

この映画は先日(2016年10月)、ユニセフ「ECD世界キャンペーン」にて世界同時上映されたもので、乳幼児期ケアの重要性を描いたドキュメンタリー映画です。

 

乳幼児期における子供を取り巻く環境や接し方の質と量が人格や社会性を形成に影響するといったメッセージが込められており、約90分間の中で異なる文化や民族、社会的背景の中で育児休暇、母乳育児、両親の役割、貧困、子どもの権利、暴力や虐待といったテーマを取り上げ、「子どもの成長にとって大切な乳幼児期の経験や親の果たすべき役割はどのようなものか?」を考えるきっかけとなることでしょう。 (ページ下部、日本ユニセフ引用全文あり)

 

今からだって遅くない!!

 

育児中の方にこそ観てほしい!また、育児に携わるすべての大人の方に観てほしい!子供達の未来がステキな物でありますように…☆

 

 

===上映会詳細===

 

↑シアター席

 

↑お靴を脱げる親子VIPルームあり(1歳以上のお子様)※

 

↑お席横におけるベビーカー同伴席あり※

 

↑上映中のグズリも安心、別室休憩ソファ完備

 

▼上映作品

「命の始まり」日本語字幕版

(英名:The Beginning of Life)

 

▼日時:2月22日(水)
午前の部:10:00~12:00(9:30開場)
午後の部:13:00~15:00(12:30開場)


▼場所

FORTUNE GARDEN KYOTO
京都市中京区河原町通二条下ル一之船入町386-2
http://www.fortunegarden.com/access/


▼参加費:2,500円
・参加費には「映画鑑賞費」と「お飲み物&ポップコーン」に加えて、
イベント利用チケット500円分をプレゼントさせて頂きます。

・お支払い方法は、事前振込となります。

お申し込み後のメールにて、詳細お知らせいたします。

 

▼早期割!!

第一弾「うまれる」をお申込みの方は、500円割引にてご案内!

※12月7日までにお申し込みの方に限ります。

※すでに「うまれる」にお申込みの方も適用されます。

※「命のはじまり」申込フォーム内項目でチェックして下さい。

 

▼オプションランチ

事前お申込みいただくと、ランチ(フリードリンク付)をお召し上がりいただけます。

大人1名2000円。

※ご希望の方は、お申し込みフォームにてランチ希望人数を選択してください。


▼お子様連れについて

・小さなお子様と一緒に鑑賞できる上映会です。
大人1名につき未就園児1名(お膝の上)まで同伴可能です。

・親子VIPルーム、ベビーカー席は先着順で受け付けます。(乳児1名まで同料金)
・お席が必要なお子様は、お子様料金1,000円(鑑賞費のみ)が必要です。
・お子様の体調・ご機嫌がすぐれない場合、別室ソファへ誘導させて頂きます。

 

▼キャンセルポリシー

キャンセルの場合は前日までにメールでご連絡をお願いします。
・キャンセルのご連絡をいただいた場合、ご指定口座へ諸経費を差し引いてのご返金をいたします。
メールアドレス[kyoto.oyakojoueikai@gmail.com]
・ご連絡がない場合は、ご入金いただいた参加費は返金できませんのでご注意下さい。

 
 ▼メール設定について

迷惑メールフィルターをされている方は、必ず申込前に
[kyoto.oyakojoueikai@gmail.com]からのメールを
受信可能に設定をお願いします。

 

▼お申し込みは、

https://24auto.biz/mamababy/registp.php?pid=9

 

▼お問合せ

kyoto.oyakojoueikai@gmail.com

 

▼映画詳細

(以下、日本ユニセフ上映HPより引用)

©Beginning of Life

日本でも古来より伝えられてきた格言「三つ子の魂百まで」が、今、科学的に裏付けられ始めています。ユニセフは、乳幼児期の子どもの成長(Early Childhood Development = ECD)をサポートするケアの重要性と、そうした取り組みや同分野への官民の投資を訴える「ECD世界キャンペーン」をスタートさせるにあたり、ユニセフも制作に協力したドキュメンタリー映画『命の始まり(原題:O Começo da Vida / The Beginning of Life)』の世界同時上映を企画。その一環として、東京のユニセフハウスでも、日本語字幕版の上映会を開催いたします。

ドキュメンタリー映画『命の始まり』

2017年アカデミー外国語映画賞(Academy Award for Best Foreign Language Film)へのノミネート作品候補としてブラジル文化省にも選ばれたこの映画は、乳幼児期の子どもを取り巻く環境や人との触れ合いが子どもの社会性や人格を形成することと、その時期のケア、すなわち親や社会が子どもに対して行う働きかけの質と量が、その子のその後の人生を左右するほど重要だという、ユニセフが「ECD世界キャンペーン」を通じて訴えるメッセージを発信しています。『世界中の子どもが危ない(Muito Além do Peso / Way Beyond Weight)』などの作品で知られるブラジル人のエステラ・ ヘネル監督による本作は、アルゼンチン、ブラジル、カナダ、中国、フランス、イタリア、ケニアとアメリカの8か国で撮影。約90分間のドキュメンタリー映画は、異なる文化や民族、社会的背景の中で、育児休暇、母乳育児、父親・母親それぞれの役割、貧困、子どもの権利、暴力や虐待といったテーマを取り上げ、観る者に「子どもの成長にとって大切な乳幼児期の経験や親の果たすべき役割はどのようなものか?」を考えるきっかけを与えてくれます。

また本作には、世界的なファッションモデルで先のリオ・オリンピック開会式にも登場したジゼル・ブンチェンさんや、ノーベル経済学賞受賞歴もあるシカゴ大学のジェームズ・ヘックマン教授、ユニセフ本部で「ECD世界キャンペーン」を統括するピア・ブリットも出演。それぞれの立場から、乳幼児期のケアの重要性を訴えています。

 

____________

 

 

ぜひ、この機会にお申込くださいませ。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。