40代女性女の子

主訴は肩。背中の張り


主訴の施術中、右股関節に違和感を感じたので、それをお伝えしたところ、


「股関節は痛くないけど右の膝はずっと痛かった」・・・と


そこで右股関節の施術と右膝の施術をしたところ、痛みは取れたそうです。


ただ、BCで確認すると「まだ施術する部位がある」・・・・と


どこを施術すればよいかを身体に聞くと「左ひざ」と出ました。


クライアントさんに、


「左ひざが出たんだけど何かある?」


と聞いたら


「右ひざの痛みが消えたら左ひざが痛くなった」と言われた。




施術方法をBCで導きだしたら、右と左の膝の治し方が全然違うことを要求されたのも面白かった。


帰り際、クライアントさんの言われた言葉


「肩こりを治してもらいに来たのに、ひざまで直していただいてありがとうございます」


・・・って。



クライアントさんって・・・・

こちらが聞かなきゃ、遠慮して言わないのかな?


身体は全部繋がっているから、肩こりでご来院頂いても、バランス活性療法でお役にたてるものであれば、全部面倒見させていただきますわよ。

AD