片づけに必要なのは選ぶ力!子だくさんワーキングママ藤原友子が伝える、親子の笑顔と自信を生み出す「選ぶ片づけ」

「片づけなさい!」と言うだけでは、片づけができる子は育ちません。結果の出ない片づけは卒業して、子どもの自立、自分の時間と家族のスッキリした暮らしを実現させませんか?


テーマ:

子育て、仕事、素敵な暮らしの両立を

片づけで叶えちゃお!

整理収納アドバイザー藤原友子です

 

 

私は、面倒くさがり屋笑い泣きです

 

 

片づけを仕事にしているのに、って思われるでしょうが、

面倒くさがり屋です。

 

 

家では、床に落ちているモノを拾うのも面倒くさく、

足で拾ったり、

引き出しを手でなくて、足やお尻で閉めるなんてざらです

 

 

そんな私は、

使ったモノを戻すことももちろん面倒くさい!

 

 

でも、戻さないともっと面倒なコト

(探す時間と探すときのイライラ、なんで戻さなかったんだという

罪悪感)になるのは嫌だから元に戻すようにしています。

 

 

でも!!たまにめんどうくさい!!ってことで

キッチンの引き出しに入れている毎日使う文房具を

キチンと元に戻すことが出来るように

文具類に赤テープを巻いています

 

{B5F321C7-8754-4650-B596-1DCA14EFBAAA}

 

これは、キッチンの引き出しのだから戻してねという

 

自分と、家族へのルールと、それを知らせるマーク

 

{2C9E470A-4A00-4384-A799-E65094040640}

 

先日、ペンが一本ない!と思っていたら

まる子が「間違えてお道具箱にはいってた!!」といって

学校から持ち帰ってきました。

 

 

きっとシールを貼っていなかったら、

1学期が終わるまでそのままだっただろうなあ。

 

 

シールを張ることで、行動を起こしたくなるようで、

私も真面目に戻しています。

 

 

昔は、大量のボールペンをペン立てにザクッとさしていたので、

一本無くなっても平気、ついついどこかに置きっぱなしにしていました。

 

 

今は、少なめにして、一本一本を大切にするようになりました。

 

使ったモノを元に戻したり、

キレイにすることだけではなく、

モノを最後まで大切に使うことも 片づけ のうちなのです

 

 

 

それでは、また明日ニコニコ

★片づけができる子の育て方★クルール大分ママ’sカレッジ主催
★4月25日(火)10:30~12:00 大分市TOSハウジングメッセ内 住まいのなんでも情報館 ★参加費2000円  ◆詳細&お申込み http://oita.couleur-mama.net/mama-college/details/20170314_171241.html
★未就学児のママ限定 片づけカフェ残2席 デザート付き
★5月1日(月)10:30~12:00  ★参加費1500円  ◆詳細&お申込み http://yu-mama.com/katazukecafe.html
★メルマガ配信中! 
◆藤原友子の子育て・仕事・素敵な暮らしの両立を叶える片づけ              →ご登録はコチラ http://form.os7.biz/f/d03a80f4/
★部屋と心の美人化プロジェクト クローゼット編3回連続講座
◆5月12日(金)◆5月26日(金)◆6月9日(金)いずれも10:30~12:30
★お申込み&問い合わせ ⇊⇊http://yu-mama.com/contact.html
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

子育て家庭の片づけならおまかせ!整理収納アドバイザー藤原友子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります