{2FE7423D-99EF-4764-A4E6-F9F00EF8F76D}

ドトールコーヒーで一服していました(*^▽^*) ドトールコーヒーもフランチャイズ展開していますね...ロイヤリティは売り上げの2パーセントです^_^


フランチャイズに関する続きを書きますが,,,FCの特徴は,消費者からみれば本部の直営店と加盟店のお店は全く区別の付かない同一のお店だということことです^ - ^


同じ看板、同じサービス、メニュー、価格...etc

 

但し本部と加盟店はあくまでも別個の独立した事業者であり,契約上立場は対等であるということです。(建前?笑)

 

そして,,,仕組みを売る側をフランチャイザー,仕組みを買う側をフランチャイジーと言います^_^

ザーは本部,ジーは加盟店と理解ください( ..)φメモメモ

 

独立開業したい人と運営ノウハウを持つ企業との間で結ばれる契約がFC契約となります(^ ^)

 

加盟店は加盟金やロイヤルティーを本部に支払い,加盟店はノウハウを教えてもらい,FCビジネスを立ち上げることができます。

 

そして本部は,一緒に働いてくれる加盟店に協力いただき加盟店を集めることで,より大きなFCを展開することができるのです。スケールメリットと呼ばれますが、加盟店舗数が増えて、その他チェーンが有名になることでより安く食材を仕入れるコトが出来たり、広告が安く出せたり...規模がもたらすメリットはかなり大きいです^_^

 

FC契約を締結すると,本部側(フランチャイザー)から儲けの出るノウハウや,秘伝のレシピなどが加盟店(フランチャイジー)に伝授されます╰(*´︶`*)╯♡

 

看板,会計システム,マニュアル,味付け・・・全てをレンタルできるのがFC契約のメリットで,経験も知識もない方でもビジネスを展開することができます...が,本部の売り文句です

 

すべてマニュアル化されているのがFCなので,カンタンにだれでもビジネスを立ち上げることができるのが特徴です...とも言います^ ^

 

画期的なシステムがFCには構築されていて,そのノウハウを提供する本部に対して,対価として加盟金とロイヤリティを払います。

 

 FC加盟金というのは,一時金として払う契約料で, ロイヤリティは月の売上の数%を支払うものです。コメダでしたら一席1500円とかいろいろなロイヤルティ設定があります。

ドトールは最初に書いた通りです(_ _).。o○


ただ以前よりもロイヤリティが高いか安いかが,判断がしにくくなりました...(_ _).。o○


理由は本部により、システム利用料など、ロイヤリティではなく、名目を変えた徴収金が別途発生しているからです^ ^

 

よく比較が必要ですが、ロイヤリティを払うだけで売れ筋商品を取り扱えるのがFCの最大のメリットといえるかもしれませんね(*^▽^*)

AD