体が整うと、心も整う。

心が整うと、体も整う。

暮らしの中で使うもの、食べるもの、、、

それらが変わるだけでも、仕事や子育てで忙しい毎日の中で
心と体がちょっと緩むことができるかもしれない、なんて思っています。

薬膳の資格を持ち、体に良い食べものやお料理を探求することが大好きです。

------

家族の幸せをカタチにする札幌のフォトスタジオ 「リトルプラス」 を夫婦で営んでいます。

子どもたちに自然な笑顔がたくさん出る外でのロケーション撮影もしています。


家族写真の撮影のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。

------

インスタでは、作ったお料理やお菓子、日々の暮らしを時々アップしています。 
フォロー&コメント大歓迎です。
https://www.instagram.com/masae_littleplus/
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年05月18日

謙遜をやめる ~人を褒めた時、何と返答されたら嬉しいですか?

テーマ:●リトルプラスのお仕事

 

今日は気持ちの良いお天気の中、仕事の合間にテラスで夫とさくっとお昼ご飯・・・

 

のつもりが、何気ない会話から大切な気づきを得るミーティングへと発展しました。
 
それは何かというと、

 

「人から褒められた時に、どんな風に答えたら、その人に喜んでもらえるか」

 

ということ。
 
日本では、謙遜することが良しとされる場合もあります。
大人になると特に、何か褒められるとつい
 
「いえいえいえいえ~! とんでもない!」

 

な~んて言ってしまう人が多いかと思います。
(私もそうです) 
 
でも、もし自分が誰かのことを 「本当にすごいなぁ!」 と感動して、感心して、ほめ言葉を伝えた時。。。
 
「いえいえいえ~!全然ですよ~!」
 
なんて言われたらどうかなぁ?
 
自分から相手へ投げたボールが跳ね返されてしまう感覚。
 
では、「ありがとう」という答えはどうだろう?
 
謙遜されるよりは良いけど、投げたボールがそのままスルーされてしまうような感覚。。
  
じゃあ、これはどうだろう?
 
「そう言ってもらえるとすごく嬉しいよ。
 ここまでできるようになるために、毎日こんな努力を重ねてね、それでこうなって。。。」
 
と、褒めたポイントに対するその人の熱意や想いなどを話してもらったら?
 
うん、いい感じ。
褒めた方もすごく気持ちが良い。


もし、「この人のようになりたいなぁ」という想いもあって「すごいですね」と褒めたのだとしたら、

そこに近づける秘訣も聞けて、さらに嬉しいかもしれない。
 
うぬぼれや自慢をするのではなく、ほめ言葉を受け入れて、

その言葉をかけてくれた人が喜んでくれるような返答をする。
 
それを目指していこう。
謙遜は封印しよう。
そんな話になったのでした。
 
 
私たちが良く褒めていただくことの一つに、リトルプラスのおうちスタジオの環境があります。
札幌市内の住宅街とは思えないくらい、緑が広がり、小鳥がさえずり、

小川の音が聞こえて、気持ちの良い場所。
 
「すごく素敵な場所ですね~!」
「まるでニセコにいるみたいですね~!」
 
と言っていただくことが多いのですが、いつも謙遜寄りな返答をしてしまっていました。
 
でもこの場所を見つけた本当の理由は、
リトルプラスに来てくださるお客様に、ただ写真を撮りに来るだけではなく、

家族の特別な時間を気持ちの良い場所で過ごしてもらいたいから。
 
だから、まわりに緑が溢れる土地を、ずっとずっと探し回って、この土地を見つけたのです。
 
他にも、良く褒めていただく言葉への返答を、

謙遜せずに相手により喜んでもらえるように答えるにはどう言ったらよいか?
を色々と考えました。
 
考えていく中でもう一つ気づいたことは、

 

謙遜するとセルフイメージがさがる。
 
謙遜せずに、褒め言葉を素直に受け取って、自分たちの努力や熱意をそのまま伝えると、

セルフイメージがあがる
 
ということにも気づきました。
 
みなさんは、だれかを褒めた時に、どんな風に返答されたら嬉しいですか?

