ハッピーライフばんざい☆笑顔で暮らすコツ

虐待と紙一重の躾で自分をなくし、結婚にも失敗。
そんなどん底から、ハッピートーク®とENMAカードで
幸せに生きるコツをつかんだきぃちゃんが、
ワクワクキラキラな毎日を過ごすためのレシピをお届けします。


テーマ:
今夜は、母とフレンチを楽しみました。
81歳の母が完食するフレンチです!
そして、私も大満足のお味とボリュームなんです。

色々、解説するより、
見てもらったほうが早いかな…と。
写真でご案内しますね~。

{064FAA8F-F8A6-4F85-AB1F-6260EC54D097}
アジのカルパッチョ  冷製ラタトゥイユ

{71AE073F-7D7D-4C7F-826D-24868FA60AFE}
カブとサーモンのマリネ  ライム風味

{E4B0F9B9-1FBE-4178-970E-C6412716D872}
豚粗挽き肉とナッツのパテ  パルメザンチーズのフィナンシェ

{44B58BED-8A4A-4DBF-979C-E721DD7E0745}
米ナスとカマンベールチーズのロースト  タプナードソース

{D6E732E0-4B57-44A7-BBC4-5B11DD6A647C}
牛タンの赤ワイン煮

{A0BF36BD-3B46-436D-A605-CDF8AE2D48A2}
白ワインのゼリー  アメリカンチェリー

{09208C1C-997F-4ECB-B301-43F6BE172280}
デザート3種盛り
ブルーチーズのパウンドケーキ
マンゴームースと赤ルバーブ
ココアのガレットブルトンヌと生チョコ


本当に美味しかった~♡

ね、
気になるでしょ~。

ご紹介するのは、
初めてではありません。

が、
しかし、
毎月、お料理が変わりますし、
ということで、再びですがご紹介しますね!

その名は、
「ル・シュクレ」さま!
オープンキッチンなので、関心のある方はかぶり付きでオーナーのお料理作りがご覧いただけます。
カジュアルにフレンチを楽しんで欲しいというコンセプトのお店作りです。

確かにカジュアルな雰囲気ですが、お料理は、しっかりフレンチ!

でもね、81歳の母が完食する爽やかで軽やかさもあるのです。
とにかく、オススメのお店です。

あー、美味しかった!
幸せです。

詳細は、こちらをご覧くださいね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私は、毎朝、目覚めると

『ありがとう~』と、声に出します。

 

元気に目が覚めた

今日という一日が与えられたと、

感謝で一日をスタートさせています。

 

そして、何が起こっても

まず、最初に『ありがとう』をつぶやく。

これを習慣にしています。

 

これは、

『「ありがとう」を言う習慣』

なのではなくて、


何事をも

『「ありがたい」と考える習慣』

です。

 

人生に起きることは、誰もが

良いことばかりであって欲しいと願うものですが、

良いことも悪いことも起きます。

それが当たり前。

 

その、良くないこと、悪いことが起きた時に

その出来事をどうとらえるかで、

ずいぶんと違ってきます。

 

 

 

「ありがたい」と考える習慣を持つと

起きた出来事の捉え方が変わります。

 

たとえば、先日のことですが、

上司から仕事の進め方について、ちょっとした注意を受けました。

 

ある事情があったことですが、

まず、「ありがたい」と考えました。

 

すると、言い訳をして自分の正当性を訴えたいという気持より、上司に対する感謝を見つけることができました。

 

やはり、上司はありがたい存在です。

注意してもらうことで、別の視点から気づくことができ、良かったなぁと思いました。

それは、次に同じようなことがあった時に活かすことができます。

最終的に自分を高めることができる有り難いアドバイスなのです。

 

注意されなければ、新たな視点は持てなかったと思います。

 

 

また、別の日は、朝からかなりの大雨でした。

足元が濡れてしまう…など、つい、嫌だなと思いがちな雨天ですが、

まず、ありがたいと考えました。

 

雨のありがたいこと

 

草花にとって恵みです。

雨不足だと農作物も高くなり、私たちの生活を直撃しますよね。

 

そんな雨への感謝の気持ちで出かけてみると、

まず、気がついたのは、

雨にぬれた緑の美しいこと!

