こんにちは
週一更新を謳いながらついに月曜日更新。まあまだ寝てないので日曜の24時半て程でいきます。

なんと明日から5月 
May!皐月!です。

世間はGWらしいですね。聞くところによると早稲田生は9連休だとか。まったく、浪人生は通常授業。極め付けは我らが(?)こどもの日に模試です。課題が多い、休みが少ないと騒ぐ大学生たちに物申したいですよ!いや、失礼いたしました。浪人生が勉強漬けなのは自業自得です。頑張ります笑

今週の勉強時間76時間54分
{07778866-C436-4517-87DC-9D3CC9F49797}



予備校の授業も2週目を迎え、各科目の講師が予復習のリズムを作っていこう、と言ってました。たしかに、予習復習が大変な授業と予習がほぼいらない授業で差があるので、曜日間のバランスや休日の時間の使い方は大切になっていきそうです。
大体1日に5か6コマ入っていて他の子の時間割に比べると安定してます。人によっては3コマの日もあれば、8コマの日もあるなんてこともあるようです。その差はきついですね(°_°)

そして、予備校恒例、早すぎる夏休みのお知らせです。
夏期講習のパンフレット配布
{9E13CD95-55B1-47F4-AC01-A8FEC040A8E0}

なんか去年と全然デザイン変わって違和感
いやー夏ですね。去年も駿台生だったので講座の取り方とかどんな講座があるかとかは熟知してます笑 今年は毎日志望校に合わせた授業をみっちり受けているので講習は少なめでいきます。

今考えてるのはintegrative英語、現代文revolution、日本史戦後史、日本史社会経済史の4つです。私文みたいな取り方ですね笑笑。私はこんなに少ないですが、平均8.4講座とるらしいです。たしかに、魅力的な宣伝文句と自分の現状を照らし合わせると国文なら尚更たくさん受講したくなります。
網羅系のcore講座、オリジナル講座
大学別講座をうまく組み合わせてとるといいでしょう。core講座は万人向けに作られているので得意科目は好きな先生のオリジナル講座や大学別講座を受講するのがいいかもしれません。オリジナル講座は大概1人の先生がいろんな校舎で授業するので、好きな先生やわかりやすい先生がいれば受講をおすすめします。

駿台では校内最優先受付と抽選があるので人気講座はよく受講期間を考えたほうがいいです。必ずしも第一希望の期間に受講できるとは限らないし、最悪の場合抽選に漏れます。霜先生の現代文revolutionなどは超絶人気講座なので、校内最優先受付で締め切られます。迷ってる講座は申し込んで、いらないと思ったら後でキャンセルするのが得策ですよ。抽選に漏れてもキャンセル待ちを申し込めば順番が回ってくる可能性は十分あります。

夏期講習は3時間×4日間と前期11週分を上回る授業時間です。社会系は(おそらく理科系も)すごく内容が濃いと思うので未修範囲や苦手範囲を潰すのに最適です。逆に英数は売り文句につられて取りすぎないほうがいいかなというのが私個人の意見です。国語は苦手な人はとるといいです。私は去年、霜先生の東大現代文をオンデマンドで受講して感動しました😊高い料金を払うからには担任やクラスリーダーによく相談して最良のプランを立てましょう!
ちなみに去年の受講講座
{A217F690-3E35-47F5-A120-C55FDEDC1091}
見えないか?笑
・日本史文化史古代中世 ・日本史文化史近現代 両方須藤公博師。
・センター地理B 東大地理 宇野仙師。
・文系のための数学の基盤 鹿野俊之師
・スーパー英語総合 小林俊昭師
・東大現代文 OD 霜栄師
・数学IAIIB完全攻略 OD 杉山義明師
です。

長々と何様って感じですが、浪人生といえど駿台受験生2年目としてのアドバイスをさせていただきました笑。読者さんのお役に立てれば光栄です。何か気になることがあれば質問してください!先生について気になる人がいればお茶飲みwikiで調べると、授業スタイルから小ネタまでいろいろでて来ますよ!


では明日から5月。模試も2回くるのでしっかり基礎力を積みつつ成果も出していきます。

東大受験生ブログランキング参加してます。
👇クリック、タップして投票お願いします。
AD