おはようございます。

シンプル子育てコンサルタント

大久保庸子です。

 

金曜日は親子のコミュニケーションレッスンを日野で開催しました。

日野の公民館で出会われたママたちが、もっと色々な事を学びたい‼️という思いで本講座を受講されています。

 

 

 

{BC5E4CE6-9684-4466-94B7-8D3849AB7307}

 

 

 

 

小学校低学年のお子様から、生まれたての赤ちゃんまで、お子様の年齢層はさまざまですが、ママの想いは一緒です。

 

★もっと子育てを楽しみたい!

★不安があるから学びたい!

★他のママたちはどう接しているの?

★何をやっても手応えがなくてどうしたらいいのかわからない。

 

ママたちの子どもへの想いは熱くて一生懸命です。だからこそ空回りもしやすくなります。

頑張っているのに。。。

誰にも評価されないし。。。

ママになんてならなければよかった。。。

 

ぐるぐるまわってしまい、負のスパイラルに陥ってしまう事が起こります。益々マイナス感情になってしまいますね。

 

そんな時は自分を責めることではなく、今こう思っている自分を先ずは受け入れる事をおすすめしています。

 

悔しかった自分がいること。

ガッカリした自分がいること。

必死な自分だったこと。

怒りん坊だったこと。

 

こんな時は見方を変えてみることもできますね。これ、結構いいですよ。

受講生さまにお伝えすると、「なるほどー」と皆さんで言い換えをしてニコニコになるケースも多いです。

 

★子どものことを第一に考えられる自分がいるのかも!

★思っていたのと違う反応だったからびっくりしたけど、それだけ子どものことを想っていたのかな。

★こうと決めたら一途になれる集中力がある!

★怒るパワーがあるほど、我が子のことになると一生懸命になれる!

 

リフレーミングしてみると、マイナスな感情も収まってきませんか。

 

また悔しかった時の本当の気持ちは何だったのだろう、、、と自分を見つめ直すことも出来ます。

 

色々な方法でご自身の感情とお付き合いしてみてくださいね。

 

 

 

AD