 

つやつやで美しい葉から

心に瑞々しさが流れ込む幸せのギフトがありました。

 

良いとは思えない出来事があっても、

まず「ありがたい」と声にしてみませんか。

 

声に出してみると、

起こった出来事をプラスへと受け止めることができるようになりますよ。


最後までお読みくださり、ありがとうございます。


今日のしつもん

☆起こった出来事をどう捉えられたら幸せですか?

{99922108-B877-4393-90DE-573EAE2B9B40}



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

週末に小学校の同級生たちとランチしました。

まるで、人生の棚卸のような時間。

みんな一生懸命に生きてきて、年齢的には、

人生時計で表すと午後6時の少し前。

 

ベッドに入るにはまだ早い。

まだ、もう少し何かできるわ♪

そんな時。

 

夫と共同で事業を展開、

病を得て、調子を見ながらボランティア活動、

まだまだ現役バリバリ。

 

それぞれの「今」なんだけど、

共通しているのは、

みんな、『今が一番いい!』と言うこと。

 

素敵な年の重ね方をしていて、

嬉しくなったなぁ。

 

 

 

小学校の高学年から中学生の頃って、

何かと他人と比較しては、羨んだり、妬んだり、

落ち込んだり、悲しんだり…。


あ、

大人になっても、あるね…。

 

今となると、なぜ、そんなに一喜一憂していたのか、

爆笑ものなのだけど。

 

友人(他人)を見なければ、良いのに、

小中学生の頃って、友人との距離が近いから、

 

いいなぁ

うらやましいなぁ

 

毎日、心は乱気流に突っ込んだ飛行機のよう…。

不安定に揺れ動き、穏やかのかけらもない。

 

友人と比べては、自分との違いを見つけ、

落ち込んでいたのです。

 

祖母や母に言われた

『人は人、自分は自分』

『家は家、よその家はよその家』を

思い出します。

 

比較はしないほうがいいんです。

 

いや、わかっちゃいるけど、

やめられないんだってば!

気になっちゃうんだってば!

 

そういう方は、他人を見るのをやめましょう!!!

見なければ、比較の対象がいないので、

イライラや落ち込みの原因がなくなります。

 

今のあなたなら、子どもの頃より、

上手に距離を保てるでしょう?

 

そして、他人の代わりに自分を見ればいいのです。

昨日の自分と比べて、

今日の自分は成長したか?

 

昨日より「できた!」と思えるところがあったら、

1ミリでも1センチでも成長できていたら、

素晴らしいではありませんか。

 

そうして自分に集中してみると

きっと“自分”が見えてくると思います。

 

他人と比較していては見えなかった“自分”が。

 

宝物はね、

自分の中にすでにあるのです。

 

気がついていないだけで、

その宝物は、あなたに標準装備されている。

 

他人との比較にエネルギーを消耗しないで、

ぜひ、標準装備されているその宝物を活かしてほしいな。

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 

今日のしつもん

☆あなたの中の宝物が何か知っていますか?

{3A8536BB-AB93-46E8-B993-D297B2A9FD66}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「星の王子さま」の原作者として有名なサン・テグジュペリは、随筆集『人間の土地』にこんな言葉を残しています。


「愛とは、見つめ合うことではなく、同じ方向を向くことである」

 

 

同じ方向を向く

 

素敵な言葉ですね。

同じ目標や課題を共有することで、同じ方向を向くことができる。

達成までの苦しみも喜びも共有することができる。

 

この感情の共有が絆を深めるカギになるんですね。

 

愛とは、しっかり向き合うことだと思いがちです。

実は、離婚するまで、私はそう思っていました。

ですが、向き合い、見つめ合っていると、対立が生まれやすいような気がします。

 

車の運転と同じで、すぐ目の前を見ていては蛇行してしまいます。

視点を少し先に置き運転することで車は真っすぐ進みますよね、これと似ていると思います。

 

目の前の相手のなすこと一つ一つが気になり、悪いところばかりに目が行ってしまう…。

そうではなく、目標(未来)に向かって一緒に歩くことなんだなと今は思います。

 

 

 

同じ目標に向かう時間を過ごせる仲間を多く持つ

 