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年05月10日

滋養強壮!レバニラ炒め

テーマ:├薬膳

 

昨日の夕飯
レバニラ炒め。
薬膳では、ニラは疲労回復に効き、血行を良くしてくれる食材。


レバーも、肝機能を高め、造血を促し、体の疲れをとってくれる食材。

ビタミンAも豊富で、免疫力を高めてくれる効果も。
 
多くの方がご存じのとおり、レバニラ炒めはまさに滋養強壮のおかず。
 
レバーを酒・醤油・おろしにんにく・おろし生姜に1時間以上漬けて、

下味をしっかりとつけ、水気をしっかりとふき取り、

片栗粉をまぶして多めの油で揚げ焼きにする。
 
レバーを取り出して、野菜を炒めてから、レバーを戻し入れる。
そして、醤油(大2)・みりん(大2)・オイスターソース(大1)で味付け。
 
レバーに片栗粉をまぶして焼いているため、

ソースがとろりと食材にからまって美味しくなります♪
 
レバーにしっかりと下味をつけることで、

レバーがあまり好きではない人も食べやすくなると思います。

 

ご飯の上にのせて、レバニラ丼にしても美味しい♪

 

うちは、子どもたちはレバーはあまり食べないけれど、

私と夫用に作りました^^

 

娘は、レバニラの野菜だけもりもり食べていました。

 

 

GWが明けて、体力・気力が落ちている方はぜひ作って食べてみてください♪
毎日がんばってくれているご主人にもぜひ^^

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年05月08日

ニセコに行ってきました♪

テーマ:●お出かけ

 

GW中は、夫は撮影のご予約をたくさんいただいておりましたが、

そんな中、少しだけお休みをいただいて、ニセコに行ってきました♪

 

北海道は素晴らしいところがたくさんあって、どこも大好きだけど、

ニセコは特に大好きでよく来ている場所。

 

羊蹄山の麓のひろーい草原で、

鬼ごっこをしたり、サッカーしたり、シャボン玉したり、フリスビーしたり、

「だるまさんがころんだ」したり、野球したり。

 

別にニセコじゃなくてもできることだけど、この雰囲気の中で

のびのびと遊ぶのは、また格別です。

 

 

ミルク工房(高橋牧場)の敷地内に、新しくピザ屋さん 「マンドリアーノ」 がオープンしたので、

ランチはそこのピザを食べました。

 

いつも、子どもたちがいるとゆっくり食事ができませんが、

キッズスペースもあり、子どもたちはそこで遊んでいてくれたので

美味しいピザをゆっくり食べることができました♪

 

ミルク工房ではアイスクリーム作り体験もあり、

体験が終わった後に、アイス1つ無料券がもらえるので、とてもお得!

 

しかもアイスは2種類選べるので、とってもとってもお得でした♪

 

 

翌日は、宿をチェックアウトした後に 「グラウビュンデン」 で

お昼用のサンドイッチをテイクアウトし、京極の道の駅の隣にある「ふきだし公園」へ。

 

遊具もあるので、子どもたちもたくさん遊べます。

いっぱい遊んで、サンドイッチを食べて、また遊んで。。。

 

砂場遊びも満喫し、子どもたちは砂だらけ。

 

すぐ向かいに温泉があるので、温泉に入って体を綺麗にしてから

帰りました。

 

 

普段、世間のお休みは撮影のご予約が入っていることが多いので、

久しぶりに家族の時間を満喫することができました♪

 

さぁ、GWも終わったので、また今週からたまった仕事などをこなし、

気を引き締めて過ごそうと思います~☆

 

 

  

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年05月01日

映画「ラ・ラ・ランド」を観に行ってきました

テーマ:●暮らし

 

先週のことですが、世間にちょっと出遅れながらも、映画「ラ・ラ・ランド」を観に行ってきました。

 

これ、、、いいですね~

 

キャストも素敵。

音楽も素敵。

衣装も素敵。

 

観ている間、ずっと映画の世界に引き込まれてしまいました。

 

最後は涙々で。。。

こういう結末だとは想像しておらず。

 

登場人物の表情や言葉の端々から、状況やストーリー展開をどんどん想像していくのが得意な私とは対照的で、見たもの・聞いた言葉をそのまま素直に受け取るタイプの夫は、映画の中で疑問点が色々あったようで、帰りの車で詳しく解説しながら帰りました(笑)

 

 

ライアン・ゴズリングのピアノがまた素敵で。

3か月間猛特訓して、撮影中の差し替えは一切なしで自分で演奏しているそうで、すごすぎます。

  

