July 13, 2005 01:00:00

研修中の贈り物

テーマ:転職日記

7/1から始まった研修でなかなか記事が更新できておりませんです(^^;


研修が終了して、ぼちぼち落ち着いたら


フィードバック編を書いていきますので


もうしばらくお待ちくださいませm(_ _)m




で、今回はちょっとばかり近況などを(^^;





ついに本日、研修も12日目を終わり、


折り返し地点を通過いたしましたぁ。



その間、テストも2回あり、ドキドキではありましたが

何とか80%の正答率で2回とも1発通過できて




結構やるじゃん!




とテスト終了後、軽くつぶやいてみたりしました(ぉぃ





がしかし、今放り出されて1人でやらされても

全く自信がないのは秘密です(汗




まぁ、そうなったらそうなったで


やるしかない状況になれば、何とかなるもんですよ、きっと。


失敗は成功の元・・・失敗しないと成長しない・・・


ポジティブに考える要素はいくらでもあります(爆




まぁ、そんなこんなで残り2週間を迎えた本日。


1通のはがきが届いておりました。


「免許更新手続きのお知らせじゃん・・・」


開いてみると・・・







ぉおおおおお!!!


今回からゴールドじゃん!!!!!







はじめてのゴールド、生まれて初めて持つゴールドカード(違


何はともあれ、おめでとう僕(ぉ


保険もやすくなるし、こりゃうれしいね(^^)


全く予想もしてなかったのでかなり嬉しかったっす。


なんか懸賞でも当たったような気分を味わえました(ぇ




明日からあと2週間、またがんばろ!


なんて活力もみなぎってまいりましたです。




なんだかまとまりのない文章でごめんなさいです(汗


とりあえず喜びの気持ちをどこかに記しておきたかったんですw


以前、2回ほど免許更新日に更新にいけず


再発行を経験している僕ですが、


今回は早めに行ってゴールドを入手しておこうと心に誓いました(^^)



AD
いいね!した人  |  コメント(27)  |  リブログ(0)
July 06, 2005 00:50:00

謎の男

テーマ:ちょっとした疑問

久々の更新となるにもかかわらず、

今回はちょっと気になったニュースをご紹介・・・


というかメモさせてください(^^;







時速100キロの新快速から飛び降り、


平然と去る JR住吉駅


(2002/7/4付 神戸新聞より転載)





神戸市東灘区のJR住吉駅で、


時速百キロもの猛スピードで通過する新快速電車から


男がホームに飛び降り、立ち去っていたことが三日、兵庫県警の調べで分かった。



男は居合わせた客の視線を気にせず、


何事もなかったように歩いて姿を消したという




県警は、鉄道営業法違反の疑いで行方を探しているが、


警官らも「こんな『途中下車』は聞いたことがない」と首をかしげるばかりだ。





二日午前十時四十五分ごろ、同駅ホームで、


近江今津発姫路行き新快速電車から、


赤い服を着た若い男が飛び降りるのを複数の人が目撃。


男は勢いで鉄製フェンスに激しくぶつかったが、


そのまま改札口の方に歩いていったという





一方、電車内では、


連結部付近で人の手や足が見えているのに気付いた乗客がいたが、


「ドン」という音とともに姿が消えたという。



JRから通報を受けた東灘署や県警鉄道警察隊などが周辺を捜索。


病院や医療機関にもあたったが、該当する人物はいなかった。





JRによると、新快速の最高時速は約百三十キロ。


駅の通過時はややスピードダウンするが、


それでも百―百十キロは出る。




車両は窓が開かず、


停車駅で連結部にしがみついたとみられる。


当者は「新快速から飛び降りて大きなけがもないなんて…。ミステリーだ」


と目を白黒させている。










猛スピードで通過する快速電車から飛び降りるという前代未聞の謎の男。




それを途中下車と表現するJR職員。




赤い服を着た男が電車から飛び降りて、


電車から飛び降りて激しくフェンスにぶつかりつつも


何事もなかったかのように立ち去る光景。



全てが謎?なこの事件。


この先どうなったのかに興味津々・・・


調べても憶測ばかりが飛び交うばかり(汗

知ってる方は教えてください(ぉぃ



AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
June 25, 2005 00:10:00

ついに転職先決定!!!

テーマ:転職日記

いやぁ、何だかココまで結構長かったですねぇ。

今日ついに決めちゃいました(^^)




実は、今日第一志望だった会社の内定の連絡を頂いたんですが、

本当に申し訳ない気持ちでいっぱいながら

お断りさせていただきました(^^;


何故???

ですよねぇ…

いや、本当に第一志望だったんですよ、昨日までは



僕の中で、希望の会社が2社あったんです。

仮に第一志望をA社、もう一方をB社としましょう。




その2社を単純に比較すると

知名度、将来性、業務内容、などなど

全てにおいてA社を上位に見てたんですよね。




でも先に内定を頂いたのはB社。

そのB社は内定を頂いた後、

更に会社説明会
というものがあったんです。




そこで会社の規則的な部分の説明や

会社の現状や今年の決定事項などの説明から、

給与・待遇などの条件面の提示まで

3時間近くかけて面談があったんですが、

そこで、僕の中のB社に対するイメージが崩壊することに(^^;




いや、実は業界のイメージで勝手に待遇面を低く見積もっていたのと

人事考課についても、アバウトな印象を持っていたんですが、

これが大きな間違い!

細かい細かい(^^;



そんなこんなで裏方が、かなり整備されていることがわかった上に

提示された条件面についても

適正・筆記の結果過去の経験と、

これからの期待を踏まえた上でと前置きされて出された提示額が

予想を上回るものだったので

もう、この時点で本命対抗大逆転の図 (^^;


でも、昨日の段階では

「明日まで考えさせてください。」

と保留させてもらったんです。




A社についても同じようなことが起きないとも限らないので・・・汗


そして迎えた本日。


結局どちらに決めたかっていうと






















B社に決定
















何故A社にしなかったのかというと、

①待遇面の比較

②将来性

③福利厚生の充実度


④結婚→子供が出来た場合、家族サービスができるかどうか。




まぁ、そんなところを考えて比較してみたところ、

どうもA社では①③④あたりで見劣りしてしまったんです。



東証一部上場企業であり、知名度では文句ないんですけど、

自分の会社に対する価値観と照らし合わせてみると

B社に魅力を感じたってことですかねぇ。




もちろんA社には電話連絡を頂いたときに

丁重にお断りさせていただきました(^^;




もったいない。。。なんてことは思ってませんよ。

だって会社の名前で働くわけじゃないですしね


そういう方々も多々いらっしゃいますけどね(^^;



今回の件で、またひとつ気づかされたことがありました。

それは自分が会社に求めているモノ。


面接の際に、何度か聞かれたことですが、

そのときはまだピンときてませんでした。


でも今回、二者択一を迫られたことで

おぼろげながら見えてきたような気がします。




自分の実力で上を目指せる会社だということ。。

②ある程度は家族との時間も大切にできる会社だということ。

福利厚生がしっかりしている会社。

名より実。(有名企業であることよりも安定企業)

落ち着き(離職率が低く、社員の平均年齢も若すぎないこと)




こうやって見てみると

チャレンジャーというよりは安定志向なのかなぁ。

独立目指してた頃とは随分志向が変わったようにも見えますけど、

実はそうでもないんですよ(^^)




なんせ今回の最終目標は



会社乗っ取り?(コラ



だって、一番上まで上り詰めたら、

ある意味、自分の会社(もちろん株主のものではあるんですが)



そうなれば、起業しようと思ってたときと

ゴールは一緒ってことで(笑



15年後にそうなれてればいいなぁと考えていたり(^^)


さぁて、決めたからにはこれから準備で大忙し!

再来週からは研修も始まっちゃうし。

その後、研修が終わる8月~9月には引越しも決定。

勤務地次第でまだどこになるかは未定ですがw


どこになるやら・・・(^^;




とりあえず次回からは

転職活動中に得たことをココでフィードバックしていきます。



転職or就職活動中の皆様に

少しでもお役に立てばと思っておりますので


これからもどうぞ宜しくです~(^^)


AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
June 20, 2005 18:02:23

転職先決定間近

テーマ:転職日記

随分更新後無沙汰しちゃいました(^^;

その間もコメントやTBいただいて本当に感謝です。


こちらから何のレスポンスもなく

大変失礼いたしましたm(_ _)m

随時遊びにいかせて頂いてますので

見捨てないでくださいませ(^^;




なんだかんだと言いながら

ブログ更新すらできていない間、

転職活動は当然のことながら進行していたわけで

ようやく一社決まりました




一社って何?どういうこと?

