June 18, 2017

山澤清さんと石鹸と、奥田シェフと。

テーマ:|--素敵な人のこと



昨年、好きなブロガーさんの記事で知り、

実際に現地にいって

お話しを伺ってみたいと思っていた

山形の山澤清さん


面白いインタビュー記事発見!

山形の山澤清さんのインタビュー記事



F1種ではない種で、

野菜を作ってる方。




先日の

「オイルと食材vol.1.オイルのおいし〜い味覚体験」@ヤマガタサンダンデロ

地曳直子さんと奥田シェフのイベントで知った書籍の奥田シェフのページに掲載されてる方でした!




{DD98DDB8-DE5D-48D6-B026-A013AD8BEA8B}

{44DDB337-B925-461E-80D0-70D6807136BB}



同イベントでお会いした方が、

私が山澤さんのページに

「あ!あ!」と驚いてると、  



「山澤さんのトマトの石鹸とか面白いよー」

とのこと。


使ったことがあるそうで。 



「石鹸?!」


カミロケ石鹸を作るため、

サンプルまで仕上がっている私としては、

山澤清さんの石鹸に興味がないわけないです!笑




石鹸にミツロウも使ってある。




当初カミロケ石鹸だけのつもりが、

伊勢丹プラドエピスリーでも、

多くの方々に大好評の福岡産の生はちみつ

ミツロウが今年は手に入るので、

ミツロウを入れた石鹸も欲しくなっていたところでした。


記事福岡産の完全非加熱の生はちみつ




なんてタイムリー♡



まずは山澤さんの石鹸を使ってみよう!と思い、

石鹸ページをみると、

石けん素地ベースだったので、

私がつくる石けん素地を使わない、

「コールドプロセス製法」ではなかったのが

少し残念だったけど。笑



おそらく、この石鹸は大人気だろうから、

コールドプロセス製法では

需要に対し、生産が追いつかないのだろうな…、

というのが私の見解ですが。


でも山澤さんの石鹸を使ってみる。 

実際に使ってみないとわからないことがたくさんあるから。



石鹸マニアとしては、

野菜の石鹸を自分のアレルギー肌で試さないと気が済まないわけで。笑



そしてもし山澤さんにお会いできたならば、

この方なら、

コールドプロセス生産をご存知なはずなので、

石けん素地にしている理由も伺ってみたい。



石鹸の前に、

お会いできたならば、

まずは山澤さんの野菜も食べたいです!


出来ることなら、

インタビューもしたい。笑


フードライターをしていた私は、

ライティングは遅くて大変なのだけど、

インタビューは、一日何本しても疲れない。

何時間していもワクワクしっぱなしという、

インタビュー好きです。




なんだろう、

このごろの繋がりが繋がりを呼び続けるような不思議な連鎖…。



私は、鶴岡に行く用事が出来たところでした。

昨日、予定が嬉しい確定にかわったところ。


その時に、

山澤さんのレストランにも行けそうな気がしてなりません。笑



今月日帰り鶴岡の電車を探してたのに、

どうも時間が足りなかったので、

今月は諦めたところでした。



そもそも東北は行ったことがなく、

距離感も地域等も検討もつかない。



さすがに奥田シェフのレストランは、

「山形」とはわかってましたが。笑



行ってみたいと漠然と思ったことがある山澤さんのところが山形だったとはノーマークでした。



確定に変わった山形に行く用事と、

(告知OKとなり次第ご報告します♡)


奥田シェフのレストランと、

山澤さんのレストランへ行くなら、

いずれにしても、

日帰りでは間に合わない。




山形出張旅行は決定ですな ♡





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

スペインコンシェルジュ加藤智子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。