ここ数年は息子と一緒に子供向けの映画を観に行くことが増えましたが、こうして自分の感性を豊かにしてくれる映画を時々見に行くのもいいものです。

 

しばらくは、サントラを聴きながらこの世界観に浸りたいと思います^^

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年04月28日

子どもたちのリクエストでパン作り

テーマ:●パン

 

我が家の朝食は、毎日和食!と決まっているのですが、

ある朝、娘が

 

「パンがたべたい~!」

 

と大泣き。

 

さらに息子が

 

「明日の朝はパンがいいな」

 

というので、じゃあ特別に!ということで

パンを焼いて、翌日の朝食にしました。

 

 

 

家での食事は ”和食” を基本にしたくて、

 

”パンは特別”

 

ということにしている我が家。

 

ジャムは冷蔵庫に常備していません。

 

なので、レタス+ツナでサンドイッチにして朝食にしました。

 

子どもたちも、きっと毎日パンだったら飽きるんだろうけど、

時々焼いてみると、

 

「わーい♪」

 

と喜んでくれます。

 

そんな笑顔を見るために、また少ししたら ”特別なパン” を焼こうかな。

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年04月26日

「はながさいた」

テーマ:●暮らし

 

週末の息子の国語の宿題。
音読→暗唱。

 

「はながさいた
 はながさいた
 はひふへほほほ
 はながさいて みないひといない

 

 はながさいた
 はながさいた
 ほへふひははは
 はながさいて おこるひといない」


 (まど みちお 作)

 

 

国語の教科書の文章って、さすがに厳選されてるだけあって、良いものばかり。

美しい文章は、聞いていて心地よい~


はぁ 癒される。

 

小学生のころは、新しい教科書をもらったら、まず一番に

国語の教科書を読破するのが楽しみでした。

 

子どもが小学生になり、また国語の教科書の物語や文章に触れることができるのが幸せです^^

 

 

自分が生きている間に、素晴らしい物語や文章と

どれだけ出会えるか。

どれだけそれらの素晴らしさをじっくり味わって、感じられるか。

 

そんなことも、自分の人生を豊かにするコツのひとつかな。

 

 

上の写真は、去年の桜。

今年の札幌の桜はまだ。

 

開花予想は今週末ですが、どうかなぁ。

 

毎年一瞬で終わってしまう桜ですが、今年も見るのが楽しみです。

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年04月25日

ガトー・インビジブル

テーマ:●お菓子作り

 

フランスで流行っているらしい(?) 「ガトーインビジブル」 を焼いてみました。

 

一見ふつうのパウンドケーキに見えるけど、、、

切ってみると、たっぷりのりんごが層になっている。

 

ということで、「インビジブル(見えない)ケーキ」 という名前がついているそうです。

 

王道のレシピでパウンドケーキを作ろうとすると、

バターもお砂糖もた~っぷり入りますが、

りんごをたっぷり入れることで、バターもお砂糖も普通の約半分くらいですみます。

 

本当はりんご2個使うところ、家に1個しかなかったので、

断面はあまりきれいにはできませんでした(>_< )

 

次はりんご2個で再挑戦してみます♪

 

子どもたちも気に入ってくれたおやつとなりました♪

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年04月20日

娘の3歳の誕生日

テーマ:├バースデーケーキ

 

先日、娘が3歳の誕生日を迎えました。

 

「ピンク」と「ハート」が好きで、毎日ポポちゃんとメルちゃんのお世話をし、

おままごとセットで 「お茶パーティーしましょ♪」 と誘ってくれる

そんな女の子に育っています。

 

「将来はプリキュアになりたい」 んだとか。

テレビは一度も見たことがないのですが(笑)

 

週末に親戚と集まってお誕生日会をした時は、

子どもたちがクリームが苦手なため、

シンプルなシフォンケーキにイチゴを飾ってお祝い。

 

 

生クリームは別にしておき、必要な人だけ自分でクリームをかけるようにして

出しました。

 

 

そして、誕生日当日は、米粉とアーモンドプードルで作ったシンプル&ヘルシーな

スポンジに、この日のために冷凍しておいた美味しいイチゴとブルーベリーをちりばめて。

 

 

「ろうそく、たくさんフーッてしたいの♡」

 

と、キャンドルをたくさんさしておりました(笑)

 

 