えぇ、そうでしょそうでしょ。



僕は中途採用なんで決まったらそこに行くのが筋かもしれませんね。


いや、でもですね。

活動は数社同時進行しているわけで

その中でも当然のことながら

本命対抗単穴・・・なんてものが存在するわけで

やっぱり本命の結果待ちはしてみたいわけで(^^;




そういうわけで返答は

今週一杯待ってもらうことになっているのです(^^;




しかし、会社によって選考のスピードに差がありすぎますね

規模の問題なんでしょうけど、

筆記・適正試験~最終面接まで1ヶ月以上なんてよくある話。

新卒なら当たり前のように対応できますけど

中途でこれはちょいと厳しい・・・(汗


まぁ、厳しいながらもやっぱり頑張ってみちゃうんですけどね(苦笑




今回の活動の中で最大の収穫といえば、


自分の本質を見つめなおすことができたってことです。



改まって自分を見つめなおすことって

普通に生活しているとなかなかできないことですよね。

そういった意味では、今回の転職活動はかなり有意義でした。

このブログもその一部分を担っていたような気がします。




次回からは前回の記事から1ヶ月空白だった期間に感じたことを

ぼちぼち書いていくので、

時間のあるときにでも読んでみてくださいませ。

面接官とのバトルなんてのもありますので(^^;




ほんと面接官もいろいろ。。。

でもたくさんの人と話ができて、

それだけでも勉強になった気がします。


なんだかまとまりつかなくなってきたので

今回はこの辺で(コラ




転職活動中の皆さん

質問等ございましたら何なりとコメントくださいませ。

アドバイスできる範囲でお答えしますので宜しくです~

いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
May 22, 2005 13:00:00

Interview with God~神さまへのインタビュー~

テーマ:本日のメモ


Interview with God~神さまへのインタビュー


何はともあれ、見ることをお薦めします(^^)


百聞は一見に如かずです。



以下に冒頭部分のみ記載しますので、

興味本位でもかまわないので、ぜひご覧下さい。

美しい背景と名言が散りばめられたFLASHムービーには

思わず引き込まれてしまう力があります。



ちなみに僕は繰り返し10回以上見ているかも(^^;

ご覧になった方は感想などコメントいただければありがたいです。

(以下、冒頭部分のみ引用)




私は、神さまと自分が対話する夢を見た。

「私と話しがしたいんだって?」

神さまは口を開いた。



「お時間があるなら」

そう私は答えた。



神さまは微笑んで

「私には永遠の時間があるんだよ」

と言われた。

「どんな質問がしたいんだい?」



「人間のどんなところにあなたは一番驚いていますか?」



神さまは答えられた。



子供でいるのが退屈でたまらず、

急いで大人になり、

そして...また子供になりたがること。




金持ちになろうと働いて体を壊してしまい、

そのお金を使って健康を取り戻そうとしていること。




将来のことを心配するあまり、

現在のことを忘れてしまい、

今日のためにも明日のためにもちゃんと生きていないこと。



決して死ぬことがないかのように生き、

まるで生きていなかったかのように死んでいくこと




神さまは私の手を取り、

私たちはしばらくの間沈黙していた。

そして、私はもう一度たずねた。



「親として、子供たち知ってほしい人生の教訓は何ですか?」



神さまは微笑みながら答えられた。



これより先は

Interview with God~神さまへのインタビュー

にてじっくりご覧下さい。

心の洗濯に最適です(^^)


いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
May 18, 2005 00:00:00

本日のキーワード20050517

テーマ:本日のメモ

これだけ読まれても何のことやら分からないかも知れませんが

個人用のキーワードメモってことでご容赦を(^^;

でも、もしかしたらこのキーワードが何かのヒントになるかも!?

そんな期待も多少は含めつつ、

単なるキーワードの羅列で失礼いたします~




思いついたアイデアを言ってみるだけなら簡単。

滅多に
人がやらないことをやるからこそ価値がある。


例えば1000人に逢ってみるとか。

何かそれだけで魅力的な人間になる。




やることに全てテーマを持たせる。

意味付けを行う。

意識を持ってやること





日本人はランキング好き。



いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
May 15, 2005 11:00:00

福澤アナ、日テレ退社しフリーに。

テーマ:本日のメモ


日本テレビの看板アナって

みんなフリーになるような気がするのは気のせいか?