仕事も、相手と目標を共有し、同じ方向を向くことで仲間意識を育んでいくことができます。

仲間と共通の目標に向かって、一生懸命に取り組んでいくその充実感は、人生の中でかけがえのない時間であり、同時にそれは素敵な財産になると思います。

そういった時間を共に過ごせる相手をより多く持てること。

これは人生における大きな幸せになると思います。

 

その相手は上司でもいいし、部下でもいい、もちろんお客様でもいい。

そして、もちろん家族もいい。

同じ方向に向いている時間を誰かと共に過ごす。

その時間が多ければ多いほどいい。

 

そう意識すると、「どうしたらそういう状態になれるだろうか」と考えると思います。

まず、目標や目指すべき未来について、十分に話し合う必要が生まれるでしょう。

 

この十分に話し合う際に欠かすことのできない姿勢があると私は思っています。

 

 

 

より良い関係を育むもの

 

それは、相手に対する尊重の姿勢です。

 

「尊重」があれば、「なるほど。あなたは、そう考えるのね」と受け止めることが容易にできます。

しかし、「尊重」がないと自分と異なる意見を「攻撃」と感じてしまいがちです。

 

互いに尊重しながら意見をすり合わせ、目指す未来を共有できたらいいですね。

愛は、

未来へ向かって、時に手を差し伸べ、時に与えられ、共に支えるものなのだと思います。

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 

今日のしつもん
☆尊重できない時に見ているものは何ですか?
{E157BF15-3D45-458A-96D0-4F9C6054D891}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
この頃、感じることを特に大切にしています。
そして、感じたことを考え、深めています。

喜・怒・哀・楽
嬉しい
楽しい
腹が立つ
悲しい
悔しい

どんなことを感じたのか。
なぜ、そう感じたのか。


私たちにとって、
「考える」ことは重要です。

仕事でもプライベートにしろ、
何かを決めるために
決断するために、考え、常に選択しています。

その際に、感情を置き去りにしてしまうってこと
多くないでしょうか。

感情を置き去りにする、
感情に蓋をする

そうしていると、
どんどん感じる力が失われ、
自分が無くなっていってしまいます。
何を求めているのか分からなくなってしまいます。

感情を殺すことに慣れてしまうのです。

でも、しまい込んでいた感情が大爆発することもあります。
大爆発させてしまうと、収拾はやはり大変です。
収拾がつかないことだってあります。


最近、自分の感情と向き合い、
深めていく中で気づいたのが、
「考える」と「感じる」のバランスが大事だということ。

怒りや悲しみなど負の感情も
友人などに話しを聞いてもらうだけで
すぅーっと軽くなっていきますよね。

自分の感情にも、そうやって
きいてあげることが大事なんです。

自分の中から出てきた「感情」を大切にするからこそ、
感情の成り立ちを問いかけ「考える」のです。

つまり、なんでその感情がでてきたのかということを
自分に聴いてあげるということなんです。

そうすることで、
どういう価値観があって、
その負の感情がでてきたのかということが
理解できるようになるのです。


自分に問いかけ、深く考えることで、
だから、こんな感情がでてきたんだ~と、
自分の価値観に気付くことができ、
「そうだよね」と納得でき、

であれば、その感情を手放すか、
そのまま味わうか、
選択する自由を得られるのです。

パッとマイナスに動いた感情も
納得の上、幸せな感情に変えることが可能です。

だからこそ、
自分の「感じている感情」を大切にする、
そして、考えることが大事なんです。


このマイナスに動いた感情を
ただ感じるままにしておいたら、どうでしょう??

たとえば「怒り」
怒っているのに理解してくれない人に対して
どんどん、その感情が大きくなっていきます。

「どうして全然わかってくれないの!」
「どうせ私のことなんて愛していなんでしょ!」

ね、容易に想像できますよね。


どうぞ自分の感情を大事に、そして感じること。
そして向き合い考えることをしてみてください。

「幸せ」になることは自分で選んで、
誰の力を借りること無く自分でなれるものなのです。


最後までお読みくださり、ありがとうございます。

今日のしつもん
☆感じることを大事にしていますか?

{E2C0B510-D86A-4222-93FD-126FEBF35AB6}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。