女の子らしいものが好きな面もあるのですが、

やはりお兄ちゃんがいるせいか、お兄ちゃんの真似をして遊ぶことも多く。

 

オモチャの剣で戦いを挑んでくるし、ミニカーでも遊ぶし、

お兄ちゃんが好きなドラゴンボールを一緒に見ているので

 

「魔人ブーがさ~」 

「バビディがね~」

 

とか

 

「ごくうがね、かいおうしんかいにいってね~」

 

とか、詳しく説明してくれたりもします(笑)

 

これからどんな女の子に育っていくのかな。

成長が楽しみですさくらんぼ

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年04月18日

ターシャ・テューダーの映画とサビタカフェ

テーマ:●カフェ・レストラン

 

先月、「人生フルーツ」 という映画を見に行った時に予告編を見て、

夫と 「これは公開されたら絶対見に行きたいね!」 と話していた

ターシャ・テューダーの映画を見に行ってきました。

 

ターシャのおうちやガーデンはもちろん、生き方そのものが

本当に本当に素敵で。

 

映像なのに、

ターシャの素敵なお庭に咲く花の香りが漂ってくるような、

柔らかいそよ風がこちらにも吹いているような、

ターシャの自然の中の素敵な生活を一日体験しているような、

そんな気持ちになりました。

 

それなりに裕福な家庭に生まれたにも関わらず、自分には社交界は合わないからと、

牛を飼って農場を始め、田舎に引っ越して牛や鶏などの世話をしながら

子どもを4人育て、子どもたちの服は手作りし、お人形も手作りし、

おうちに灯すキャンドルも手作りし、、、

 

そんな生活をしながら、子どもを膝にのせて絵本も書き続け、

絵本作家として世界的に有名にもなり。

 

本当にすごいなぁ。。。

 

「本当にすきなことをやりなさい。」

 

という言葉が特に印象的でした。

 

 

それから、とっても素敵なお庭も

 

「一日でこうなったわけじゃないのよ。」

 

と。

 

種をまいたり、雑草を抜いたり、努力を続けてきた結果

こうなっている、と。

91歳になって思うように動かない体でも、雑草を抜いたり

枯れたお花を摘んだりしている姿が印象的でした。

 

(ちなみに、ターシャは2008年に92歳で亡くなっています)

 

 

私はガーデニングは苦手だけど、お花でいっぱいの家にしたいなぁ

なんて思ったのでした。

 

この世界観は、言葉だけでは伝えきれないので、興味のある方はぜひぜひ

見に行ってみてください。

(札幌ではシアターキノで上映しています)

 

 

ターシャの余韻に浸りながら、円山公園の近くにあるサビタカフェでランチ。

 

 

このカフェは、1階には作家ものの器などを販売するお店になっているので、

ランチが出てくるまで、素敵な器を眺め幸せなひととき。。。♡

お値段も素敵だったので、気軽に買うことはできませんが、

見ているだけでもうっとりでした。

 

その素敵な器でランチをいただけたのが、また良かったです。

ハーブティーが私好みの味でとても美味しかった♪

 

ランチは軽食だったので、すぐにおなかがすいてしまった私と夫(笑)

 

帰り道に、ロープ―ウェイ入口の近くにあるブーランジェリーアンジュ さんにて

美味しいパンを買って帰りました。

 

パンやさんでは、いつも撮影させていただいているファミリーの奥様に

ばったりお会いし、嬉しい偶然も♪

 

良い一日を過ごすことができ、心もおなかも満たされました。

 

ターシャやカフェやパン屋さんからいただいた良いエネルギーを

仕事にそそぎたいと思います♪

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年04月15日

ふたたび、きなこクッキー

テーマ:●お菓子作り

 

ふたたび焼きました。

 

きなことすりゴマたっぷりのクッキー。

 

前回作って、余った分を冷凍して気づいたのですが、

これ、冷凍して、冷凍庫からそのまま出して食べたほうが好きかも♪

 

常温に置いておくと、ほろほろ崩れやすいクッキーなのですが、

冷凍するとほどよく固まるのです。

アイスのように冷た~くなるわけでもなく、カチンコチンにはなりません♪

 

早速、またたくさん作って今度はすべて冷凍庫にストックしました。

子どもたちの突然の 「おなかすいた~ おやつは~?!」 の声にそなえて

手作りおやつのストックがあると安心します^^

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。