「アウェーでやらせてほしい」

ちょっと本音とはニュアンスが違うんじゃないか?って気もしますが、


いろいろな現場を見てきて、


もっとやりたいことに欲が出てきたってことでしょうか。



番組制作会社のイースト もフジテレビやTBSをはじめ


様々な放送局の番組を制作しているし


福澤アナとしては絶好の環境を手に入れたんじゃないかなぁと


個人的には思っております。



確かに収入的な部分を考えれば、


当面は落とさざるを得ないかもしれませんが、


10年先、20年先を見据えて、


後悔しないための選択をしたのではないかと。



安定に胡坐をかかずに、チャレンジを怠らない。


随分立場は違いますが、

今回のアプローチには個人的には共感を覚えたり。



以前、編集プロダクションに在籍してたんですが、


会社を出てフリーになったときのことを思い出しました。



そういえば、福澤アナ同様、

僕がその時持っていたレギュラーは


フリーになっても引き続き担当してたなぁ。


あの会社も太っ腹だったってことか?(^^;




転職活動中なわけですが、

本当に自分のやりたいことに執着してしまうと


なかなか前に進みませんね(^^;


それもこれも、まだ自分がやりたいことの焦点が


定まりきってないのが原因なのかも。


待遇面環境面のバランスが難しい・・・




あっちを立てればこっちが立たず


こっちを立てればあっちが立たず


両立させてくれるところがなかなか出てこないのは


やはり自分の能力の未熟さからか(涙




少し背伸びしたアピールをした方がいいのかな?


それを負荷にすることで、自分に鞭打てばいいのか?


企業へのアプローチについても


ちょっとテンション落ち気味の今日この頃(^^;



待遇環境



どちらを優先させるべきなのか


自分なりにケジメをつけた方がいいのかもなぁ。

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
May 10, 2005 23:15:00

効果的な禁煙法って?

テーマ:ちょっとした疑問

ここ数日、風邪を引いたみたいでノドの調子がすこぶる悪い。

こんな時はさすがにタバコに手を伸ばさないわけで、

こんな時こそ、禁煙の第一歩を踏み出すいいキッカケ!

と毎度のように思うわけで。



しかしながら、今まで何度風邪を引いても

一度も禁煙を達成できずに現在に至ってるわけで。

どうやったら禁煙って出来るんだろう?

と、ふと考えてみた。


当たり前のことですが

一番大事なのはやめようと思う強い意思ですよね。

でも、これが結構難しい(^^;

やめる必然性を自分の中に強く持たなくちゃいけませんからね。



今までは禁煙派の方々に喫煙をやめるように言われるたびに


「吸わないと落ち着かないから仕事に支障をきたす」


などと、自分の弱さを棚に上げながら反論していたわけですが、

実のところ、やめるキッカケがあれば

やめたいとは思っているわけで

そのキッカケをずっと探していたりもするわけです。


自分の健康を害すからやめようという考えは

まだちょっと弱いんですよね。



「タバコ吸ってなくても死ぬときゃ死ぬんだよ」的な

ケセラセラな生き方をしている僕としては

もっと強力なキッカケを掴まないとやめれないと思われます。




やめた人からよく聞くのは

「結婚して子供が出来たからやめた」って話。

これは確かに強力なキッカケになりそうな予感。

しかし、そんな予定は当分なさげ(涙




あと禁煙しようと思ってなかったけど

試しに禁煙グッズ試してたらやめれたってのも聞いたことあるけど

ちなみにそのグッズ試してみても僕はやめれませんでした(汗




かといってニコチン中毒ってわけじゃないんですよねぇ。

吸えない状況にあって1日吸えなくても別に平気だったりするし。


どちらかというとヘビースモーカーというより

チェーンスモーカーって感じか。



吸い出すと消しては吸い、消しては吸いと

立て続けに吸いまくっております(汗




そんなにタバコって美味しい?と聞かれますが、

美味しいって感覚とはちょっと違うんですよね。

リラックスするって方が近いかも。


でも実際は心拍数上がってるはずだから

リラックスできてるのかは甚だ疑問ですが・・・




今日のブログ、なんだか支離滅裂ではありますが、

僕は(私は)これで禁煙できた!って人がいたら

方法など教えてもらえれば幸いです(^^)

ちょっと今回の風邪を機会にいろいろ試してみたいと思っておりますので。

試してみたら、ブログでも経過報告しますね~




そういえば、メルマガで禁煙サプリの広告があったような・・・

ちょっと試してみるかな…

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
May 08, 2005 04:30:00

ゆず~歩行者優先~

テーマ:面白かった○○

面白かったというより

今の自分の気持ちにかなりリンクするって感じなんですが、


ゆずの「歩行者優先」


ほんとポジティブで前向きな気持ちにしてくれる曲です。

ご存じない方のために、ちょっと歌詞をご紹介。





歩行者優先

(アルバムGoing [2001-2005]  1~ONE~ に収録)

アーティスト名: ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治




つなぎとめた心の

行く先を見つめて

突き抜ける様な空を見る



つないだ手の温もり

忘れない様に

ポケットにしまって

今ここに居るから



遠ざかる町の灯を見送って

今日が行き過ぎた

確かなものだけを

その両手につかみたいから



あとどのくらい行けば

あの日にたどり着く?

