フラワーオブライフ

テーマ:
メアリーさんの2日間の糸かけ曼荼羅フラワーオブライフがようやく終了しました!


メアリーさんの仕掛ける沢山のトラップにまんまと引っかかりいろんな感情が見え隠れ。


案の定2日間のワークでは糸かけは終わりませんでしたか、私はいつも後からジワジワ気づきをいただきます。

 
この世はまやかし、あやかし、自分が聞いた言葉、表の情報だけで理解して作り上げた自分の世界 !

裏があれば表があります。

傷つく自分がいれば、傷つけた自分がいる!

怒りを出さないことで、無意識に無責任な言葉を使って外に出す自分であったり、感情を我慢し自分をないがしろにしてきた結果の現実!
 

平和な日本だからこそ日常生活に緊張感がない…
もし自分の無責任な言葉が原因で家族や友人が処刑されるような環境の国であればどうだろう・・・
 
努力の上の栄光も素晴らしい !
光が強ければ闇も深い!


豪邸で寂しく食べる豪華な食事!

公園で笑いながら食べる愛情たっぷりのおにぎり!

どちらも存在する !

そこに優劣はないはず・・・
 

努力してもしなくてくそのままで充分素晴らしい !!


私は愛情たっぷりのおにぎりが作れる人になりたいと感じました!


…って事は自分は沢山の愛を貰って生きて来たから「愛」を知ってる事に改めて気付きます!(^^;;


愛は身近なところにたくさんありました。
気づかなかっただけ、気づかない方が都合が良かったのかも…

 
出来上がった糸かけの中心にメアリーさんから頂いた石を載せたくなりました。
しばらくすると下にストンと落ちました。🤗


ありがとうございます。✨
 

沢山の気付きをくれた主催者のあゆみさん!
愛の千本ノック受けてくれて有難う!

心から感謝してます💓


ありがとうございました。

{76D4EAC0-4EBA-41AC-81F7-D52C84AF1E8F}






 
AD

意識の覚醒

テーマ:


「自分探し」をずっと意識してきました!


核家族で子育てしながら

自分の子育てが正しいのか…

間違えているのか…

分からない事も多々ありました!(^^;;
 

子育てに悩んだ時期があるから、自分を変えたいと思い、色んな学びや経験にチャレンジしてみようと変化していった自分でした!


母親とは…?

自分とは…?


何か可能性がある?

何か役割がある?


考えれば考えるほど迷路にはまる事も多々…(^^;;



だんだん…

自分が分からない…

まず自分を知りたくて心理学の世界にも興味を持ちました!


育児書に始まり、倫理、コーチング、NLP、TA、自己啓発、経営学…


有難い事にそれなりに時間とお金も費やしてきました!


本屋には現代社会を裏付けるかの様に大量の心理学の本!

みんな言う事が違う…

本物がなかなか見極められない…






しかしそれなりに子育ても終盤!




そんな自分が「閃く」大事な意識の覚醒スイッチが押された気がしたのが昨日、井上あゆみさんに作って頂いたこの食事でした!


{9DF772B2-B6F8-4800-81C6-D8FD92F12E1E}




自分の事が分からない方…

自分の事を好きでない日本人…

頑張れば見えてくるはずと修行のごとく動いてた時期があるから感じた事は…



もしかしたら…

いやきっと…


自分がどんな民族なのか…

自分の国がどんなに素晴らし文化、歴史を持っているのか知らないから…


誰からも正しく教えてもらわなか
ったから…

何より、外国(他人)にばかり意識が行って知ろうとしなかった!



継承とは意識を持って伝えて行かねばならないものであり、義務なのかも知れないと気づかせてくれた玄米酵母菌たっぷりの昼食を頂いた事で、自分の中の大事な「日本人」の遺伝子が修復された感覚があります!


もうすぐ、下の子供が二十歳になる事で、母親の役割は終わると思っていましたが、まだ何も子供達に「日本」を継承している事が無い事にも気付き、まずは日本人を学びたいと意識しました!




すると不思議な事が…



大事な事は近くにあります!

大事なモノも持ってます!

ただ、気付くだけで良かった!


「繋がった」✨✨


無限の豊かさを手に入れたと感じた朝です(*^^*)



ありがとうございました(*^^*)





AD

映画 海難1890を観て

テーマ:
昨日から始まった映画
「海難1890」

アルカダイアモンドさんの勧めがあり、観に行ってきました!

久々の映画館でした!
17時40分~の上映だったからなのか、初日だったからなのか…お客さんは数える程でしたが…

とにかく涙が止まらなくなりました!

30年前、空爆が続くイランに取り残された日本人の為に最終の救援機増便を承認してくれたトルコのオザル首相の決断!
しかし、テヘラン空港には溢れるトルコ人!

自国の救援機なのに…
自分達も乗りたい最後の飛行機…

暴動寸前の大勢の人達が、自国から見捨てられたと絶望する日本人に対し、最後には誰1人反対せずに飛行機に乗るようにと道を開けるシーン…

決して強制や説得があった訳ではなかった!
ただ目の前で絶望し、苦しんでいる人を助ける!
人を思いやる「真心の精神」を実践したトルコの方々の誇りの原点は過去に日本人が身をもって、トルコの方々に教えた事でした!

今の日本人はもしかしたら、誇り高く慈愛に満ちた「日本人の真心」の素晴らしさを忘れてしまっている様な気がしました!

もっともっと日本人は自国民として、自信と誇りを持って良いはずなのに…

確かに善悪のどちらもあったはず!

しかし、これまで過去の日本人の徳があって、助けられた沢山の事実もあまり知ろうとしなかった事に改めて反省でした!

愛国心が低く、自分自身をも愛せない人が多くなってしまっている今日、沢山の気づきと感動を頂きました!

どうか1人でも沢山の方に観て欲しいと切に願う作品でした!


日本人の為に救援機を承認してくれたトルコのオザル首相、危険省みず志願して下さったパイロットの方々、なにより、道を開けて飛行機に乗せてくれたトルコの方々の勇気に心から感謝します!

有難うございましたらm(__)m

http://www.kainan1890.jp/







AD