主訴は腰痛でご来院されたAさん


幸い腰痛の方は2~3回の施術ですっかり影をひそめ、快適な毎日を過ごされているとのこと。



でも実は・・・


隠れ主訴として、自律神経失調症(鬱の繰り返し)がありました。



整体と心の不調は関係ないと思われていたのか、最初は、あまりこの施術で改善される事に期待をされていなかったのですが、仙骨が波動骨である事、今までに精神疾患のクライアントさんのほとんどは良い方向に改善されていることなどをお話させてもらい、腰痛の改善と並行して、心の不調にもアプローチしていきました。



最初の2回位はあまり変化なく・・というより2回目はちょっと落ちたようですが、それでもこの施術を信じて下さって、継続したところ、5回目くらいから、いらいらすることがなくなった。意味なく落ち込まなくなった・・と感想を頂きました。


後日、ご家族様にもご来院いただき、その時のお言葉が


「Aちゃんがあんなに明るくなった整体を受けてみたかった」・・・とのこと。



周りの人が認めるほどの改善があったようで、とてもうれしいです。

AD