振り返れば遥か遠く



果てしなく続く道

走り出す勇気を

忘れはしない

すぐに間に合うはずさ



すばらしい明日の

風吹く場所探しに行こう

不安なんていらないさ

目を開けて絶えず進め



希望って奴を

いつだって信じたいから





「前に進もうとする人(歩行者)には

何か優先的にいいことがあるんじゃないか」


っていうことがタイトルの由来らしい。



まさに転職活動中に自分にとっては

今更ながらハマる曲だったりします。



それにしてもゆずって歌詞に引き込まれますよね。

背伸びせず、常に等身大で、前向きなイメージ

切ない歌詞はほんとに言葉が胸に突き刺さるよう



個人的には洋楽派なんですが、

ゆずの歌詞にはかなりほれ込んでたりします。

歌詞読んでるだけでもいろんな情景が思い浮かんだりしますし。



そういえば少し前に

熊本市内のアーケード街で

ゆずが普通の歌うたいに混じって



路上で歌ってたらしい。

まさにサプライズ!ですよね。

近くにはいたんですが、

その場に遭遇できなくて残念(T-T)



最初はだれも気づかなかったってのが

かなり不思議だったりしますが(^^;

バレてからは大変なことになってたみたいですね(^^)



ほんと熊本みたいな地方都市でも

こんなサプライズをやってくれるゆず。

これからも応援していきたいと思ってます。



ニューアルバムGoing [2001-2005] は6月8日発売予定とのこと。

そのころには転職決めておきたいもんです(^^;

いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
May 04, 2005 01:35:00

コンスタンティン

テーマ:面白かった○○

今日はGW真っ只中ということで


久々に映画三昧な一日(^^)


で、今日見たコンスタンティンについて

ちょっとご紹介。




ロンギヌスの槍、アンジェラ、ルシファー、ガブリエルなどなど

聖書に登場する名前が様々登場するコンスタンティン。

ブログやアマゾンなどで賛否両論、

様々な意見が交わされていますが、

個人的には十分楽しめました(^^)



というのも、こういった天国vs地獄といった設定

結構好きなんです。



使い古されたプロットなどとも言われていますが、

このプロットは普遍的なものではないかと思ってたりしますし。



天国、地獄、善、悪…

それぞれが自分の価値観によって

異なった世界になると思うんです。



そういった意味でも、

この映画繰り返してみると新たな発見があると思います。




オカルトアクションというジャンルみたいですが、

スタートしてすぐにホラー映画のような始まり(^^;



主人公のジョン=コンスタンティンは悪魔祓いを行うんですが、

これがエクソシストな世界なわけですよ。

虫やグロいのが極端に苦手な人にはお勧めしません(^^;




天使、悪魔、中立の魔道師などなど

魅力あふれるキャラクターが登場し、

アクションシーンでは

特殊効果を駆使したスピード感あふれる映像も楽しめます。



MTV出身ジェニファー・ロペスやブリトニー・スピアーズなどの

ミュージック・ビデオ
で様々な賞を総なめにした

フランシス・ローレンス監督の映画初挑戦らしいのですが、

なるほど納得な映像美です。

公式サイト によると420点もの特殊効果映像も盛り込まれているそう。



公開中ということでネタバレになるので

ストーリーにはふれませんが、

ヴァン=ヘルシングを楽しめる人なら楽しめる作品だと思います。

多少聖書について知識があると、より楽しめると思いますし。



ロンギヌスの槍」について、

ちょっと下調べして見に行くといいかも(^^)




最後のシーンについては

これまた賛否両論ですが、

僕は続編のことも考えて、

この辺が無難なんじゃ?と思ってみたり。


気になった人はぜひ劇場でご覧ください(^^)




「その真実を知ったとき、あなたの常識は崩壊する」


このコピーは正直分かりづらいと思います。




あと、公式サイト にTVスポットの予告編が3種類あるんですが、

カットの割り方で随分イメージ違うんだなぁと再認識。

個人的にはⅢがピッタリな気がしますが、

これも意見が分かれそうですね。

いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

AD


メロメロパーク

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。