わたしなりの毎日を

テーマ:

お久しぶりです。いつもお久しぶりです。


なんだか、内容の濃いものを書かなければと勝手に気負って、そして特に書くことを思いつかず、時間が過ぎていました。


最近は、週20時間程度の仕事と、恋人の家の家事(ほぼ同棲しているような状態なので)をして過ごしています。仕事で疲れて帰ってくる彼のサポートなども。


とても。とてもハードワークです。わたしにとっては毎日、毎日、とてもしんどいです。


ですが、今後のため。未来のため。


パートをして家事をして旦那のサポート…わたしが新しく見つけた「できるようになりたいこと」です。


体調と相談しながら、しっかり通院して薬を飲みながら、1日1日頑張っています。


発達障害と診断される前のわたしは、こんな高校に行きたい、こんな大学に行きたい、こんな仕事がしたい、こんな生活を送りたい…すべての夢を自分でダメにしてきました。頑張り方を間違えていたというか、理想が高すぎたというか、自分の弱点を把握できていなかったというか。


今はもう、過去とは違います。自分は何ができて何ができなくて、どの程度なら頑張れて、もし頑張れなくなったときは、どの程度休めば復活できるのか。だいたい分かりました。


今度の夢はダメにしたくありません。


彼との付き合いももう15年。そしてもうすぐ26歳になります。そろそろ真剣に、将来の計画を立てたいところです。


仕事のこと、家事のこと、彼のこと、いろいろ積み重なって嫌になって実家で号泣することがあります。何もかも投げ出して消えたくなることがあります。


他人と暮らすのはこんなにも大変なのかと、ぐったりすることもあります。


発達障害とか関係なく誰でも、そんなときありますよね。


わたしの場合はきっと、わたしの「苦手」「ストレス源」から考えると、尋常じゃないぐらい疲れていると思います。


それでも。それでも、それでも!


15年間も、たくさんのことを乗り越えて、一緒に成長してきた彼との関係。大事にしたいと思うので、試行錯誤しながら前に進みたいと思います。


「そんなに悩むことじゃないよね?」「そんなに疲れることじゃないよね?」と自分を責めることはやめて、自分のことを大切にする。彼のことも大切にする。


そうやってわたしなりの、新しい生活を見出していきたいと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
AD